Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[892]  [891]  [890]  [889]  [888]  [887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882
 

<mikan様のコメント総集編>  

コメントを拝見して
 
敬愛する皇太子ご一家を応援するブログとお見受けしましたが、その皇太子殿下を御産み下さった皇后陛下を何故、このように口汚く罵ることができるのですか?まるで見てきたかのように噂話だけで書き込みされてるようですが、それって非難しているマスコミと一緒じゃないですか? 
私は皇太子殿下が将来天皇になるのは当たり前のことと思っています。でも、雅子様が皇后になられたら、ご病気がますます重くなるのではと、そちらの方が心配です。私の会社にも適応障害で苦しんでいる人がいましたが、その人は自分で命を絶ちました。もし、雅子様が皇后になられて今以上にバッシングされご自分からお命を絶たれたら。そう考えるとその方が恐ろしくなります。 
こちらにお集いの方達、管理人様は皇太子殿下が天皇になられれば雅子様はどうなってもいいとお考えなのですか?雅子様にとって、今のお苦しい立場から開放して差し上げることが病気回復の近道だと思うのですが、そう考える方はこちらにはいらっしゃらないのでしょうか。
 
 
ご意見拝見いたしました
 
私の書き込みに対するみなさまのご意見、大変興味深く拝見いたしました。 
 
>おそらく、皇后になられて美智子様のような公務のスタイルが採れなければバッシングが起こると想定されているのでしょう。 
 
↑まさに三輪様の仰っている通りの事を心配しています。私の子供の頃『皇室ジャーナル』と言う番組が日曜日の朝に放送されていました。 
まだ幼い皇太子様やお元気でいらした昭和天皇の様子などを放送されていました。 
皇太子時代の両陛下のご公務の様子なども伺い知ることが出来ました。 
そう言う時代を経てきたからこそ、ご夫妻でご公務されるのは当たり前感覚の方がたくさんいるのではないでしょうか? 
私も私の周りも「雅子様はご病気だから今はご公務できないのは仕方がないけど皇后になったらどうするんだろう」と心配してる人はたくさんいると言うことです。 
それと学習院で皇太子ご一家が孤立って報道があったのですか?過去の運動会の楽しそうな報道しか知りませんでした。 
あ、いじめ(と言えるのかは当事者ではないので分りませんが)があったと言う報道は見ました。 
それで雅子様や皇太子殿下が愛子様の登校に付き添いしてる報道も見ました。親としては当たり前の行動だと思います。 
でも、SP付きの内親王に乱暴な行動って、学習院はご学友を選ばないの?とも思いました。 
でも、こちらに書き込みをしてマスコミや宮内庁の発表していない所で、雅子様が皇太后のお見舞いに行かれたり、逆に皇后陛下や紀子様は行かれていないなど、色々知ることが出来て良かったです。教えて頂いてありがとうございました。
 
 
書き忘れました
 
私は雅子様に民間人に戻って欲しいとは「これっぽっち」も思っていません。誤解されてる方がいるみたいですので・・・ 
それといじめ問題の時の天皇皇后のご発言に「孫を庇わず」と仰っている方がおられますが 
お立場上仕方がないのではないでしょうか? 
だって、学習院と言ったって民間人のしかも8歳の子供です。それを「孫をいじめた」なんて(はっきりといわなくても)孫を庇う発言をして相手を非難したら、それこそ国民から非難ごうごうあびないですか? 
 
 
無題
 
何度もすみません。 
要するに雅子様がご病気になられたのは皇室になじめないからではなく、人格否定をされたことってことですか?自分の孫である愛子様を守るどころかいじめた相手を守るように発言したこと、それがみなさんには許せないと言うことですね。 
でも、誰も傷つかないようにって言う発言が愛子様だけ傷つけって解釈するのは無理がないですか?だって、相手は7歳か8歳の子供ですよ退学にすればよかったって事ですか? 
>自分のママのことを「仮病」「税金泥棒」と罵った子 後ろから頭をつかんで下駄箱に突っ込もうとしたり、給食中に気分が悪くなって戻した子を酷く囃し立てるような子 
ってまるで見てきたかのように書かれてますけど・・・SPは何もしなかったんですか? 
>美智子さまが「キコちゃんって、人気無いのね」といったことが、あなた様に襲い掛かっていることに気が付かないと! 
紀子様が「あたし皇后に人気が無いって言われたの」って腐ってない蜜柑さんに言ったんですか? 
いくら皇后様が気に入らなくても憶測で物を書くのはどうかなと思います。 
皇太子殿下のお母様であることには変わりはないのですから。自分の母親を悪く書かれていたら皇太子殿下も傷つくと思います(見てはいないでしょうけど) 
皇太子ご一家擁護派は天皇皇后、秋篠宮様ご一家をバッシングして、秋篠宮様と紀子様擁護派は皇太子一家をバッシングする。なんだか悲しいです。次期天皇は皇太子殿下、それをサポートするのは秋篠宮さまご家族、それじゃダメなんですか?
 
 
 
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ mikanさんの論旨への疑問点と、今上天皇陛下の「公私観」への疑問点
1:「皇室ジャーナル」というテレビ番組を私は知りません。放送エリアが違うのでしょうか。


2:mikanさんが考えている、雅子妃殿下の未来像がまったくわかりません。場当たりで答えているように思えます。

>私は皇太子殿下が将来天皇になるのは当たり前のことと思っています。
>でも、雅子様が皇后になられたら、ご病気がますます重くなるのではと、
>そちらの方が心配です。
>雅子様にとって、今のお苦しい立場から開放して差し上げることが病気回復の
>近道だと思うのですが、そう考える方はこちらにはいらっしゃらないのでしょうか。

>私は雅子様に民間人に戻って欲しいとは「これっぽっち」も思っていません。
>誤解されてる方がいるみたいですので・・・ 


3:mikanさんは、皇室に馴染むと言う事自体を、どのような状態と想定しているのでしょう。
「紀子様のような状態」というような曖昧表現ではなく、きちっと答えられますか?

>要するに雅子様がご病気になられたのは皇室になじめないからではなく、
>人格否定をされたことってことですか?


4:皇族のSPのケースバイケースを理解したほうが良いと思います。
(先ほどのコメントにも書きましたが。)

>でも、SP付きの内親王に乱暴な行動って、学習院はご学友を選ばないの?
>とも思いました。 

以前コメントしたように初等科では、教室内や細かな場所にはSPは入っていないと思います。大学などになれば、同じ学生の中でも危険行為を行う者がでるかも知れないという前提で、大教室ではSPも教室に入ります。


5:平成の天皇皇后両陛下は、孫の学校問題にまで口を出しますが、mikanさんは、これが望ましいと思っているのですか?

天皇というのは「大きな権威」なのです。何事に対しても、状況がわからないうちに口出しをするべきものではありません。東宮太夫と学習院に対する一種の侮辱にもなります。
本当に孫の状況が気になるなら、公的な発言ではなく、明仁お爺さんという私人として学校に様子を聞きに行くべきだったでしょう。

>でも、誰も傷つかないようにって言う発言が愛子様だけ傷つけって解釈するのは
>無理がないですか?だって、相手は7歳か8歳の子供ですよ退学にすればよかった
>って事ですか? 

退学うんぬんの短絡的な解決ではなく、学校のトラブルは学校と両親でじっくり話し合うべきものでしょう。
ルビー 2011/12/05(Mon)00:14:22 編集
♠ Re:コメントを拝見して

ごめんなさいね、来ていただいたばかりなのに。
貴方のようなのを「おためごかし」って言うのよ。

皇太子様が天皇になられれば、雅子妃殿下は皇后になられます。
ご家族の愛情で、ここまでお治りになられたのです。
あなたの会社の方はお気の毒でございました。
しかし、あなたはその方についてどれくらい理解されていたのでしょう?
ただの一例が全てですか?
適応障害について今少しご理解が足らないと思います。

美智子妃は母親ならばもう少し家族をかばわれても然るべきかと、思うことがあります。
皇后というお立場におられるからこそ思うのですが。

でも雅子妃殿下は、立派な皇后におなりになりますよ。
美智子さんやキコさんとは全く反対の方ですね。
あんな華やかな方だのに、いつも裏方の仕事に回られるのです。
ほんとに細やかな心遣いをなさいますしね。
マスコミに真逆のことを誰が書かせるのか、お気の毒です。


Mrs.Oakley Fisher 2011/12/05(Mon)08:48:57 編集
♠ しらじらしい

だからこそ その原因を取り除いてあげたいと思うんだよ。

御苦しい立場から解放してさしあげるのではなく御苦しい状況から解放されてさえ治るのです。皇太子様とお互い信頼し合っているじゃないですか。なぜ、皇太子様や愛子様と別れさせて雅子様を民間人にさせたいのですかね。

偽の優しさを振りかざしているのは見苦しいですよ。



ネーブル 2011/12/05(Mon)08:50:16 編集
♠ 無題

そりゃ、最初はご両親だから批判をするもんかと思っていた。
孫をかばわずに誰かとつながっているいじめっ子をかばうなんてなぁ…。そのせいで長年敬宮様は苦しまれているのに。

庶民なら口をきかない関係になるだろうな。

mitukan 2011/12/05(Mon)08:51:23 編集
♠  傷。

みかん様、こんばんわ。

>雅子様にとって、今のお苦しい立場から開放して差し上げることが
>病気回復の近道だと思うのですが

今の御苦しい立場の原因が何なのか?こちらの皆さまは大変心配されています。
雅子様が回復なさるために、単純に皇室から解放すれば解決するのでしょうか?
私は皇太子さまと雅子様と愛子様三人ご家族、
例えばご夫婦が「離婚したい」と意思表示されているわけでもないのに、
第三者が
「皇室から出れば病気が回復する」など
勝手な断定をするなど大変に無礼な思考だと思います。言い換えれば廃妃せよという事ですよね。
また一度皇室に入られたら、万が一ご本人の意
思が皇室を出たいと思われたとしも
簡単に解放される環境とも思えません。愛するお子様を皇室に残して・・・。


簡単に「解放」と言う言葉をお使いですが、「解放」と言う言葉を
第三者が間違って使った場合「排除・疎外」と同等の意味になる事、
肝に銘じて、お言葉を使われてください。

もちろんみかん様が雅子様をご心配していらっしゃるお気持ちは良くわかります。

根本的なご病気の原因を探る眼を養われている方は、
雅子様の傷がどれだけ深いか、何が原因なのか?
同じ女性として、心を寄せることができると思います。



雅子様の人権を取り戻し、少しでも傷が癒えますよう、心からお祈りしています。

ピッピ(別名 カ(家)ボス) 2011/12/05(Mon)08:53:05 編集
♠  Re:コメントを拝見して
?
mikan様。
こちらにいらっしゃる方々は皇太子さまが即位すればそれでいいと思ってはいません。

皇太子様だけではなく、雅子様、愛子様に幸せになっていただきたいのです。

雅子様のご病気に対して、また愛子様がいじめにあった時の今上皇后、秋篠宮ご夫妻の対応は人としておかしな対応だったと思うからこそ、こちらでは非難されているのです。

>今のお苦しい立場から開放して差し上げることが病気回復の近道

それは離婚せよ、ということでしょうか。
お二人の仲がどれほどよいか、見ていればわかります。信頼し合った方を別れさせようというのでしょうか。
もっと皇太子様の身近な方たちが病気に対して正しく理解し、いたわることができれば雅子様のご回復はもっと早いはずです。

なぜ雅子様はご病気になられたのか、この苦しい状況というものがどこから来るのか、それを考えればこちらでの非難もそう大げさなものではありません。

mikan様の同僚の方はお気の毒ですが、あなたがその方の苦しみを本当に知っているか怪しいものです。


月兎 2011/12/05(Mon)08:57:28 編集
♠ 騒音おばさん

例えばあなたの家の横で騒音おばさんがあなただけに向かって「引っ越せ!引っ越せ!」と怒鳴っていてあなたがノイローゼなどの病気で苦しんでいても「引っ越せば苦しみがなくなるわよ 家も周りの社会も家族も何もかも捨てて引っ越しなさい」と無責任に言ってあげればいいの?

普通はなんとかその騒音おばさんの方を今すぐにでもどうにかしてあげたいと思うけどね。

マスコミも義理の両親、義理の弟夫婦も病人に対して言いたい放題しすぎ。












金柑 2011/12/05(Mon)08:58:23 編集
♠ きれいごとをアピールできる千代田

卜部亮吾侍従日記H.3-H.14を読みました。
侍従を依願免職になってから、皇太后宮職御用掛として良子皇太后のお世話も続けました。

今上天皇皇后の東宮同妃に対する対応を「参内の制限を緩和したほうがいいのではないか。なんと言っても親子関係なのだから」と言っています。
一般に言われているように、東宮一家が参内しないのではなく、やはり天皇皇后が遠ざけているのです。

平成12年に良子皇太后が亡くなるまで、天皇皇后が吹上御所に上がったという記述は、2回しかありません。かなりまめにつけている日記です。

また、国内の巡行ですが、天皇在位10周年記念として、雅楽の全国巡業をやろうとしたところ、九州のある県からは、「裁判を控えているし、選挙も近いことなので、反抗皇室の動きが高まるかもしれないから、そのように(在位10周年記念)銘打ってやることはやめて欲しいといわれたそうです。必ずしも、日本中で歓迎されるお出ましと言うわけではないようです。

また、ある新聞社が後援で、皇室展を全国デパート巡回で開きたいが、その会場で天皇皇后のDVDを販売してもいいか、という問い合わせがあったそうです。その際、「新聞社がDVD1本当たり1,000円取ると言うので、こちらには儲けはないが、宣伝になるならとOKした」と言っています。
ところが売れ行きがまったく上がらず、また別のところで...となったそうです。(更なる結果の記述はなし)
国民的人気も怪しいのでは。
新聞週刊誌も、利益優先。それとて、今上が亡くなっても秋篠を持ち上げるとは限りませんよ。
秀吉の例もあります。

また、良子皇太后が患っていらっしゃる際、皇太子様のお見舞いは頻繁にあり、雅子様も訪れていらっしゃいます。陛下も時々。
でも美智子さんはほんの数回、秋篠宮も2回ほど、紀子さんの記述はなし。
美智子さんと紀子さんは、カメラのないところには行かないのではないですか。

雅子様はお出ましにならないと非難されますが、ご自分の体調と相談なさって、周りの目を意識することなく、やれることを精一杯な去っているのだと思います。

卜部元侍従は、河原某が書いた週刊誌記事に対し、「河原の書いたことだから、確認しないと」と、今の自称皇室ジャーナリストが信用できない輩であることを図らずも明らかにしています。週刊誌はこのころ既に、明仁美智子の子飼いPR誌に成り下がっていたのです。

美智子さんは皇太子様を、紀子さんは悠仁様をお産みになった方です。ですが、男の子を産んだから、じぶんのやりたいように権力をふるうというのは、人間としておかしくないですか。
男の子を産めと幽閉して追い詰めて、非人道的な仕打ちを強いたために雅子様は病まれたのだと思います。
親に対する孝は皇太子様雅子様は充分尽くされていると思います。
自分の息子と嫁と孫に、あんな情のない仕打ちをする親に対して。


ビブラート 2011/12/05(Mon)08:59:40 編集
♠ Re : コメントを拝見して

>雅子様にとって、
>今のお苦しい立場から開放して差し上げることが
>病気回復の近道だと思うのですが、


そうですよね。
そのためには、自分だってイビリまくられて 「梅干し婆みたいになった」 とまで言われた美智子さんこそが先頭に立って、皇太子殿下よりも力強く、雅子妃殿下をお守りするべきなんです。
なのに、自分にとって不都合な記事にだけ、宮内庁HPに反論コーナーを作らせてネチネチ&クドクド言い訳しまくって、雅子妃殿下へのバッシング記事は完全に無視。

ここまで自分だけが可愛い人間は、ある意味、非常に珍しいと思います。




mikan 様は、
雅子妃殿下が病気になってしまわれた原因は 「皇室」 だと、本当に思っているんですか?
本当にそう思っているのなら mikan 様も相当な鬼畜だと思いますよ、私は。
雅子妃殿下を苦しい状況に追い込んだ原因が何なのかを考えていけば、こちらでのコメントにこそ正当性があると理解できるはずです。

でも mikan 様は理解できないと言う。
なぜか?
それは、あなたの思考回路が、飼われて腐りきったマスゴミと同じだからです。

mikan 様の同僚は残念でした。
でも、mikan 様のコメントを読んでいると、同僚を自殺へ追いやったのは実は………と、思ってしまいますね。
だって、あなたのコメントには 人としての温かみ を全く感じられませんから。
ガーネット 2011/12/05(Mon)09:00:50 編集
♠  あるべき御姿~みかん様

みかん様 はじめまして。

私の友人にも「あまりにお気の毒すぎるのでご自由になって頂きたい」と言う人はいます。

しかし、それはミカン様のそれとは全く真意が違うと思います。男児を授からねば公然と「弟嫁に第三子を」と言われたり、あのタイミングでの懐妊を見せつけられたり、男児だけを偏愛し「交流がない」と言われてしまう、そんな環境に適応するのは普通人では無理でしょう、と思うからです。

だからと言って、私は皇室が、本来の皇室が、普通人の住めないような伏魔殿のような所だとは思いません。
香淳皇后様がおられた皇室、高松宮喜久子妃殿下がおられた皇室、高円宮憲仁親王殿下がおられた皇室。
その頃は、雅子様はお元気でいらっしゃいました。

ビブラート様がご紹介下さったように、宮内庁(妙な)御日程には掲載されないところで、皇太子ご夫妻は良子皇太后様をお訪ねになり、喜久子様は昭憲皇后由来の扇を雅子様に贈られてます。三笠宮寬仁親王殿下も(制度論は別として)雅子様との会話を温かく紹介されてましたし、高円宮殿下が薨去される直前に御両家で過ごされた写真が公開されるほど親しくされていたと伝えられてます。
このように拝見すると、雅子様が皇室に適応できないとは到底思えません。


>もし、雅子様が皇后になられて今以上にバッシングされご自分からお命を絶たれたら。

おそらく、皇后になられて美智子様のような公務のスタイルが採れなければバッシングが起こると想定されているのでしょう。
これも昭和天皇の御世を鑑とすればバッシングされるべきものではありません。二人御一緒はあくまで平成流なのであって、皇室本来の御姿スタイルでも何でもありません。これは確か、今上陛下御自身もその旨お話になられておられます。


私は地方在住者ですが、知己をたどれば学習院のご様子を教えてくれる人もいて、「皇太子ご一家が学習院で弧絶」だと伝える報道が如何に間違っているかを耳にしています。きっと同様のでっち上げ捏造記事は他にも多くあるでしょう。
ですから、みかん様も捏造記事を鵜呑みにして心配なさらず、どうぞ、報道のパターンを読み取って下さいませ。

真に懸念すべきは、捏造してまで悪辣な記事が出ることであり、御一家に良い兆しが見えると決まって壮大なバッシングが起こるという法則です。

清浄な皇室になり、この悪循環さへ断ち切られれば皇太子御一家は大丈夫だと信じます。


三輪 2011/12/05(Mon)09:01:52 編集
♠  Re:書き忘れました

>私は雅子様に民間人に戻って欲しいとは「これっぽっち」も思っていません。誤解されてる方がいるみたいですので・・・
>それといじめ問題の時の天皇皇后のご発言に「孫を庇わず」と仰っている方がおられますが
>お立場上仕方がないのではないでしょうか?

すみません。
詳しくは言えませんが、皇太子殿下がアフリカへお出かけになられている間に天皇が問題の収拾の図り方をサジェストするかのようなコメントを出した、というのが、ネックになっているそうです。
本来なら、両親に、特に父親である皇太子殿下のお考えの方が優先されるべきなのですがね。
だから、「皇太子家の問題」として沈黙を守っていただいていたら・・・と忸怩たる思いの関係者もおられるみたいですよ。
そもそも問題のされ方(いきなり「不登校!」とマスコミが中吊り広告でバーンと出したこと)に、きな臭いものがあったように私などは思いますが。
Mrs.Oakley Fisher 2011/12/05(Mon)09:04:27 編集
♠  誰も傷つくことのないように ってお言葉が問題だったと思ってる。


自分のママのことを「仮病」「税金泥棒」と罵った子
後ろから頭をつかんで下駄箱に突っ込もうとしたり、給食中に気分が悪くなって戻した子を酷く囃し立てるような子

そんな子がまだまだのさばっている学校になんて、なかなか行けなくて当然ですよ。
なのに、敬宮さまの登校問題だけが叩かれる。
その子も、その子をのさばらせた学校側も「誰も傷つかないよう」おとがめ無しで、
何もなかったように従来通りということなので、
前と同じように学校に行けずにいる敬宮殿下だけが非難の対象にされていく。

誰も傷つかないというのは、その分敬宮さまが傷つけということですね。

そうじゃない、真意はそこにないのなら、
管理人様のおっしゃる通り、何も言わずに黙っておられればよいものを。

皇太子妃殿下がつきそいで校外学習に参加されたことも
「ふつうと違っており、心配している」と宮内庁長官に発言させるんじゃなくて
黙っているか
「ともかくも校外学習に参加出来て良かった。もう少し時間はかかるだろうが、見守っていただきたい」とだけ発言させておけばよかったものを。


ペリドット 2011/12/05(Mon)09:05:14 編集
♠ 初めまして!

東宮ファンは良識ある人が多く、愛子さま、東宮ご一家の幸せそうな映像だけを見て喜んでいる状態です。
何も反論しないので、下品な秋篠擁護のことばかり書かれ、反論しないから東宮ご一家ば叩かれています。
マスコミは訴訟が怖くマスコミに噛みつく(訴訟を起こす)連中(芸能人では、根本直子、叶姉妹)にはあまり批判しません。
皇族でも、反論しまくりの鯰一家、美智子さまにはあまり批判的な事書きませんよね。

mikannさんが
>それといじめ問題の時の天皇皇后のご発言に「孫を庇わず」と仰っている方がおられますが
お立場上仕方がないのではないでしょうか?

ですが、天皇から、「皆が傷つかないように!」と加害者に処分などしないように!といった「お言葉」を出されましたよね。
お立場上、このような干渉は良かったのでしょうか?

うちの爺婆も「有り得へんわ!」と言っていました。

ご立派な今上さんですが年を追うごとに、人気が無くなっているようです。
美智子さまが「キコちゃんって、人気無いのね」といったことが、あなた様に襲い掛かっていることに気が付かないと!
腐っていない蜜柑 2011/12/05(Mon)09:06:42 編集
♠ 不勉強ですね

>自分のママのことを「仮病」「税金泥棒」と罵った子 後ろから頭をつかんで
>下駄箱に突っ込もうとしたり、給食中に気分が悪くなって戻した子を酷く囃し立てる
>ような子 ってまるで見てきたかのように書かれてますけど・・・
>SPは何もしなかったんですか?

mikanさんへ、学習院の初等科では、SPは教室内までは入りませんし、下駄箱などまで着いていきません。学習院の入学案内でも聞いてきてはいかがですか?

愛子様シフトなどとマスコミはいいかげんなことばかり書きますが、学習院はさほどガードの厳しい学校ではありません。池田小事件のような事が起きる現在、むしろ一般生徒にとっても緩いくらいと感じます。

敬宮殿下の学年の様子についても、学習院の良心的な保護者は口が堅く、校内での子ども同士のウワサなど、他人には基本は言いません。

しかし、一部のあまりにもおかしな保護者が、あらぬ事をマスコミに言うので、そんなことはない、本当はこんな事件があったんですよとマスコミに伝える良心的な親御さんも出てきているのですよ。自分はOGですから、多少は教えて下さる人もいますし。

>でも、誰も傷つかないようにって言う発言が愛子様だけ傷つけって解釈するのは
>無理がないですか?
>だって、相手は7歳か8歳の子供ですよ退学にすればよかったって事ですか?

学習院の学内の問題です。学校と直接の保護者である皇太子ご夫婦の間で話し合われるのが筋ではありませんか?

例えば、どこかの会社の社長のお孫さんが、ある学校でトラブルに巻き込まれた。
その解決策を探るときに、「うちの孫のことだから」と、社長さんがマスコミに何か発言したらおかしくありませんか?圧力になりますよ。
それでは、学校も信用せず、成人している自分の子の夫婦も信用していないのと同じ事です。

ずいぶん皇室や、学習院、そして教育問題に興味がおありのようですから、mikanさんも、「雅子妃殿下が皇后になったらもっと病気が酷くなる」と「憶測」でものを言わないようにしてはいかがですか?
まずは、教育問題とイジメとふさわしい親の対応方法を、本などで学ばれることをお勧めします。

>次期天皇は皇太子殿下、それをサポートするのは秋篠宮さまご家族、
>それじゃダメなんですか?

ちなみに、次期天皇は、皇太子殿下であり、それをサポートするのは、三笠、常陸、高円、桂、秋篠の宮家です。ご家族がサポートするわけではありません。

何度も書いている割に、mikanさんは、「なんだか悲しい」という感覚論から踏み出すおつもりがないようで、申し訳ないけれど怠慢さを感じます。
ルビー 2011/12/05(Mon)09:08:06 編集
♠ 憶測でものを書くな?

うーん、これはまずは週刊誌どもに言ってくれ、って感じですね。

下駄箱の件、給食の件、仮病だの税金泥棒だのの暴言の件、週刊誌に報じられていたことなんですが。
もちろん、私としても、週刊誌に書いてあることは何でも鵜呑みにしているわけではなく、
テレビとかからでも伝わるお人柄
乏しいながら知っている学習院関係者が以前言っていた話などを基にして
「うん、あり得そう」「これはウソだな」ってのを判断しています。

それで、敬宮さまにかなり酷いイジメがあったのは確実だと思っています。
もともとは楽しそうに学校に通っていらしたし、知的好奇心も旺盛だった
(宮内庁の文化祭でしたっけ?あれに出品されている自由研究等の素晴らしいこと。ぐりとぐらのキットをそのまま作ったり、公務先で購入したペーパークラフトをそのまま真似て作ったものをさも自分のオリジナルのように出品する、秋篠宮さんところとは大違いです)
そういうお子さんが、急に学校に行けなくなるなんて、イジメがあった以外の何物でもないと思うからです。

誰も傷つかないようにという言葉が、おためごかしで、かえって孫娘を犠牲に差し出すような事態を招いたと考えるのは
実際そのように事態が動いたということもありますし
そもそも現にイジメによって傷ついた子がいる以上、「誰も傷つかないように」解決を図るのは無理だと思うからです。
そういう判断もなく、「誰も傷つかないよう」とわざわざ口出しをしたのなら、「綸言汗の如し」とも言われるお立場にして、あまりに軽率でしょう。

どうせ言うなら、「報道で追い回さずにそっと見守って欲しい」と言えば良かったのにね。

「誰も傷つかないよう」のお言葉の結果、学習院の上層部は保身に走る大義名分を得たように、「いじめはない」「ちょっと乱暴行為があっただけ」という姑息な言い訳に終始したし
いじめた子どもも何らのおとがめも受けることなく学校に通い続け、
いじめたという事実自体を無かったことにするような擁護報道、あいまい報道が中心になっていき
結局、敬宮さまが以前のようには学校に行けないでいる、という状況だけが残って
そこばかりが、バッシングされていくことになっています。

7,8歳児だといっても、それだけのことをしたのnなら、個人的には退学って選択肢もアリと思っています。私立小学校なのですし。
でも、むろんそういった判断は傍から誰かが口出しうんぬんすることでなく、教育機関として、当事者である学習院がどう判断するか、の問題です。
その教育機関としての義務と責任を、ある意味取り除いてあげたあの発言は、あまりにも軽率だったと思います。

そして、腹黒いなと思うのは、ついこの間の、宮内庁長官を使っての「通常の状況とは思っていない」発言です。
この発言を受けて、皇室番記者は、一斉に東宮大夫を締め上げ、「税金泥棒」とまで罵ったそうじゃないですか。
皇室番記者として、ずっと皇室のご意向というのをオフレコで肌で感じてきたからこそ、宮内庁長官の発言があったらどういう意味か、ぴんと来て、
一斉に東宮大夫、皇太子ご一家を非難したってことなわけで。

憶測と言うより、状況証拠ってやつでしょうか。このあたりの感じは。

秋篠宮一家の近年の言動を見る限り、皇太子ご一家をお助けするどころか、足をひっぱり、出し抜いて追い落とすことばかりに汲々としているようですから、信用できません。
「どうして病気になったのかわからない」「我々はうまくやったのに」発言もそうですし
なんなんでしょねえ、いっつも両陛下のご静養にくっついて回って、円満アピールしたがるの。



ペリドット 2011/12/05(Mon)09:09:39 編集
♠ mikanさま


ここもかなりの論客や実情を知り得る人や、いろんな分野のプロがいらっしゃいますが、最初から判ってたわけではありませんよ。
「何かおかしいよね、最近の皇室」と感じた人が、何年も意見を戦わせながら「ああ、そうだったのか」と今の域にまでたどり着いたのです。

あなたは

1いわゆる隠れアンチ
カマトトぶってジャブをかませて、ここの人の反応を見ようとしている。
レスがなければ「逃げたw」と余所のサイトで笑いものにする。

2単なる怠け者
レポートを書くのに、自分で文献をたくさん漁って、読みこんで、消化して書くのでなく、wikiを丸写しするタイプ。

3単なる自覚のない無知
小学校の算数を終えたレベルで、「線形代数について教えてください」と質問するようなもの。
説明する方は、基礎から膨大なエネルギー使って説明しなければならない。それならもっと最初から話の判る人と、有意義なおしゃべりに時間を使いたい。

どれなのでしょうか。

ここにも最近は特に「普段は上手い文章を書けなくてロムだけですが、我慢できなくて一言だけ書きます」と言う方が多いですね。そういう謙虚な方のつたない文章は、逆に胸を打ちます。「下手な文章で良いんですよ」と答えたくなります。

mikanさまの文章からは、そういう謙遜ではなく、質問にかこつけてこちらから失言を引き出そうとしている、そんな感じを受けるのです。

今の事態を見て「秋篠様はサポート」なんて思えますか。あらゆる手段を取って兄を皇位1位から引きずりおろし、自分がその椅子に座ろうとしている。あるいはそうしようとする周りの勢力がある。徳仁さまにしばらくは天皇をやらせても、途中で引きずりおろし皇室を自分の血で独占しようとしている。
その現実を見なくて「悲しいわ」なんてセンチぶってる。

ほとんどサイコパスの男児から虐めを受けている孫に「お友達って良いものよ」とのたまった誰かさんみたいですね。

認知症の姑の介護で疲れていた時、「介護ほどやりがいのあるものはないわ。嫌がる人の気がしれない」と、いわゆるご立派な意見を言われ、追いつめられたことがあります。きれいな建前の言葉なんて、人を傷つけるだけです。
Rosa laevigata 2011/12/05(Mon)09:10:55 編集
♠  悲しみ。

みかん様こんばんわ。

>次期天皇は皇太子殿下、それをサポートするのは秋篠宮さまご家族、
>それじゃダメなんですか?

わたくしも「それじゃダメなんですか」「サポートなさる気はあるのですか?」
って
と秋篠宮ご一家に伺いたいです

それと、

「ご家族の東宮ご一家バッシングに対しフォローできるのは陛下と皇后様しかいらっしゃいません。陛下皇后陛下フォローをお願いします。←(ここでドレスをつまんでお辞儀)」

って申しあげたいです。
そして

「陛下報道向けのセリフもピッピ(別名 カボス侍従)が考えました『朕は雅子妃のいわれなきバッシング報道に、心を痛めておるのじゃ。朕は和船をこぐのが趣味なんじゃ。』っていうのはどうでしょうか?皇后陛下様用にはこんなのを考えました『雅子妃ファイト!わたくしのお嫁ファイト!わたくしはピュリファイ!!』っていう報道向け言葉を考えました。皇后陛下それぐらい言ってマスコミを黙らせてください(ここで後ろ向きのまま後に下がりお辞儀。)」

って申しあげたいのです。

何だかドウシテわたくしごときが両陛下の報道向けセリフを考えないといけないのか?情けなく、
わたくしもみかん様 と同じく
今こうしていて、か・かかか悲しくなりました。


ピッピ 2011/12/05(Mon)09:11:52 編集
♠  mikan 様へ

>人格否定をされたことってことですか?


皇太子殿下が会見で「人格を否定するような」と発言されました。
あの穏やかな皇太子殿下が発言されたのです。かなりの事だと想像できます。

同じような事が昭和時代にありました。
昭和天皇も「美智子イジメの片棒を担いでいるのでは?」と書かれましたが、何も仰らなかった。でも、ただ一度「良宮も子育てをした。自分の乳を含ませオシメも替えたよ」と発言されました。御自分の事への反論ではなく、妻を思っての反論でした。
私は、徳仁皇太子殿下こそが、偉大なる昭和帝の御心を継承する天皇になると思っています。




>SPは何もしなかったんですか?


SPさん達は校内には入りません。
私ちゃ~んとOGの方から聞きましたもん。ルビー様ではなく、別ルートからです。
その方からは、SPさん達が乗る車種も教えていただきました。でもこれは防犯上、絶対に私は公表いたしません。




>「誰も傷つかないように」って言う発言


この発言が、イジメ被害者の親が言うのなら、まだ理解できます。
でもね、被害者の祖父母が言うのって変だと思いませんか?
だって同居してないんですよ。しかも過去には 「うちとけない孫娘」 とまで言いはなった祖父が 「誰も傷つかないように」 なんて言ったんですよ?
普通の祖父母なら、孫娘がイジメられていると聞いたら 「どこのクソガキがウチの孫娘をイジメとんじゃ~い!」 って激怒するもんです。
ところが、かなりの早い段階から 「誰も傷つかないように」 という発言が記事になれば、やはり (この爺さん、やっぱ孫娘が可愛くないんだ) と誰だって思うっしょ。

mikan 様に娘さんいますか?
もし自分の娘が学校でイジメられていたとする。そうしたら舅が 「誰も犠牲にならないようにせんとなぁ」 という事を赤の他人に向かって話しても、mikan 様は 「ええ、そうですわね」 って舅の意見に100%同意できるんですか?
同意できるとすれば、あなたの娘は生き地獄逝きです。




>いくら皇后様が気に入らなくても憶測で物を書くのはどうかなと思います。


ではmikan 様にも同じ事を書きましょう。
憶測で皇太子ご一家のことを書くのはどうかなと思います。




>次期天皇は皇太子殿下、それをサポートするのは秋篠宮さまご家族、それじゃダメなんですか?


ルビー様も書かれていますが、次期天皇は 「立太子の礼」 をされた事によって次の天皇になる事を今上天皇から宣明された、徳仁皇太子殿下だけです。
そして徳仁天皇をサポートするのは、秋篠の家族ではなく、三笠宮家、常陸宮家、高円宮家、桂宮家、そして秋篠宮家です。
皇族は秋篠一家だけではありませんから!

そして 「弟家族がサポートする」 なんて、老舗ではあるけれど実際は自営業の新社長を弟一家がヘルプするみたいな庶民レベルの話と、天皇と皇族とはいえ格下の宮家とを同レベルで語るようなアホなこと言わんといてや!
ガーネット 2011/12/05(Mon)09:13:12 編集
♠ コメントもまとめました
慌ててコピペしたので、残したものがあるかもです。
ありましたらご指摘願います。
管理人(Mrs.Oakley Fisher ) 2011/12/05(Mon)09:17:41 編集
♠ 本来皇后に公務なし
>こちらにお集いの方達、管理人様は皇太子殿下が天皇になられれば雅子様はどうなってもいいとお考えなのですか?雅子様にとって、今のお苦しい立場から開放して差し上げることが病気回復の近道だと思うのですが


mikanさんはお幾つの方でしょう?

私も老人という年齢ではないですが、一応は昭和生まれです。

で、上記の件についてなのですが。

昭和天皇は単独公務が多かったですが、何か問題ありましたか?

戦後、全国を巡回されたときもお一人でした。香淳皇后は付き添ってはいません。

また香淳皇后は、昭和天皇がお元気であったころから体が不自由となり、早くから車椅子で生活しておられましたし、老人独特の症状もおありでした。

夫である昭和天皇がお隠れになったときも、ご理解していたかどうか、という状態だと報道されています。

香淳皇后もお元気だったころは、宮中晩餐会や外国訪問はされていたかと思いましたが(私も子供だったので、その辺りは記憶が曖昧ですが)、公務については天皇よりも早くから退いていたのは事実です。

ですから雅子妃殿下が皇后となられ、その時点で障害が継続中であったとしても、特に問題もないのです。

現両陛下の公務については平成流で、単純な話、美智子さまが常に付き添っているだけのことです。

香淳皇后のことを早くも忘れていらっしゃる方が多くて、非常に驚いていますね。若い方は知らなくても無理ないですが、年輩の方たちまでお忘れとは…。

また皇太子殿下が即位されて、その後、病気等で公務に支障があった場合があったとしても、国事行為は次の皇位継承者が臨時代行すれば良いわけです。

昭和天皇がお倒れになり、公務が不可能な状態が続いたとき、「皇太子殿下(今上天皇)が摂政となられるのか」と報道もありました。ですが、臨時代行のまま、今上天皇は摂政にはおなりになりませんでした。

昭和天皇が薨去されるまで、約一年くらいだったでしょうか。臨時代行を続けておられましたよ。



話を公務に戻しますが、皇太子妃にも皇后にも、決まった公務はないということです。

国事行為等、どうしても天皇や皇太子がしなければいけない公務は3割にしか過ぎません。後はイベント等で「皇族の方に来てください」と、主催者やスタッフが宮内庁に申し入れするわけですね。

そういう公務が7割なのです。

ですが、これは特にしなければいけない公務でもないです。

他の皇族がされても良いわけですから、空いている人がやればいいのです。本当ならね。
まあ主催者が「両陛下に」と名指しをされているのでしたら、これは仕方ないかもしれませんが。

昭和天皇はそういう公務は少なかったですね。まああの時代は「恐れ多い」というのもありましたから。
ですので昭和天皇は空いている時間は研究に費やしていましたよ。生物学者としても評価が高かった方ですから。

研究のために出勤する昭和天皇を香淳皇后がお見送りする映像も、昔見たことがあります。


また私の母校(東海地区ですが)には、三笠宮殿下がご来校されたことがあります。昭和の話です。そのとき妃殿下はご一緒ではなかったかと記憶しています。
勘違いかもしれませんが。


寛仁親王妃殿下信子さまも更年期障害で、長年療養されています。

桂宮殿下は昭和末期に独立された直後、すぐにご病気で車椅子生活を余儀なくされました。

高円宮殿下は40代の若さで逝去され、今は妃殿下が代わって公務をされ、承子女王さまが付き添われていることもあります。


秋篠宮ご夫妻にしても更年期障害を患われる可能性はありますし、精神疾患、あるいは何らかの病気、障害で公務が不可能になることはあります。

この間まで元気だった人が、いきなり重度の病気になったり、突然倒れたりすることはあるでしょう。

高円宮殿下はテニスをされているところへ、突然倒られて、急逝されました。


ですから離婚しろ、皇位を弟に譲れ等、あまりにも馬鹿げていることです。

病気になったら家族で助け合うものじゃないでしょうか?

自分の家庭のことを口出しされたら、mikanさんだって嫌じゃありません? mikanさんの家族の誰かが病気になったから追い出せとか、長男には家を任せるのはムリだから、署名集めておいたから次男に継がせろとか。
そういうこと言われて納得できますか?


皇位継承順位というのは、皇位争いを防ぐ目的もあるのです。


大体ですね。昭和のころも、両陛下はムチャクチャ言われてましたよ。
「陛下(昭和天皇)からは勲章を頂きたいが、皇太子殿下(今上天皇)からは勲章を頂きたくない」と、はっきり言った人もいるくらいですし。


雅子妃殿下に関してはマスコミが自制していれば、いまごろ快復だってしていたかもしれませんよ。あと男系男系と騒がなければね。
みりぃ 2011/12/05(Mon)09:48:20 編集
♠ みりぃ様へ
みりぃ様が書いて下さった通りです。


明仁天皇と美智子皇后の ごこ~むスタイルは、昭和を知っている私(達)にとっては

昭和までの伝統を完全に破壊した異例すぎるもの

です。


あの三宅久之も、昭和時代に新聞記者してたと言うのなら、昭和の皇太子夫婦すなわち平成の天皇皇后がしてる事は、昭和天皇・香淳皇后とは全く違い、皇室では異質な夫婦だと知っているはずなんですけどねぇ。

ボケたから分かんなくなって間違い発言しちゃったんでしょうかねぇ、三宅さんは。


そして昭和天皇は、政府から上がってくる膨大な書類の全てに目を通して押印されたので 「研究する時間も、外に出る時間も、全く無い!」 と当時の侍従が証言しています。

平成になって、昭和よりも書類が膨大になっていると新聞記事で読みましたが、今の天皇さんは、昭和天皇よりも外出時間が増えてるんですが、それって実は……以下自粛

昭和天皇は会見で「良宮も一緒に」という発言もされていました。

香淳皇后は外にはお出にならず、御所で昭和天皇をお待ちしてたんですよね。




mikanちゃん!
こちらに集う方々を見習って、もっと勉強しないさいね。
ネットだけじゃなくて、過去の新聞記事とか、刊行された書籍を読むとかするんだよ。
分かったかな?
ガーネット 2011/12/05(Mon)10:30:53 編集
♥ Re:みりぃ様へ
>mikanちゃん!
>こちらに集う方々を見習って、もっと勉強しないさいね。
>ネットだけじゃなくて、過去の新聞記事とか、刊行された書籍を読むとかするんだよ。
>分かったかな?

たぶん、一番年寄りの管理人も、忘れていたことを思い出したりしています。
思い出すともっと古いことなんだけれども、その時の価値観を引きずってきているとも言えるし、あるいは変化したりとか、そんなこんなでいろんな考えとして今に至っているわけです。

例えば人物評ですが、前にも話をしたと思うんですが、まずその立場ではありえない蓄財をしている人間は、どんなにえらそうに言っていても私的にはペケです。

たとえば「皇太子への憂鬱」に出てきた児玉誉士夫、彼は米内(光政)に取り入って上海で物資調達の商社を作ってボロ儲け、終戦の時に手元にあった物資は全部私して(海軍から託されたとかいう話だけど、胡散臭いわ)そのあぶく銭の一部がが自民党を作った時の資金になった、というふうに記憶しているので、明仁皇太子に対しいいことを言っているかもしれないけれども、フィクサーが堂々と次期天皇にそういうもの言いをするというのが、明仁さんの周りに胡散臭い人物が大きい顔してくっついているのか?と穿ってみてしまいます。

佐々淳行も「危機管理」で出てくるたびに苦々しく思ってました。
「私は防具も着けず陣頭指揮した」というけど、嘘つけーですわ。
内閣官房から人を出すのに、亀ちゃん(亀井)が行きたい行きたいとしつこかったけど、亀井が行くとわやくちゃするかもしれんという一抹の危惧があり、佐々の方がおとなしいからいいだろうとなったとか。
で、だいたい中央から来たエリートを現場の指揮官が陣頭指揮させるかっていうの。
奥へ押し込んでおくに決まってるじゃん。
「邪魔だ!」って怒鳴られるくらいのことだってありますよ。
でもね、陣頭指揮ならね、あのあさま山荘の攻防で中隊長2名、亡くなってるんですよ。
坂東國男のライフルでね。
狙撃銃ではなく、あの距離で、坂東の腕がすごかったというのもわかりますが、陣頭指揮なら佐々は中隊長2名死なせた責任をとらなきゃならんでしょ。
(彼は海軍にいた先輩から聞いたとかの軍人としての心得みたいなものをトクトクとして本に書いてるけど)「腹切れ」ですよ。
もっともその先輩も主計局の人間だったみたいで、勇ましいこと言ってるわりには実行したかどうか怪しい。

佐々の功績と言えば、カップヌードルを配ったことくらい?
テレビに映って、爆発的に売れたんですよね(機動隊がなんか食べてる、あれはなんや?と)。
軽くて非常食として大変利便性がある、と佐々は自分の手柄にしてますが、なんか本当の一番最初は自衛隊らしいですよ(警察に持っていかれた、と悔しがっていた人がいましたw)。

何でも取り込んで自分の手柄にするって人なんじゃないかな、と思ってましたが、このごろはさすがに「危機管理」も前ほどインパクトがなくなっちゃったのか、皇室の方へ流れてきましたね。
最後の「えばりんぼ」させてくれる場所かな、とでも思ったのか?
でも、姉ちゃんは紀平悌子ですよね。
姉ちゃんの方がしっかりしているような気もしますけどね。

うちの娘は浅間山荘事件はテレビで昔のニュースとして放映されたのしか知りませんけど「浅間山荘に鉄球ぶちこんだネタで一生食べてるおじさん」くらいの認識しかありません。
佐々淳行のコメントは、どれくらい影響があるんでしょうかね。


1/3管理人  【2011/12/05 14:09】
♠ mikanは蜜柑じゃない
未完だったんだ。謙遜されてたのねえ。

そもそも何で雅子妃が病気になられたのよ。

婚約発表の後、新聞投書欄に「ここまでお妃が決まらなかったのは、男児産まなきゃいけないこと。典範改正したら」と投書があった。

敬宮様が生まれた時も「子供の性別で、めでたさが変わらない世の中に」と典範改正を求める投書があった。

でも無視し続けた。

イギリスは女王が認められてるのに、キャサリン王妃の出産前にプレッシャーを取り除くため、性別関係なく長子継承にした。

結局「男児を産まなかったこと、それを責め続けたこと」が病因だよね。
そしたら責められるべきは両陛下、宮内庁、政府、男系主義の国民だよね。

ところが攻撃は最大の防御とばかりに、被害者を責め続け、いつの間にか加害者と被害者が入れ替わっている。
そこのマスコミマジックをよーく見なくちゃ。

ここの過去ログ読むだけでいいから、お勉強してから質問してね。質問ほど、その人の頭レベルが判ることはないから。
姥桜 2011/12/05(Mon)11:30:51 編集
♠ 無題
ガーネット様、管理人様。

補助説明ありがとうございます。


私も浅間事件は知らない世代でして、佐々さんの著書で読みました。

それ以来少し尊敬もしていたのですが、秋篠宮摂政発言でもう何と言うか…。

専門家は専門家でも、皇室の専門でない人が半端な知識で口出しする人が多くて、こういう人たちが皇室を破滅に導いているんだなと思います。


私も素人ですが、少なくとも皇室関連の書籍はかなり読みましたよ。

図書館で借りて読んだりしたので、記憶が曖昧な部分もありますが。

でももし自分が有名人で、皇室について何か発言することがあっても、皇太子ご一家を叩く気にはなれないですね。

だって皇室についても、病気についても、半端な知識で発言することではないですし。


漫画家の小林よしのり氏が『天皇論』を出版しましたが、あれだって相当勉強して調査した上で描いていました。

その小林氏だって本来は男系が望ましいと言っています。
でも現実を考えれば女系容認をせざるを得ないですし、その容認に至るまでの理由もしっかり調べて描いたんです。



イギリスの王位継承順位は現在、男子優先となっています。
イギリスは王族数も安定していますし、王位継承者は3桁もいます。

それでも「男子が国王になるのが望ましい」と言いながらも、改正しようとしています。

これはキャサリン妃に配慮してのことではないかとも言われているんです。


でも日本ではどうでしょう?

昭和の時代から、女性天皇については言われてきました。

皇太子ご夫妻が結婚された時点で配慮するべきだったのに、政治家は知らん顔でした。

国民も皇位継承については知らん顔でした。

私は「これが雅子妃殿下の重荷にならなければ良いのだけれど」と、とても心配でしたね。



mikanさん

もし雅子妃殿下の病気の原因が皇室にあるのだとしたら、その原因を作ったのは誰ですか?

皇位継承について議論しなかった国民も責任はあるんですよ。

一番はマスコミと政治家なのは言うまでもないですが。


それに適応障害というのは、その場所や環境に適応できないから障害になるのではありません。
みりぃ 2011/12/05(Mon)12:20:24 編集
♠ 手の込んだ皇室破壊から救うために
昭和天皇が崩御された時に「戦争責任」うんぬんと言って派手な服で祝したと豪語する左ハンドルの人が、
「皇太子様は幼少の頃から国民の絶対の信頼を得ておられた、このような人を潰せば、あとはボロがボロボロ出てくる弟だけ。本丸から潰しにかかるのが結局早道」という趣旨を語っているのを聞いたことがあります。

北朝鮮の伝書鳩で拉致被害者を悪し様に言うデヴィ夫人が廃太子に向けた活動をしていることで、左ハンドルの目論見が成就しつつあると思い始めました。そういえば、朝日の岩井氏も皇太子御一家への反感はさておいても、国歌国旗に敬意を払ってませんものね。
そして、こういった人々が筆頭宮家と交流がある。

日本でただお一人の御存在が罵詈雑言を浴びせられる、侮り軽く扱われる、こういった状況を見続けた国民が、権威といったものに敬意を払う人間になるでしょうか。

手の込んだ皇室破壊・日本魂破壊かもしれません。

現在は左右足並みを揃えて船を漕いでますが、満願成就のあかつきには同床異夢が露呈して沈没するのは明らかです。
そろそろ、高松宮殿下の「皇室が二千年続いたのは国民に守られていたから」の御言葉に従い国民の手に皇室を取り戻さねばならないと思います。


先日小和田様の信仰について質問があり、今回さらにmikann様が疑問を提起されました。
お二人がネット上のデマや報道を信じて素朴な疑問を抱かれたのか、他に意図する含むところがおありなのかは存じませんが、
捏造報道を端緒にネット検索し誤解を深めるという悪循環を解くためにも、管理人様がこのように別建てで質問をまとめて下さったのは有意義だと思います。


幸い、こちらは管理人様が豊富な資料を提示して下さいますし、歴史や神話に詳しい方、学習院のOGや内情を御存じの方もおいでです。

デマや捏造は明確に否定されますし、何より皇太子ご一家と雅子様のご実家は、デマの検証を経て更に信頼と敬愛を受けられる方々だと思います。


こちらもアクセス数は6000を超える日もあり、捏造記事やデマに迷う人々が偶然ヒットするという状態になっています。
小石をも 避けてそろそろ はびこりて 松は岩をも 砕くなりけり
です。

皇太子ご一家への謂れなき批判への誤解を解き、信頼と敬愛を深めるための大きな役割を果たしつつある台所と管理人様を、微力ながら全力で応援してまいります。

ps
厳しく自分を律するポッケ旅は秀逸でした。
しょ~らいのてんの~ポッケ足ばさみ、もオネダリしたいです。





三輪 2011/12/05(Mon)12:27:14 編集
♠ 長くなりそうですので①
分けて書かせて頂きます。

1:「皇室ジャーナル」というテレビ番組を私は知りません。放送エリアが違う
のでしょうか

多分、地域で違うのかも知れません。私の住んでいた地域では毎週日曜日の朝9時、あれ8時?どちらかで放送していました。

2:mikanさんが考えている、雅子妃殿下の未来像がまったくわかりません。場当たりで答えているように思えます。

例えですが、小泉元首相は夫婦同行の行事には福田元首相の奥様に同行を頼まれていました。雅子様も皇后になられたら体調に合わせて同行できる時はご公務されて、出来ない時は他の宮家の女王とか、内親王にお願いすればいいのにな。と思っています。でも、そうなったらなったでまたまた非難されそうですけどね・・・

3:mikanさんは、皇室に馴染むと言う事自体をどのような状態と想定しているのでしょう。「紀子様のような状態」というような曖昧表現ではなく、きちっと答えられますか?

陛下も述べられていますが、天皇家との交流はあまりない様に感じます。
もっと愛子様をお連れして、どんどん交流してもいいのになと思います。
長男の嫁と次男の嫁では気楽さの度合いは全く違うし、何か言われた時の受け取り方もそれぞれなので一概には言えませんが、孤立しているように感じましたので
と書いたら、それを拒んでいるのは皇后だと反論されそうですが・・・

4:皇族のSPのケースバイケースを理解したほうが良いと思います。
(先ほどのコメントにも書きましたが。)

流石に教室までは入ってこないとは思いましたが、玄関にはいるのかなと思っていました。
勉強不足でしたね。すみません。

5:平成の天皇皇后両陛下は、孫の学校問題にまで口を出しますが、mikanさんは、これが望ましいと思っているのですか?

望ましいかどうかは良く判りませんが、聞かれたことに答える場合あの発言は仕方なかったと思います。
だって「今回の問題は親である皇太子と学校で話し合えばよい」って答えたら「お孫様なのに、愛子様には無関心」とかって言い出す人が必ずいるでしょう?いませんか?

>ではmikan 様にも同じ事を書きましょう。
憶測で皇太子ご一家のことを書くのはどうかなと思います

これは、雅子様が皇室になじめないって書いたことに対しての言葉ですかね?
確かに憶測でしたね。でも、同じ憶測でも私は悪意のある憶測で文章は書きません。

>「どうして病気になったのかわからない」「我々はうまくやったのに」発言もそうですし、なんなんでしょねえ、いっつも両陛下のご静養にくっついて回て、円満アピールしたがるの

宮内庁のHPを観てもこの発言は見当たりませんでした。
いつ何処での発言ですか?
私の兄夫婦も孫を連れて休みの時は実家に遊びに来てくれますし
連休には一緒に温泉にも行きます(実家は年金暮らしの普通の家庭ですが)
秋篠宮ご一家も両陛下のご静養に一緒に行くのは円満アピールでもなんでもなく、息子夫婦として当然の行動だと思うのですが・・・
皇太子ご一家が同じように接していても「親子円満アピール」って言いますか?

mikanちゃん!
こちらに集う方々を見習って、もっと勉強しないさいね。
ネットだけじゃなくて、過去の新聞記事とか、刊行された書籍を読むとかするんだよ。
分かったかな?

基本ネットの情報はちゃんとしたソースが無いと信用しません。それと週刊誌も平気で嘘を書くのでソースとしては信用してません。
ウィキペディアも好き勝手に編集できるので、あまり信用はしていません。
過去の皇室より、今の皇室、将来の皇室の存続の方が大事だと思っているので、過去の記事には拘りません。

mikan 2011/12/05(Mon)19:24:26 編集
♠ その②
とここまで書けばおそらく私のことを「アンチ東宮で秋篠宮擁護派」と思われたことでしょう。
でも、私はアンチ東宮でも秋篠宮擁護派でもありません。
皇室がなくなったらどうしようと心配している一庶民にすぎません。
女性天皇も条件付ならそれもありだろうと思います。
私がここにたどり着いたのは「雅子様を擁護する方は雅子様が皇后になれればそれでいいのな?」と疑問を感じたからです。
前にも書きましたが、私の周りでは(家族、友人、会社関係と狭い範囲ではありますが)
雅子様はお気の毒、でもご公務の出来ない皇后様でいいの?と言う人ばかりです。それは美智子皇后のお姿を拝見しているからだと思いますが
昭和天皇の時はそうではなかったし、他宮家でも必ずしもご夫婦での活動をされてる方ばかりではないと言う意見もありますが、でも長いことご公務はご夫妻揃ってと言う姿に馴染んできた者にとっては ご病気で仕方がないと解ってはいても、物足りないと思う人がいても仕方がないことではありませんか?
そう言う意見が多いからこそ、危機感を感じた多くの雅子様擁護の方達は秋篠宮様を誹謗中傷されたり、天皇皇后両陛下を貶める発言が多々出てくるのでは?
逆もまたしかりです。秋篠宮様を天皇にと望んでいる人達は東宮ご一家を貶める発言をしています。
愛子様、悠人様お二人ともお写真で拝見する限りでは利発で賢そうなお顔立ちですよ。
それをアスペルガー症候群だの発達障害だの、大人の勝手に子供まで巻き込んで・・・
親子、兄弟なんだからなぜ皇室ご一家として応援できないのかなぁ・・・
と書いたら、それは天皇皇后と秋篠宮のせいってことになるんですよね。
mikan 2011/12/05(Mon)19:30:36 編集
♠ 最後です
良く調べてからと言われますけど、何処で調べればいいのでしょう?
先にも書きましたがネットは信用できないし(こちらでもそう言ってますよね)
宮内庁に親戚知人はいないし、ましてや雅子様や紀子様のご親戚でも友人でも なんでもないのに
情報源なんてありません。
週刊誌の宮内庁関係者の発言って言う胡散臭い記事を信じればいいですか?
そんな「だろう、らしい、そうなんだって」発言を一番信じてるのが両方の擁護派の方達ではありませんか?
こちらのサイトは資料を豊富に提示していると言われておりますが、写りの悪い写真を比較したり
、大体戦前生れと戦後21年経ってから生まれた人を比較してなんの意味がありますか?
そんなんで資料になるならアンチの貼り付けてる雅子様の犬のお手振りとアッカンベー写真と同類ですよ。
それに天皇皇后両陛下、秋篠宮殿下の若い頃の事をとやかく書かれていますが 過ぎ去ったことをあれこれ言われても、説得力はありません。過去は過去、今 現在国民のことを考えて立派に務めて下さるならそれだけで充分です(こちらの方達はそう思ってはいないようですが)
こちらのサイトが、天皇皇后を敬い秋篠宮ご一家にも他の宮家に対するのと同じ気持ちで書かれているのなら、もう少し信憑性を感じたでしょうが
東宮一家ageage、その他はsagesageでは・・・
皇太子ご一家応援ブログと言うより「アンチ天皇皇后 秋篠宮ご一家ブログ」と言う感じが否めません。
それと、こちらの管理人様は小和田家の方が管理していると他サイトで書かれていましたが、それは違うと思っています(憶測で申し訳ありませんが)だって常識ある親なら、いくら娘可愛くても、嫁ぎ先や義理の兄弟の悪口を書くはずありませんもの。

長々と大変失礼致しました。皇室の今後のご発展と天皇皇后両陛下、東宮ご一家、秋篠宮ご一家と他宮家のご健勝をお祈りいたします。
mikan 2011/12/05(Mon)19:44:55 編集
♠ mikan様はグラスさんと似てますね
もう来ておられないかも知れませんが、みかんさんは、グラスさんと同じく皇室の人はみんな良い人のはず、と思いたいんですねぇ。

ではなぜ、雅子妃殿下へのバッシングが止まないのでしょうかね。

お気の毒とは思っても、なぜなのか?誰の差し金?とは思わないのが不思議です。

過去は問わない、とおっしゃいますが、人間の本質ってそんな簡単に変わるもんじゃないと思うし、天皇や皇室の人が、自分のやってきた事、発言した事を棚にあげて身内を謗るって、どう考えてもあり得ないんですけど?

綸言汗のごとし、って言う言葉ご存知ですか?

アクアマリン 2011/12/05(Mon)20:23:44 編集
♥ Re:mikan様はグラスさんと似てますね
>もう来ておられないかも知れませんが、みかんさんは、グラスさんと同じく皇室の人はみんな良い人のはず、と思いたいんですねぇ。
>
あ、私もそう思いますw
1/3管理人  【2011/12/05 20:45】
♠ 2004年11月30日の誕生日記者会見
「どうして病気になったのかわからない」「我々はうまくやったのに」会見、ってのは、表題通り、2004年11月30日の秋篠宮の誕生日会見のことを言っております。

友納さんの本によれば、紀子妃は意気揚々とこの会見に臨んだそうです。

「どうして病気になったのかわからない」というのは秋篠宮の言ですね。
誰から見ても雅子妃の病気は男子誕生プレッシャーとしか見えないと思うのですが、そこの部分は巧妙にスルーして
「皇室の制約の多い暮らしとか、そういうのになじめなかったんでしょうかねえ、このあたりは私にはよくわからないから、そっちの方が」
と紀子妃に振り、紀子妃が例によってねちゃねちゃとした言い回しながら
「わたしはーみんなにーたすけてもらってーうまくやりました」
という趣旨のことを言いました。

一番肝心要なところは黙って、見えない聞こえないふりをする、実にイヤらしい会見だったと思います。

そうそう、このとき「アチラとは規模が違うから」とも紀子妃はのたまわれました。
規模じゃなくて、格が違うのです。でもそこんとこをこの夫婦は理解しておらず、「あっちは規模が大きくて、お金一杯沢山使えていいなあ」「赤信号もないし」レベルで皇太子ご夫妻を羨み
皇太子妃を追い詰めた一番の根源的理由は見えない聞こえない知らない振りで会見して、ポイント稼ぎに終始。

いやはや、近年どんどん明らかになった皇室の闇と腐臭が、最初に集約的に表れた会見だったと思っています。

私はあの会見を聞いて、始めてあの二人の結婚について、○○○2回で父親が宮中に乗り込んで××××して結婚に至ったと聞いた話は、事実だったのかもしれないと思い始めました。
それ以前は、大学院生と留学生という親がかりの状態で結婚するところはどうかなとは思いつつも、そんな噂を聞いても全く信じられなかったのですが。

それから、mikanさんもおわかりのようですが、静養に皇太子ご一家が同行されなくなったのは、2006年6月の葉山御用邸への同行うんぬんが関わっていると思っています。

この時、週刊誌に「天皇皇后皇太子ご一家がご一緒にご静養」と出たのですが、結局ご静養自体が取りやめになりました。

その後週刊誌の報じたところによると、東宮職と宮内庁の根回しに任せず、皇太子ご自身が両陛下に御用邸ご静養への同行を願い出て(直接お願いすれば親子の情でokされると思われたのでしょう)
面前で断られてしまいました。
理由は、海外訪問のあとで疲れているから一緒だと休めないから、というもの。
その場にいた雅子妃は顔面蒼白だったとも報じられていました。

でも、週刊誌がどう間違えたのか「ご一緒にご静養」と書いてしまったので、外聞が悪くなり、両陛下のご静養自体が取りやめとなりました。
(皇居でご静養)

こんなことが一度でもあったら、もう怖くて、皇太子側からご静養への同行を願い出ることはできないでしょう。

ご一緒のご静養がぴたりと無くなったのはそのせいだと思います。
天皇側から声をかけず、皇太子側も申し出られなくなったからでしょう。

そういう状態になった兄夫婦を横目に、しこしこいそいそと毎回静養に同行する。

本来は御用邸に泊まる資格なんてないのにね。宮家なんだから。

イヤな弟夫婦だ、意地悪な舅姑だと思います。

ペリドット 2011/12/05(Mon)20:28:22 編集
♠ Re : mikan様はグラスさんと似てますね
>みかんさんは、グラスさんと同じく皇室の人はみんな良い人のはず、と思いたいんですねぇ。


私も、
mikanさん と グラスさん から、同じ臭さを感じますぅw
ガーネット 2011/12/05(Mon)20:58:33 編集
♠ 天体観測をしない天文学者だけど、おしゃべりなんだよね
>こちらのサイトが、天皇皇后を敬い秋篠宮ご一家にも他の宮家に対するのと
>同じ気持ちで書かれているのなら、もう少し信憑性を感じたでしょうが
>東宮一家ageage、その他はsagesageでは・・・

>皇室の今後のご発展と天皇皇后両陛下、東宮ご一家、秋篠宮ご一家と他宮家の
>ご健勝をお祈りいたします。

mikanさんは、そして、グラス君もそうなんですが、天文を語ると言いながら、天体観測をしていないようなものなのですよ。簡単に言えば「非科学的」なのです。

太陽が東から出て西に沈む、星も月も夜空を動いていく、そして季節によって見える星が変わる。この事実は取り消せない。それでは、その理由はどうしてなのか?ということになり、天動説や、地動説が唱えられた。

どちらを信じる方法もあるけれど、天体が動いて見えるという「事実」は、絶対に無視できない。

毎号毎号、カントが愛したという星の動きの規則正しさのごとく、雅子妃殿下を非難する記事が週刊誌に載る。一方で、秋篠宮家は大抵は褒められる。これは「事実」なんですよね。

すると、雅子妃殿下や皇太子ご一家が、問題行動をしているのか、それとも、マスコミが問題行動をしているか、そのどちらかとしか考えられない。

そして、尊いと思われる立場の皇太子ご一家を、余りに些細なことで非難するマスコミが野放しになっているのはどうしてだろう?背後に大きな力が働いているのではないだろうか?という疑問がわく。

ここで、皇太子一家がオカシイと思う方法もあるし、
マスコミがオカシイ、そして、それを許す宮内庁、ひいては両陛下や秋篠宮夫妻がオカシイと思う方法もある。そのどちらかを選ぶことは自由です。

しかし、皇室は尊く、一族は仲良くできているはずであり、全員を等しく敬わなくてはいけないと信じ切るためには、今起きている事実を見ないという選択肢しかないのです。

誰も問題行動をしていないと言うのは、天動説も、地動説も選べないから、太陽も星も動いていないと言い、空を見るのをやめることと同じだと思います。

観念としての尊皇心の強さの余り、空を見るのを止めて閉じこもる。
そうなってしまう人もいるのかもしれませんがね。
そのわりには、mikanさんも、グラス君もおしゃべりなんだよね。
ルビー 2011/12/05(Mon)21:26:12 編集
♠ RE : Re:みりぃ様へ
管理人様

>フィクサーが堂々と次期天皇にそういうもの言いをするというのが、明仁さんの周りに胡散臭い人物が大きい顔してくっついているのか?と穿ってみてしまいます。


……ですよね。
それと同じ状況なのが、今の秋篠夫婦。
とにかく左ハンドルが多すぎる。というよりは、左ハンドルばかりで (皇室を潰すのは、こういう連中にヨイショされる秋篠夫婦なのでは) と恐ろしく感じる時あります。




>内閣官房から人を出すのに、亀ちゃん(亀井)が行きたい行きたいとしつこかったけど、亀井が行くとわやくちゃするかもしれんという一抹の危惧があり、佐々の方がおとなしいからいいだろうとなったとか


思い出しました! そういう話が出てましたよね!
佐々が出て来た背景にも、パワーバランスというか多々あったみたいですね。

私も、こちらを読んでいると、忘れていた事を思い出します。




>陣頭指揮ならね、あのあさま山荘の攻防で中隊長2名、亡くなってるんですよ。
>陣頭指揮なら佐々は中隊長2名死なせた責任をとらなきゃならんでしょ。


これも思い出しました!
この話について佐々は 「殉職された隊員の子供が小さかったら、我々は子供が成人するまで面倒みた」 ような事を言って、私は (なんでそこで「申し訳なかった」って言えないんだ? あんた陣頭指揮とってたんでしょ?) と思いました。




>佐々の功績と言えば、カップヌードルを配ったことくらい?
>テレビに映って、爆発的に売れたんですよね(機動隊がなんか食べてる、あれはなんや?と)。


あの雪景色の中で、湯気が出てましたもんね。当時はインパクトあったと思います。
(これって、佐々の手柄ではなく、カップヌードルが 「寒い屋外でも、お湯さえあれば熱いラーメン食えまっせ!」 と売り込んだという説もあったような?
ぶっちゃけ 「互いに利用し合った」 のかなと思ってます。)

一番最初は自衛隊…は知りませんでしたが、警察と自衛隊って仲が悪いです(^^;)
阪神淡路大震災後は、互いに交流を持ったりして (例えば……陸の自衛隊だけど、海上保安庁と合同会議して交流促進するとか) 意思疎通を図ってますが、まぁ、いろいろあるようです(^^;)




>「浅間山荘に鉄球ぶちこんだネタで一生食べてるおじさん」


うちの娘は 「 “無駄な抵抗は止めて出てこい!” と怒鳴ってる現場にいたオッサン」 みたいです(^p^)




>佐々淳行のコメントは、どれくらい影響があるんでしょうかね。


河上和雄(元東京地検・特捜部長)だったかな?
浅間山荘とかを得々と語ってた佐々淳行に対して 「あなた、甘いよ」 と言ったような記憶あるんですが(河上さんって「甘いですよ」という台詞が好きみたい)
違ったかな?

「浅間山荘で有名になった佐々」 が皇室問題に口を出しても 「分野が違うんじゃね?」 と感じる人が多いと思うんですが。どうなんだろう。
ガーネット 2011/12/05(Mon)21:40:26 編集
♠ 無題
NONAME 2011/12/05(Mon)22:16:29 編集
♥ Re:サポートする気があれば会見では発言しないでしょ
>秋篠宮殿下にあれ?と思ったのは、皇太子様の人格否定発言の後の発言でした。
>公然と皇太子様を批判しましたね。秋篠宮に理が合ったとしても、あの時、なぜこんなに事を公にして、荒立てるんだろうと不思議に思いました。

そうですね。
うちは「あの」皇太子殿下がわざわざおっしゃったのだから、よほどのことだろうと思いました。
その後の経過は詳しくは報道されなかったのですが、皇太子さまの御考えもちゃんととりいれられるだろうと思って、騒ぎは沈静したと思っていたのです。
その後の皇太子さまは「家族の問題だから」というスタンスだったと記憶しています。
だから鯰会見では、うち中が「またわざわざ蒸し返して」と不愉快に思いましたし、主人なんか「バカなやつだ」と吐き捨てるようにいいましたね。


>更に、ペリドット様が日付をお書き下さった、秋篠夫妻の会見。
>mikan様はご存じないそうですが、この会見を見たときは、わざとあてつけている。と感じました。

宮内庁のHPにあるのですが、今読んでも、当時テレビで見、聞いた時の感覚と大きく乖離しています。
私はあの会見の時、鯰夫婦が雅子妃殿下のご病気を心配しているコメントの記憶がないのですが?(HPには書いてありますね)

>鯰殿下の会見から激しくなったバッシングなのに鯰殿下は
>「(雅子さんは)なぜ悪くなったのか解らない」
>と白を切り、鯰妃は、
>「私どもは ぇ うまくやっておりますぅ~」
>と、自分のアピールを しました。― この時の紀子さんを見て、"正体見たり"という気がしました。

鯰嫁は「私は天皇皇后に好かれてるの、雅子と違ってね」という気に満ち満ちてまして、同じように感じたのがいっぱいいましたから、私一人のひねくれた考えではなかったと思っています。

1/3管理人  【2011/12/05 23:07】
♠ なに様? mikan様
「雅子様を擁護する方は雅子様が皇后になれればそれでいいのな?」と疑問を感じたからです。

誕生日が来たらひとつ年をとるのと同じです。
それともmikanさんは誕生日が来ても「誕生日が来たからといってひとつとしをとればそれでいいのな?」と勝手に年齢を増やしたり減らしたりするんですか?

一体どれだけ上から目線なんでしょうか?
皇太子の妻だから皇太子妃で天皇陛下になられたら皇后陛下になられるのです。
パイライト 2011/12/05(Mon)22:57:24 編集
♠ 記憶にございます児玉誉士夫
横道にそれますが、管理人さんが児玉誉士夫さんと
皇太子時代の明仁さまの事をちらっとおっしゃっていますが、

(A級戦犯になるはずだったけどなぜかならなかった)児玉誉士夫さんはデヴィ夫人を
インドネシアに送り込んだことでも有名だと思います。

皇太子時代の今上天皇⇔児玉誉士夫⇔デヴィ夫人

・・・・
ピッピ 2011/12/05(Mon)23:07:19 編集
♠ しつこくてすみません。
何度もすみません^^;
グラスさんと仰る方はまだ全部過去ログを見て無いので存知ませんのでコメントは出来ませんが。

>ではなぜ、雅子妃殿下へのバッシングが止まないのでしょうかね。

私はワイドショーは見ないので、雅子様をバッシングしてるのはネットの住民しか知りません。テレビのニュースでは愛子様に付き添われて学校に行かれてると言う事と、ご公務されたこと、ご公務をキャンセルされたこと、お風邪をひかれたこと等の報道で、ニュースですからバッシングは当然無いですね。
それよりyahooニュースなんかではコメントが書き込めるんですけど、雅子様や皇太子のバッシングはサクサク削除されるけど、殿下や紀子様のバッシングはず~っと残ったままだから、やはり皇太子ご夫妻は将来の天皇皇后だから 守られてるんだなと感じましたけど。

2004年の会見と言うことですが、宮内庁のHPに書かれてる以外に発言があったということでしょうか?所で「友納さんの本によれば」の友納さんってどなたですか?
mikan 2011/12/05(Mon)23:45:15 編集
♥ Re:しつこくてすみません。
>何度もすみません^^;
>グラスさんと仰る方はまだ全部過去ログを見て無いので存知ませんのでコメントは出来ませんが。
>
>>ではなぜ、雅子妃殿下へのバッシングが止まないのでしょうかね。

ここは、管理人3人が、「週刊誌」の雅子様バッシングがひどいのをイカって、作ったブログです。
3人とも美容院で週刊誌を読む程度でしたが、それでも心が痛みました。
私たちには、そのバッシング記事を否定する確たる材料は何もなかったのです。
ただ「雅子様って(週刊誌に書かれているような)そんな人には見えない」という認識だけは一致していました。
キコさんが男の子を作ったことは、どうでもよかったのです。
ただ、雅子様バッシングを見ているうちに、慈愛の人「美智子皇后」に、非常に冷たい部分があるのを感じ取ったのです。
雅子様は皇太子さまと、長年香淳様に苛められてご苦労された美智子皇后に守られていると信じていたことが、ガラガラと崩れた瞬間から、私たちは見方を変えることにしたのです。

細かいニュアンスみたいなものが共有できる人なら、おわかりいただけると思うのですが、「週刊誌ってウソばかり書いてる、なぜ?」がメインなので、一つ一つなかなかお答えしにくいのです。

ネット情報は99%がクズと言われていますから(このブログだってネット情報の一つなのにねw何を言っているんでしょう)、東宮アンチと言われる人たちが跋扈している某掲示板のあるスレとかは、あんまり信用はしていませんね。
ヤフーは東宮アンチの巣だと思っていましたが違うんですか?
なんかよくわかりませんね。
ここではあまり話題にならないです。

まぁ、お暇な時に、皆さんのコメントを読んでみてくださいませ。
話はそこから開けていくと思いますし、そうでなければご縁はなかったことになります。
1/3管理人  【2011/12/06 00:26】
♠ 友納さんを調べました。
友納さんが何方なのかググッて見ました。

WiLL2009年9月号記事
橋本明氏・西尾幹二氏特別対談

橋本
先ほどの野村東宮大夫と末綱前東宮侍従長との会食の折、私的外出についても話題に上がりました。
東宮ご夫妻が高級フランス料理店「ロオジエ」に行かれたことについて、
野村東宮大夫ははっきり「知らなかった」と言っておられました。
『週刊文春』(八月十三日/二十日特大号)で友納尚子氏が、こう記している。
≪<この外出を東宮職のトップである野村一成東宮大夫が知らされていなかったことが判明した>とあり、
<東宮職は記者以上に情報過疎になっている>と断定している。
だが、事実は違う。当時の取材でも、現在確認したところでも、東宮職幹部はもちろん多くの職員が知っていた。
両殿下の外出は、警備など人を要するものだけに、勝手に出かけることなど有り得ないのだ。
こうした曖昧な情報に基づいて、推論を展開するのはいかがなものか。≫
とんでもない言い掛かりです。
その野村東宮大夫と末綱前東宮侍従長と会食した時に、私は野村東宮大夫に、
「友納尚子とはどういう人ですか」と聞きました。すると野村東宮大夫は、
「私は一度も会ったことがないんですよ。全然知らないんですよ」と言ってました。
これにはちょっと驚きました。
野村東宮大夫にも会わないで、あれだけのことを書き散らすとはどういう神経なのか。
ジャーナリストとして極めて未熟な方だと思います。

週間文春の記者の方なのですね。でもこれも週刊誌の記事みたいなので、なんだかなぁ~って感じです。確かに護衛も付けずに外出はあり得ませんしね。
mikan 2011/12/06(Tue)00:31:50 編集
♥ Re:友納さんを調べました。
まぁ、こういう短絡的な調べ方で、結論を出すというのは、ちょっと早いと思います。

ましてや「will」ですしねw
ライターの偏向もありますし。

mikan様は気が短い方ですか?
ものごと、なんでもそんな簡単ではありませんよ。

1/3管理人  【2011/12/06 00:43】
♠ 無題
ピッピ様

>(A級戦犯になるはずだったけどなぜかならなかった)児玉誉士夫
>児玉誉士夫さんはデヴィ夫人をインドネシアに送り込んだ


何かで読んだ事あります、その話!
(こちらを読んでいると忘れていた事いろいろ思い出します^^;)

私には 「児玉は右翼の大物」 ぐらいの記憶で、それ以外には 「一切記憶にございません」 でしたが (これは小佐野の台詞でしたね^^;) なぜか戦犯にならなかった、というのを何だろう? 何かで読みました。

デヴィは 「アテクシはスカルノに選ばれた」 なんて自慢してるけど、真相は、来日したスカルノ大統領の●接待女で 偶々 気に入られただけなんですよね( 「持ってたバッグに札束を突っ込まれて買われた根本七保子」 でしたっけ? 「札束」なので、けっこう高額だったのかもしれん)
インドネシアの方には申し訳ないけど 「スカルノの女好き。スハルノの金好き」 と言われてますもんね。

根本七保子が第3夫人になると、日本の総合商社はインドネシアとの商売に有利になるように、第3夫人用に土産を持参してたり。




皇太子時代の今上天皇 ⇔ 児玉誉士夫 ⇔ デヴィ夫人

・・・・ですね。
ガーネット 2011/12/06(Tue)00:43:44 編集
♠ テレビ番組「皇室ジャーナル」への疑問
>>1:「皇室ジャーナル」というテレビ番組を私は知りません。放送エリアが違う
>>のでしょうか

>多分、地域で違うのかも知れません。私の住んでいた地域では毎週日曜日の朝9時、
>あれ8時?どちらかで放送していました。

mikanさんは、そうおっしゃってますけど・・・。

私が疎いのかもしれませんが、「皇室ジャーナル」ってテレビ番組としては記憶にないんですよね。雑誌はあったかなと思うけれど。

皇室関係のテレビ番組は、なんと言っても老舗の「皇室アルバム」。

あと特番で「皇室グラフティ」とか。
今は、「皇室日記」とか「皇室ご一家」とかもありますよね。

「皇室アルバム」はうんと昔からありますよね。
若い頃、自分は台本の書き方が下手で、先輩に「映像で見ていれば、ごくごくあたりまえに判ることを、わざわざナレーターに言わせても良いのは、皇室アルバムだけなんだよ!」って、怒られました。
「両陛下は、桜の下をゆっくりと歩まれて、出迎えた人々ににこやかに手を振られました」という感じのナレーションのことです。

それくらい、皇室へのテレビ番組って、ニュートラルに伝えなくてはいけなくて、作り手の憶測を入れてはいけないものだったんですよね。昭和の時代は平和でした。

ところで、

>良く調べてからと言われますけど、何処で調べればいいのでしょう?
>先にも書きましたがネットは信用できないし(こちらでもそう言ってますよね)
>宮内庁に親戚知人はいないし、ましてや雅子様や紀子様のご親戚でも友人でも
>なんでもないのに
>情報源なんてありません。

この5時間後のmikanさん発言。

>友納さんが何方なのかググッて見ました。
>週間文春の記者の方なのですね。でもこれも週刊誌の記事みたいなので、
>なんだかなぁ?って感じです。確かに護衛も付けずに外出はあり得ませんしね。

わずか5時間で自己矛盾するのってどうなんでしょうか?
mikanさんは「非科学的」だと自分は書いたけど、その通りになってきてませんか?

 「天体観測をしない天文学者だけど、おしゃべりなんだよね」、あなたという人は。
ルビー 2011/12/06(Tue)01:04:27 編集
♠ 初めまして。
最近ここを見に来るようになった、普通の庶民です。 つまり、今までご皇室内で対立があるなどとは思わずにいた者です。
雅子さまが御病気であるなら療養されればよいし、ご静養や外食などに費用がかかるとしても、ご皇室の予算内でやっておられるならば下々が口出しすることでもないと思います。 遣い過ぎなど問題があれば陛下や宮内庁の方が仰るでしょうし。
皇太子さまのおひとり公務は、女性皇族のお付添いが無い分、華やかさはないですが、妃殿下が療養中ではやむを得ないでしょう。
秋篠宮さまはご公務が多いのだなという印象があり、紀子さまはお美しいので見ていて嬉しく思います。
しかし、皇太子さまは皇太子さま、秋篠宮さまは秋篠宮さまで、それぞれどういう方であっても、皇位継承順位には何ら影響がないと認識しています。 
同様に、皇太子さま、秋篠宮さまの次の世代は、悠仁さまが即位されると思っております。 それが皇位継承順位というものです。

ところが、こちらの皆様は愛子様に即位していただきたいとお考えのよう。
何故ですか?

男性の皇位継承者が同世代にいらっしゃるのに、女性が即位する必要は無いと思いますし、もしも「愛子様の方が悠仁様より好きだから」などという理由で皇位継承に物申すとしたら、それはとても不敬なことではないでしょうか?

それに、愛子さまには、この先、大人になって娘盛りを迎えられたら、好きな方と結婚して、皇籍を離れて伸び伸びと幸せになっていただく方が、お幸せなのではないでしょうか?
今上陛下がご高齢でも公務をこなしておられるのを見るにつけ、あのような大変な地位に女性がなられるのは体力的にも厳しいと思います。
愛子さまもいつかはお子様をもうけられると思いますが、雅子さまが愛子さまを大切に付き添っておられるように、愛子さまもなさりたいのではないでしょうか。 親から大切にされた方は、子にもそうしたいと思うものです。
それには、即位などされない方が自由がきくと思うのですが。
ひすい 2011/12/06(Tue)01:19:59 編集
♥ Re:初めまして。
いらっしゃいませ。

>秋篠宮さまはご公務が多いのだなという印象があり、紀子さまはお美しいので見ていて嬉しく思います。

うーん、ここは激しく違うとこw
審美眼というのはいろいろなんですねー。

>しかし、皇太子さまは皇太子さま、秋篠宮さまは秋篠宮さまで、それぞれどういう方であっても、皇位継承順位には何ら影響がないと認識しています。 
>同様に、皇太子さま、秋篠宮さまの次の世代は、悠仁さまが即位されると思っております。 それが皇位継承順位というものです。

そうですね。
>
>ところが、こちらの皆様は愛子様に即位していただきたいとお考えのよう。
>何故ですか?

いいえ、そんなことありませんよ。
私ともう一人ガーネット様と仰る方、ガチガチの男系男子ですわよ。
何度も言ってますけどね。悠仁一人で最後まで突撃ー!って。


>男性の皇位継承者が同世代にいらっしゃるのに、女性が即位する必要は無いと思いますし、もしも「愛子様の方が悠仁様より好きだから」などという理由で皇位継承に物申すとしたら、それはとても不敬なことではないでしょうか?

それをおっしゃりたいなら、女性天皇を考えている政治家たちに言ってくださいね。
今、勉強会を発足させているそうだから。
内閣官房へすぐメールを出せるように、カテゴリーでわけてあります。
「あなたの意見を国政へ」のところをポチっとしてください。


>それに、愛子さまには、この先、大人になって娘盛りを迎えられたら、好きな方と結婚して、皇籍を離れて伸び伸びと幸せになっていただく方が、お幸せなのではないでしょうか?
>今上陛下がご高齢でも公務をこなしておられるのを見るにつけ、あのような大変な地位に女性がなられるのは体力的にも厳しいと思います。
>愛子さまもいつかはお子様をもうけられると思いますが、雅子さまが愛子さまを大切に付き添っておられるように、愛子さまもなさりたいのではないでしょうか。 親から大切にされた方は、子にもそうしたいと思うものです。
>それには、即位などされない方が自由がきくと思うのですが。

こういうの「いらぬお節介」って言うのではないでしょうか?
まぁ、あなたがそう思っておられるのならそれでいいと思いますよ。
キメ顔しないで、賛成のレスポンスがつくまで待っていてくださいませ。
1/3管理人  【2011/12/06 01:40】
♠ 雅子妃の明日
これが文庫化したのが、「雅子妃 悲運と中傷のなかで」という本。

willなんて雑誌のweb記事を読むより、上記の本を一冊まるごとお読みになることをオススメします。


宮内庁の記者会見は活字化するに際して少々手が入っているみたいですね。例えば、「アチラとは規模が」と小さい声で囁いたのなんかはうまく修正されちゃうし、
あのニタニタ笑いや気取った蚊の鳴くようなダラダラしゃべりや、えーとえーとのオカマ風しゃべりのニュアンスが消えてしまうので
放映当時の見たときのリアルな感覚とはかなり違ってしまいますが
私が憤激したのは以下のくだりの部分です。


>もう一つありましたね。東宮御所での生活の成り立ちに伴う苦労ですね,これは私はどういう意味なのか理解できないところがありまして,前に皇太子殿下本人に尋ねたことがありました。東宮御所の成り立ちに伴う様々な苦労とは,皇太子妃になって,つまり皇室に嫁ぐとふだんの生活においていろいろな人がその周りで働いている,近くで生活している空間においてもいろいろな人が周りにいる,そういう人たちに対する気配りというか,配慮ということであったり,なかなか容易に外出することが難しい,そういうことだそうであります。そういうことを前提として私たちにそのような苦労があったかというと,主に私というよりも家内に関係するのかなと思います。確かに東宮御所という大きい組織に比べれば,私の所はかなり周りにいる人たちの数も少ないので比べるというのは非常に無理があると思いますけれど,それを踏まえた上でどうでしょうね。(妃殿下に尋ねられて)

妃殿下
結婚してからの生活は,新しく出会う務めや初めて経験する慣習などが多くございました。どのように務めを果たしたらよいか,至らない点をどのように改めたらよいかなど,不安や戸惑いなどもございましたが,その都度人々に支えられ,試行錯誤をしながら経験を積み,一つ一つを務めてまいりました。

両陛下は私たちの考えていることや感じていることを静かにお聞きくださり,私たちの務めや娘たちの成長を温かく見守ってくださいましたことに大変ありがたく思っております。また,宮様が私の考えや気持ち,おかれている状況を的確にとらえて導いてくださったことは生活する上で大きな支えとなりました。




mikanさんは、この文書を読んで思いやりのあることばだと思うのでしょうかね。

私は、一番皇太子妃が苦しんでいる「男子を産まなくてはいけない」プレッシャーのつらさを巧妙に無視して
「たいしたことないことに苦労して勝手に病気になった」「皇室に不向き」イメージを植え付けようとする、大変底意地の悪い物言いだと思いました。

でも、mikanさんって、きっとこういうことばをイヤなことばだと思わない
つまり、雅子妃が心を病んだきっかけと、男系男子プレッシャーとを結びつけて考えられない方なのでしょう。

「どうして産めないのかしら」「男子を産むのなんて簡単でしょう」「皇太子妃は男子を産まなきゃ役立たず」
そんな風に言い放ってしまえる人だったら、いくら話し合ったってわかりっこないし、このときの秋篠宮夫妻の底意地の悪さというのも感じないものと思います。

ちなみに、この部分の前の部分が、「天皇陛下に事前に許しを得ないで、勝手に人格否定と言ったのはおかしい」「コミュニケーション不足」という皇太子批判でした。
私の連れ合いなどは、こちらの言葉の方に怒っていました。
せっかく沈静化したのに、わざわざ兄(皇太子)を批判して、蒸し返すようなことを言うのは何事か、って。
そんなことは、家庭内でこっそり注意しておけば良いのに、わざわざ会見で言うなんて、やっぱり愚弟と言われるだけのことはあるって。

私は、
「秋篠宮がサミットの宮中晩餐会をさぼってタイに行った」「そもそもタイにばかり頻繁に行っている」「タイでは風俗店(ソープランド)に視察にいった」等の報道が相次いだ時期に、
皇太子殿下がご自身の記者会見の場で弟君を庇われた(事実に基づかない報道が多いとか何とか)のに
兄と兄嫁が苦しんでいるときに、傷口に塩を塗るような会見で、本当にがっかりしました。

思えばあのときから、「仲むつまじい皇室ご一家」のイメージがどんどん崩れていったのでした。
ペリドット 2011/12/06(Tue)01:21:56 編集
♥ Re:雅子妃の明日

>ちなみに、この部分の前の部分が、「天皇陛下に事前に許しを得ないで、勝手に人格否定と言ったのはおかしい」「コミュニケーション不足」という皇太子批判でした。
>私の連れ合いなどは、こちらの言葉の方に怒っていました。
>せっかく沈静化したのに、わざわざ兄(皇太子)を批判して、蒸し返すようなことを言うのは何事か、って。
>そんなことは、家庭内でこっそり注意しておけば良いのに、わざわざ会見で言うなんて、やっぱり愚弟と言われるだけのことはあるって。


おほほ、ご夫婦まるごと、うちと同じ反応だったとは!


>兄と兄嫁が苦しんでいるときに、傷口に塩を塗るような会見で、本当にがっかりしました。
>
>思えばあのときから、「仲むつまじい皇室ご一家」のイメージがどんどん崩れていったのでした。

そうです、そうです、これも同じですわ。
>
1/3管理人  【2011/12/06 01:44】
♠ ヒスイ様初めまして。mikan様一つ質問よろしいですか?
ヒスイ様、初めまして。なぜ、愛子内親王に即位
してほしいのかわからない、との事ですが、私はこちらに伺い始めた当初は、愛子内親王様が即位されればいいのに、と思っていましたが、今は悠仁親王が継げばいい、と思っております。

ただしお一人様で。その為にキコさんがお産みになられたんですから。

mikan様、一つだけお聞かせ下さい。

皇太子殿下の「人格否定発言」を聞かれた時はどう思われましたか?
アクアマリン 2011/12/06(Tue)01:59:15 編集
♠ Re:何処で調べればいいのでしょう?
相手するの飽きたけど書いちゃおっと。

昭和時代の話について、私の場合だけど・・・・・

ブルーギルについて天皇は 「当時は食糧難だったから食糧増産のために米国から移入した」 という発言をされた。
そこで
米国から移入 → 明仁皇太子と美智子さんが訪米した時? となる。
そうなると
訪米した時って何時? → 1960年? → その頃って食糧難だった? となる。

若い方なら無理だけど、ウチの両親は1960年代ガッツリ生きてる世代なので、親に 「あの当時って食糧難だったか?」 と聞くと 「そんな事なか! そりゃ今みたいな贅沢はできんかったし舶来物だって田舎じゃ手に入らんかった。でも食糧難じゃなかったと!」 という答えだった。

もし本当に食糧難だったら、それこそ国策で増殖して、数年後には公立学校の給食メニューになってもいいはずだけど、私の学校給食は鯨肉だったりする。

で、明仁皇太子夫婦が訪米してる時の新聞記事を、図書館で探すのね。
そうすると 「美智子さんは同窓会に出席・ホテルで休憩」とか「お二人が一番リラックスしたのは遊覧してる時」「帰国された時には、正田夫婦も空港まで出迎えに来た」 って書かれた新聞記事が出てくるわけね。

だから私が 「昭和天皇の名代として訪米してるのに “ 同窓会に参加 ” って何なの? 公務じゃなくて私的行為じゃん!」 「正田夫婦だって表に出てるじゃん!」 と書くわけです。

それに「当時、食糧難だった」と発言したけど、明仁皇太子と美智子さんが結婚した時にテレビが爆発的に売れたんだから、そんな食糧難だったとは思えないんだよね。
そうなると、天皇の発言だろうと疑問を呈するわけです。



宮内庁HPに 「お言葉」 ってコーナーあるけど、全文掲載ではないような、端折ってるような感じするんだよね。
これは私も調べんとアカン思ってるんだけど……例えば宮中晩餐会でのスピーチなんかは、読売新聞だったかな? は、翌日に全文掲載されたりするんだよね。そういうのを図書館で調べると面白いかもね。



友納さんの本は、ペリドット様も推薦されてます。
彼女の書く本は 「皇太子ご一家寄り」 なので、アンチには焚書ものみたいだけど、他皇族の悪口は書かれてないので好感が持てます。



プリンセス・マサコっていう暴露本が出たけど、この完訳本は面白かった!
でも、プリンセス・マサコで引っ掛かる部分あるけど (故・奧大使の話ね。私、実は奧大使の母校(高校)に数年間ちょいと首を突っ込んでた事ありまして、その時に聞いた話と暴露本とは違うので、機会があれば、いつか書いてみます) 完訳本と削除された部分とを比較すると なんでこれが削除対象? って不思議に思ったりする。

さらにラストの 「抗議書簡」 のトンチンカンぶりも嘲笑ものです。いや、これを書いたのが天皇の侍従長はアホやろ! ってなもんです。



私のアンテナは性能悪いんで、皆様の知識の足元にも及びませんが、何の疑問も持たずに信じちゃうとmikanさんみたいに変な方向に逝っちゃって、事実無根の誹謗中傷記事を書くような下劣な人間が出来上がるわけです。
ガーネット 2011/12/06(Tue)02:03:19 編集
♠ 敬宮殿下のご即位を願う理由
敬宮殿下が10歳にしてある種のカリスマ性を備えられた、文武両道で聡明な姫宮さまだから、という思いももちろんあります。

女性に皇位継承権なんて想像もつかなかった時代に、「この方こそ」と人々が感じたという
ご学友、取材した記者たち、みんな口を極めて「素晴らしい方だった」と愛惜の念を惜しまない
照宮成子さまという方も、きっと敬宮さまと同じような、聡明で素晴らしいお方だったんだろうなと推察致しております。
そんな方が即位される姿を見てみたい。

とまあ、まずは上記のような思いがある。でも、こういう個人の資質、カリスマ性の重視をくだらないといっちゃあいけないですよ。

皇位継承権を巡る争い(ゴタゴタ)ほど皇室を傷つけるものはなく、
そういうゴタゴタをなくすためにも、皇位継承の順位には一定のきちんとした法則が必要であり
だからそこに「個人の資質」なんてものを組み込んでしまったらダメになってしまう。「個人の資質」は不問にして皇位継承の規則を作る必要がある。

でも一方で、ずっと前に、吹上御所の雑草様が紹介して下さった昭和天皇のおことばにもあるように
皇室と国民との間に、相互の敬愛と信頼の絆があってこそ、なのでして
近年のゴタゴタを見るに、やはり資質の方も、相互の敬愛と信頼の絆の維持形成のために必要だったんだなと思わずにはいられません。


それで、敬宮さまの即位を望む理由。

近年の、男系男子遵守のせいで吹き出してきたさまざまな膿を、闇を、祓うことの出来るのは敬宮さまのご即位しかないだろうと思うから。

狂ったように、女児しか産まなかった皇太子妃を叩いて病に追い込み、そのうえなおマスコミと共に叩き続け
皇太子ご一家のお一人お一人をないがしろにするような報道がまかり通る。

男児を産んだ宮家が、宮家という分際を越えて持ち上げられ褒め称えられる。

こういうイヤらしいごたごたがなかったら、案外男系男子遵守でたったお一人天皇もなかなか良かったのかも知れないんですけどね。
ペリドット 2011/12/06(Tue)02:06:46 編集
♠ ひすい様へ
私も  ガッチガチの男系男子派  ですわよん。

女性宮家?
男系女子天皇?
女性・女系天皇?
今じゃ一般人なのに旧皇族だと言うだけで皇族に戻す?

冗談じゃない!
天皇は何が何でも男系男子天皇のみです!
当然こうなるのを考えて、それでも悠仁親王を生んだんだから、
   悠仁親王お一人様で行け!
です(^^)

皇紀二千数百年ず~っと男系男子天皇 (たまに男系女子天皇いたけどね) なんだから、そりゃもう男系男子で行くしかないっしょ!
それが天皇の道理ってもんです! 
そのために悠仁君を作ったんでしょ?

敬宮愛子内親王殿下、三笠宮家、高円宮家の女王殿下がた。非常に残念だけど現行の皇室典範どおり、結婚されたら一般民間人になってたもれ!
ゆめゆめ、黒田清子さんみたいに里帰りしまくらないように!
それは秋篠さん家の娘ッ子2人も同じで、山●君でも、高等科の誰でもいいけど、とにかく結婚したら川嶋紀子さんみたいに超庶民になるべし!



でも何だかさ。
この ひすい って方にmikanと似たような腐敗臭を感じるのは私だけ?
ガーネット 2011/12/06(Tue)02:15:43 編集
♠ 無題
管理人様

何かご気分を悪くされたようで。
紀子様をお美しいと言ったことでしょうか?
まあこれは仰る通り審美眼はそれぞれなので。
私には大変お美しく見えます。

ところで「一人で最後まで突撃」ってどういう意味ですか?
現行制度のままですと、確かに悠仁さまだけがご皇室に残られる日も来てしまいますが、そのことでしょうか?
旧皇族男系男子の皇籍復帰、或いは女性宮家が検討されているようですが、管理人様はいずれにも反対なのですね。
悠仁さまがお生まれになって以降も女性天皇を検討しているとすれば、その政治家には確かに疑問があります。 



アクアマリン様

「お一人様で」というのはどういう意味でしょうか。
アクアマリン様も、皇籍復帰や女性宮家に反対でいらっしゃるのですね。
理由があるのですか?



ペリドット様

丁寧なお返事ありがとうございます。

雅子様への男子を産んでないことを理由とするバッシングはそんなに酷かったのですか? 愛子さまご誕生から悠仁さまご誕生の数年間かと思いますが、疎いもので、印象がありません。
お立場上、男子を期待されてしまったのでしょうが、もしや第二子不妊でいらしたかもしれませんし、むごいことですね。 おかわいそうです。

ただ、紀子様が持ち上げられているというのもよくわかりません。
皇位継承者をお産みになったので、当然に注目は集まるわけですが、現在のご身位は宮妃でいらっしゃり、待遇などは皇太子妃でいらっしゃる雅子様の方が上なのでは?
褒め称えているのはマスコミや国民であって、雅子様に対して何が出来るわけでもない下々の話です。 皇位継承者をお持ちであろうとなかろうと、雅子様が皇太子妃であることに変わりはないのですから。
むしろ、男子が生まれたことで、雅子様は責任と重圧から解放されたのではと思っておりました。

悠仁さまがおひとり天皇陛下になられても、男系男子の皇籍復帰も検討されていますし、皇統は守られるのではないでしょうか。
そう考えますと、雅子様がバッシングされたというのは実に納得のいかないことですね。
ひすい 2011/12/06(Tue)03:05:19 編集
♥ Re:無題
>管理人様
>
>何かご気分を悪くされたようで。
>紀子様をお美しいと言ったことでしょうか?

あっはっは、あなた、人はどこでも持ち上げれば喜ぶと思っていらっしゃる?
キコさんのアゲ宣伝に来たな(←主目的)と思ってますよ。

>ところで「一人で最後まで突撃」ってどういう意味ですか?

まぁ、わからなきゃいいですよ。
ここのログを最初からお読みになればわかっていく空気みたいなものですから。
それとグラスさんとは書く目的が違うな、というのはわかりました。


>悠仁さまがお生まれになって以降も女性天皇を検討しているとすれば、その政治家には確かに疑問があります。 

そうそう。

1/3管理人  【2011/12/06 08:00】
♠ yatto
>男性の皇位継承者が同世代にいらっしゃるのに、女性が即位する必要は無いと思いますし、もしも「愛子様の方が悠仁様より好きだから」などという理由で皇位継承に物申すとしたら、それはとても不敬なことではないでしょうか?

この論法だと、
「愛子様の方が悠仁様より好きだから」と仮定したのはあなた様ですから、
まずは、あなた様がとても不敬ということになります。

続いて私も、あなた様に習った形で不敬を働きます。
私は敬宮さまのご即位を願っていました。
一つには、心からお慕い申し上げている皇太子殿下のお血筋で
皇統を繋いでいただきたい、という感情論です。

二つ目も、皇室の存続を願うといういわば感情論にすぎません。
40年間男子の誕生がなかった皇室に、ただお一人誕生された男子。
この後、順当に男子の誕生があるものかどうなのか。
40年間の空白を考えれば不安はどうしても拭えません。
これまでのようなスペアとしての宮家を欠くただお一人の男子が
次代も男子を成す、この細い一本の糸のような可能性を頼りとすることは
例えば、スペイン・ハプスブルグ家のようになりはしないか。

三つ目は、推論です。
時代や人々の意識の変容と無関係に、男子継承を伝統とするならば
象徴たり得ないときが必ずくるでしょうし、今日の混乱はその端緒であると考えるからです。

重ねて、私は敬宮さまのご即位を願っていました。
でも、今は、時に委ねるしかないと考えています。
時がどのように働くのか。
そこに皇室が人々の思いを集めてきた所以が垣間見られるのかどうか。
東宮ご一家の弥栄をお祈り申し上げながら、時の配剤を待ちわびる心境です。
シニカルマミー 2011/12/06(Tue)03:28:18 編集
♠ やっと読み終えました。
>でも何だかさ。
この ひすい って方にmikanと似たような腐敗臭を感じるのは私だけ?

ファブリーズまるごと一本スプレーされたようで
臭い消しの臭いがプンプンします。

紀子様がお美しいそうで、「目医者に行け。」というどなたかのキメぜりふが懐かしいな。

「ふつうの庶民」ですか、
あちらにも一般何とかって書き込みがありましたね。
ファシズムはふつうを装ってやってくるですか。

シニカルマミー 2011/12/06(Tue)08:16:21 編集
♠ 「一人で最後まで突撃」ってどういう意味ですか?
このたびはお買い上げいただき、まことにありがとうございました。

取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

お読みになったあとは、大切に保存してください。




台所に、
電気調理器とかの取説書があってもOKですよね♪
ガーネット 2011/12/06(Tue)08:21:47 編集
♠ 出遅れてしまいました
mikan様。
mikan様はマスコミの情報を信用していないとのこと。
では、何を持って事の真偽を決めているのでしょう。
マスコミがすべて信頼するに足らぬものなら、そこにある秋篠宮家age記事もウソになりませんか?
ならば、ここのコメントは真実の投影になりませんか。

知らずに否定も肯定もできません。


それにウソであるという理由でマスコミが雅子様や愛子様へのバッシングに目をつぶるわけにはいきません。

美智子様の「あちらはもうよろしいのではないかしら」という言葉は公式に否定されています。
でも東宮家はバッシングされ続けています。
なぜ、美智子様はその慈愛で東宮家をお守り下さらないのか。 


天皇は象徴です。
私は日本がどういう国か、どういう国民なのかを示す立場であると考えています。
愛子様のいじめに対しても、公に発言すべきではなかったと思います。
「誰も傷つかないように」という発言で愛子様へのいじめは黙殺され、いじめっ子は立ち直る機会を失ったと思っています。
その時美智子様は「ともだちっていいものよ」とおっしゃったとか。
いじめっ子は友達とはいえないということをご存じないのでしょうか。
このように国民の感覚と離れているのは象徴としても、人としても変だと思うからこそ私は今上皇后にも否定的なのです。

ちなみに、女帝女系容認派です。
ですが、愛子様の幸せを考えると皇室を離れる事がいいのでは、と思い始めています。





月兎 2011/12/06(Tue)09:14:09 編集
♠ やれやれ
敬宮様のお誕生日の画像を見て、音楽会の様子を読み、美しいものに触れた余韻にしばらく浸っていたかったのに…
そうはさせてくれないんですか。ため息

まあ、蓼食う虫も好き好きと言いますから、あの子供たちが正直に「60歳」と言った方を美しいと思う人もいるでしょうよ。

管理人さま、このひすいさんも別スレにしていただけませんか。じっくり一行ずつ反論してさし上げます。


私がクラシック音楽が好きだから「クラシック好きは高尚」なんて言いません。でも楽器一つとっても、小さい時から退屈なレッスンを毎日積み重ねて、何年かしてやっと少しはまともに弾けるようになる。
強制はしなかったのに、娘がそのしんどい道を選んでくれた。来年は親子が合奏する姿が見られる。
そういうエピを聞くだけで、ほのぼのとします。

あちらについて発表されるのは、嘘くさい大本営発表写真か、しどけない下品な隠し撮り写真。

どちらに継いでほしいかなんて、要するに「上品で知的で人間的に優れた方」に継いでほしいだけですよ。性別なんかどうでもいいんです。世界的にそうなってるでしょ。
世界に出しても恥ずかしくないほうにね。



週末は雅子さまのお誕生日ですね。また図々しくカードをお送りしようかしら♪

ビー玉 2011/12/06(Tue)09:16:10 編集
♥ Re:やれやれ
>管理人さま、このひすいさんも別スレにしていただけませんか。じっくり一行ずつ反論してさし上げます。

ありがとうございます。
結論への持って行き方はグラス氏より荒っぽいですしね。


>週末は雅子さまのお誕生日ですね。また図々しくカードをお送りしようかしら♪
>
私は、もう図々しくしてしまいましたw
1/3管理人  【2011/12/06 09:42】
♠ ひすい様、お答えします。
>お一人様ってどういう意味。

そのまんまです。
紀子妃が懐妊したと発表された時、皇室典範改正法案が審議中でした。

私は通るといいな、と思ってました。皇太子殿下を尊敬してましたし、私は万世一系なんて信じてませんから。継体天皇も絶対入り婿だよね、って思ってます。

でも、懐妊が発表されたとたん、性別もわからないはずなのに、審議は流れました。 

私は、その一報を聞いた瞬間「あーあ。絶対男の子だ。」と思いましたよ。
体外受精で着床前診断したんだな、って。
でないと、40目前で、上の子供がもう十代半ば、女の子二人なんだから、また女の子かもしれないのに、高齢出産のリスク犯してまで、皇室の方が、重大な自分達の運命に係わる法律審議中に、運良く自然妊娠てありえないでしょ?

そして、週刊誌やらで、雅子妃殿下バッシング、
キコ様ご立派記事が目に入り、こちらに来るようになって、天皇皇后両陛下の東宮家への冷淡ぶりがわかるにつれて、結論は、一見ヒスイ様と同じですが、倫理違反してまで、そして一人くらい男子が生まれたって先細りになるのは目に見えてるのに、そこまでして男系を守りたかったんだから
あれこれ工作、女性宮家なんて作らずに、悠仁親王お一人でやればって事です。

ヒスイ様は、バッシングに気づかなかったとの事ですが、新聞はお読みにならないのでしょうか?

週刊誌を手に取らなくても、広告は目に入ると思うんですけどねぇ。

管理人様、ガーネット様、シニカルマミー様、みかんさんはグラスさんに似てると書きましたが、
グラスさんの方が、まだマシに思えますw。論理はポンコツだけど、ひたすら理詰めですし。
アクアマリン 2011/12/06(Tue)10:33:02 編集
♥ Re:ひすい様、お答えします。
ビー玉様のご要望に応え、「ひすい様専用スレ」を作りましたので、このコメントもそちらへコピペで移させて頂きますね。

固まっていれば後で読むにも読みやすいと思いまして。
そのかわり、移した先のコメントは、ご自分のパスワードでの修正はききませんので、管理人まで申し出てくださいませ。
1/3管理人  【2011/12/06 10:40】
♠ ひすいさまへ。ばくすいより。
私は、未来に向け、皇室が今後100年200年・・・と続いてほしいと思っています。

よって、現代社会に適応し、かつ安定した皇統のために長子継承などの
典範改正を強く希望してしまいます。

> それが皇位継承順位というものです。
>皇位継承に物申すとしたら、それはとても不敬なことではないでしょうか?

【男系男子そのものが皇室であり、世界でもまれを見る伝統文化であり、何よりもそれを優先すべき】


と、男系男子を死守したい方々は口をそろえて仰います。

この場合、伝統だ文化だのと言う言葉がくさいものに蓋をする
蓋の役目に使われているように思います。しかし、それを守ろうとするがために生まれる
悲劇を、
みな、みな目の当たりにしているのにもかかわらず!デス。

わたくしには、男子をお生みになれない方に対して、
国家総出で石をぶつけているようにしか見えません!
過去皇統を守るために、いかに皇室内で立場を追われ、
人格否定されてきた皇族、お妃がいらっしゃったかも想像すべきです(昔は価値観が違えど・・)。

つまり絶賛されているこの男系男子の伝統文化は
【多くの犠牲・多くの人格否定】
無しには成り立たなかった文化でもあるのです

かつて古代文明が発生した時代から
宗教上であったり、王の権威を見せつけ、人心を操るために、
人柱、生贄(マヤ・ナステカなどでは子供も、
日本でも神話ではよく治水の生贄の話など出てきますが)など【理不尽な犠牲】が当たり前の時代もありました。

今この現代社会におき、その文化は消えつつありますが、

わたくしには、この男系男子文化が、
守るべき文化とは到底思えません。

なぜなら、
いま、皇太子ご一家が払われている【犠牲】が、
【生贄】のように映るからです。

人格より大事な伝統文化は淘汰すべきです
人格や人権がなるべく守られる制度の上で、
この素晴らしい日本の皇室文化を守っていくべきだと思うのです。


そう、確固とした思いの上で、長子継承などの制度改正を望んでいます。




そして最後に。理屈抜き、本能のままを・・


や・や・やっぱり愛ちゃんがいいうふ

ピッピ(別名 (爆睡)ばくすい) 2011/12/06(Tue)10:46:21 編集
♠ 無題
>ヒスイ様は、バッシングに気づかなかったとの事ですが、新聞はお読みにならないのでしょうか?
>週刊誌を手に取らなくても、広告は目に入ると思うんですけどねぇ。

まだまだ こんなぁもんじゃー 生ぬるい
もっと たたいて たたいて たたきだせー

てのが、本心なんでバッシングになんか見えんのですよ

今日の見出しあたりで、ちょっとばかし溜飲を下げて、ほくそ笑んでますって


それから、グラス氏と比べたら失礼ですよ
グラス氏には、あったかい夢がありますんで自分けっこう楽しんでましたよ
立ち読み専門 2011/12/06(Tue)11:00:37 編集
♥ Re:無題
これも「ひすい様専用」に移しましたので、よろしくお願い致します。
1/3管理人  【2011/12/06 11:23】
♠ 調べました。
>宮内庁のHPにあるのですが、今読んでも、当時テレビで見、聞いた時の感覚と大きく乖離しています。
私はあの会見の時、鯰夫婦が雅子妃殿下のご病気を心配しているコメントの記憶がないのですが?(HPには書いてありますね)

とのことですので、宮内庁に確認の電話をしました。私も真実を知りたかったですしね。


「お伺いしたいのですが、宮内庁HPの両陛下、殿下、妃殿下の記者会見のお言葉は会見内容全てですか?それとも訂正したりはしょったりしていますか?」

担当
「いえ、会見時のお言葉 全てが記載されております」


「それは最近ですか?それとも過去にさかのぼって全部ですか?」

担当
「全部でございます。」


「ありがとうございました。」で電話を切りました。

過去も現在も、会見内容には手を加えていないみたいですね。
受け取り方は人それぞれなので、こちらに集う方達のように「なんて底意地の悪い」と感じる人もいれば、私のように「この発言の何処が問題なの?」と思う人もいると言うことです。

>何の疑問も持たずに信じちゃうとmikanさんみたいに変な方向に逝っちゃって、事実 無根の誹謗中傷記事を書くような下劣な人間が出来上がるわけです。

週刊誌の胡散臭い情報を信じる人に言われたくないですね。それに私は誹謗中傷記事を書いた事は一度もありません。アンチ秋篠宮や、アンチ東宮一家の人がえげつない記事を書いてるのは良く目にしますけど。こちらのサイトにもありますね。

>皇太子殿下の「人格否定発言」を聞かれた時はどう思われましたか?

東宮家に仕えるお付次官、宮内庁の職員等が否定したのかな?と思いました。それと、お妃候補に名前が挙がった時マスコミに追い掛け回されて、写真を撮られた時に凄い形相で記者に指差してる写真を見た時は、なんて気の強い人だろうと思ったけど、こんな気の強い人がご病気になるくらいだから、やっぱり皇室は大変なんだな、随分ご苦労されたんだろうな、お気の毒なと思いました。

>何を持って事の真偽を決めているのでしょう。

私が信じないのはバッシング記事です。女性週刊誌とか、週刊新潮とかのくだらない記事です。
あ、あと変な噂も信じません。
愛子様や悠人様が精神の病気に掛かってるとか
小和田家の噂、小和田妹ご夫妻の噂、紀子様の弟さんの噂とか、皇太子ご一家や秋篠宮ご一家の悪意ある噂は 所詮は噂と思っています。
真意を決めると言いますが、何の真意でしょう?
雅子様は病気療養中で、皇太子はご自身のご公務の他に天皇の名代としてもご公務されることもある。秋篠宮両殿下もご公務されている。時々眞子様や桂子様もご公務される。それ以外に何の真意がありますか?
雅子様への人格発言は天皇、皇后から言われたと
そう思えってことですか?
秋篠宮夫妻は天皇の座を狙っていると、そう信じろってことですか?
それは無理です。だって、そうは思えませんから。
ちなみに、秋篠宮家age記事は見たことがありません。紀子様sage記事なら見たことありますけどね(地下鉄の中吊りで)

>それにウソであるという理由でマスコミが雅子様や愛子様へのバッシングに目をつぶるわけにはいきません。

それと同じことが天皇皇后両陛下や秋篠宮様ご一家にも言えるんじゃないのかなぁ・・・
なんか矛盾してませんか?
あ、そうか、ここの人達は東宮ご一家バッシング以外は全て真実だと思っているんでしたね。

私のことをアンチ東宮と言うか、アンチ雅子妃と思いたいようですが、ご期待に沿えずに申し訳ありませんがアンチではありません。
ご自分達と意見が違う人はみんなアンチとは限りません。
天皇皇后も、東宮ご一家も秋篠宮ご一家もみんな好きですよって言う人は、私以外にもたくさんいますよ。こちらの方々には理解出来ないかもしれませんが。

それと眞子さまの体系云々を語られてる方がいましたが、雅子様も眞子様に負けず劣らずふくよかですよ。そこも矛盾してるんだよなぁ・・・

mikan 2011/12/06(Tue)20:31:23 編集
♥ Re:調べました。
>過去も現在も、会見内容には手を加えていないみたいですね。

お疲れ様でした。
まぁ、宮内庁としてはそういうでしょう。
秋篠宮の場合は、平成19年から
「お言葉の重複や助詞など,わかりにくい表現の箇所は,若干の修正をしてありますが,ご発言の内容は変更しておりません。」
の但し書きが入っていますが、言いよどんだところ、言い直したところ、そういうものは文章からはわかりませんけれども、見ている方では、印象を異にします。


>受け取り方は人それぞれなので、こちらに集う方達のように「なんて底意地の悪い」と感じる人もいれば、私のように「この発言の何処が問題なの?」と思う人もいると言うことです。

そうですね。
それぞれ、育ち方も違いますし、周辺知識も違いますし、当時テレビから聞こえた口調、表情を見て受けた印象の記憶も違います。
ただ、当時私は、こんな風に思うのは自分だけかなと思っていましたが、ここのサイトを開いて以来、当時同じように感じた人がいらっしゃるとわかり、決してひとりよがりではない、と思ったものです。
>

>週刊誌の胡散臭い情報を信じる人に言われたくないですね。それに私は誹謗中傷記事を書いた事は一度もありません。アンチ秋篠宮や、アンチ東宮一家の人がえげつない記事を書いてるのは良く目にしますけど。こちらのサイトにもありますね。

>それに私は誹謗中傷記事を書いた事は一度もありません。

記者の方ですか?
誹謗中傷記事は書かないが、他の記事は書いている、or 書いたことがある、ってこと?


>
>東宮家に仕えるお付次官、宮内庁の職員等が否定したのかな?と思いました。それと、お妃候補に名前が挙がった時マスコミに追い掛け回されて、写真を撮られた時に凄い形相で記者に指差してる写真を見た時は、なんて気の強い人だろうと思ったけど、こんな気の強い人がご病気になるくらいだから、やっぱり皇室は大変なんだな、随分ご苦労されたんだろうな、お気の毒なと思いました。
>
>>何を持って事の真偽を決めているのでしょう。
>
>私が信じないのはバッシング記事です。女性週刊誌とか、週刊新潮とかのくだらない記事です。

前にも書きましたけど、ここはそのくだらない週刊誌の記事を中心にして、特に雅子妃バッシング記事を検証したりしてwおしゃべりしています。
mikanさんは、ここへ何をしにいらっしゃいました?
くだらない記事は読まない方なら、近づかない方がいいでしょうw




>
>それと眞子さまの体系云々を語られてる方がいましたが、雅子様も眞子様に負けず劣らずふくよかですよ。そこも矛盾してるんだよなぁ・・・

雅子様は実際拝見すると細い方ですよ、お顔小さくて。
これも雅子様に会われた方は皆さんそうおっしゃいます。
どうしても雅子様のことだけは悪く思いたいみたいですねw
1/3管理人  【2011/12/07 01:18】
♠ Re : 調べました
調べるのは、宮内庁1つだけじゃダメだよん。
私が調べた新聞記事は、朝日、毎日、読売。中日もあったよん。

美智子さんや、明仁皇太子一家の事を書いてる皇室評論家は、少なくとも3人以上はいたわねぇ。

でね? 私ここんところ忙しくて図書館に行ってる時間が作れないんだわ。
だもんでmikanさんには、是非とも! 私の代わりに図書館へ行ってもらって、各社新聞を調べてたもれ。

あぁ、ごめんなさい。
mikanさんじゃ無理だよね。
だって海外在住なんでしょ?
でも、大きな規模の図書館なら、日本の新聞の縮尺版あるかもしれませんから、ぜひとも調べてたもれ。

それよりも! 海外から日本の宮内庁に電話したなんて、すごい執念だよね。
そこで mikanさんに質問!

mikanさんが在住している国と日本の時差って、何時間なんですか?
国際電話代いくらかかりました?
mikanさんは、そちらの国で、どんな仕事されてるんですか? 学生さんですか? それともご主人様とか、ご両親が海外勤務だから、海外在住なんですか?
そちらには何年ほど在住してらしゃるんですか?

あぁ、あれこれ聞いて失礼ですよね、私って。
ごめんなさい。

でもね。こちらに集う方々がワールドワイドになっているかと思うと胸熱!
エプロンかけた日本のオバチャン達の(皆様、ごめんなさい!)井戸端話が、世界規模に広がってるかと思うと感動ですよね(^^)

う~む! ネットって本当に凄いですぅ!
ガーネット 2011/12/07(Wed)01:18:51 編集
♥ Re:Re : 調べました
>調べるのは、宮内庁1つだけじゃダメだよん。
>私が調べた新聞記事は、朝日、毎日、読売。中日もあったよん。
>
>美智子さんや、明仁皇太子一家の事を書いてる皇室評論家は、少なくとも3人以上はいたわねぇ。
>
>でね? 私ここんところ忙しくて図書館に行ってる時間が作れないんだわ。
>だもんでmikanさんには、是非とも! 私の代わりに図書館へ行ってもらって、各社新聞を調べてたもれ。
>
>あぁ、ごめんなさい。
>mikanさんじゃ無理だよね。
>だって海外在住なんでしょ?

ガーネット様、違いますよ。
海外連呼はひすい様ですよ、mikan様ではありません。
1/3管理人  【2011/12/07 01:23】
♠ RE : Re:Re : 調べました
ひすい と mikan が同一人物に思えてしまって、混同してしましたぁ!


だって同じ腐敗臭がするんだもん★



ガーネット 2011/12/07(Wed)01:27:54 編集
♥ Re:RE : Re:Re : 調べました
>ひすい と mikan が同一人物に思えてしまって、混同してしましたぁ!
>
>
> だって同じ腐敗臭がするんだもん★
>
私もそう思いますがw「HNに人格を持たせての投稿」が当サイトのコンセプトですから。
>
>
1/3管理人  【2011/12/07 01:32】
♠ 2004年11月30日の会見を読んでもふつうだと思える人
それは、「どうして産めないのかしら」「男子を産まない皇太子妃は役立たず」と心の底では思っている人。

男子を産まない役立たずの皇太子妃のくせに、男子を産めとのプレッシャーごときで心の病になんてなるはずがない、仮病だと思っている人。

男子を産まない役立たずで、しかも仮病になるような税金泥棒は皇室から追い出すべきだし、
妻を大事にする皇太子は、廃太子にすべきだと思っている人。

役立たずの内親王なんぞイジメられて当然、学校に行けないなんてクダラン贅沢言うな、たかが内親王のくせに、と心の底では思っている人。

そういう人がいくら語ってもその人の魂の冷たさが晒されるだけ。

恥ずかしいから、このブログに出入りするの止めたら? まあ、恥をかくのはmikanさんだから、判断はご自身でされることではありますが。

それから、眞子内親王と雅子妃殿下の体型が同じに見えるって、ホントにmikanさん、あなたマジで目医者に行った方がイイよ。

絶対病気だから。
ペリドット 2011/12/07(Wed)08:56:39 編集
♠ Re : 調べました
>お妃候補に名前が挙がった時マスコミに追い掛け回されて、写真を撮られた時に凄い形相で記者に指差してる写真を見た時は、なんて気の強い人だろうと思ったけど

仕事の邪魔をされて、同僚にも迷惑がかかるのですから、少し強い口調で自分はお妃候補ではないといったのですよね。

10人10色といいますが、受け止め方は人それぞれです。
私はマスコミのしつこさにストレスが溜まったのだろうと思いましたし、留学先まで押し掛けるマスコミにはこれくらい強く言わなければ取材をやめてもらえないだろう(それくらいでは止めないでしょうが)と思ったのだろうと考えています。

ただあの印象が強かったのも事実でしょう。
それがわがまま病などといういわれのないバッシングにつながったのではないかと思います。


>私が信じないのはバッシング記事です

バッシングは嘘で褒めるのは真実ということですか?
mikanさまは性善説に基づいて生きておられるのですね。
それはそれで素晴らしいことです。
ただ世の中は存外汚れたものですよ。


>何を持って事の真偽を決めているのでしょう。

重箱の隅をつつくようで申しわけないのですが、話題の途中で「真偽」が「真意」にかわっちゃってますよ。
意味が変わってしまいます。

できればその勢いで他の皇族バッシングのひどいサイトへも注意喚起をしてみてください。
月兎 2011/12/07(Wed)09:14:50 編集
♠ 下らん事だけど
もうこのスレ、終了していいと思うけど。いくら続けても不毛だもの。
ただ、たまたま目に入って黙ってられなくて


>それと眞子さまの体系云々を語られてる方がいましたが、雅子様も眞子様に負けず劣らずふくよかですよ。そこも矛盾してるんだよなぁ・・・


体系→体型ね。そこはいちいち突っ込まない。

リアル雅子妃、拝見したことあるのよ♪
すらーっとした腰高の、ちょっと日本人離れした体型。
ちっとも太ってなんかいない。重心が上半身にあるという感じ。むしろジャケットを着こなせる条件。

「日本人離れ」を褒め言葉として使うのは、日本人の私として抵抗あるけどね。
でも日本人はパンツルックの似合う人は少ない。
でも若い人はスタイル良くなった。ある年齢以上ね。

私も自覚している。
中年太りはしてないけど、全体に扁平で凹凸が少ない。
腰の位置が低い。お尻の肉がなくて腿との境が曖昧。

寒いし動きやすいから、家では殆どパンツルックで過ごしてるけど、自分でもあまり似合ってると思わない。
だからキコさんを見ると同族嫌悪を感じるの。
悪口言ったら自分に跳ね返りそうで。
パンツルックというより「ずぼん」、というより「もんぺ」
週刊誌にも「キコさまはあまりパンツルックがお似合いでない」と書かれてたわw

眞子さまは、女の子は十代の終わりにちょっとふっくらして、二十歳ころから細くなるとこは細くなる。
そうなるかもしれないけど。何と言うか緊張感のなさが外に現れているという太り方。
それから娘の持つ固い清らかさがない。どこか既に経産婦みたいな匂いがある。

口でごたごた言うより、管理人さま、写真を並べて貼ってくださいませ。あの文春の写真が良いかな。


ビー玉 2011/12/07(Wed)09:18:49 編集
♠ 冷たい魂?
すみません、連投ばかりしていて。

えっと、考えてみると、「魂が冷たい」って言い過ぎだったかも。
だって、100年ぐらい前の日本人なら、たいていこの考え方をしていたでしょうから。
そしたら、100年前の日本人の魂はたいてい冷たい、ってことになっちゃう。

やはり、価値観は世につれ、ですね。

ただ、現代日本人、そして未来の日本人にとっては、上記のようなことを思っている人は「魂が冷たい」と思われてしまうだろうし
本人も恥ずかしいから、大っぴらには人前で主張できない。

皇紀2600年の美しき伝統とか何とか、美名を探すことでしょう。
本音は上記の通りなんだけどね。
ペリドット 2011/12/07(Wed)09:38:52 編集
♠ これで最後です
皇后陛下が天皇のご公務に一緒に出かけるようになったのは、今の皇后のスタイルで、昭和の時代は天皇お一人のご公務が多かったと、こちらのサイトで主張されている方が多いので、調べましたら宮内庁のHPに載っていました。
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taio/taio-h21-1204.html

最近,一部の雑誌の皇室に関連する記事の中に,両陛下が揃って御公務をなさることは昭和時代からの伝統ではなく,皇后陛下の御意思で天皇陛下と御一緒に御公務をされているものであるという趣旨の記述が散見されますが,これは,皇后陛下の御行動に対する誤認であると共に,昭和天皇のお側で数多くの公的行事に御出席になった香淳皇后に対し,極めて失礼なことですので,この際,宮内庁として,事実関係を説明することにしました。
まず,現在の両陛下が,お揃いで御公務をなさることは,平成になってからの独自のなさり方ではなく,昭和の時代のものを受け継ぎ,これを基盤にして新しい時代の要請に合わせて発展させてこられたものであり,そのことは,現行の憲法のもとで,昭和天皇と香淳皇后がなさっていたことを調べれば分かる筈のことです。 以下略

香淳皇后に対し極めて失礼なことと書かれていますね。
管理人様 この書き込みがこちらのサイトに不利だと判断されたら承認なさらなくて結構です。
「痛いところをつかれたらスルーなんだな」と思いますので。
mikan 2011/12/09(Fri)21:58:19 編集
♥ Re:これで最後です

>管理人様 この書き込みがこちらのサイトに不利だと判断されたら承認なさらなくて結構です。
>「痛いところをつかれたらスルーなんだな」と思いますので。

どうしても載せて欲しいのですねw
でも、こういう言い方は失礼ですよ。
私は反論としての態をなしているものなら、賛成意見であれ反対意見であれ載せてますからね。
私のサイトなのだから、仕切るな、と言ったでしょ?

それから「最後だ最後だ」と言いながら何度も来るのは恥ずかしいです。
それくらいなら、はなっからケツまくるような言い方をするものではありません。
それが議論というものです。
1/3管理人  【2011/12/09 22:30】
♠ これで最後です  と言いながら何度でも出てくる 見て子さん
>現在の両陛下が,お揃いで御公務をなさることは,
>平成になってからの独自のなさり方ではなく,
>昭和の時代のものを受け継ぎ,
>これを基盤にして新しい時代の要請に合わせて発展させてこられたもの

つまりは「全く同じではない」って事じゃん。

それに「平成になったら公務が増えた」というのは、こちらのブログだけではなく、新聞や雑誌にも書かれてるんだよね。
本当に「全く同じ」なら公務の数だって増えないはず。
だけど宮内庁によると「要請があったから出かける」のだから、やっぱ「全く同じじゃない」んだよね。

美智子さんの公務で超有名エピソードは「海外旅行中、ホテルにピアノを搬入させた。そして朝、ピアノの音が流れてきた」った奴じゃないかしらん。TVで放送されたんだよね。
これって香淳皇后陛下もされた公務だったのかしらね~ぇ?



>平成に入り,
>美智子さんは香淳皇后がなさっていた祭祀を全てそのままに受け継がれました。
>減らしになったものはありませんが,
>お足しになったものも一つもありません。

ん?
「美智子さんは新嘗祭の時、全国の都道府県の献穀の名称を自ら短冊に毛筆で書き、農家の苦労を労いながら、御所で陛下の帰りを待つ。それは美智子さんが独自に始めた習慣」
とかいう賛辞記事が出てたなぁ。
まぁ「短冊に毛筆で」ってのは祭祀ではないけど、祭祀に際して美智子さん独自開発のオプションを付けたのは事実だわね。

でも「農家の苦労を労う」って言うけど、被災地からの献納米は県内全域でモニタリングして安全を確認したっていう事なんだよね。本当に「農家の苦労を労う」というのなら、献納された米を作った農家にではなく、不幸にも影響の出た農地・農家にこそ心を寄せてほしいんですけどね。



それにしても宮内庁の反論文って本当に グダグダ&ネチネチ うざい事この上ないよね。誰かさんの誕生日回答文と激似のグダグダ&ネチネチだわ。そして数字を出してヨイショさせるという常套手段。
でも全てを網羅してるわけじゃなくて、そこらへんは渡邊(元)侍従長とかが書いた抗議書簡と同じトンチンカンさも見させてくれる(嘲笑)
(しかもこの侍従長は、その抗議書簡の中で「或る老練な新聞記者によると」なんて書いちゃってるんだよね。自分は職務怠慢なんで、新聞記者に天皇皇后の仕事を確認しましたぁ! なんて白状してるようなもの。こーゆーのを 「役立たずの豚!」 ← 牡丹と薔薇っぽく  だよね(大嘲笑)


それと、これだけはmikanに言いたい。
こちらに集う方々は、私もだけど、香淳皇后陛下に失礼な事は書いていません。
管理人様は香淳皇后陛下の公務時の写真や記事をアップされて香淳皇后陛下を賛辞し、私達も心から賛辞のコメントをしています。

私達は、香淳皇后陛下こそ本物の皇后陛下であられた、本当に立派な皇后陛下であられたと、心より尊敬申し上げています。
ガーネット 2011/12/09(Fri)23:52:36 編集
♠ mikanさんこそ昭和天皇と香淳皇后に謝りなさい
>香淳皇后に対し極めて失礼なことと書かれていますね。

私は、香淳皇后のことを子どもの頃から好きで、香淳皇后のお誕生日を祝う地久節にも出ています。mikanさんは、まず地久節をご存じですか?

最近、私は香淳さまの本を4冊ほど読んでおります。また、昭和天皇と香淳皇后のお姿を伝えるための、昭和聖徳記念財団の機関誌「昭和」も購読しております。

このキッチンの記述が、何をもって香淳さまに失礼と言うのですか?
「美智子さまの週刊誌への反論コーナー」もある宮内庁HPなど、さほど確実な情報源ではありません。

自分の父も母も、師範学校に、お一人で来て生徒の勉学を励ます香淳皇后様に、大きな感銘を受けて育ちました。美智子皇后が、教育の場に一人でお出かけになった事、特に女子の専門教育を励ましたという話を私は知りませんけれど。

昭和天皇の「戦後の巡幸」は、以下のようなスケジュールでした。
このうち、香淳皇后が同行したのは、3回です。(記しました)
その時代、そのご夫妻にあった、方法があるのですよ。

でもお二人の夫婦愛は素晴らしく、また、香淳皇后はオリンピックや万博の開会式にはご昭和天皇と一緒にお出になっています。ケースバイケースだったのです。しかし、いつ何時も天皇と一緒に出て行くということはなくとも、国民に敬愛された皇后様でした。

昭和天皇の「戦後の巡幸」(書き加えていない物は、天皇陛下お一人でのご巡幸です)

神奈川 
昭和21年02月19日 皇居御発輦⇒川崎・横浜⇒皇居還幸
昭和21年02月20日 皇居御発輦⇒久里浜・浦賀⇒皇居還幸

東京  
昭和21年02月28日 皇居御発輦⇒京橋・日本橋・神田・早稲田・新宿⇒皇居還幸
昭和21年03月01日 皇居御発輦⇒府中・日野・八王子⇒皇居還幸

群馬  
昭和21年03月25日 皇居御発輦⇒高崎・富岡・前橋⇒皇居還幸

埼玉  
昭和21年03月28日 皇居御発輦⇒熊谷・行田・埼玉村・屈巣村・川口⇒皇居還幸

千葉  
昭和21年6月6日 皇居御発輦⇒成田・佐原・銚子⇒新生駅構内御召列車内御宿泊    
昭和21年6月7日 御召列車内御発輦⇒犬吠崎・千葉・幕張・習志野⇒皇居還幸

静岡 (香淳皇后様もご一緒、皇后は沼津の貞明皇太后を訪ねる目的もあり、皇后は沼津に泊まり、天皇だけで浜松方面を巡幸、帰路合流して帰京) 
昭和21年06月17日 皇居御発輦⇒沼津・清水・静岡⇒県庁御宿泊    
昭和21年06月18日 県庁御発輦⇒浜松・島田・焼津・沼津⇒皇居還幸

愛知  
昭和21年10月21日 皇居御発輦⇒豊橋・岡崎・安城⇒安城市愛知青年師範学校御宿泊
昭和21年10月22日 安城市愛知青年師範学校御発輦⇒名古屋・瀬戸⇒県庁御宿泊
昭和21年10月23日 県庁御発輦⇒稲沢・一宮⇒県庁御宿泊
昭和21年10月24日 県庁御宿泊⇒熱田神宮⇒岐阜県

岐阜  
昭和21年10月24日 愛知県⇒多治見・関・岐阜⇒笠松町県立工業試験場御宿泊
昭和21年10月25日 笠松町県立工業試験場御発輦⇒大垣⇒笠松町県立工業試験場御宿泊
昭和21年10月26日 笠松町県立工業試験場御発輦⇒垂井・不破・海津・安八・大垣⇒皇居還幸

茨城  
昭和21年11月18日 皇居御発輦⇒日立・水戸⇒県庁御宿泊
昭和21年11月19日 県庁御発輦⇒石岡・土浦⇒皇居還幸

京都  
昭和22年06月05日 皇居御発輦(前4日)⇒京都大宮御所御宿泊⇒京都⇒大阪府

大阪  
昭和220年6月05日 京都府⇒大阪⇒京都大宮御所御宿泊
昭和22年06月06日 大宮御所御発輦⇒吹田・大阪・大阪港・大阪⇒京都大宮御所御宿泊
昭和22年06月07日 大宮御所御発輦⇒大阪・今宮・堺・忠岡・東岸和田⇒和歌山県

和歌山 
昭和22年06月07日 大阪府⇒和歌山⇒県庁御宿泊
昭和22年06月08日 県庁御発輦⇒海南・田辺・新庄村・田辺⇒県庁御宿泊
昭和22年06月09日 県庁御発輦⇒和歌山⇒(王寺・奈良経由)⇒京都大宮御所御宿泊

兵庫  
昭和22年06月11日 京都大宮御所御発輦(10日は御休養日)⇒神戸⇒県立神戸第一中学御宿泊
昭和22年06月12日 県立神戸第一中学御発輦⇒灘・武庫川・尼崎⇒県立神戸第一中学御宿泊
昭和22年06月13日 県立神戸第一中学御発輦⇒舞子ヶ浜・明石・姫路⇒京都大宮御所御宿泊

京都 
昭和22年06月14日 京都大宮御所御発輦⇒伏見桃山御陵⇒大阪府

大阪 
昭和22年06月14日 京都府⇒大阪⇒京都大宮御所御宿泊

福島 
昭和22年08月05日 皇居御発輦⇒湯本・常磐炭鉱・平⇒宮城県

宮城 
昭和22年08月05日 福島県⇒仙台⇒伊達別邸御宿泊
昭和22年08月06日 伊達別邸⇒仙台・石巻・塩釜・松島・女川・石巻・小牛田・古川⇒県立女学校泊
昭和22年08月07日 県立女学校御発輦⇒古川・築館・若柳・石越⇒岩手県

岩手 
昭和22年08月07日 宮城県⇒一関・藤根・古川・花巻・盛岡⇒小岩井別邸御宿泊
昭和22年08月08日 小岩井別邸⇒盛岡・磯鶏・陸中山田・釜石・陸中山田・宮古・陸中川井・平津戸・浅岸・大志田・盛岡⇒小岩井別邸御宿泊
昭和22年08月09日 小岩井別邸御宿泊(御休養日)
昭和22年08月10日 小岩井別邸御発輦⇒盛岡・奥中山・一戸⇒青森県

青森 
昭和22年8月10日 岩手県⇒尻内・館村・八戸⇒大川邸御宿泊
昭和22年8月11日 大川邸御発輦⇒八戸・尻内・野辺地・青森・浪岡・弘前⇒弘前市公会堂御宿泊
昭和22年8月12日 弘前市公会堂御発輦⇒弘前⇒秋田県

秋田 
昭和22年8月12日 青森県⇒大館・沢口村・大館・鷹巣・東能代・羽後飯塚・秋田⇒佐竹邸御宿泊
昭和22年8月13日 佐竹邸御発輦⇒秋田⇒佐竹邸御宿泊
昭和22年8月14日 佐竹邸御発輦⇒秋田・秋田港・秋田・横手・湯沢・山田村・湯沢・秋田⇒佐竹別邸御宿泊
昭和22年8月15日 佐竹別邸御発輦⇒秋田・羽後本庄⇒山形県

山形 
昭和22年08月15日 秋田県⇒本楯・上田村・酒田・大泉村・鶴岡⇒酒井邸御宿泊
昭和22年08月16日 酒井邸御発輦⇒鶴岡・狩川・新庄・萩野村・新庄・山形・上ノ山⇒村尾旅館御宿泊
昭和22年08月17日 村尾旅館御発輦⇒米沢⇒福島県

福島 
昭和22年08月17日 山形県⇒福島・伏黒村・桑折・飯坂温泉⇒花水館御宿泊
昭和22年08月18日 花水館御発輦⇒福島・喜多方・会津若松・猪苗代湖・翁島村⇒高松宮翁島御別邸御宿泊
昭和22年08月19日 高松宮翁島御別邸御発輦⇒安積疏水・郡山・矢吹・白河⇒栃木県(那須御用邸)

栃木 (皇后様も一緒、那須御用邸が近かったせいもあるでしょう)
昭和22年09月04日 那須御用邸御発輦⇒黒磯・宇都宮・城山村・鹿沼・黒磯⇒那須御用邸御宿泊
昭和22年09月05日 那須御用邸御発輦⇒黒磯・石橋・国分村・葛生・佐野・足利・小山・黒磯⇒那須御用邸御宿泊
昭和22年09月06日 那須御用邸御発輦⇒黒磯・宇都宮・真岡・益子・清原村・宇都宮・日光・黒磯⇒那須御用邸御宿泊
昭和22年09月07日 那須御用邸御宿泊(御休養日)
昭和22年09月08日 那須御用邸御発輦⇒西那須野村・塩原・狩野村・那須村⇒那須御用邸御宿泊

長野 
昭和22年10月07日 皇居御発輦⇒軽井沢・大日向村・軽井沢⇒近藤別邸御宿泊
昭和22年10月08日 近藤別邸御発輦⇒軽井沢・長野⇒新潟県

新潟 
昭和22年10月08日 長野県⇒直江津・長岡・新津・新潟⇒知事公舎御宿泊
昭和22年10月09日 知事公舎御発輦⇒新潟・新潟港・新津・村上・神納村・西神納村・加治村・新発田・新潟⇒知事公舎御宿泊
昭和22年10月10日 知事公舎御発輦⇒坂井輪村・巻・燕・三条・長岡・柏崎・高田村⇒飯塚邸御宿泊
昭和22年10月11日 飯塚邸御宿泊(御休養日)
昭和22年10月12日 飯塚邸御発輦⇒直江津・高田(現上越)⇒長野県

長野 
昭和22年10月12日 新潟県⇒(長野経由)⇒上田・屋代・篠ノ井・長野⇒善光寺大勧進御宿泊
昭和22年10月13日 善光寺大勧進御発輦⇒長野・松川・豊科・松本・入山辺温泉⇒霞山荘御宿泊
昭和22年10月14日 霞山荘御発輦⇒岡谷・塩尻・諏訪・上諏訪⇒山梨県

山梨 
昭和22年10月14日 長野県⇒韮崎・巨摩・玉幡村(現竜王町)・甲府・湯村温泉⇒常磐ホテル御宿泊
昭和22年10月15日 常磐ホテル御発輦⇒甲府・酒折村・山梨村・日川村・祝村・御坂峠・下吉田・大月⇒皇居還幸

福井 
昭和22年10月23日 皇居御発輦⇒(米原経由)⇒敦賀⇒三宅旅館御宿泊
昭和22年10月24日 三宅旅館御発輦⇒敦賀・小浜・小浜漁港・小浜・今庄・武生⇒山甚別邸御宿泊
昭和22年10月25日 山甚別邸御発輦⇒武生・鯖江・朝日・福井・大野・塚原・東藤島村・芦原温泉⇒開花亭御宿泊
昭和22年10月26日 開花亭御発輦⇒芦原・丸岡・福井⇒石川県

石川 
昭和22年10月26日 福井県⇒大聖寺・橋立漁港・山中温泉⇒よしの屋別邸御宿泊
昭和22年10月27日 よしの屋別邸御宿泊(御休養日)
昭和22年10月28日 よしの屋別邸御発輦⇒小松・寺井野・金沢・津幡・和倉⇒銀水閣御宿泊
昭和22年10月29日 銀水閣御発輦⇒七尾港・羽咋・高松・津幡・金沢⇒成巽閣御宿泊
昭和22年10月30日 成巽閣御発輦⇒金沢・津幡⇒富山県

富山 
昭和22年10月30日 石川県⇒高岡・富山⇒県庁御宿泊
昭和22年10月31日 県庁御発輦⇒石動・津沢・吉江村・城端・高岡・氷見漁港・伏木港⇒県  
庁御宿泊
昭和22年11月01日 県庁御発輦⇒富山・細入村・笹津・上市・入善・魚津⇒県庁御宿泊
昭和22年11月02日 県庁御発輦⇒富山・八尾・猪谷⇒岐阜県

岐阜 
昭和22年11月02日 富山県⇒高山・飛騨金山⇒(岐阜・名古屋・浜松・沼津経由)⇒皇居還幸

鳥取 
昭和22年11月27日 皇居御発輦(前26日)⇒京都御所御宿泊⇒(福知山・豊岡経由)⇒鳥取・上井・三朝温泉⇒依山楼岩崎御宿泊
昭和22年11月28日 依山楼岩崎御発輦⇒三朝温泉・旭村・倉吉・米子⇒坂口平兵衛邸御宿泊
昭和22年11月29日 坂口平兵衛邸御発輦⇒境港・米子⇒島根県

島根 
昭和22年11月29日 鳥取県⇒安来・揖屋・松江・玉造温泉⇒保性館御宿泊
昭和22年11月30日 保性館御発輦⇒新川・伊波野村・出雲大社・石見大田・江津・浜田⇒つるや旅館御宿泊
昭和22年12月01日 つるや旅館御発輦⇒浜田・益田⇒山口県

山口 
昭和22年12月01日 島根県⇒東萩・萩⇒毛利別邸御宿泊
昭和22年12月02日 毛利別邸御発輦⇒長門・小串・下関⇒興安丸(元関釜連絡船)御宿泊
昭和22年12月03日 興安丸御発輦⇒下関漁港・長府・小野田・宇部・小郡・防府⇒毛利本邸 御宿泊
昭和22年12月04日 毛利本邸御発輦⇒仁保村・山口・防府⇒毛利本邸御宿泊
昭和22年12月05日 毛利本邸御発輦⇒三田尻・徳山・柳井・岩国⇒広島県

広島 
昭和22年12月05日 山口県⇒大竹・宮島口・厳島⇒岩惣旅館御宿泊
昭和22年12月06日 岩惣旅館御宿泊(御休養日)
昭和22年12月07日 岩惣旅館御発輦⇒広島・呉・三原⇒東洋繊維株式会社浮城分室御宿泊
昭和22年12月08日 東洋繊維株式会社浮城分室御発輦⇒三原・尾道・福山⇒岡山県

岡山 
昭和22年12月08日 広島県⇒倉敷⇒有隣荘御宿泊
昭和22年12月09日 有隣荘御発輦⇒倉敷・連島・玉野・興除村・岡山⇒知事校舎御宿泊 
昭和22年12月10日 知事公舎御発輦⇒岡山・和気・倉敷⇒有隣荘御宿泊
昭和22年12月11日 有隣荘御発輦⇒倉敷・津山・柵原鉱山・林野⇒皇居還幸(翌12日)

福岡 
昭和24年05月17日 皇居御発輦⇒(沼津・浜松・名古屋・米原経由)⇒京都大宮御所御宿泊
昭和24年05月18日⇒京都大宮御所⇒(姫路・岡山・広島・徳山・小郡・下関経由)⇒門司・小倉・八幡⇒日本製鉄高見倶楽部御宿泊
昭和24年05月19日 日本製鉄高見倶楽部御発輦⇒門司・小倉・戸畑・若松・(洞海湾海路)・八幡⇒日本製鉄高見倶楽部御宿泊
昭和24年05月20日 日本製鉄高見倶楽部御発輦⇒黒崎・直方・田川・庄内村・二瀬・飯塚・二日市⇒大丸別館御宿泊
昭和24年05月21日 大丸別館御発輦⇒水城村・和白村(現福岡)・博多港・福岡・二日市⇒大丸別館御宿泊
昭和24年05月22日 大丸別館御発輦⇒佐賀県

佐賀 
昭和24年05月22日 福岡県⇒基山・神崎・佐賀・小城・佐賀⇒揚柳亭御宿泊
昭和24年05月23日 揚柳亭御発輦⇒牛津・大町・白石・嬉野・有田・武雄⇒春慶屋旅館御宿泊
昭和24年05月24日 春慶屋旅館御発輦⇒厳木・唐津・東唐津・伊万里⇒長崎県

長崎 
昭和24年05月24日 佐賀県⇒平戸・潜竜ヶ滝・佐世保・佐世保港⇒山水楼御宿泊
昭和24年05月25日 山水楼御発輦⇒高島・川棚・千綿・大村・諫早・深江・島原・雲仙⇒九 州ホテル御宿泊
昭和24年05月26日 九州ホテル御発輦(御休養日)⇒仁田峠⇒九州ホテル御宿泊
昭和24年05月27日 九州ホテル御発輦⇒小浜・諫早・長崎⇒三菱造船所貴賓館御宿泊
昭和24年05月28日 三菱造船所貴賓館御発輦⇒長崎⇒(佐賀県通過)⇒福岡県

福岡 
昭和24年05月28日 長崎県⇒久留米・八女・木佐木村・柳川⇒船小屋観光ホテル御宿泊
昭和24年05月29日 船小屋観光ホテル御発輦⇒大牟田⇒熊本県

熊本 
昭和24年05月29日 福岡県⇒熊本⇒知事公舎御宿泊
昭和24年05月30日 知事公舎御発輦⇒熊本・合志村・熊本・隈庄・宇土・三角港・(海路)・本 渡・下田温泉⇒望洋閣御宿泊
昭和24年05月31日 望洋閣御発輦⇒富岡・本渡・(赤崎沖海路)・八代⇒松井邸御宿泊
昭和24年06月01日 松井邸⇒八代・水俣⇒鹿児島県

鹿児島 
昭和24年06月01日 熊本県⇒出水・川内・伊集院・鹿児島⇒岩崎谷荘御宿泊
昭和24年06月02日 岩崎谷荘御発輦(御休養日)⇒加治木・帖佐・山田村・蒲生⇒岩崎谷荘御宿泊
昭和24年06月03日 岩崎谷荘御発輦⇒鹿児島・鹿児島港・(海路)・垂水港・鹿屋⇒平田邸御宿泊
昭和24年05月04日 平田邸御発輦⇒鹿屋・志布志・岩川・末吉⇒宮崎県

宮崎 
昭和24年06月04日 鹿児島県⇒都城・宮崎⇒紫明館御宿泊
昭和24年06月05日 紫明館御発輦(御休養日)⇒青島⇒紫明館御宿泊
昭和24年06月06日 紫明館御発輦⇒宮崎・住吉・高鍋・川南・唐瀬原・都農・延岡⇒喜世ツ園御宿泊
昭和24年06月07日 喜世ツ園御発輦⇒延岡・門川港・細島港・南延岡⇒大分県

大分 
昭和24年06月07日 宮崎県⇒佐伯・津久見・臼杵・幸崎・佐賀関・別府⇒日名子旅館御宿泊
昭和24年06月08日 日名子旅館御発輦⇒大分・別府・亀川⇒日名子旅館御宿泊
昭和24年06月09日 日名子旅館御発輦⇒杵築・宇佐・柳ヶ浦・中津・日田⇒竹内八三郎邸御宿泊
昭和24年06月10日 竹内八三郎邸御発輦⇒北山田村・耶馬溪村⇒福岡県

福岡 
昭和24年06月10日 大分県⇒築城・行橋・小倉・八幡⇒日本製鉄高見倶楽部御宿泊
昭和24年06月11日 高見倶楽部⇒小倉⇒(門司・下関・小郡・広島・糸崎・岡山・姫路・大阪経由)⇒京都大宮御所泊
昭和24年06月12日 (米原・名古屋・浜松・沼津経由)⇒皇居還幸(翌12日)

香川 
昭和25年03月13日 皇居御発輦(前12日)⇒京都御所御宿泊⇒(岡山県宇野駅経由)⇒(海路)⇒高松港・高松⇒知事公舎御宿泊
昭和25年03月14日 知事公舎御発輦⇒一宮村・平井・長尾・津田⇒知事公舎御宿泊
昭和25年03月15日 知事公舎⇒高松港・小豆島土庄港・土庄・双子浦・内海村・内海港・高松港・端岡村・満濃池・琴平⇒とらや旅館
昭和25年03月16日 とらや旅館御発輦⇒宇多津・坂出・丸亀・多度津・善通寺・詫間・観音 寺⇒生徳旅館御宿泊
昭和25年03月17日 生徳旅館御発輦⇒愛媛県

愛媛 
昭和25年03月17日 香川県⇒川之江・三島・土居・新居浜・西条⇒渓石荘御宿泊
昭和25年03月18日 渓石荘御発輦⇒西条・小松・壬生川・桜井・今治・今治港・北条・松山・道後温泉⇒鮒屋旅館御宿泊
昭和25年03月19日 鮒屋旅館御発輦(御休養日)⇒三津浜港・(海路)・興居島・高浜港・道後温 泉⇒鮒屋旅館御宿泊
昭和25年03月20日 鮒屋旅館御発輦⇒都中・長浜・大洲・八幡浜・八幡浜漁港・宇和・吉田・ 宇和島⇒蔦屋旅館御宿泊
昭和25年03月21日 蔦屋旅館御発輦⇒岩松・御荘・城辺⇒高知県

高知 
昭和25年03月21日 愛媛県⇒宿毛・片島港・中村⇒松竹軒御宿泊
昭和25年03月22日 松竹軒御発輦⇒中村・大方・窪川・影野・久札・須崎・西佐川・伊野・ 高知⇒三翠園御宿泊 
昭和25年03月23日 三翠園御発輦⇒高知・高知港・(海路)・浦の内湾・(陸路)⇒三翠園御宿泊
昭和25年03月24日 三翠園御発輦⇒長岡村・日章村・夜須・安芸・奈半利・室津港・室戸岬 ⇒山田邸御宿泊
昭和25年03月25日 山田邸御発輦⇒室戸岬・佐喜浜・野根・甲浦⇒徳島県

徳島 
昭和25年03月25日 高知県⇒宍喰・浅川・牟岐・日和佐⇒小川屋旅館御宿泊
昭和25年03月26日 小川屋旅館御発輦⇒日和佐・桑野・富岡・小松島・勝浦・徳島⇒阿波観 光ホテル御宿泊
昭和25年03月27日 阿波観光ホテル御発輦⇒徳島・板野・鳴門・鳴門港・(海路渦潮御覧)・鳴   門港⇒水野旅館御宿泊
昭和25年03月28日 水野旅館御宿泊(御不予にて御休養)
昭和25年03月29日 水野旅館御発輦⇒国府・山瀬・穴吹・林・脇・半田・池田⇒政海旅館本店御宿泊
昭和25年03月30日 政海旅館本店御発輦⇒池田・小松島・(海路)⇒兵庫県

兵庫 
昭和25年03月30日 徳島県⇒洲本港・洲本・津名⇒梅櫻園御宿泊
昭和25年03月31日 梅櫻園御発輦⇒三原・福良・洲本港・(海路)・神戸港・神戸⇒京都大宮御所御宿泊⇒皇居還幸(翌4月1日)

京都 
昭和26年11月12日 皇居御発輦(前11日)⇒京都大宮御所御宿泊⇒京都・宇治・山科⇒京都大宮御所御宿泊
昭和26年11月13日 京都大宮御所御発輦⇒舞鶴・西舞鶴・峰山・天橋立⇒玄妙庵御宿泊
昭和26年11月14日 玄妙庵御発輦⇒宮津・綾部・園部・亀岡⇒京都大宮御所御宿泊
昭和26年11月15日 京都大宮御所御発輦⇒滋賀県

滋賀 
昭和26年11月15日 京都府⇒大津・信楽・水口・北五個荘・彦根⇒楽々園御宿泊 
昭和26年11月16日 楽々園御発輦⇒彦根・米原・醒ヶ井・長浜・木之本・永原・今津・近江舞子浜⇒京都大宮御所御宿泊

奈良 
昭和26年11月18日 京都大宮御所御発輦(17日は貞明皇后御命日にて御供養)⇒奈良・天理・畝傍・桜井・宇陀・吉野⇒櫻花壇泊
昭和26年11月19日 櫻花壇御発輦⇒五条・御所・大和高田・王寺・郡山⇒知事公舎御宿泊
昭和26年11月20日 知事公舎発輦⇒奈良⇒三重県

三重 
昭和26年11月20日 奈良県⇒伊賀上野・柘植・亀山・桑名・四日市⇒伊藤伝七邸御宿泊
昭和26年11月21日 伊藤伝七邸発輦⇒楠・鈴鹿・河芸・津・嬉野⇒知事公舎御宿泊
昭和26年11月22日 知事公舎発輦⇒津・松阪・尾鷲・長島・三瀬谷・相可口・鳥羽⇒志摩観光ホテル御宿泊
昭和26年11月23日 志摩観光ホテル御宿泊(新嘗祭)
昭和26年11月24日 志摩観光ホテル御発輦⇒賢島・(海路)・多徳島・(海路)・賢島・磯部・小俣・宇治山田(現伊勢)・二見⇒朝日館泊
昭和26年11月25日 朝日館御発輦⇒二見⇒(名古屋経由)⇒皇居還幸

北海道 (皇后様も一緒)
昭和29年08月07日 那須御用邸(前6日)⇒岩手県盛岡市葛西荘御宿泊⇒青森港(海路)⇒函館港・湯ノ川温泉⇒若松旅館御宿泊
昭和29年08月08日 若松旅館御発輦⇒函館・大沼・七飯村⇒山水旅館御宿泊
昭和29年08月09日 函館・森・八雲・長万部・虻田・洞爺湖・昭和新山・伊達・室蘭・室蘭港・登別温泉⇒登別グランドホテル泊
昭和29年08月10日 登別グランドホテル御発輦⇒登別・白老・苫小牧・夕張⇒北海道炭鉱汽船会社鹿の谷クラブ御宿泊
昭和29年08月11日 北海道炭鉱汽船会社鹿の谷クラブ⇒栗山・栗沢・岩見沢・砂川・滝川・深川・旭川⇒ニュー北海ホテル御宿泊
昭和29年08月12日 ニュー北海ホテル御発輦⇒永山・東旭川・上川・遠軽・留辺蘂・北見⇒市川旅館御宿泊
昭和29年08月13日 市川旅館御発輦⇒北見・美幌・網走⇒ホテル山水閣御宿泊
昭和29年08月14日 ホテル山水閣御発輦⇒網走・弟子屈・阿寒湖⇒ホテル阿寒湖荘御宿泊
昭和29年08月15日 ホテル阿寒湖荘御宿泊(御休養日)
昭和29年08月16日 ホテル阿寒湖荘御発輦(御休養日)⇒弟子屈・標茶・釧路・大楽毛・釧路⇒六園荘御宿泊
昭和29年08月17日 六園荘御発輦⇒釧路・池田・帯広⇒十勝川温泉ホテル御宿泊
昭和29年08月18日 十勝川温泉ホテル御発輦⇒帯広・芽室・新得・富良野・芦別・江別・小樽⇒和光荘御宿泊
昭和29年08月19日 和光荘御発輦⇒小樽・倶知安・ニセコ⇒ニセコ観光ホテル御宿泊
昭和29年08月20日 ニセコ観光ホテル御宿泊(御休養日)
昭和29年08月21日 ニセコ観光ホテル御発輦⇒余市・小樽・札幌⇒札幌グランドホテル御宿泊
昭和29年08月22日 札幌グランドホテル御発輦⇒琴似・札幌⇒札幌グランドホテル御宿泊
昭和29年08月23日 札幌グランドホテル御発輦⇒豊平・月寒・千歳空港⇒(空路)⇒羽田空港
ルビー 2011/12/10(Sat)00:26:06 編集
♠ mikanさんこそ昭和天皇と香淳皇后に謝りなさい 続き
先ほど書いたように、昭和天皇の地方巡幸はまことにハードなスケジュールでありましたが、「民の苦労を思えば」と、昭和天皇は、不満など一言も漏らされませんでした。

東日本大震災の折の被災地慰問(自衛隊ヘリ使用)ですら、「疲れた」と漏らした、今上天皇は、国民を心からねぎらう気持ちが本当にあるのか、私は正直疑問を持っています。お父上に比べかなり思慮が浅い。

また、国母として国民を影から支え、私財を投げ打ち、結核予防会を作りながら、その総裁という表舞台は勢津子妃殿下に譲るような、慎ましさを持っていた香淳皇后。

なのに、美智子妃はことあるごとに、香淳皇后との不和を週刊誌に語り、香淳皇后に意地悪な姑というイメージを植え付けました。
随分、不敬なお嫁さんだったと思いますよ。

ですから、我々は、昭和天皇や香淳皇后の足跡を回顧しているのです。

その活動をしているこのサイトを、
>香淳皇后に対し極めて失礼なことと書かれていますね。
と、浅読みするとは香淳皇后に対しても失礼千万。

ましては
>「痛いところをつかれたらスルーなんだな」と思いますので。とは、皇族への真面目な理解より、2ちゃんまがいの自分の論理遊びを優先する、恥ずかしい行為です。

なまはんかな知識で香淳皇后や昭和天皇を語る愚かしさを反省してください。
まだしつこく書きたいなら、少なくとも、明治維新以降の天皇皇后について、数冊本を読んでから来て下さい。
ルビー 2011/12/10(Sat)02:48:03 編集
♠ 宮内庁HPの反論ページ
これって、誰が書かせているのかわかりませんが、なんかせずもがなの内容のような。
これを根拠にするmikanさんって、ほんとは宮内庁をおちょくっていらっしゃるのかな?

まあ、少なくともこういう反論コーナー、昭和以来の伝統じゃないことは確か。
まったく新たに付け加わった慣例ですな。


おっと。いや、そう言っちゃいけないのでした?
この宮内庁HP反論コーナーも、宮内庁という「昭和の時代のものを受け継ぎ,これを基盤にして新しい時代の要請に合わせて発展させてこられたもの」とも言えますね。

はあ、脱力。

真面目に言えば
そりゃ、香淳皇后さまだって、全く昭和天皇に同行されなかったわけじゃないでしょう。
ルビー様があげて下さった地方巡幸の際も、ざっと見て200回はありそうな巡幸のうち、3回は同行なさったわけだから
まあ、でも比率で言ったら、公務同行回数は、美智子皇后>雅子妃>香淳皇后となりますね。

ちょうど良さそうじゃないですか。


連れ合いは私より年長で、何となく皇室ウォッチ歴も私より長いようなので、念のために聞いてみました。
「昭和天皇と香淳皇后はいつも公務に同行なさってたって印象?」
やっぱり、時々同行もされるけど(exアメリカ公式訪問)、基本は昭和天皇お一人で公務という印象だったと言っていました。

「結局いまの皇后は、民間からお妃になったから、じゃないの? 香淳皇后は産まれながらに皇族だから、公務しなくちゃって感じが薄かったんじゃ」という感想。

庶民のなかの印象はそうだったんです。三輪様の印象と同じだろうと思います。
(連れ合いのことばの端々から察するに、昭和天皇は天皇陛下として深い尊崇の対象ながら、明仁皇太子殿下は頼りない、あまり褒められたものでない、という印象だったようです。
その意味では、三輪様のように、純粋に皇室ご一家に深い敬愛の念を抱かれていたお家に比べると、少し斜に構えている家かな。ペリドットの家の方は、もっとずっと無関心な感じで、皇室の話題が上るのも少ない家でした。)

それにしても。
記憶を塗り替えようとするかのような反論コーナー
ペリドット家のように、皇室に無関心な家なら「そうだっけ」と思うかも知れないが(もっとも、わざわざHP読んだりしないけど)
昭和天皇時代をちゃんと覚えている人からは、微苦笑が漏れるというか、しない方が良い反論コーナーという印象だなあ。やっぱ。
ペリドット 2011/12/10(Sat)03:16:13 編集
♠ 忍びがたきは忍ばん
ガーネット様に賛成です。
ルビー様の資料もいいですね。
香淳皇后は私も大好きです。笑顔が素敵な方でした。

mikanさまは、要するに「誰も傷つかないように」東宮家と東宮家を応援する人たちは非難の声に耐え、黙っとけということなのかしら。
月兎 2011/12/10(Sat)08:50:59 編集
♠ 香淳皇后様の御公務
「全てのご公務をお二人で」というのは平成流であって皇室本来のスタイルではない、と書き記すことが何度かあった私といたしましては、事実誤認の点については香淳皇后様に心よりお詫び申し上げたいと存じます。

なぜ、そのような印象を持っているのかと考えました。
まず、終戦後の地方御巡幸にお出ましの昭和天皇に拝する機会のあった祖父母から、幾度となく昭和天皇のお話を教えてもらったからだと思います。その祖父は早くに亡くなりましたので、祖父の話で明確に覚えているのは、昭和天皇の地方御巡幸だけと言っても過言ではありません。後に、香淳皇后さまから御下賜を頂いた事もあり、私の中では、もちろん香淳皇后様こそ永遠の皇后様であられ、お二人御揃いでの公務の印象がないからと言って(宮内庁が書くような)失礼な感情を抱いているものではないと断言できます。

それでも、やはり御揃いでのご公務の印象がないのは何故かと考えると、
私が物心ついた頃には既に昭和天皇がお一人で公務なさる時代であった事と、昭和天皇が、天皇陛下として圧倒的存在感を有しておられ、香淳皇后様は(公務をなさる公人というより)日本のお母様・おばあ様と受け留めていた事に起因すると思います。
先ほど申しました通り、早くに祖父母をなくしてますので殊更に、気さくで少しも飾られないのに品のある香淳皇后様の柔らかい微笑に惹かれたのかもしれません。
「皇室アルバム」を楽しみにしてるような子供でしたが、公務の数うんぬん関係なく子供心に、日本のお母様・お祖母様と受け留めていたと思います。

それを、宮内庁やmikan様がコウム数を挙げ連ねて失礼だと仰るのであれば、私は素直に、香淳皇后様にお詫び申し上げたいと存じます。


私もなるべく自分の言葉には責任を持つ所存でございまして、自分の認識とお詫びを記させて頂きました。mikan様もどうぞご自分の言葉には責任を持ち「最期」になさって下さいますように。
三輪 2011/12/10(Sat)09:17:11 編集
♠ 雅子様なりの皇后に
LAYストッキングを履かれとか他の妃殿下は真似ないでいただきたい。
黄昏 2012/06/12(Tue)06:09:38 編集
♠ 愛子様お綺麗
本日発売の週刊誌をみてびっくり雅子妃は美しいし愛子様は美智子様に瓜二つ私の欲目でいうなら吉永小百合の若い頃を彷彿してるようです
黄昏 2012/06/12(Tue)20:18:47 編集
♠ re愛子様お綺麗&白樺湖
黄昏さま はじめまして

雅子様は美しく愛子様がお綺麗な写真が掲載されていると教えて下さったので、先ほど立ち読みしてきました。皇后さまに似ておられるのは愛子様だけですね。

良い写真があると買おうかと思うのですが、如何せん本文が×××なので、写真集が出るのを首を長くして待っています。
しっかし週刊誌というのは嘘や憶測ばかり書いていて恥ずかしくないかな?
最近の愛子様のお元気な御様子からするとお付添い校外学習はそもそも念頭になかったでしょうし、寬仁親王殿下のお悔みの儀式が続くなか、お付添いなど全く思いもされなかったと拝察いたします。どこぞの五日服喪中の生臭外食ダンナでもあるまいし・・・

ところで
愛子様が校外学習で白樺湖にお出かけとか。
あの辺りは皇太子ご夫妻を応援している人多いと思います。
車山のふもとのコロボックルヒュッテには、ご夫妻が訪ねられた時の写真が飾ってあり、ご夫妻も使われたコップだからと買い求める人を見かけました(かく言う私も買いました)。
近くの霧ヶ峰の旅館には、「当旅館の前を通られた皇太子ご夫妻」と題した写真が飾ってあり、それを見た(見知らぬ)お客さんたち喜んで話しに花が咲きました。ホントにその写真、ただ通り過ぎられただけのもので泊まられた、とかではないんです。でも、誇らしげに飾ってありロビーの温かい話題の中心でした。
日本全国、皇太子ご夫妻を陰ながら応援している人は多いと感じました。

そんな土地柄なので、きっと愛子様も楽しい思い出を作られると思います。ただ心配なのはスゴク寒いという事です。真夏でも避暑というより「寒い」という感じなので、今頃だとすごく寒いと思うので、お体にお気をつけて楽しんで来て頂きたいと願います。

来週は捏造・悪意なしの愛子様の白樺湖記事待ってます。あっ、こんな婆がいるから愛子様の静謐な学習環境が保てないのか・・・でも待ってます。
三輪 2012/06/13(Wed)12:17:50 編集
♠ 笑顔の愛子内親王
蜜柑様へのお返事ではありません。白樺湖での敬宮殿下の美しさです。敬宮殿下ファンの皆様是非週刊誌立ち読みしてください。(笑)高貴な清らかな、やはり美智子様に似ていらっしゃいますね。皇位継承とか、そんなものなんぼのもんじゃ。才色兼備の敬宮殿下が幸せな人生をおくられる事を祈るだけです・あとまこ、かことは、格が違いますので両陛下を、始め皇室の皆様も敬宮様ってお呼びして頂きたいわ。
黄昏 2012/06/20(Wed)10:52:41 編集
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika