Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1868]  [1867]  [1866]  [1827]  [1822]  [1821]  [1818]  [1865]  [1864]  [1863]  [1862
 

天皇制廃止を宇佐美毅宮内庁長官に訴えて、反対に「おもしろいやつだ」と目をかけてもらったのは、これからの仕事のための自分なりの工夫といえばそれまでなので、どうっとは思わないが、「なぜ天皇制廃止なのか」というのがよくわからない。
宇佐美もそれを聞かない。「どうやって無くすンだ?」なんて聞いている。
これははぐらかしなんだろうと思う。

15ページまでに、板垣の「なぜ天皇制をなくすのか、その理由」は、「はじめに」というところに関連文がちょっと出てくる。

1945(昭和20)年8月15日、僕は旧制中学1年生だった。満12歳7か月と3日。
昭和天皇を『現人神』だと教育され、世界を天皇の慈悲による政治で解放する『八紘一宇の精神』のために、片道燃料の飛行機に爆弾を積んでアメリカの軍艦に体当たりして死ぬことを希望(のぞみ)としていた、アホで一途な軍国少年だった。
天皇のために死ぬことは『悠久の大義』に生きることだと教えられ、信じていた。生存率ゼロの作戦を発明した軍部の偉い人はこれを『神風特別攻撃隊』と名付けていた。「特攻」のことである。
そしてのちに、敗戦当時すでに僕には乗るべき満足な航空機もなければ、燃料もなかったということを知る。このような滑稽で、しかし笑うことのできない、切ない歴史認識から、僕の戦後は始まった。
戦没学生、特攻航空兵、人間魚雷などで死んだ兵士や先輩学生たちの手記を泣きながら読んだ。「天皇制とはいったい何なのだ!」といつも考えるようになった。

戦争の悲劇は涙なしではすまない。
すまないが、そこからどうしていきなり「天皇制」が出てくるのかよくわからない。
この文章からでは、板垣は「天皇制」というのは、「天皇が戦争に行け」と命令し、国民が天皇のために死ぬこと、と思っていたということになる。
これは、旧制中学1年で戦後を迎え、その後、戦没学生たちの手記を読んでのことだよね。
子どものうちはそれでいいと思うんだけど、いい大人になってもその程度だったんだろうか?

それよりも12ページの

「また(戦前・戦中時代の宮内省)記者クラブに加盟申請すると警察や憲兵が身上調査をしたともいい、僕のおやじなんかは昭和初期に小樽高商のアカ狩りで追放された『前科』があり、戦争中は国策通信社の社員だったが、いつも特高のデカさんの監視下におかれていたから、世が世ならば僕のクラブ入会はみとめられなかっただろう。」

という記述があるが、「天皇制」云々はむしろこちらの方からの影響が大きいんではなかろうか?
どうもわざと親の影響を抜かして書いている「天皇制廃止」である。

(あ、もっともこれは私の感想文ですからね)



「(天皇制廃止は)賛成じゃあないけれど、面白い考え方だナ。まあ皇族にもいろいろあって、品位とは関係ない人が結構いますがネ。それに、天皇制というのは(後略)」とか

昭和天皇が戦後各企業を回った時、戦前とは違うんだから、(歓迎行事など)簡略化してくれと宮内庁が頼んでも、大げさにやったのは新聞社だった、
「だからイタさん、君なんかも会社で天皇制廃止なんていうとロクなことないんじゃないか?」と宇佐美が、板垣の新聞社内での立場を心配してやると、板垣は内心こうつぶやくのだ。

「おぬし出来るな・・・」と思った。この人腹が座っていた。
宮中の際どい話にも明快率直に答えてくれて、オフレコの話を含めて、大切なニュース・ソースになってくれた。

やれやれ、一人でいきがられても意味わかんないよ。
何が「おぬし出来るな」だよ。
25年も宮内庁長官をやる人だよ?

宇佐美は、
戦前は、栃木県内務部社会課長、同総務部庶務課長、内務大臣秘書官、鳥取県書記官・警察部長、、内務書記官・国土局総務課長、同河川課長等を務める。
戦後は1946年に東京都教育局長、1948年11月に初代の東京都教育長に就任し、1950年3月まで務めた。その後、東京都住宅協会専務理事。
1950年に田島道治初代宮内庁長官に乞われて宮内次長となる。

戦前は土木関係をやっていた人間が、戦後、価値観をガラリ180度変えられて、それほど時がたっていないうちに、、宮中の、一般人とはかけ離れた美意識やら矜持やらを持っている人たちを相手に、前例に頼ることもなしで、25年間もやってこれたということは、いかに宇佐美がうまく立ち回ってきたかという証拠みたいなものではないか(まぁ、官僚としては仕事が出来る人間だったんだろうと思う)。

宇佐美にうまく使われていたのでは?と疑ったことはないのだろうか?



この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika