Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
愛子さまが8歳の時はこうでした!

< @愛子さま8歳に  >

    


いいですね。ショーライノテンノーのおかげで、敬宮さまの時はこうだったと、ばんばん映像が出てきます。



おっと、宮内庁提供の映像が出ているようですよw

< @ショーライノテンノー8歳、野菜栽培を楽しむ > 


 

   

この子がいないとおあしが入って来なくなる。

でも、時々イライラしちゃうんだ。

妹と違って、あたいがショーライノテンノーになるメもあるわけだし。

だからたまにはこんな表情も…眞子どん…




--------------------


亭主「おーい、おまえさんの好きな皇室記事あるよー!」(今日はゴルフなので早起き)

私「知ってるわよ、ショーライノテンノーの誕生日よ」

亭主「この子いくつだ?えー、8歳っていうと…」

私「小学2年生」

亭主「小学2年生?ちぃといかんな」以下だまりこむ。

優しい私は「ちぃといかん」の具体的な中身は聞きませんでした。

来年は小学3年生。

何も知らない国民が、大本営発表の範囲内でじわじわと知っていけばいいのです。

誰から強制されることなく、自ら感じて知っていくことが大事なのです。

そして、自分が騙されていたこと、騙していたあるいは知っていて加担していた人が誰々なのか、それがはっきりした時こそ…。
 

天皇一人とインド首相が会談というから、あらあら、美智子さんしゃしゃり出て来ないねーと不思議に思っていたら


案の定…(苦笑

 

インド首相が聖心女子大で女子教育について講演。

ホホ アテクシ女子教育の重要性を早くから言っておりますのよ。

アテクシは時代が時代でございましたから、留学はしておりませんけれども、長男嫁はハーヴァード、次男嫁は博士でございますのよ。

 

って、自慢する時は嫌いな嫁もちゃっかり使ってそう。

雅子さまをつぶしておいてからに。
 

(静養を)

とりやめてやったー

とりやめてやったー

とりやめてやったー

とりやめてやったー

とりやめてやったー

天皇皇后両陛下におかせられましては、「静養をとりやめてやった」ということの方が大事なのですね。
いちいちいちいち、「とりやめ」のことでこんな詳細発表をするって、思い出の軽井沢へ行くのをやめるってのは、そんなに重要なことなん?

人が死んだ、家が全壊、命だけは助かったがこれからどうやって生きていこうって暗澹たる思いでいる人をあっちの方へ置いといて。

こういう人たちを心配してとりやめたんじゃないのか?
ぐだぐだと何が言いたいんだかw

って、わかってますよ。

一度は迷ったけど、前からとりやめのつもりなんだよっていいたいんでしょ?

  

でもね、

両陛下、静養先の行事取りやめ 広島市の土砂災害に配慮
 宮内庁は20日、広島市の土砂災害に配慮して天皇、皇后両陛下が22日から静養する長野・軽井沢で予定していたテニスやコンサート鑑賞などを取りやめられたと発表した。被害状況を心配し、行方不明者の安否を気遣っているという。
 宮内庁によると、両陛下は当初、軽井沢での静養自体を中止する考えを示したが、宮内庁が秋以降に多くの行事が続くことなどを説明し、静養を取るよう勧めたところ、応じたという。
 両陛下は27日まで軽井沢に滞在。群馬県草津町に移り、29日に帰京する予定。草津町でのコンサート鑑賞などは、今後の被害状況の推移を見て出席するかどうか判断する。


8月20日、19:53の時点で、こういうニュースが出ていたのも事実。

>静養を取るよう勧めたところ、応じたという。

軽井沢での静養自体をとりやめるつもりだったけど、結局は「応じた」ことも事実。

>長野・軽井沢で予定していたテニスやコンサート鑑賞などを取りやめられたと発表
>草津町でのコンサート鑑賞などは、今後の被害状況の推移を見て出席するかどうか判断する。

これでいくと、「草津町のコンサート」はまた別枠なんだねw
美智子さんのピアノ発表会への執着が透けて見える。

ま、バカバカしい話だよね。
せっかくの「ゴジアイ」が泥まみれだ。

みっともない。
 本当にこの子をショーライノテンノーとして担がにゃならんの?

             




同い年だってね。




ωクンのせいではないが、男系男子だからとこんな子を大真面目で担ぐ岩井克己や今上両陛下、その気むんむんの秋篠宮家の面々の気が知れない。
特に宮妃とその眷族の、どんなことをしても皇族の頂点に立ちたいという悲願がそうさせるんだろうけど。

ワタシャ、嫌ですよ。








                

      

        







♠ 東宮ご一家の伊勢神宮御参拝を文章として残したくない理由
                    
ウィルヘルミナ様  2014/08/02(Sat) wrote)

昨年の秋篠宮夫妻・悠仁君の伊勢神宮訪問が週刊誌でどのように扱われたかはわかりませんが、今回の皇 
太子ご一家よりは手厚く扱われたと思います。文章として残ったならば、皇族の伊勢神宮訪問とはこういう風な形となる事が証拠として残るからです。 
が、今回の皇太子ご一家の伊勢神宮御参拝は今の所、週刊文春の簡単なグラビア説明だけです。 
それは何故か、と考えてみました。 
それは、昨年の秋篠宮夫妻と悠仁君の参拝方式を皇族としての最も格式の高い物、と印象付けたかったのでしょう。
親王がいる宮家の場合はこういう参拝方式になる、と。皇族の伊勢神宮参拝方式は秋篠宮家方式が 
正式だ、と。
 
が、今回、皇太子ご一家の参拝方式は、昨年の秋篠宮夫妻と悠仁君の場合より数段上の格式の高い参拝方式でした。そういう事実を文章として書かれるとマズい、と思う方々がおられるのでしょう。皇太子ご一家と他の宮家の伊勢神宮参拝方式は決定的に違う、という事を国民に知らせたくないのでしょう。


------------------

たしかに、「男の子がいるのといないのとでは、違うのよー!」と言うことを、週刊誌はさんざん言って来たわけです。

天皇陛下自ら、男を産まない女は価値がないみたいなはしゃぎようだったのを覚えています。
「秋篠宮妃のためにありがとー!」「秋篠宮妃はつわりがひどく」「秋篠宮妃は10か月の中傷に耐え(なんてのもありませんでしたか?)」
誰も中傷なんかしてへんやないか、女性天皇を国会審議にあげようと、まさにその時、潰したのは今の首相、当時官房長官だった安倍信三であり、「今は静かにご慶事を見守ろう」と、男の子が生まれるかどうかわからない時点で、さっさと審議を中断してしまったじゃないですか。
たいてい男の子だろうなー、と思ったのは、妊娠6週目で、普通なら本人の自覚もないくらいの時期にさっさと発表したこと、その後、宮妃が階段を降りるにも、二人の侍女がついて転がらないよう両方から支えるなど、大げさとも思える介添えぶりが記事になったから。

誰が宮妃を中傷してるのか、むしろ「えっ、キコさんて天皇さんの耳に入るくらい、皇居の中で中傷されてたの?」って、びっくりですわ。

それから8年、祭祀に熱心な天皇・皇后はえらい。
皇太子妃はダメダメで、この頃では皇太子も妃に引きずられている。
秋篠宮夫妻は祭祀皆勤、子どもも小さいうちから参ってるーぅ、参ってる、とうるさく宣伝させてた。

皇室評論家たちが鬼の首でもとったように、やれショーライノテンノーの帝王学がご先祖さまにお参りすることで、キコさまは実践なさってる、雅子も愛子も「参拝しろー参拝しろー」と毎週のように週刊誌に記事を載せてたよね。

それが崩れる日が来た。

よほど怖かったのか、その前から「愛子さま叩き」が始まった。
(滅多に週刊誌記事には反論しない)東宮職がみかねて、叩きのリーダー文春に抗議したくらい。

ふりあげた棍棒をどこへ下ろしてよいかわからなくなったのか、こちらは沈黙の原因はそれだと思っていたんだけど、ウィルヘルミナさまや三輪さまのコメントで「なるほど」と思いました。

三輪さまによると「皇室ウィークリー」には、天皇・皇后両陛下と皇太子ご一家の差が出ていたそうです。

なので、台所では、

ショーライノテンノーωクンは8歳、12歳の愛ちゃんより早くw伊勢神宮を参拝したから、エライ!と、皇室御用達の提灯記者たちが書きたてる前に、ガーネットさまが気が付かれたことを載せておきましょう。

-------------------------


     
     


   vs    



   VS    



  内宮


  外宮 



南門は外側の垣にある門から

板垣南御門(いたがきみなみごもん)、
外玉垣南御門(とのたまがきみなみごもん)、
内玉垣南御門(うちたまがきみなみごもん)、
瑞垣南御門(みずがきみなみごもん)

とあり、
外玉垣南御門と内玉垣南御門の間に中重鳥居(なかのえのとりい)と四丈殿(しじょうでん)

があり、

内玉垣南御門と瑞垣南御門の間に蕃垣御門(ばんがきごもん)

があり、
瑞垣の内に御正殿・東宝殿・西宝殿

があります。
現在、内玉垣南御門内に入れるのは神宮神職以外は皇族だけで、

皇太子殿下と皇太子妃殿下は瑞垣南御門を入った所まで、

その他の皇族は瑞垣南御門の手前まで入れるそうです。
御正殿に入る事ができるのは神宮神職以外は天皇・皇后両陛下だけです。


   VS     門が閉まってるw


この「立ち入り禁止」みたいなものが、紀子妃には堪えるんですかね(うちの子ω付なのに!)


    





     
悠ちゃん、わけわかんないよねw仕方ない。


 


     

    

    


御正殿には皇太子さまも入れないようだけど、庶民は入る方法があるようです。 

白石を踏み進みゆく我が前に 光に映えて新宮は立つ
     (今上天皇御製/平成六年/第61回の翌年)

この御白石を奉献するのです。
(御白石について:式年遷宮のとき、全国の崇敬者が集まって、直径七センチ強の綺麗な白石を一人一個ずつもって御正殿の周囲に敷き詰めます。これは白石奉献と呼ばれる神事です。平成五年の遷宮時には、この神事に十万人もの崇敬者が参加したそうです。この行事は、ふだんは目にしにくい新しい御正殿を間近に拝む絶好の機会でもあります)


  
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika