Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[2674]  [2673]  [2672]  [2671]  [2670]  [2669]  [2668]  [2667]  [2666]  [2665]  [2664
先ほど、宇治山田駅から帰って参りました。 
我が家は毎年お伊勢さんを参拝するのですが、昨年は遷宮にもかかわらず・・・ 
しかし、今日、皇太子御一家がご参拝されるのに合わせて、参拝させて頂きました。 
連日の猛暑で大変心配していましたが、鈴鹿地方に昨日ゲリラ豪雨があったせいか、今日の伊勢神宮は、からりと晴れわたる清々しい晴天にも拘わらず、涼やかな風が吹き、宇治山田駅で二時間立って待つのも幸せな時間でした。 
それに先立ち「せんぐう館」を拝観したのですが、そこで案内の方が、遷宮にかかわる材料は全て国内のものでなされている、という説明に関して、 
「(遷宮という)貴重な伝統を長く長く守っていくことは大切なこと。だからこそ、無理に(国内に)ないもので作るのでなく、国内にあるものの最高のもので作らせていただくことが大切」と仰っていました。 
私には、このご説明が非常に示唆に富んでいるように感じられました。 
外宮から内宮へ、御幸道路を歩くこと1時間。ずっと晴れ渡る空と清々しい風は変わりませんでした。 
天照大神は皇太子御一家とともにいて下さると確信した、おかげ参りの一日でした。 
追伸 
マスゴミは嘘しかついてませんよ。 
愛子様はにっこり笑って、お手を振って下さいましたし、車に乗り込まれる前には、駅員様方にお辞儀をなさってました。 
上記お写真の2番バス乗り場あたりで私も拝見しました。 
(お写真を提供して下さった方)ほん近くにおられたのですね。 
も~すっごい人で、人で、人で、後列の人も御姿が拝見できるよう、前列の人はかがんで下さいとか、カメラを上に上げないで、の声が飛び交い、お写真が撮れませんでした。 
も~目の前を通られた時には%&&%!!##!!!、頭が真っ白で・・・ 
それくらいスゴイオーラと、お出迎えの人でした。


 



この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 五十鈴川 様、ありがとうございます!
五十鈴川 様、レポートありがとうございます!
五十鈴川様の感動が、皇太子ご一家を出迎えた他の人たちの感動が、伝わってくるようです。

私も 「オール学習院の集い」 で皇太子ご一家を正堂で拝見しました。
学習院で浮いているどころか、正堂にいた方々みなさん自然に皇太子ご夫妻に拍手を送っていましたし、敬宮様も他楽団員達とご一緒に演奏されて、ちゃんと練習されているのだと分かりました。

私も、マスゴミが書いている事はウソばかりだと断定しています。
(“シンチョウさん”みたいなのがウソ記事を書いているのでしょうね)

出迎える市民達の 「愛子ちゃん、来てくれてありがとう!」 という嬉しそうな声、声、声………それが現実なんですよね。


五十鈴川様、レポート本当にありがとうございました。
ガーネット 2014/07/28(Mon)22:17:12 編集
♠ ありがとう!
出かけていたので今各局のニュースをネットで見ています。
お出迎えの方の「愛子ちゃん!来てくれてありがとう!」に感動してます。
その声の主に「ありがとう!」って言いたいです。
どこぞのミヤサマみたいに動員しなくてもこんなに人が集まっちゃうンだもんなぁ~。
敬宮さまのオーラ、ハンパないわぁ~。
雅子さまもお元気そうだし、もう、皇太子さまが嬉しそうだし、いつまでも見ていたいです~。
ななお 2014/07/28(Mon)22:22:25 編集
♠ 無題
敬宮様がにっこり笑顔でお手ふりをされましたね。その時のお顔、赤ちゃんの時の福福しいお顔の面影があって、感無量です。
すっかりお姉さまらしくおなりですが、本当にかわいらしい御方ですね。
こうして 映像で敬宮様の笑顔が拝見できるようになったのは、やはり……ですね。
さらさ 2014/07/28(Mon)23:51:46 編集
♠ すでに叩き記事が完成していたりして。
東宮家の伊勢神宮ご参拝について、すでに叩き記事が完成していたりして。


怒号が飛び交うなか一般参拝者のみならず報道関係者を完全にシャットアウトして参拝

手続きすれば団体での御垣内参拝は可能
御正宮の撮影は不可能(石階段の下まで)
伊勢神宮で大声を出すほうが不謹慎



愛子さまの手が前に組まれていた

手は横(母君である香淳皇后は生まれながらの皇族)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/d1/8cb08060bd134b82b4cc80b1106d0c5b.jpg

手を組み始めたのは紀宮(母親は平民出身で、夫の東宮明仁と一緒に宮中改革を推進)



愛子さまのお手振りが左手

皇后も左手で絶賛お手振り



愛子さまが挨拶しない

ニュースを見ろ



「せんぐう館」ですら撮影させてくれない

嘘で叩き記事を書くような腐ったマスゴミと仲良くする必要は無い



地元市民はパニック 交通は大混乱

ニュースを見ろ
出迎えた市民たちは「愛子さま 来てくれて ありがとう!」と歓喜の声色で大歓迎している
渡辺元侍従長の書いたことが事実なら、両陛下が伊勢入りされた時も「何千、何万もの市民達が喜んで出迎える」はずだから、あの宇治山田駅前に何千、何万もの市民達が集まったら大混雑して大混乱したはず



出迎えた市民達のなかには、熱射病になったり、押し合ってケガをした人もいる

整理できない県警の警備方法が悪い
三重県警へクレーム入れろ



能なし飼い主が声を失うほどの、東宮家大歓迎ぶりニュースだったね。
次号のアカピ、ブンスン、シンチョウ、ヒュンダイ、ポスト、どんな叩き記事を出すのやら。


予想屋 2014/07/29(Tue)09:21:10 編集
♠ すでにジアイさま賛美記事が完成していたりして。
外宮を参拝される東宮家。
愛子さまの手が前に組まれていた。

武蔵野陵ご参拝の時、愛子さまは昭和天皇と香淳皇后の内親王さまたちに習い、手を組まれずに参拝されました。
それを見たジアイさまが「どうして手を前に組まないの? サーヤも手を前に組みましたよ。」と女官を通じて東宮家に教えたのです。
愛子さまはジアイさまの教えに従い、手を前に組んで参拝されたのです。

ジアイさまは本当に隅々にまで目を光らせて重箱の隅をつつきまくるという、教えたがりの方なのです。




という、某グリーン帽子のジアイさま賛美記事が完成していたりして。
予想屋 2014/07/29(Tue)12:32:22 編集
♠ 余計なこと言ったな(-”-;)
敬宮様、心なしか歩き難そうでしたよ。
使用人じゃないんだから前で手を組む必要なんてありませんよね。丁稚か!ミテ子様ルールはやっぱり商人風。(商人を落とすつもりはございません。)東宮家の姫宮に行儀作法を教えるには、ミテ子様は世間知らずで不適切だと思います。

しかし雅子様のお美しいこと!!早く次代nげふんげふん。
白文鳥 2014/07/29(Tue)13:04:36 編集
♠ 意外とテレビ報道が少ない伊勢御参拝
無事に伊勢神宮御参拝を終えられてよかったです。

東宮ご一家の御参拝はとても厳かで、秋篠宮家の参拝などとは全然違うことが一目瞭然でした。

ただ、夜のニュース番組での報道がとても少なく感じられ、残念に思っています。

あちこちチャンネルを変えたのでかえって見逃したのかもしれませんが、夜の九時以降では、ほとんど放送されてなかったように思います。
NHKの七時のニュースでは報道されたのでしょうか?

お昼前後のニュースでは詳しく放送されて喜んでいたのですが、夕方になると、なんと、秋篠宮と佳子さんの公務と抱き合わせで報道されてました。

昨日の伊勢ご到着の大歓迎ぶり、そして今日の御参拝の立派さを見て、どなたかがヒステリーを起こして、報道規制を始めたに違いない・・・と思ってしまいました。

それから、雅子さまの御参拝時のドレス、またしても大昔のものだそうですね。20年前のものだとか。
そのことだけでも、世間に知らしめたいですよね。
週刊誌はいつも、雅子さまは贅沢だと嘘ばっかり書き連ねており、古いドレスを着ていることを知ってても、ちらっとも書かないでしょうから。

今回も、移動の際は、白いスーツでしたが、鮮やかな色合いのお召し物をぜひ拝見したいですね。
やはりどなたかに、遠慮していらっしゃるのでしょうか?
アールグレイ 2014/07/30(Wed)01:54:30 編集
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika