Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894]  [893]  [892]  [891]  [890]  [889
世襲親王家制度は皇室制度ができた時点で廃止されています。 
皇族は継承者とその家族とし、宮家は継承者が独立した生計を営む為のものとされ、江戸時代までのように無条件で宮家を永続させる制度は当に廃止しているんですよ。 
血筋の遠い世襲親王家の方々は継承者とは認められませんでした。 
いずれは、天皇に近い血筋の継承者のみで構成される予定だったようです。 
ただ、 
維新後、暫くは皇室の安定化の為に、皇族を皇室に留める必要があった。 
明治天皇の男子がお一人で皇位継承が不安定だった。 
歴史と伝統のある世襲親王家を簡単に廃絶する訳にはいかなかった。 
などから、特例として残されていました。 
一代限り宮家を存続させるという今回の案も当時、旧宮家に適用されていたものです。 
旧宮家は一代限りの特別処置法によって存続していたので、当主が亡くなると、また、一代限りの特別処置法を適用して貰い、代替わりするという形で継続していました。 

大正天皇に4人の男子が誕生し、皇位継承が安定した明治40年代には皇籍離脱に関する法律を制定。 
旧宮家の皇籍離脱を奨励しています。 
法律によって強制的に離脱させるのではなく、あくまで本人の意思によって臣下して頂く。 
という形だったことから、旧宮家の処遇は政府・宮内庁を悩ませていたようです。 
そういう苦い経験から、女系容認派の中では以前から典範改正の際には皇族の範囲を法律で定めておく必要があるという認識がありました。 


------------------------------------------------------------------------------------

今すぐコメント出来るほど、考えがまとまっていないので、また何かの時にでもと思って、上に持ってきました。
しかし、読めば読むほど、一代限りの宮家って「赤字国債」みたいですねぇ。
 
財政法でははっきり禁止されている赤字国債だけど、特例特例で今じゃ当たり前のように法案通してる。
 

この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ もともとは直宮の子女限り
お久しぶりです。よく調べられた様ですが、気になった所を書き出してみます。
…江戸時代までのように無条件で宮家を永続させる…→旧皇室典範で廃止されるまでは天皇の「猶子、養子」となり「親王宣下」が行われていた。
…「維新後」の「一代限りの宮家」→幕末維新期、還俗した、又させられた門跡宮への待遇(二代目からは華族)
…明治四十年代制定の皇籍離脱規定→皇室典範増補のこと。小松宮彰仁親王に養育されていた北白川宮能久親王の王子、輝久王が臣籍降下して小松侯爵となっています。
…皇族の範囲→旧皇室典範では天皇から四世までが親王。五世から王で、永世皇族。典範増補で男子皇族も臣籍降下できるように。大正九年の皇族ノ降下ニ関スル施行準則では、五世王から長男系統のみ八世王まで皇族で、直宮以外の宮家は伏見宮邦家親王が四世親王の扱い。
…令制では、天皇の一世の男女が親王で家政機関(オフィス)か゛設置されて、位も一品から四品までの品位。一世親王からニ世、三世、四世王までは皇親で五世は王と称しても皇親からは外れる。
また明治時代、皇室典範制定までの間、伏見宮、有栖川宮閑院宮、小松宮が世襲皇族で、山階宮と久邇宮が二代皇族とされていたそうです。
潤之 2011/12/06(Tue)21:33:48 編集
♥ Re:もともとは直宮の子女限り
ご無沙汰しております。
グラス氏の投稿を読むといつも「天皇は人気投票(愛子様好き、悠ちゃんイヤ)で決めるんじゃないんだよ」と言われているような気がして、まぁ、そのとおりなのですが、なんだかよくわからんし、面倒だから「今のまま」でいいや、というのが、私の本心です。
でも時々このままではイカンなという気にもなりますw

しかし、潤之様の投稿を読んだらまたゴチャゴチャになってしまいました。
週刊誌には(今週号の朝日など)簡単に書いてありますが、法改正となるとやっぱり週刊誌のようにはいかないんでしょうね。

どうも、馬鹿をさらしているレスですみません。


>お久しぶりです。よく調べられた様ですが、気になった所を書き出してみます。
>…江戸時代までのように無条件で宮家を永続させる…→旧皇室典範で廃止されるまでは天皇の「猶子、養子」となり「親王宣下」が行われていた。
>…「維新後」の「一代限りの宮家」→幕末維新期、還俗した、又させられた門跡宮への待遇(二代目からは華族)
>…明治四十年代制定の皇籍離脱規定→皇室典範増補のこと。小松宮彰仁親王に養育されていた北白川宮能久親王の王子、輝久王が臣籍降下して小松侯爵となっています。
>…皇族の範囲→旧皇室典範では天皇から四世までが親王。五世から王で、永世皇族。典範増補で男子皇族も臣籍降下できるように。大正九年の皇族ノ降下ニ関スル施行準則では、五世王から長男系統のみ八世王まで皇族で、直宮以外の宮家は伏見宮邦家親王が四世親王の扱い。
>…令制では、天皇の一世の男女が親王で家政機関(オフィス)か゛設置されて、位も一品から四品までの品位。一世親王からニ世、三世、四世王までは皇親で五世は王と称しても皇親からは外れる。
>また明治時代、皇室典範制定までの間、伏見宮、有栖川宮閑院宮、小松宮が世襲皇族で、山階宮と久邇宮が二代皇族とされていたそうです。
1/3管理人  【2011/12/07 02:14】
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika