Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[2730]  [2729]  [2728]  [2727]  [2726]  [2725]  [2724]  [2723]  [2722]  [2721]  [2720
美智子さんの手のひら上向きバージョンはどうもクセみたいですねw

もっとも、美智子さんの通った聖心は、「手はおひざ!」なんてうるさいことは言わなかったのかもしれません。

美智子さんやゴキサマの写真集はあんまり持っていないので、これぞヘン!という逸物がないのが残念ですw

  これが一番古いかな?>私の手持ち写真ではw

あ、ちなみに手じゃないんですけど、当時

「洋服じゃないのにこんなモデルさんみたいな立ち方して…へんだよねー」と近所のおばちゃんたちが写真を前に、今日の私たちのように論評していました。
これだけはヘンに覚えているんです。

  それがこの写真。

子ども心には、何がいけないのかわかりませんでしたが、それから後、十三参りの写真を写真館で撮ってもらった時、私は覚えていて、美智子さんのまねをしてこんなふうに立ったら直されました。
足はわずかに内右前、重心はまっすぐ落とす。
あまり足袋が見えないように、つま先が少し見えるくらい。
何か、もっといろいろあったようなんですが、帯も着物も一番美しく見える角度があるらしいですw

それより、この美智子さんの写真、よれよれの椅子カバー(糊つけなさいよ)や、くたびれたラグにご質素な生活感が見て取れますw

これ、香淳さまが下された帯だそうですね。
もうちょっとまともな背景のところで写真撮りませんかね?
それとも「皇室、何するものぞ」って気概がありましたか?

この帯、後に雅子さまに渡ったんですよね。

  

雅子さまがご結婚当時ご実家からお持ちになった他の振袖の意匠や、お母さまのお召し物からいくと、この納采の儀の日のお着物だけ若干趣が違うような気がしたのですが。
あ、違いますよ、他に比べて飛び切りのお着物ですけれど、本来のお好みとはちょっと違うんじゃないかなって気がしていたんです。
おそらく、帯に合わせてこのお着物は作られたのだと思います。
こう言っちゃなんですが、美智子さんの着ているものより数段上物ですw
官僚のおうちにとっては大変な拵えだと思いますけれども(失礼)、皇后陛下より下されたもの、という外交官らしい皇室に対するリスペクトが感じられます。

それから絨毯は新しく張り替えてあると思います。
3か月ばかり前のご自宅でのお写真と色が違うから。
贅沢ではないけれど、小和田家の気の使いようがすごいです。
何から何まで、「尻で壁押す」どこやらとは違います(言っときますけど、お金の多寡ではないですよー)。


     

     

    


  ひゅ~りかごって歌いだしそうw


  



まぁ、癖なんでしょう、というのが我々の結論でしたw
いっぱいあるんだもん。

  これなんかちょっとおかしいでしょ、シンメトリーw


我蛾我の紀たろう様がおっしゃっていたゴキサマの肘張りはこれかしら?

  







この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ ジアイ様のコンスな腕。
ジアイ様の腕、コンスですな

それにしてもジアイ様、どうせ美しく撮ってもらうなら自分だけでなく背景も整えればいいのに

草臥れた椅子カバーとラグが、だらしない

帯〆も何だか歪んでいるような

ローマ法王のコスプレみたいな服で、指回し体操しているような手の形

ゴキサマの肘張りもコンス

チャブが「わたしの祖先には半島からの帰化人がいます。」と言ったけど、本当は「わたしの女房も次男の嫁も、そちら系なのでコンスなのです。」と言いたかったのかもしれません



ま、別にもういいけどね。
こいつらが何者であっても驚かないよ

でも、暖炉のマントルピース上にある時計には親近感を持った

うちにあった時計と全く同じだから
石灰質角礫岩 2014/09/01(Mon)22:23:44 編集
♠ やっぱり商家のおかみさん?
小皿さんの手の組み方、芝居でいったら商家のおかみさんがお客さん相手にもみ手しているようです。武家の奥方は両手を下にして重ねています。
やっぱり育ちは争えない(と自分の育ちは棚に上げて言ってみる)。

昭和天皇ご夫妻のご外遊のお見送り?の時の小皿さん、一人で肘を横に突っ張って、異彩を放っています。
ゴキサマの肘の突っ張りは、小皿さんの形態模写ではありませんか。
小皿さんのビデオを見て、真似してたらしいから。

小皿さんの服はどれみても変だけど、特に薔薇園での写真、薔薇を見に行くのにこんな服着るの?って言いたくなります。
薔薇にも負けない華やかさを演出したかったんでしょうけどね。
マキハハ 2014/09/01(Mon)23:30:22 編集
♠ 脇が甘いw
>我蛾我の紀たろう様がおっしゃっていたゴキサマの肘張りはこれかしら?

そうです、たぶん。
もっとシテヤッタリ風に張った記念写真も見た記憶があるのですが、
それは、朝見の儀で陛下に挨拶するときの、肘を張っての威張り腐った姿が印象的だからかもしれませんし、
それ以後ずっっと続く、他の妃殿下よりも<我を張る>肘張る姿の印象が強いせいかもしれません。

昭和では、うちでは「華子様の御姿こそ一」と言われて育ったので、美智子様のことは頭になかったのですが、昭和天皇皇后両陛下のお見送りのお写真では、美智子様張っておられますねw
やはりコンス立ちでも美智子様が一番。
どうして分からなかったのかしらw



白文鳥さまへ
あの御髪直し事件w は美智子様が「みっともない」と怒られて、差し止めになったんですよね?
世はバブルの残り香で浮かれて礼節なんて忘れているけど、あれを馴れ馴れしくミットモナイとピシャリと叱られたと聞き、「こうでなくっちゃ」と思ったのに、
御自身が記者の煙草に火を灯されていたとは。
そうやって、御用記者と賛美記事ができあがっていたとは。

脇が甘い類友って感じでしょうか。

我蛾我の紀たろう 2014/09/01(Mon)23:36:41 編集
♠ Re;やっぱり商家のおかみさん?
>小皿さんの手の組み方、芝居でいったら商家のおかみさんがお客さん相手にもみ手しているようです。



いいえ、いいえ!
商家のおかみさん、というよりも「バーのママ」ではないでしょうか。


あ、私を訴えないで下さいまし!
「バーのママ」という言葉を最初に出したのは、宮内庁に出入りする記者です。
私が最初に言ったんじゃありませんよ。
マールボロ 2014/09/01(Mon)23:55:07 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika