Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[2563]  [2562]  [2561]  [2560]  [2559]  [2556]  [2555]  [2554]  [2553]  [2551]  [2550
 


宮内庁は、子どもの日と敬老の日の両陛下の徘徊公務を譲ると去年発表していたので、当然、皇太子ご夫妻に譲るのかと思ってたけど、この書き方は要注意だなぁ。

御キサマ、「うちにゼヒ!」なんておねだりしたりしてないだろうね。


この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 徘徊公務、反対!  公務のための女性宮家反対!!!!
「国の借金」1024兆円=過去最大、1人806万円―13年度末
時事通信 5月9日(金)15時53分配信
 財務省は9日、2013年度末の「国の借金」が前年度末より33兆円増えて1024兆9568億円となったと発表した。高齢化に伴う医療や年金といった社会保障費の伸びなどを背景に、借金は過去最大を更新。今年4月1日時点の人口推計(1億2714万人)で割ると、国民1人当たり約806万円を背負う計算となる。
 国の借金は、国債や借入金、さらに円売り介入を行う際の資金調達手段である政府短期証券の残高の合計額。13年6月末に初めて1000兆円を突破した。財政健全化が進まず、「大変厳しい状況になっている」(麻生太郎財務相)ことが改めて裏付けられた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000091-jij-pol

公務が平成になってから劇的に増えたために、「宮廷費」が増えています。

平成26年度の宮廷費予算は5,563,037千円(55億6303万7千円)
昭和63年度は2,541,563千円(25億4156万3千円)でした。
その差はざっと30億。

年間30億も余計に経費がかかった分、何か良いことがあったでしょうか。
コウムコウムと病人を叩く棍棒に利用するだけ。男子を産まない女性を追い詰めて心の病に追い込むだけでも、見ている国民としてはぞっとする皇室図なのに
そこに「コウムしない、税金泥棒」とさらなるバッシングですっかりイヤな気分。
で、その有り難い御公務とやらのために、昭和の頃よりも、ざっと30億も毎年余計に国家予算が取られているのです。

この財政破綻の危機の折りに。

御公務引き継ぎだの、そのために一代限り女性宮家だのの寝言を言うのなら
昭和のころぐらいのコウム量に減らして欲しい。

あの頃の皇室の方が、今の平成皇室より、よっぽど品格も美しさもあったと思う。
NONAME 2014/05/09(Fri)19:27:05 編集
♠ テンションが低い
周りの子供たちが全然うれしくなさそうに見えるのは私だけでしょうか?
畏まっているようにも見えません。冷めています。
皇太子殿下の時はもっとうれしそうなのに、どうしてでしょう。

NONAMEさん、こんばんは
いろいろなNONAMEさんが台所にやってきますが、あなた様みたいな骨のある方はなかなかいません。私も徘徊公務、公務のための女性宮家反対です。
バラライカ 2014/05/09(Fri)20:05:12 編集
♠ 疑問だらけです。
皇太子時代も二人で日本どころか世界中歩き回っていたんですよね。
どうして平成になってからどーんと増えたのでしょうか?
昭和の頃も美智子さんは着道楽だったし、平成は外歩き公務ができる皇族の数も減っている。物価が上がったといってもせいぜい増えて10億くらいだと思います。
一体何が原因で増えているのでしょうか?
一番の原因はやっぱり美智子さんの衣装だと思いますが、ほかに原因はありますか?
大久保彦左衛門 2014/05/09(Fri)20:38:08 編集
♠ 天皇皇后陛下の御公務と皇太子ご夫妻の御公務の違い?
増えている(それも臨時でなく恒常的に)というのが厳然たる事実なのですが、それはなぜ?というと

①そもそも御公務の絶対量が増えたのではないか
②天皇陛下の御公務と皇太子殿下の御公務では規模が違う

の二つが考えられると思います。

①については言うまでもないですよね。
子どもの日と敬老の日の両陛下の公務などというものは、昭和の両陛下のときにはなかったのではないでしょうか。
公務の絶対量が増えているのではないかと思います。

またさらに「行幸」と「行啓」では、警備の数、随行員の数等々が格段に違うのではないでしょうか。
昭和の皇太子妃は贅沢だったので、皇后よりも衣装代が高いと批判された、という話を聞いた記憶がありますが
これは逆に言うと、皇后の衣装代は全ての皇族より高くて当たり前、ということだと思います。
衣装は皇族の身位と直結し、身位が高いほど贅沢で手のかかった衣装を着るべき、という暗黙の了解があるのではないでしょうか。
皇太子妃の贅沢と皇后の贅沢では格が違うのではないかと言うことです。

これは衣装ひとつだけでなく、「行幸」として行われる格式と「行啓」として行われる格式が違うだろうということでもあります。

同じ外国ご訪問でも、行幸と行啓では違いが出てくるのではないか。

行幸がむやみやたらと増えたということも、費用の増加に一役買っているのではないかと推察しております。
NONAME 2014/05/09(Fri)21:03:44 編集
♠ ヤラセですよ。
リョーヘーカがいらっしゃるので、体操服ではなく、綺麗な服を着てくるように。
リョーヘーカが通る場所の掃除は業者に依頼する。
リョーヘーカに会わせる児童のリスト計●●名。
当日対応するクラス担任の他に●●教諭がアシストする。
当日、児童が少しでもカゼ気味なら休ませる。

など、事前通達があってリハーサルもした。

ヤラセですよ、ヤラセ。
ヤラセではないと言うなら茶番劇です。




葛飾さくら 2014/05/09(Fri)22:52:39 編集
♠ 30億より突き指
>御公務引き継ぎだの、そのために一代限り女性宮家だのの寝言を言うのなら
>昭和のころぐらいのコウム量に減らして欲しい。

昭和時代の方が宮家の数は多かったはずなのに、予算が押さえられていたのは、鑑賞や見学のようなものはコウム扱いにはされず、御自身の御趣味や御教養のためものは(言葉が適切ではないかと思いますが)身銭をきってきちんと学ばれたのだと拝察いたします。
それでこそ、公私の区別つけておられる、というものでしょう。
そして、身銭をきってまで学ばれた御趣味や教養に裏打ちされているからこそ、昭和時代は仮にお出ましは少なくとも、頭を垂れたくなるような品格に溢れておられたのだと思います。

財政難に加えて人口減少が深刻で、2040年には全国で800以上の地方自治体が潰れると言われているのに、皇位継承に関係ない(皇室の弥栄に寄与しない)コウム分担のための一代限りの女性宮家など作ったら、逆に、国民の気持ちが離反しかねませんね。


けれども、昭和63年と平成26年を比較して宮廷費30億の増加、こういったことを検証することなくアサヒの皇室記者が問題視しているのは、皇太子様が突き指された原因の公表がないこと。
顔を何針も縫われたのならいざ知らず、語るほどの理由がなくても、ちょっと一寸突き指すること等よくあることでしょう、それが思いのほか腱を痛めていたので(しばらく)固定される、それだけの事なので理由の公表がないわけでしょう?
それを憶測だのなんだのと追及するのがアカヒの記者魂というなら、
なぜ未来の将来のテンノーさまが、顔を何針も縫う怪我をされたのか(しかも怪我をされたこと、そのものも隠そうとされたのか)や、たった25年で30億も宮廷費が増えた理由を追及する方が、社会の公器たる新聞に相応しい仕事だと思います。

ツイッターで、眞子様宣伝隊に徹しておられる御様子ですので、ヒワイ継承は確実なようで、アカヒによる皇太子御一家の受難は続きそうです。
瓦版 2014/05/10(Sat)01:35:31 編集
♠ おばあちゃんから孫へ
眞子Cも公務で午前と午後と一日で二回も衣装を変えています。おばあちゃんの真似したみたいです。

公務専門の皇族になって一月経つのにまだ親と一緒です。書道展を見たりする公務は今生()陛下の役に立っているといえるのでしょうか?

余談ですが、眞子Cは書道10年習っているらしいです。
バラライカ 2014/05/10(Sat)01:49:25 編集
♠ もうだめかも
>公務専門の皇族になって一月経つのにまだ親と一緒です。書道展を見たりする公務は今生()陛下の役に立っているといえるのでしょうか?

さすが両陛下溺愛のマコシーさま。
おっかさんに連れられてお得意さん周り、立派なお披露目ですね。
多方面のお呼びに応えて手を振るんですから大変。
そりゃ、お座敷ごとに衣装も変えます。
だって同じ衣装じゃお客様に失礼ですもの。
衣装代は無尽蔵ですし。
民間企業の客寄せにどうして税金を使うの?
客寄せパンダがどうして皇室なの?って
そりゃあなた、腐ってもギョイ。
ギョイに掉さすなんざ、野暮な国民ってもんですよ。
シニカルマミー 2014/05/10(Sat)07:08:46 編集
♠ そのうちマコシーも、
おばばさまが言ったように、そのうちマコシーも、
「アテクシが来るのを、見るのを、待っている国民がいるから、アテクシは満身創痍でも命がけで魂のコウムをいたします。
だから衣装は一日に何回でも着替えねば……!」
と言い出すと思われ。

と思っていたら、とっくに着替えていたでござるか。

マコシー、一日に二回の衣装がわり。歌舞伎ではあるまいに。

あれ程度のお出ましが、女性宮家を創設してまでも必要な公務だとすれば、平成皇族の公務は徘徊とファッションショーと呼ばれて当然でござる。

税金の無駄遣いの典型例を、マコシーで、見たでござる。
吹上御所の雑草 2014/05/10(Sat)07:52:11 編集
♠ 一宮家の20そこそこの姉ちゃんに出来るゴコウムを両陛下がなさっているという情けなさ
両陛下のお出ましは「行幸」と「行啓」。
そこらの宮家の、それも成人したてで当主でもない皇族とは、全然お立場の重さが違うのである。

両陛下のこのゴコウム、皇太子ご夫妻をすっとばして宮家の姉ちゃんに引き継がせ得るのだとすれば
それだけの内容のゴコウムを両陛下がなさっていたということそのものである。
徘徊公務と揶揄されても仕方ないと思われる。

だいたいから、近年何らかの催し(イベント)にホイホイと皇族が出かけまくっていて
それが有り難いゴコウムともてはやされ過ぎている感がある。

ゴコウムは本当に必要なのか
(年30億も経費を増やして。しかも迎える側の道路整備施設整備警備費などはここに加えられていないと思われる)

ゴコウムは本当にありがたいのか

こんなに沢山必要なのか

もっと論議されても良いように思えてならない。
NONAME 2014/05/10(Sat)09:25:33 編集
♠ すごいのか? それ
アベ様のNHKの7時のニュースで、「秋篠宮家の長女眞子さまが、一日に二つの公務に臨まれました」ってやってたよ。

そもそも、他の進路が無くてコームに転んだだけの娘。
コームに臨んだ事が偉いのか、一日に2つのコームをこなした事がすごいのか、何を称えたいんだか分からないNHK。
結石 2014/05/10(Sat)13:23:21 編集
♠ 次男坊家 長女の仕事
5月8日
午前には、高島屋日本橋店(東京都中央区)で「第45回現代女流書100人展」をご鑑賞。
同日午後には、秋篠宮ご夫妻とともに視覚障害者の支援施設「日本盲人福祉センター」(東京都新宿区)を訪れ、視覚障害者が使いやすいCDプレーヤーなどの支援グッズや、点字図書館を案内役の説明を受けながら見て回られた。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140509/imp14050920000003-n3.htm


これが 「 女性皇族の手も借りねばならないほど重要で大切な公務 」 なの?
ぶっちゃけ 「 見てるだけ~ 」 でしょ。

この公務が、今生()陛下を助けるための公務だとすれば、次男坊家長女も今生()陛下も、
タイシタ事 シテナイヨネ  (^pgr^)
ガーネット 2014/05/10(Sat)16:19:04 編集
♠ まだまだ感じる宮内庁の悪意
以前から話が出ていた、皇太子殿下のスイスでの海外公務の具体的な日程が出始めたようなのですが、、、6月で検討中とか。

以前週刊誌レベルですが、両殿下は東北の高校生達の復興のイベントに出席されたので、その子達が復興アピールをするための世界的な会議が8月にパリであるので、そちらに出席するためにも愛子様もご一緒に夏休みを利用して、8月にスイスにいらっしゃるのでは?という記事がありましたよね?それなのに6月で検討、、、

やっぱり老夫婦と宮内庁は雅子妃殿下と敬宮さまはあくまで海外に行かせないのだな、と暗澹たる気持ちでいっぱいです
アクアマリン 2014/05/11(Sun)13:28:19 編集
♠ 悪あがきの末路は…
すぐにでも、見れせうですね。

世界中から、村八分状態の、象徴夫妻・次男一家・黒清臨時祭主夫妻。

「たかじんのそこまでいって委員会」
も、1月から皇室談義なし。

トーク・トーンダウン。

次時代に向かって、軌道修正がはじまったみたい。
大和三山 2014/05/11(Sun)13:58:42 編集
♠ イギリスでは
先日我が家に来た知人いわく、「さっき皇太子を見た」。え!皇太子様をお見かけしたなんて羨ましいって思っていたら、続けて「美智子さんと二人で後部座席に座ってた」。
平成になってから四半世紀になるのに、いまだに皇太子扱いされる今生。存在感が無さすぎ。

一方、今日の新聞によると、イギリス王室では世代交代が徐々に進んで、近く開かれる第一次大戦の開戦100周年行事にはエリザベス女王の名代としてウィリアム王子夫妻が派遣され、女王は英国内の教会で行われる犠牲者のための追悼式典に出席するのだとか。また、昨年11月にスリランカで開催された英連邦首脳会議には、女王の名代でチャールズ皇太子夫妻が出席。
また、今春には、女王と皇太子の報道担当チームが合併して、皇太子の報道官が責任者に就任。「皇太子が国王となる日に向けた準備の一環」(BBC)などと伝えられているとか。
さすがはイギリス。さすがはエリザベス女王陛下です。上手に若い世代を立てられるのは、ご自分に自信があるからだし、これからの王室の繁栄を考えた上での判断だしょう。

自分よりはるかに能力と人望のある後継ぎ夫妻を貶めつづけて、どうでもいいものしか譲らない今生夫婦。根性の悪さと器の小ささには、もううんざりです。
マキハハ 2014/05/11(Sun)14:12:29 編集
♠ 世界から取り残される平成の皇室。
ナイジェリアで二百数十人もの少女が拉致された事件に対して、ミッシェル・オバマ米大統領夫人が非難した。

ミシェル夫人が単独で演説するのは初めてであると同時に「女性でも教育を受けることは重要であるし権利もある。」とも発言した。

日本はどうだろうか。とくに皇室においては。

よりレベルの高いものを求めて努力しても、男を生まなければ徹底的に叩かれる平成の皇室。それによって病気になろうと、反省しないどころか更に追い詰める。

唯一の救いは皇太子殿下であるが、他は「例え東宮妃であろうと女は生む機械であり、選別してでも雄を生むべきであり、それをするのが立派な女。」というカルト思想の外道ばかり。

オバマ大統領が訪日する際に「国賓待遇でなくてもいい。」と言ったのは、このような人権蹂躙を平気でする民度の低い平成皇室の接待など不要だという理由もあったからやもしれぬ。

そして眞子内親王。精力的に公務をこなし、、、などと言われているが、その実態は着せ替え人形の客寄せパンダのようなもの。それに気付いてないとすれば、彼女は哀れで愚かな内親王である。
名無し草 2014/05/11(Sun)15:57:22 編集
♠ 訂正です
誤…みれせうですね。

正…みれそうですね。

日本語も、まともに書けない…。
ほうり(ノ><)ノ投げ!
大和三山 2014/05/11(Sun)16:49:22 編集
♠ 客寄せパンダ?
眞子内親王によって引き寄せられる国民が居るだろうか。
国民によって憧れられるような要素(品格、美、知性、社交術等)が無ければと思うが
そんなものは何もないが。

何せ、気取り返って住ましているものの、赤ら顔で布団の上で男子学生とピース
目立った活動はスキー部のみで
全然知性が感じられないマコちゃんなのである。

ジャイアントパンダほどの客寄せ力もないと思われ。
ジャイアントパンダ 2014/05/11(Sun)16:49:45 編集
♠ 今日の祝宴
今日は、東宮御所で、天皇の傘寿のお祝いの午餐会が開かれたそうですね。
先月も、例の鬱陶しい、料理持ち寄りの結婚記念のお祝いをやってましたよね。

とにかく両陛下はこういう自分たちのお祝いごとを、繰り返し繰り返ししつこいほどやりますね。それも二人一緒には決してやらず、必ずそれぞれ開催します。
そして災害などで延期されても、忘れずに行われてます。常陸宮様の喜寿のお祝いはどうなったのかな?

今回の傘寿の祝宴は、東宮家と秋篠宮家、黒田家の主催と書いてありますが、こういう書き方はどうなんでしょうね?
東宮家と宮家の区別どころか、皇族と民間人の区別さえしなくなってきています。
両陛下の子供であるかどうかだけが基準の皇室になりつつありますね。
マスコミも感覚が麻痺してきているのか、単に発表されるまま報道しているのか。

また、先月の結婚記念の祝宴、オバマ来日の宮中晩餐、そして今日と、黒田清子さんは夫とともにずっと宮中に通ってますけど、この人、一体、何やってるんでしょうか?おそらく御所に来ているのは、こうした公式の行事だけじゃないでしょう。何か勘違いしてませんかね?

こういうことが常態化すれば、夫もすっかり皇族気分になるのは当然で、馬鹿馬鹿しくて、都庁のパッとしない窓際仕事なんてやってられないでしょう。
そのうち、高齢の両陛下に代わって、娘夫婦も公務のお手伝い、なんてことがお涙頂戴の美談に誤魔化されて、現実化されるかもしれません。

公務をやって予算確保に貢献してくれれば、アホでも民間人でもいいわけですからね。
ただし、今上天皇の子孫であることは両陛下にとっての絶体条件でしょうね。
数年後には、おつむの弱いと評判の秋篠宮家の次女もスタンバイしてます。

さて、今日の祝宴ですが、長老の三笠宮さまをはじめ、各宮家の方や、旧皇族も集まっていて、玉三郎さんの舞いも披露されたとか。
家族だけの集まりではないので、雅子さまも、多少ほっとされたかもしれませんね。
バースデーフラワー 2014/05/11(Sun)17:21:24 編集
♠ おサボりになってらっしゃる公務
ミテコさんはピアノレッスンもテニスもコームらしいけど、突然膝や首が痛み出して、欠席する行事もあるのよね。
香淳さまの法要とか宮中祭祀とか、私の記憶だけでもけっこうおサボりあそばしてるけど、よろしいのかしら?
結石 2014/05/11(Sun)18:51:20 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika