Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[195]  [194]  [193]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
 メールがおかしなところへ仕分けされていて、気づくのが遅くなりました。
おいでいただき有難うございます。
皇后の二の腕、見ている方がギクッとしましたよね。
お年を召してからもスコート姿などわりに平気で披露なさるので、気にならないのかなと不思議です。
香淳皇后はあまり人目にふれることをお好きではなかったのでしょうか。
ピアノもお上手だったそうだし、良いお声で昭和天皇の還暦のお祝いの時には、オペラのアリアを歌われたと本で読んだことがありますが、あまり自分から言う方ではなかったようですね。
皆さん、教養として出来て当たり前の世界なのでしょう。
でも皇后賛美の方たちは、ひどく押し付けますね。
雅子妃の否定される点が、私たちがむしろ「雅子さまステキ」と思っている点なので、よけい腑に落ちないのです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 無題
レスありがとうございます。

皇后の二の腕は本当に…ねぇ…
あの時ばかりは、購入したばかりの特大プラズマに後悔しました(苦笑)

香淳皇后は本当に何も仰らなかったですよね。
入江侍従長日記では美智子妃と軋轢があったと伝えられていますが、周囲の侍従・女官などの口も堅かったのもあるでしょうし、何よりも香淳皇后ご自身が(周囲の者にグチる・新聞の下の見出しでグダグダするのは恥ずかしいこと)と思っておられたのではないかと、今になって想像します。

いつの記事だったでしょうか?
美智子妃は自分の母乳で育児という話題か何かにからめてでしょうか、昭和天皇が
「良宮もちゃんと育児をしたよ。
乳を含ませたしオシメもかえたよ」
と仰ったのが記事(本?)になったのを私は記憶しています。

昭和天皇にしてみれば、
「当時の宮中の慣例もあり24時間ベッタリではなかったが、良宮もしっかり子供達の面倒を見ていたよ」
と、何も仰らない香淳皇后を庇ったのではないかと想像しています。

皇后は、あの年代の平民女性にしてみれば確かにスーパー・ハイレベル層ですが、正直申し上げて上には上がいます。皇后の同窓生の中には大卒後に留学されて卒業し、研究者として活躍された方々もいましたからね(そういう方と実際に会ったことのある私は、皇后賛美は霞んで見えますし、皇后賛美をする人は、皇后のことを実はよく知らないのではないかとさえ思えます)

日本人の美徳は、自慢するのではなく謙遜するもので、周囲が賛美しても嗜めるものだと思っていましたが、どうも皇后賛美する人は違うようです。


…長々と駄文になって申し訳ありません。
でも、こちらの方々と同じ思いであり、つい長くなってしまいました。
嫌がらせなど来るかもしれませんが、どうか続けて下さい。お願いします。
私も応援させていただきます。
それでは失礼します。
ガーネット 2010/09/01(Wed)06:42:11 編集
♠ 外国から見ると
http://tieba.baidu.com/f?kw=%D0%A1%BA%CD%CC%EF%D1%C5%D7%D3

ガーネット様、こんにちは。こちらの方たちのHNが薔薇の学名だとわかったので、私も野生種の薔薇の学名をHNにしましたが、元の御仲間ではありません。でもポチ男さんとの応酬もあり、ちょっと出しゃばり過ぎたので、しばらく大人しくしようかと思います。

その前に、前に言及した中国のサイトを貼り付けますね。10番目と19番目が面白いです。
東宮家のサイトの中ほど、雅子さまが数人の女友達に囲まれた写真がありますが、皆さん見ただけですごい方たち。「友を見れば~」ですね。

19番目の秋家の写真の下の漢字、簡体なので判りにくいかと思いますが、すごいこと書いてあります。「教養ナッシン」とか「心ここに在らず」とか。「ふてくされ」とか。
日本のマスコミ報道に洗脳されず、映像だけ見れば、まさにそういう感想を持ちますよね。
翻訳してこちらにアップしようかと思ったけど、お子様たちの悪口が多いので止めました。画像が語りかけるものを、言葉なしに見るのも真実がわかるものです。

「アヴェマリア」ってグノー・バッハのですか? う~んですね。案外に自己顕示欲の強い方なんですね。逆に足元を攫ってるのに。
でもまあ、一般女性よりはお出来になるんでしょうが、あちらの御方はどうなんでしょうね。
実際に見た人の話は、非公開の主様へのメールにしました。「すごい」とヨイショされるほど、事実との乖離が辛くならないでしょうか。あの老け方はそのせいかも。雅子さまの仕事までやってるからと、そのせいにされてますが。

嗚呼、向こうのブログ主さまのように冷静で知的でいたいのに、すぐ感情的になります。反省します。<m(__)m>
Rosa laevigata 2010/09/01(Wed)09:59:19 編集
♠ Rosa laevigata  様へ
こんにちは

中国のサイトへ飛びましたが、中国語は全く分からないのですが興味深く見ました。
ありがとうございます。
中国の方々も日本の皇室には興味あるようですね(天皇皇后が希望して訪中した事実は、中国国内ではどのように報道されたのかな?)

中国の方々って半日教育を受けていますが、本当に良いものには正直に称賛しますよね(フィギュアの浅田選手に対する高評価でも分かります)

皇后は「皇室は祈りでありたい」と言ったそうですが、祝詞ではなくバッハ(クリスチャンそのものですよね)演奏の方が有名ですし「毎朝いつも暗いうちから祭祀をしている」と言われますが、サッカーワールドカップは見ていたと言うので、その時は祭祀は無かったの? と、私は思ってしまうのです。

こんな私を性格悪いと感じるでしょうが「毎日とにかく寝る間も無く公務ばかりしている」と言われれば、そのスケジュールに興味は持ちますし(本当に私的なことは何もできないのね)と思いますよね。でも冷静に聞いていると(?????)と疑問を感じる時が度々あります。


これを機会に、こちらに来ようと思うので、よろしくお願いします。
ガーネット 2010/09/01(Wed)15:31:30 編集
♠ 一言だけ

しばらく大人しくすると宣言した翌日に、何ですが…

>中国語は全く分からないのですが興味深く見ました。

5p目のキコさんが頭傾けて笑ってる写真に「狐狸の笑顔、皮は笑って肉は笑わず」と書いてありました。
妊娠発表後の「胎児は男と判ってるのよ~♪」という顔に、朝日新聞は「笑顔さわやか」とキャプションつけてました。その差が面白いです。


>祝詞ではなくバッハ(クリスチャンそのものですよね)

愛子さまがICUに入ったら、どれほどのバッシングが起きたでしょうね。
Rosa laevigata 2010/09/02(Thu)09:05:29 編集
♠ Rosa laevigata  様へ
いえ、私も(このような掲示板では大人しく書き込んでいますが)本当は、はらわた煮えくりかえらせて怒りまくっています。

それほど皇太子ご一家へのバッシングは、とくかく汚く、根拠が無く、間違いだらけで卑怯で、これは日本人がしていることなのか? と疑うほどです。
バッシングを見ていると、愛国無罪を闇雲に叫ぶだけの大陸人とか半島人の手法に酷似していると感じるほどです。

でも教えて下さったサイトでは、嫌な記述もあるようですが(自動翻訳は…ね…)冷静なコメントもあり、秋篠宮夫婦の(ナマズ・キツネ・タヌキとか)本質を抉ったコメントがあるようで、異国の方々だからこそ見抜いていると思いました。

それにしても、杉山隆氏が表面化させた、宮内庁の報道規制まで中国が知っているとは驚きました。

でも、本当に宮内庁って無能ですよね。
皇太子ご一家バッシングを放置して、その結果追い込まれてバカにされるのは、実は皇室そのものになるのにね。

プリンセス・マサコという本も、海外では注目を浴びたというので(残念ながら全世界的な超ベストセラーにはならなかったようですが)実は既に、海外からは クナイチョウこそが悪の枢軸 だと見られているような気がします。

私も皇太子ご一家を応援している日本国民の1人です。
どうぞ、よろしくお願いします!
ガーネット 2010/09/02(Thu)20:58:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika