Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
メールを有難うございました。
私は地方にいますので、なかなかお邪魔します様のような体験はかないませんが、映像を拝見しては、友達といろいろ話しています。
みんなかなりの年寄りでw経験豊富なので、皇族方のニュースで、報じられている以上のことを感じとることもあります。
こんな他愛も無いおしゃべりにすぎませんが、どうぞよろしくお願い致します。 
 メールがおかしなところへ仕分けされていて、気づくのが遅くなりました。
おいでいただき有難うございます。
皇后の二の腕、見ている方がギクッとしましたよね。
お年を召してからもスコート姿などわりに平気で披露なさるので、気にならないのかなと不思議です。
香淳皇后はあまり人目にふれることをお好きではなかったのでしょうか。
ピアノもお上手だったそうだし、良いお声で昭和天皇の還暦のお祝いの時には、オペラのアリアを歌われたと本で読んだことがありますが、あまり自分から言う方ではなかったようですね。
皆さん、教養として出来て当たり前の世界なのでしょう。
でも皇后賛美の方たちは、ひどく押し付けますね。
雅子妃の否定される点が、私たちがむしろ「雅子さまステキ」と思っている点なので、よけい腑に落ちないのです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 メールを有難う御座いました。
お返事遅くなってすみません。
応援ありがたく思っています。
またいろいろ教えてくださいませ。
メールを有難う御座いました。

秋篠宮妃の「妊娠」については、NHKのテロップが流れた瞬間、非常に不快感を感じました。
実は私は当時は「男系派」でした。
私のお友達はほとんど「愛子ちゃん派」でした。
さして深く考えていたわけではない私ですが、友達の一人が自分の日記に「皇室典範は法律の一つであるので、天皇制維持ならば「皇太子さま派」「鯰殿下派」という見方ではなく、あくまでも制度を存続させるための手段として、議論をつくし法改正を立法府にて粛々と行うべき」と書いたのを読んで、私が感じた不快感の理由がわかったような気がしました。
さらにその友達がこんなブログを教えてくれて、感じただけのものが考えに変わっていきました。
紀子さんの妊娠については、このブログ主さんに全面的に同意します。
http://kusuriyasan.asablo.jp/blog/2006/02/08/245154

ただ、この方は男系支持派なのですが、私はコラムにまとめられたもの、おびただしい数のコメントを読んで、「女系容認派」に替りました。
天皇制が日本国憲法と共にある現実を考えますと、男女平等、一夫一婦制を無視するわけにはいかないと思いますので、それならばどうしても長子相続として女性にも天皇の道をつけないと人数は広がりません。

天皇皇后の静養にべったりくっついていく秋篠一家を見ていますと、天皇と皇太子を支えるというよりはとにかく陛下の歓心をかうことにあくせくしているように見えます。
自分の親ですから良くわかっているのでしょう。
逆に言えば、天皇皇后もそういうことを喜ぶ方たちだということになります。
なんだかなぁと思ってます。
そうではなかった、と考え直すようなことが起こらないものかしら?と思いつつ、パンドラの箱のすみの「希望」にすがっています。




いらしてくださって有難うございます。
週刊誌を読んでいて思うんですが、大々的に秋篠宮を褒める記事って、「これがジャーナリストと言えるのか?」と疑問を持つような人間が書いてますよね。
むしろ肩こりひどい様が目をとめられたような小さな記事の方に、真実が書かれていると思います。
そんなものを掘り起こしていきたいと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いいたしします。

それからこのコメントはメールフォームでいただきましたが、公開はしてほしくないということでしょうか?
もしこういうお返事の仕方もご迷惑でしたら、おっしゃってくださいませ。

肩こりはつらいですよね。
どうぞ御身お大切になさってくださいませ。
 
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika