Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1]  [2]  [3]  [4

 

林真理子が秋篠宮家について、どんな風に書いていたのか(何か持ち上げていた覚えはあるけれども)忘れていたが、こっそり「こんなのだよ」と教えてくれた人がいたので、貼ります。

----------

 

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 19:16:57.50
林真理子の秋篠ageエッセイおさらい。 
 
それにしても、紀子妃の評価は高まるばかりである。こう申し上げては失礼であるが、 
判官びいきも手伝って、世の女性たちの人気は雅子妃の方が上だったような気がする。 
働いていた時代のふつうの言葉で喋ろうとする雅子妃に対して、 
すっかり宮中語になじんだ紀子妃に異和感を持った女性は多い。 
それが今、聖家族の中心に祭り上げられたのである。 
皇室が担わなければいけない「ノーブレス・オブリージュ」のひとつに、 
理想的な家庭をつくり、 それを国民に見せる、というのがあるが、 
秋篠宮家はそれを今回たっぷりと披露してくれた。 
私の年代だと、十七年前のお二人の婚約記者会見のことをはっきりと憶えている。 
あの初々しかったカップルが、今や中年の入り口に立ち、 
思慮も分別もしっかり身につけられたのだなあという感慨がわく。 
病室での「いってきます」「ご苦労さま」といった会話など、「いいご夫婦だなあ」と心をうつではないか。 
そして病室にいらした二人の内親王さまの可愛らしくて賢そうなこと。 
あまりにも秋篠宮家がお幸せそうなので、ついつい皇太子家と比較してしまう。 
するとやはりぎこちなさが目立つのである。 
皇太子だけがニコニコと笑われ、 こわばった笑顔の雅子さまがいる。 
そして全くお笑いにならない愛子さまがいる。 
 
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika