Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1]  [2]  [3]  [4
本文を読むにはこちらからパスワードを入力してください。
 

こうやってみると、雅子さまにくっついていた女官はどうも伊東氏ではないですね。
70歳なんて言っちゃってごめんなさいね>東宮女官さん。

 

林真理子は

「皇室が担わなければいけない「ノーブレス・オブリージュ」のひとつに、理想的な家庭をつくり、 それを国民に見せる、というのがあるが、秋篠宮家はそれを今回たっぷりと披露してくれた。」

と6年前言ったのだが、今年もそうなのかな?

そうなんだろうね。

テーブルの両端のぎりぎりのところにニワトリの剥製。

床の上に直にニワトリの剥製。

台の上だけど、やっぱり端っこぎりぎりにニワトリの剥製。

これが、秋篠宮家のインテリアのセンス。

なんか写真を撮るからというので、家中の剥製を集めて「ほら、こんなに立派なのがいっぱいあるのよ」って見せびらかしてるみたいだ。

いや、鯰殿下がニワトリ博士でいらっしゃるのは、承知しておりますよ。

でも、そういう場合には、広い書斎の棚に、剥製が並び、横には研究書がずらり、と言うのが定番で、中央に置かれたマホガニーの机に向かって、分厚い図入りの研究書を殿下が開いて見せて、しょーらいのてんのーが横から賢げに指を指してる---そういう図の方が自然なんじゃないですか?と、私は思うんだが。

林真理子はこっちの方が立派に見えるんだろうね。

このテーブルの両端のしかもぎりっちょんのところに置かれたニワトリの剥製に、「ノーブレス・オブリージュ」を感じるんだろうね。

それともニワトリの剥製に見守られて並ぶ秋篠宮家の人々、これこそが「「ノーブレス・オブリージュ」の家庭像なんかね?

なんせ自分を飾る着物やバッグの話に必ず「0」の数をつけるのが好きな人だから、林真理子の感性は私たち庶民とはかけ離れているのかもw

 

--------

皇太子ご一家のお写真。

ピアノがあり、壁には絵がかかり、壺にはあふれんばかりの花。そして、犬は飼い主のそばで満足げに横になっている。

これはピッピだね?

老犬だよね。

マリは先に逝ってしまって、ひとりきりだった時だ。

でもなんてつぶらな瞳なんだろう。

たっぷりと可愛がられて、もう今はご主人様の近くにいるだけで心は幸せに満ちあふれる。

ご主人が転がしてくれるボールを追いかけた幼い日。

リードをぐいぐいと引いて、ご主人の力を試した血気盛んな日。

そんなものはもうすっかり昔のこと、ゆったりと流れる温かい空気を感じながら、眠るんだよ。

声が聞こえる、私を呼んでいる?

なでられる手の優しさが心地よい。

幸せだった日々の記憶を持って、そして彼らは虹の橋を渡る。

 

こんなにお嬉しそうに笑われるのに、林真理子は

「 こわばった笑顔の雅子さま、全くお笑いにならない愛子さま」って書くんだ。

ふーーーん・・・。

 

でも、おっかしいねー。

悠ちゃんの生まれた後、皇太子ご一家は大相撲観戦にいらしたのを、リアルにテレビで見ていた時のことを思い出すと、林真理子の言い分とは随分違うんだよねー。

鯰殿下は「親王が生まれた」のに、見舞いに来る前に相撲を見に行ったと、大層ご不快に思われ、文句をつけられたとか。

でも、大相撲観戦は早くから決まっていたから仕方ないやね(しかし男の子を作ったってだけで、鯰家はずいぶん、えらぶつになったんだね)。

林真理子はどこに目が付いていたのか知らないが、うちはじいさんの代からの相撲好き、私もしっかりテレビを見ていて、敬宮さまの昭和天皇を彷彿とさせるお姿を目にし、真剣なお顔、嬉しそうなお顔に見入ってしまった口。

国技館を揺るがすような歓声を聞きながら、私もテレビの前で思わず拍手してしまった。

雅子妃殿下も楽しそうでいらしたし、本当にご一家揃ってお幸せそうで安心した次第。

4歳で、星取り表をつけられ、七五調の文を作られ、民に向かってお手振りもしてくださる敬宮愛子内親王殿下。

林真理子絶賛の聖家族の一員であり、しょーらいのてんのーさんは、来年は小学生ですね。

ところで、4歳の時のご様子はいかがでしたでしょうか?

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika