Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
先月、「秋篠宮が天皇になる日」の記事を出した文藝春秋、それと同じく文藝春秋社の月刊誌のひとつです。
今月、「誰に皇太子の代わりが務まるというのか」という座談が載っています。
概ね皇太子様擁護ですが、よく読むと美智子様を一番讃えているように思います。
さらに高橋紘氏(昭和16年生まれ)、江森敬治氏(昭和31年生まれ)、高森明勅氏(昭和32年生まれ)の発言もまた絶妙なバランスで、高橋氏が「(「秋篠宮が天皇になる日」の内容に触れて)残念なのは、秋篠宮についてのみ、詳しく書かれていることです。たとえば、両陛下が深い愛情を持って接しておられる沖縄について、皇太子殿下はじつにしっかり勉強されており、保阪さんが示唆するように、秋篠宮の方がより沖縄への思いが深いというような印象はまったくない。」と述べれば、間髪入れず江森氏(秋篠宮の友人、「秋篠宮」の著書あり)が「陛下はどうしても記憶しておかなければならないこととして、広島・長崎の原爆の日、終戦の日、沖縄戦終結の日を挙げられ、毎年、これらの日には御家族全員で犠牲者の冥福を祈り、平和を守る決意を込めて黙祷を続けていらっしゃいます。こうした思いは秋篠宮ご夫妻の長女、眞子様をはじめ、お孫さまたちにも・・・」と「秋篠宮」の名前を入れる、高森氏が皇室典範改正問題について「あまりに長い歳月を無為にすごした」と言えば、江森氏がまたすぐ「秋篠宮ご夫妻の長女眞子様は…」と言った具合で、あまり論議がかみ合っていないと言うか、それぞれ言いたいことをいっているという感想を持ちました。

世の中にはいろんな意見がありますが、文藝春秋社という会社は、マッチポンプというか、「秋篠宮」というアドバルーンを先に派手に挙げておいて、当然反論も来るだろうから、よその会社に書かせるよりは、自分のところでやって、儲けようという感じですw

あとは田母神俊雄氏が書いたアパホテルの賞金論文に関連して、田母神氏を応援する西尾氏と歴史家の秦氏との対談がおもしろかったです。
こちらもかみ合わないのですが、同じ土俵に立っているのに、西尾氏はレスリング、秦氏はボクシングの格好をしている対戦、といった感じですw
西尾氏は最初から聞く耳を持っていませんから、秦氏はむだなことをしている、と思いました。
皇太子様はだまっておられますが、こちらは特に西尾氏はわめくのが商売という感じですから、良いのでしょうけれども、やはり品が悪いです。
ただ、おもしろかったですね。
西尾氏がいい加減なことをただわめいているわけではない、ということだけはわかりました。
だからと言って、西尾氏のシンパになったわけではないですがw
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika