Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
世襲親王家制度は皇室制度ができた時点で廃止されています。 
皇族は継承者とその家族とし、宮家は継承者が独立した生計を営む為のものとされ、江戸時代までのように無条件で宮家を永続させる制度は当に廃止しているんですよ。 
血筋の遠い世襲親王家の方々は継承者とは認められませんでした。 
いずれは、天皇に近い血筋の継承者のみで構成される予定だったようです。 
ただ、 
維新後、暫くは皇室の安定化の為に、皇族を皇室に留める必要があった。 
明治天皇の男子がお一人で皇位継承が不安定だった。 
歴史と伝統のある世襲親王家を簡単に廃絶する訳にはいかなかった。 
などから、特例として残されていました。 
一代限り宮家を存続させるという今回の案も当時、旧宮家に適用されていたものです。 
旧宮家は一代限りの特別処置法によって存続していたので、当主が亡くなると、また、一代限りの特別処置法を適用して貰い、代替わりするという形で継続していました。 

大正天皇に4人の男子が誕生し、皇位継承が安定した明治40年代には皇籍離脱に関する法律を制定。 
旧宮家の皇籍離脱を奨励しています。 
法律によって強制的に離脱させるのではなく、あくまで本人の意思によって臣下して頂く。 
という形だったことから、旧宮家の処遇は政府・宮内庁を悩ませていたようです。 
そういう苦い経験から、女系容認派の中では以前から典範改正の際には皇族の範囲を法律で定めておく必要があるという認識がありました。 


------------------------------------------------------------------------------------

今すぐコメント出来るほど、考えがまとまっていないので、また何かの時にでもと思って、上に持ってきました。
しかし、読めば読むほど、一代限りの宮家って「赤字国債」みたいですねぇ。
 
財政法でははっきり禁止されている赤字国債だけど、特例特例で今じゃ当たり前のように法案通してる。
 

 

<mikan様のコメント総集編>  

コメントを拝見して
 
敬愛する皇太子ご一家を応援するブログとお見受けしましたが、その皇太子殿下を御産み下さった皇后陛下を何故、このように口汚く罵ることができるのですか?まるで見てきたかのように噂話だけで書き込みされてるようですが、それって非難しているマスコミと一緒じゃないですか? 
私は皇太子殿下が将来天皇になるのは当たり前のことと思っています。でも、雅子様が皇后になられたら、ご病気がますます重くなるのではと、そちらの方が心配です。私の会社にも適応障害で苦しんでいる人がいましたが、その人は自分で命を絶ちました。もし、雅子様が皇后になられて今以上にバッシングされご自分からお命を絶たれたら。そう考えるとその方が恐ろしくなります。 
こちらにお集いの方達、管理人様は皇太子殿下が天皇になられれば雅子様はどうなってもいいとお考えなのですか?雅子様にとって、今のお苦しい立場から開放して差し上げることが病気回復の近道だと思うのですが、そう考える方はこちらにはいらっしゃらないのでしょうか。
 
 
ご意見拝見いたしました
 
私の書き込みに対するみなさまのご意見、大変興味深く拝見いたしました。 
 
>おそらく、皇后になられて美智子様のような公務のスタイルが採れなければバッシングが起こると想定されているのでしょう。 
 
↑まさに三輪様の仰っている通りの事を心配しています。私の子供の頃『皇室ジャーナル』と言う番組が日曜日の朝に放送されていました。 
まだ幼い皇太子様やお元気でいらした昭和天皇の様子などを放送されていました。 
皇太子時代の両陛下のご公務の様子なども伺い知ることが出来ました。 
そう言う時代を経てきたからこそ、ご夫妻でご公務されるのは当たり前感覚の方がたくさんいるのではないでしょうか? 
私も私の周りも「雅子様はご病気だから今はご公務できないのは仕方がないけど皇后になったらどうするんだろう」と心配してる人はたくさんいると言うことです。 
それと学習院で皇太子ご一家が孤立って報道があったのですか?過去の運動会の楽しそうな報道しか知りませんでした。 
あ、いじめ(と言えるのかは当事者ではないので分りませんが)があったと言う報道は見ました。 
それで雅子様や皇太子殿下が愛子様の登校に付き添いしてる報道も見ました。親としては当たり前の行動だと思います。 
でも、SP付きの内親王に乱暴な行動って、学習院はご学友を選ばないの?とも思いました。 
でも、こちらに書き込みをしてマスコミや宮内庁の発表していない所で、雅子様が皇太后のお見舞いに行かれたり、逆に皇后陛下や紀子様は行かれていないなど、色々知ることが出来て良かったです。教えて頂いてありがとうございました。
 
 
書き忘れました
 
私は雅子様に民間人に戻って欲しいとは「これっぽっち」も思っていません。誤解されてる方がいるみたいですので・・・ 
それといじめ問題の時の天皇皇后のご発言に「孫を庇わず」と仰っている方がおられますが 
お立場上仕方がないのではないでしょうか? 
だって、学習院と言ったって民間人のしかも8歳の子供です。それを「孫をいじめた」なんて(はっきりといわなくても)孫を庇う発言をして相手を非難したら、それこそ国民から非難ごうごうあびないですか? 
 
 
無題
 
何度もすみません。 
要するに雅子様がご病気になられたのは皇室になじめないからではなく、人格否定をされたことってことですか?自分の孫である愛子様を守るどころかいじめた相手を守るように発言したこと、それがみなさんには許せないと言うことですね。 
でも、誰も傷つかないようにって言う発言が愛子様だけ傷つけって解釈するのは無理がないですか?だって、相手は7歳か8歳の子供ですよ退学にすればよかったって事ですか? 
>自分のママのことを「仮病」「税金泥棒」と罵った子 後ろから頭をつかんで下駄箱に突っ込もうとしたり、給食中に気分が悪くなって戻した子を酷く囃し立てるような子 
ってまるで見てきたかのように書かれてますけど・・・SPは何もしなかったんですか? 
>美智子さまが「キコちゃんって、人気無いのね」といったことが、あなた様に襲い掛かっていることに気が付かないと! 
紀子様が「あたし皇后に人気が無いって言われたの」って腐ってない蜜柑さんに言ったんですか? 
いくら皇后様が気に入らなくても憶測で物を書くのはどうかなと思います。 
皇太子殿下のお母様であることには変わりはないのですから。自分の母親を悪く書かれていたら皇太子殿下も傷つくと思います(見てはいないでしょうけど) 
皇太子ご一家擁護派は天皇皇后、秋篠宮様ご一家をバッシングして、秋篠宮様と紀子様擁護派は皇太子一家をバッシングする。なんだか悲しいです。次期天皇は皇太子殿下、それをサポートするのは秋篠宮さまご家族、それじゃダメなんですか?
 
 
 
   

今日80過ぎの親戚のおばちゃんが遊びに来たんだけど、ちょうどワイドショーやってて、「なんだか皇室の話題ばっかしてるねー」と言う。「天皇さんに定年制とかさ」

「うちのお父さんが『弟坊が俺にも少し天皇をやらせろってごててるんだな』と言ってた」と言ったので、一同大笑い。

しかし、考えてみるとここのおじちゃんは、70年前には、帝国陸軍軍人として、天皇のために生命をかけて戦った人なわけである。
その息子とか孫とかをどんなふうに思っているんだろう?
特に昭和天皇の第一皇子である今上陛下は、皇統を考えて早くに日光に疎開させられたし、貞明皇后陛下は万が一の時にはご自分が明仁皇太子の摂政となって、国体を守ると仰せられ、源田実は、皇統維持のため親王をアメリカ軍から御隠し申し上げる安全な地を探して九州付近をうろつき回ったという話しだったから、終戦直後は、むしろ明仁皇太子の方が昭和天皇より大事にされたわけだ。
いや、日本では、アメリカはおそらく裕仁を生かしてはおくまい、という意見の方が多かったんだよ。
「天皇・女王蜂論」がアメリカ政府内で言われていたと言っても、極東軍事裁判でどうなるかわからない。
天皇責任論をめぐって、いろんな攻防があったんだから。
そういう緊迫の時代を経て、日本国憲法下の天皇制は始まったわけだけれども。

でもまぁ、その帝国陸軍軍人は、その命を捧げたお方の孫である秋篠宮が「俺にも少し天皇をやらせろってごててる」と見てるわけだから、「こりゃ、もうアカンわ」と思っていることは間違いない。

「わしの人生はなんだったんだ」と思っているかもw


   

はじめまして。 
本文と関係なくてごめんなさい、言わせてください。 
このところ特に激しさを増したと感じる、東宮に関する週刊誌系の中傷や、それに気を良くしたか、これはいけるとでも思ったか、元ホステスの某婦人が始めた署名活動など、怒りがおさまりません。 
人間にとって、死ぬよりつらいことというのがあると思います。 
毎日のようにマスコミに悪意いっぱいの見出しを載せられて、ある時は給食に薬を入れさせたとデマを流し、可愛いお子様まで平気でののしり、もう何年続いてるんでしょう。 
そういう見出しを目にするたび、目を背けたくなります。 
こんな国民の本意でないことが一体、あとどれくらい続くのか。 
猛攻撃の影で、舅夫婦や義弟夫婦、特にあの育ちの悪い皇后気取りの女性などは手を一切汚さず、ほくそ笑んでるのかもしれないですね。 
長野にご公務に行かれた皇太子様、そのお隣に、もし彼や彼女がもっと優しく、労わってたならとっくに全快されていたであろう妃殿下が元気にお召し列車から手を振られいたと、確信します。 

やがて代替わりされ、皇太子様が即位された時に願っていることがあります。 
皇太子や天皇になる資格がその時点では無いにもかかわらず簒奪しようとした人間に対し、ペナルティーを課していただくことは無理でしょうか。 
そうでないと、未来にわたって悲劇が繰り返され、皇室を維持していく価値もなくなると思うからです。 
優しげな雅子様が泣き、意地悪そうなお腹様が笑う状況は、見ていてただただいまいましいです。 
弱っていたクワガタを介抱し、生まれた幼虫がいとおしいとおっしゃった、優しい皇太子妃が好きです。 


管理人様、言わせていただいてありがとうございました。 
掲載のご判断はお任せいたします。

------------------------------------------------


名も無い鍬形様、コメントを有難うございました。
明日は(もう今日ですね)新潮と文春と女性セブンに、雅子様叩きが書かれるようですね。
署名活動をしている某夫人のことが載るのは、早くても来週でしょうか。

日本はつくづくダメになったなぁ、と思います。
画像は、その某夫人が自分のことが書かれてる、と激怒して(どこやらの宮妃とかぶりますw)出版社を名誉毀損で訴え絶版にした本です。
いくら絶版にしてもこうやって持ってるヤツがいるし、彼女がその頃日本人からどういう目で見られていたか、リアルで知っている人間はまだ大勢います。
それでもその某夫人がしゃしゃり出たのは、キコ妃の実弟と懇意だからのようですが、まぁ、外国籍のキワモノタレントさんのお力にすがるほど、弟宮が兄の皇太子を引きずり下ろしたいと思っているとは・・・勉強もしないのに「博士」になりたがって、次は早めの皇位ですか・・・驚きです。

マスコミはありもしないことで皇太子妃を叩いて来ましたが、さて、また今後も自分の国を貶めていくのでしょうか。

日本からインドネシアへのODAの金額は、中国を上回って一番多いのです。
そしてそのインドネシアは、次の「世界経済を引っ張る国」として、今、金融の世界では一番注目を集めています。
せっかくインドネシア国籍を持ちながら、短いながら「建国の父スカルノ」の第三夫人の地位にいた人が、いいことのない日本にしがみつくようにしてタレント活動をしている、そんな人が担ぎ上げているのです。

日本国の象徴は全てにおいて「正統」でなくてはいけません。
そして、それが日本を良くしていこうという人たちのエネルギーになるのだと思っています。

代替わり後のペナルティは出来ないでしょう。
なにせ菊の御紋と縁戚になれば、税務署からつつかれないですむ、なんて言われているくらいですから、菊を直に背負っている人たちは、また別の持ちあげられ方をするでしょう。
でも、皇太子妃殿下がお元気になられ、私達の前にお出ましくださると、きっとペナルティ云々は消し飛んでしまうと思うのです。
雅子妃殿下はそういうお方のような気がします。
雅子妃殿下がお元気になるまで、自分は健康でいて、次の御代に備えて働こうと思ってます。


 


  

なにわのはな様、おいでくださって有難うございます。
日常の雑事にとりまぎれて、お返事が遅くなりましたこと、申し訳ありません。

私は、実は信子さまファンでございまして、妃殿下のお料理本は、今でも台所の片隅に置いてあり、時々レセピを拝借しております。
まぁ、トモさんは昔からいろいろやらかしてくれる方でありまして、また超わがままとか、愛人に男の子がいて、その子を養子にして三笠宮を継がしたがっているとか、しょーもない噂を聞いておりますけれども(真偽の程は知りません)、鯰と違うところは「卑しくないこと」ただこの一点だけで、私は案外トモさんが好きです(汗 

さて、皇統を男系男子で繋いでいかなければ、何が皇室ぞ、というトモさんの説ですが、私はこの方の頭の中にあるのは、日本の歴史の中に連綿と続く天皇、なのではないかという気がするんですね。
だから、自分はたまたまこの平成という時代に第六位でいるけれども、子供も女の子ばかりだし、あんまり貢献は出来ねぇな、でも皇室ってのは男で繋いできたんだから、これからもそれ(男)で繋いでいってくれよ、旧皇族を引っ張ってきて(それが600年も前に分かれたほとんど他人であろうと)も構わないじゃないかと、ちょっと俯瞰して見ておられる(俯瞰しすぎかも)ように感じられるんですね。

極論ですが、この方は、天皇が日本の象徴であるとか、公務がどうであるべきか、とかそういうものは「小せぇことにこだわるな」と言う方ではなかろうかと。
まぁ、どうでも天皇家を背負って立たねばならない(それも目前の)皇太子殿下とは、責任が違いますので、あんまり現実的ではないことをおっしゃっているように思われるのですが、自分の子供を全部皇室に残せるように画策する(長男はしょうらいのてんのー、長女・次女には女性宮家)秋篠宮家に比べると、非常に「皇族」というものの考え方をしっかりと持っておられるとは思います。

徳川慶喜が大政奉還をして、それで徳川さんが途絶えたかというとそうではないですね。政権を降りただけです。
近衛家が華族制度廃止で一般人になられましたが、近衛家はずっと平安の昔から続いてますね。
天皇も「今は日本国の象徴」であるけれども、そんなものはたった60年余り、GHQが決めた占領政策のひとつじゃねえか、政府は「象徴」にこだわって「皇統」を言っているが、「皇統」ってのは別モノだぜ、こういうことなのではないかと思うんですね。

まぁ、私なんかつい目の前のことでしか考えられないですけれども、皇族に生まれた方というのは、こういう二重構造のような考え方も出来るのかななんて思います。
お父上はオリエント学者ですしね、お母上は華族制度廃止で悲劇の死を遂げられた高木子爵のお嬢様です。
なんとなく庶民の私には、この三笠宮家というのは「諦観」みたいなものが見えるのですが、それはもしかしたら「歴史の中に生きてきた」という強さが底の底にあるのかもしれません。

若い時からあんまり勉強する人ではなかったみたいですが、非常に感受性が強いのと、頭がいいのとで、表ではシンプル、内では複雑を感じさせる方だと思います。

一応、私の意見は、というよりトモさんに対する感想は、こんなところです。


♠ 他記事にも書きましたがここでも投稿します(なにわのはな様 wrote)
ご挨拶申し遅れました。以前にも他記事で以下の内容のものを投稿しましたがご挨拶を忘れてしまいました。 
はじめまして。なにわのはなと申します。HNの由来についてはここでは言いませんが、今後ともHNを「なにわのはな」と名乗らせてください。 

マルチポストのつもりではないので、皆様のご意見をよろしくお願いします。後半は三笠宮が以前に議論を批判したことへのものです。 
以下、他記事より一部転載。 

男系男子にこだわったり、女帝容認でも男系の女児だけだとか言う人はハッキリ言って意味あるんでしょうかね。 
皇統は神武天皇から1度も男系が絶えたことはない、父方のみを遡って神武天皇に辿りつかない者が天皇になったという例は1度もないと男系派は口やかましく言いますが、それは皇位に就く者がたまたまそうなったに過ぎないとしかいえません。ごく簡単に言えば、「偶然」です。 
それにいくら神武天皇を頂点として(この場合皇祖アマテラスは除かれる)、初代から現在の125代まで続いた男系が絶えたら価値がなくなるという人がいるけど、直系でない秋篠宮や悠仁親王が皇位についたらそれこそ価値がないと私は思います。歴史的に見ても誰が正統であるかといえば、今上の次は徳仁皇太子殿下で、その次代は愛子さま、それ以外考えられません。 

三笠宮の髭はかつて男系を頑固に主張したうえに、「少なくとも自分の娘は宮家も皇位も継承する教育は受けていない、生まれたときから降嫁すること前提に育ってきた」と嘯いていましたが、これは単なる三笠宮が勝手に言ったに過ぎず、娘(女王様方)本人が言ったことではないじゃないですか。自分の意見を押し通すために自分の身内、まして実の娘を出すのは卑怯極まりない、公人としてあるまじき言い訳ですよ。 
あいつがああ言ったこう言った、そんなの証拠になるんでしょうか。三笠宮の女王様たちが実際に皇室から去ると公言したのならば、まあ彼女ご自身の望みだとは思いますけど。 

皇室はストレスのかたまりといったり、数十年前には「俺は皇族を辞めてやる」と世間を騒がせたりした身分の人間が、よく旧宮家復帰とか果ては側室復活とか言えるもんだと思いました。これ確実に矛盾ですよ。 

皆さんもそう思いませんか?
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika