Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
 

まねっこと言うのは、これでございましょうかw
私もシンノーさんのお姿を見て、敬宮殿下を意識してるかな?と思いました。
今までは外の撮影ばかりだったですからね。
それもシンノーさんはどこかにこっそり体重を預けて立っているだけの画像でしたから。

シンノーさんは、5歳になって、ようやく敬宮殿下と張り合える兆しが見えてきたのだろうと思います。
チェックのシャツだけでなく、ボーダーも着られるようになったし。
来年は、鉛筆を持って、字の練習でもしているところかもしれません。
さすが、お茶の水。
ムリヤリ入れたかいがあったというものです。
天皇皇后両陛下がなんと言おうと、そのままお茶の小学校へ進まれた方がいいと思います。

  

>管理人さんとこの紅葉も古そうだけど樹齢何年くらい?

さぁ、ねぇ・・・(と、年がバレるからとぼける)。
樹の肌はもうちょっと白っぽくて、小じわが寄った感じなので、種類が違うと思う・・・(と、情報撹乱)。

ここの庭は、紅葉山だけではなく、飛鳥山の桜(枯れちゃったけどね)とか、石を組み合わせてちょろちょろ水を流し、王子の滝、とかいわゆるお江戸の名所を模してあるそうだ。
姑の話では、先代の自慢の庭だったそうで、奥さん(姑の姑)も、こんな田舎にもかかわらず、ツーンとすまして東京言葉をしゃべるので(生まれも育ちもこっちの在ですだ)、近所の人から「箱根知らずの江戸言葉」と揶揄されたそうである。

どんなに東京に憧れたのかと、おかしいほどだ。

千代田のお城は、オフ会でちらっと見てきたが、シンノーさんのお遊びの写真を見て、こんな大木が根を張り、枝を広げているのかと思うと、時の権力の蓄積の大きさを、改めて実感する。
前にも書いたが、東宮御所の御門も拝してきた。
「時の権力」と言う観点からすると、えらくこじんまりと静かで、皇居二重橋から見る広さから受ける威容のイメージには遠く、「おまえははまだ『仮』なんだからね、おとなしくしてな」と、頭を抑えられているようだ。

皇太子家と秋篠宮家のそれぞれの子の木登り写真を比較してみると、キコさんの「将来の天皇」のイメージが、やはり「時の権力」にあるのではないか、と言う気がする。
「天皇は国民の象徴」であるとか、「皇室財産は昭和22年に国有財産として国庫に納められた」とか、そういう歴史的な事実は、むしろどうでもいいのであろう。

徳川家康が幕府を開き、明治政府が天皇を東京へお迎えし、最高権力者の顔ぶれはさまざまに替わっても、千代田のお城は、その幾星霜の残滓が色濃く香るのかも知れない。
シンノーさんを見上げながら「将来、ここのもの全てがあなたのものになるのよ」と言ってそうだ。

少なくとも、何百年と年輪の数を増やしてきた樹木を見ても、何百年と変わらぬ松籟を耳にしても、「兵どもが 夢の跡」とは、決してお感じにならぬお方であることは、わ・か・るw

敬宮殿下をしっかりと枝につかまらせて(東宮御所のお庭に生えている木かな?)、楽しそうに、しかしさりげなくお手を添えられているご夫妻のお姿を見ると、秋篠宮家に「♂」の子が生まれても、「男系」だの「女系」だの、典範改正については、全然意識なく、ただ敬宮殿下に対する愛情あるのみ。

そして、また、みごと印籠印のお子を産んだキコさんの奮闘も、もとから、そういう「制度」の話ではなかったような気がする。

さーて、週刊誌買ってこよう!
  

<香淳皇后陛下 小学科6年当時の日記>

「終わりには女子もなぎなたにて勇ましく男子と試合して
よういに敗けざるもの多かりき
かく女子にても ある場合には 精神こめてすれば
男子にも劣らざれば 私もその心懸にならねばならぬ」


お姫様は「男だから」という理由で、男子を立てるべきとは、お考えになっておられぬようです。
  

>本当に、よく似ておいでです。 
>お指の形まで似ているような。 

またまたガーネット様のご発言にポンっと手を打ちました。
そうなんです。
お写真を選んだ時、指が非常によく似ておいでだった。
香淳さまはとても勉強家で、スポーツにも秀で、芸術的なセンスもお持ちでした。
敬宮殿下も同じ、このお二人の手が似ているのはお血筋だけではないように思います。

観相学というのがありますが、手も何ほどか、その人となりを語っているように思えてなりません。

香淳皇后陛下と敬宮殿下の指は、細くて長くて先にいくほど細くなっていますが、一番右のお二方、血の繋がりはないですが、非常によく似た手をしておられます。
指の先が太いのが特徴でしょうか、香淳皇后陛下の扇を持たれた指に比べると「ゴツイ」感じがするのは、そのせいのような気がします。

性格も・・・似た所がありました・・・よね、平成の皇后と将来の天皇のおっかさんは?


-----------------------*----------------------

またついでに事務連絡

>月兎様へ

「春はジプロク」
私の収集品の一つにいただきました。
「Des glaneuses」に収めてありまりますので、お暇な時にチョイと覗いてやってくださいませ。
リンク「Destiny Angel 集」から入れます。
  

ガーネット様のご意見に触発されて、8月11日那須塩原駅に降りられた敬宮殿下のお写真を使って、探してみました。
やはり、良子様に一番似ておいでかな?という気がします。

香淳様がお若い日、バイオリンを弾いていらっしゃる御写真がありますので、いつか敬宮殿下がバイオリンを弾いておられる御姿が報道されるのを、首を長くして待っています。


-----------------------*----------------------

ついでの事務連絡

下の方に行ってしまいましたが、destiny angel 様の小説、読みやすいようにいたしました。
リンク「
Destiny Angel 集」から飛んでください。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika