Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
  おもて


  うら 


2chで「背面ブローチ」って紹介されてたから、あらまぁ、と思ってちょっと見てみましたら、


       


ああ、アテクシ流なんだ、昔っから。

知らなかっただけで、後ろで留めてたんだわね、きっと。



香淳さま



うーん、なにやら背中にしょってるみたいですねw

でも一の子分のキコさんも、こういうのだけはまねしませんね。

っていうより、まねしたら叱られるのかな?



雅子さまもまねしません。



  

失礼ねっ!

ダイアナ妃だって、アテクシを参考にしてるのよ。



   ほらね。
バク様が「GS風」と言っておられた、皿さまをリーダーとした集合写真。

GSというと、タイガースとかワイルドワンズとかテンプターズとか。

いやぁ、懐かしいですね。

私の友人は、ビートルズで開眼し、「ジュリーッ」とか叫んでは失神するために追っかけをやってましたが、京都駅で待ち構えていた時、ジュリーが目の前を通った、で、追いすがるようにしてギターにタッチしたら

「さわるな、ブス!」

と、怒鳴られて失神するかわりに熱が一気に冷めました。
同時にその情熱をぶつけられていた私も、GSから解放されました。

当時GSの衣装と言えば、

ミリタリーか 


王子様か  

皿さまの号令一下、肋骨ミリタリーの服でも着させられているのかと(だってやりそうでしょ)あれこれ探していましたら、バク様から画像が届きました。

うーん、この記憶の違いは年の差ですね。

GSの初期の初期を、私は知りすぎていたので、トッポと呼ばれた加橋かつみさんの高音を綺麗だと思いながらも、タイガースに戻ることはありませんでした。
この曲がリリースされる前、タイガースは後追いのグループに押され気味で、ボーカルをジュリーからトッポに変えたのです。
ジュリーが不満を持っているという噂もありました。

その後、ジュリーこと沢田研二さんは、グループから離れて一人立ちするんですよね。

でも「花の首飾り」は、タイガースの曲の中でも一番記憶に残っています。

ただ、サリーと呼ばれていた岸部一徳さんが、いつの間にかあんな存在感のある役者さんになろうとは夢にも思わなかったです。

「あれ、タイガースで歌うとったん知ってる?」っていうと、「相棒」の小野田公顕さんファンの爺さんたちは「おお、どっかで見た顔やった」とびっくりしますw

----------

ジュリーに「ブス」と言われたC子ちゃん、どっかで見ていたら一緒に歌ってください。


http://www.dailymotion.com/video/x11bywh_%E3%82%B6-%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%B9-%E8%8A%B1%E3%81%AE%E9%A6%96%E9%A3%BE%E3%82%8A_fun @rink


皿の髪飾り (by タイガイッス)
粉挽く お家から
お茶挽く 娘が来た
ひな菊を やめて白樺に
おしるし 変えました。
おお (自)愛のしるし 皿の髪飾り
私のヅラにのせておくれよ
カメラのフレームにはずれるように
脳内 娘さんは
日暮れた 顔に 皺が浮かぶ
婆さんに 姿をかえていた
おお (自)愛のしるし 皿の髪飾り
私のヅラに のせて下さい
はかない声で 白樺は云った
白髪の白樺に
皿の髪飾り のせた時
嘆く白樺は 底意地悪かった
おお (自)愛のしるし 皿の髪飾り
おお (自)愛のしるし 皿の髪飾り
メンバー:ナル(ビオラ)、チャブ(チェロ?)
ミッチー(ピアノ)、サーヤ(譜面めくり)
アーヤ(アンニュイ)、キーコ(ニタニタ)

  タイガイッスメンバー

美智子リーダーより指令「カメラの方を向いちゃいけません、遠くをとおーくを見るのよ」

一人、意識のない人がいますねw

----------

これで行くと、危ないところで皇太子さまは雅子さまに救われた、とも言えますねw
 





                         







             

                        
           
  


            


  

ショーライノテンノーの動画があんまり残っていないんだよね。
記憶に残っているところを再確認したかったんだけど、御キサマにとってはあんまり都合のよくないところなのかな、削除されてたりした。

  クシャおじさん的満面の笑み

  まぁ、あんまり元気のある子とはいえない感じね。

  赤んぼの時は笑った顔が少ないんだ。

  可愛く撮れてる方かな?耳でかいね。人のいうことをよく聞けよ。

 ご存知、壮大な寝禿、御キサマがクルクル回っておられたwww

  

                   


  そうそう、このだらんとした足がとっても奇異に映ったんだ。

3/3管理人は悠ちゃんが生まれて初めての正月写真で、41年ぶりのωクンが板みたいだったのに違和感を抱いたと言ってるんだけど、私は夫婦スワッピングポジションみたいな並び方で、皇太子殿下の横に御キサマが「皇太子妃然」として男の子を抱いて座るという光景に、すごくショックを受けた。
御キサマはまんざらでもない顔でどっしりと座っていて、一方はーるか離れた雅子さまの横には、鯰クンが足を内向きにして所在無げな様子。

 

何よりお小さい敬宮さまが後ろへ追いやられたことに涙が出た。


 

でも、美智子さんのこんな嬉しそうな顔は珍しい。

       男系男子で繋いでいける嬉しさだったんだろうね。  

ここでも佳子ちんがビミョーな顔で背景になってますねw


ご存知、子どもの国にて

  お、阻止された。

このお子さんは、どうも勝手な方へ走って行っちゃうらしい。


  これはなんの?

  なんだろう、御キサマの手を自分のほっぺたに当てたがってる。

 御キサマ、ゾッコーではずしたけどね。

  息子の手、つまみあげてるみたい。


 7分45秒くらいの時に、おおきな声で(自信たっぷりに)コオロギ!

子どもの国でも「牛」を「うさぎ」と間違えてたから、やっぱり時々はやらかすんだw




  この画像は2008年のものらしいです。

でも、平成22年の天皇誕生日の会見にも出てくる「かりんの実」なんで、4歳になってもかりんの実を持ってウロウロしてたんでしょうか?(鯰さんが「み、み、みのようなもの」って言ったのはいつだったっけ?)


秋篠宮の誕生日に,皇后がその日庭で採ったよい香りのするカリンの実を持って行って悠仁に見せたところ,悠仁はその重い実を大事に抱えて,行く先々へ持って行く姿がとてもかわいらしく見えました。(天皇の記者会見より)

自分の子どもが4歳の頃なんて忘れてしまっていたので、当時は4歳と言えばこんなもんかと思っていたけど、近所に4歳の男の子が引っ越してきて、比べることが可能になってしまって、残念ながら、一般人の4歳児はもっと大きくてしっかりしてるわ。

この頃から、あれ?って思う映像が多くなったなぁ。

でも兆候はもっと前にあったかな?

美智子皇后の古希祝の「皇后さまと子どもたち」という写真展で

  http://www.news24.jp/asx_dai2/081027051_300k.asx 確認用

ωクンが手を振り回し、アワワワワとやらかして、その後の御キサマの焦りよう(シャシンシャシンシャシン)とか。
そうそう、ショーライノテンノーを立たせて、トントン、と床に打ちうけていたのにも驚いた。

米袋に米を詰める時みたいw


なぜか、2008年の誕生日会見で、御キサマがωクンの「2語文」についてつっこまれ、国語文法を無視した「キコサマ流日本語文法」を解説されたw

>関連質問 両殿下にお聞きしたいのですが,悠仁さまのご発語についてですね,殿下はまだセンテンスにはまだなってないというようなことをおっしゃったんですが,また一方では,妃殿下は長い言葉を少しずつですね,お話になるというようなことをおっしゃったと思うのですが,具体的に長い言葉というのはどんなものなのか,お示しいただければと思うのですが。

(殿下が妃殿下にご発言を促されて)
妃殿下
そうですね,宮様が話されたセンテンス,文章というのは,主語から始まって全部組み立てられたものが文章ということになると思いますが,今の悠仁は,例えば,「大きい 木」とか,「黄色い 葉っぱ」とか,そういう単語がつながって,そして,長い言葉となる…(少しお考えになり)。私が理解の仕方が正しいのかどうか分かりませんけれども,例えば,「ごちそうさまでした」という一つの短い単語が…。
殿下
「ごちそうさま」が「ごちそうさまでした」になる(妃殿下を振り向かれて)。
妃殿下
はい,そういうふうに,それがなめらかにいくようになるものもあれば,まだ少しずつ短いものをゆっくりと話すときもあります。少しずつ言葉にしながら,また,娘たちが話している言葉にも関心を持って,私たちが話しているときよりも,娘たちが,例えば「行ってきます」「お帰りなさい」と言うのを聞いて,自然に言葉が獲得されているような場面もあるような感じがいたします。
 

この後、アワワを打ち消すようにやたらとωクンのお出まし映像が出ましたよね。

そのたびに、新しい「?」の発見がありました。

上野動物園のモル並べとか(大してモルモットやウサギを可愛いと思っている様子もなく、膝にウサギを置かれてもぼんやりあらぬ方を向いてるし、おもちゃの汽車とか車を並べることはあるけど、モルモット並べているのにはびっくりした)


子供の国の牛とウサギを取り違えた「ウサギも食べたいって」とか、美智子皇后が「ゆうちゃん、これがてんとうむしですよ」と言っているのに「これはなんの?」とか、あと、御キサマと一度も目を合わせない、むしろ嫌がってプイと横を向いたのには驚いた。
小さい子ってなんのかんのと言ってもママが一番好きだよね。

そうそう、雅子さまがとっても優しく根気よく、ωクンの相手をしてあげておられた。
そのお姿が本当に「国母陛下」と呼ばれるにふさわしいもので、次の時代にはこの方が皇后になられるのかと思うと嬉しかったな。




  

この年かな、まっすぐ前を向いたまま、親王さんの口がえらくゆがんでたの。
もっと驚いたのは、御キサマは全然ショーライノテンノーを見てなくて、敬宮さまの様子ばっかりうかがっていたこと。


  

まぁ、天皇の一番のお気に入りだから、それを印籠にしてこれからもやっていくのかな?

「この印籠が目に入らぬか、ショーライノテンノーは陛下にかわいがられているのよ、ひれふせ愚民ども」って。
去年夏、須崎御用邸で水泳の特訓をされた敬宮さま。
「那須を忘れないでくださいまし」とここの那須住民が哀訴wしておられました。
中学生になられたら、お勉強ももっと大変になるだろうし、お忙しくなるだろうし、海外にも行かれるようになるかもしれない、そんな話をしていた頃、メールが届きました。

----------------

>管理人様、こんにちは。
愛子様も行動範囲が広がり、当地の「御料牧場」へ来られる事がめっきり少なくなり、寂しいです。

宇都宮の方からでした。

  敬宮さまは御料牧場のぶたちゃんがお気に入りでした。

そこへ行かれる時に、「宇都宮餃子」の看板をご覧になり、「私と同じような子がいるのね」とおっしゃったと可愛いエピソードがありました。


>今使用しているパソコンの前のパソコンに、皇太子ご一家の宇都宮駅での写真が少し残ってました。
多分オットがデジカメで撮ったのでしょう。 
特別真新しいものでもありませんし、すでに管理人様も記憶に残ってる画像かとおもいます・・・失礼かと思いますが、後で少し送らせて頂いてよろしいでしょうか?


いえいえ、「失礼」などと、とんでもございません!
太い体を2つに折ってPCに向かってお願いいたしました。


---------------


    

ご一家が東京へ帰られるところです。
 
JR宇都宮駅前で沢山の方のお見送りを受け、駅長室で少し休憩されエレベーターで2階に来られます。
ここでまた新幹線構内がストップになりロープで間仕切り?され、売店もシャッターを下げます。
 
丁度この時間に到着や乗車するお客さんも一時足止めされます。
 
皆さん多分?ラッキーと思ってご一家を見送ってるはずです。
 
後は下でお見送りした方が入場券を求め、再び構内でお見送り・・・
最初からここでお見送りの場所確保の方・・・それぞれですね。
 
私は出来るだけ両方を心掛けますが、構内の方が良い場所が確保できますね!
 
ここを通過されてエスカレーターで3階のホームにむかわれます。
さらに皆さんも3階に駆け上がり、新幹線をお見送りです。
 
雅子様がお元気で、愛子様が赤ちゃん時代の追っかけ女性の多かったこと、リュックにカメラ、同じ新幹線に・・・
皇太子ご一家は一両貸切、関係者のみ同じ車両です。天皇皇后様は全車両貸切のようです。
 
追っかけの方たちは、那須御用邸のある「那須塩原駅」の方が断然多いはずです。来られる機会もおおいですから。
 
中学生になった愛子様を是非拝見したいと、楽しみに待ってますが、何時になるのでしょうか?


  

 優しく穏やかに見守る皇太子様。
雅子様と愛子ちゃまが、小さなお子様のいるご家族に近寄って会話をされてます。
少し離れたところで、微笑まれてる殿下。
雅子様はお幸せな奥様(失礼ですが)だとおもいました。




この写真に「宇都宮餃子」の雰囲気がつたわるかしら?
駅の別の場所の方が大きい有名な店があるんですが、多分愛子様が一番目にするのが
ここかと・・・
ここは何時も乗ってらっしゃるワンボックスカーを降りて駅の端の小さな出入り口
(一般人は使えないところです)へ向かう場所です。
写ってはいませんが、周りは凄い人たちが歓声をあげてます。マスコミも沢山いま
す。

-------------------

いかがでしょうか?

こういうメールを頂くたびに、いかに週刊誌上でえらそーに講釈をたれたり、苦言を呈したりしている皇室ジャーナリスト、つまらない粗探しをして「天皇皇后のお気持ちは」という宮内庁関係者が、国民とはかけ離れた独善的な人たちかというのがわかります。


>「私は出来るだけ両方を心掛けますが」

涙が出ました。

なんと一生懸命でまじめでいらっしゃるんでしょう。
追っかけなどという軽々しさとはまた違う、「ただ皇太子ご一家をひと目見たい」宇都宮住人でいらっしゃいます。
そして、そうさせる「皇太子ご一家」でいらっしゃいます。


>皇太子ご一家は一両貸切、関係者のみ同じ車両です。天皇皇后様は全車両貸切のようです。

なるほど、これは私には新しい情報です。
でも、マスコミは知ってますよね。
知っていて、天皇皇后に比べてどうだとかという皇太子ご一家バッシングを書いていたんですね。


>雅子様はお幸せな奥様(失礼ですが)だとおもいました。

私も同感です。
病まれてしまって、あたら30~40代の落ち着いた行動が出来る時間を無駄にさせられてしまいましたけれども、皇太子さまとご結婚され、お幸せだと思います。


>多分愛子様が一番目にするのが ここかと・・・

地元の方ならでは、の観察眼ですね。


>写ってはいませんが、周りは凄い人たちが歓声をあげてます。マスコミも沢山います。

やっぱり。うん、やっぱり。
皇太子ご一家の人気は、マスゴミがいくらsage記事を書いたところで、ゆるぎもしない。

本物は強いです。


カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika