Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1131]  [1130]  [1129]  [1128]  [1127]  [1126]  [1125]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121
女性宮家の、マヤカシや日本国への悪影響を思うと、里人さま皆さまの意見に、大いに大いに同意いたします。 
 
自分は本日気づいた「ウソっぱちマスゴミ」につきまして。 
 
今週号のサンデー毎日(2012年5月6・13日合併号)において「皇族間格差」として、愛子様に警護20名、高円宮絢子様に1人というウソが書かれていました。 
新潮の写真を見てもそうですが、愛子様に20人警護なんて実態はない。明らかに水増しです。 
 
さらに、サンデー毎日では、偽物と思われる「学習院関係者」が、「浩宮さまの頃は、警護は目立たないところに2?3人でした」などと、これまた、とんでもない捏造の過去話をしています。 
 
「浩宮さまの中・高校生時代」の警護の様子は、武者小路実昭氏著の「メイド・イン・学習院」にも書かれていますが、校外学習のおりには、出発点から到着先の遠方まで、沿道20m置きに警官がずううううっと配備されていた、という凄い物です。 
 
さらに、自分が目撃していた学習院大学時代は、屈強なSP10名程度と、事務方のおつき1名が、勝手知ったるキャンバス内でもバッチリ警護していました。 
 
このため、休校で授業が無くなっても、浩宮さまは喫茶店に入ることもためらわれ(物々しくなるから)、履修外の授業に出ていたのは有名な話です。 
ですので、当時の教授達は、まず学期の始めに履修者に「殿下がいるかどうか」を確認し、いたとしたら休講はなるべく慎まなければならず大変だった、という話も、教授から聞いております。 
 
ネットも無ければ、無差別テロ・通り魔・サリンもなかった1970年代(学生運動はあったけれどね)に、このような警備がされていたのはれっきとした事実です。 
どの口で、この偽物学習院関係者は警護2?3人などと詐称するのか! 
 
さらに初等科におきましては、例えば、私が当時ドッチボールのボールが茂みに入っていたのを追って園庭の茂みの先に行くと、屈強なおじさんが立っていました。殿下とは学年も違った私でも、護衛という存在は知っていましたよ。 
侍従のようなソフトな人は他に数名来ていましたから、それ以外に護衛のプロが園庭に数名以上居たと思われます。のどかな60年代にです。 
 
池田小事件も起きる今、「誰でも入れるオール学習院の集い」で、警備をそれなりにして何が悪いというのでしょう。 
そもそも、文春、新潮、毎日、週女、自身、フジテレビ、NHK、etc、すでに警備人数より多いじゃないの。
「毎日」も「朝日」と同じで、悪質プロバガンダをしております!
 
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 悪質報道に負けずに
掲載ありがとうござます、管理人様。

皆様、このような「悪質マスゴミ」に負けずに、「一代限りの女性宮家は反対!」を言いましょう。総理大臣官邸へ、内閣府へ、メールや手紙を出し、声を一声づつ出して行きましょう。

マスゴミがこんなにも「欲得の役人」の手先になっているのを、自分らには関係ない、とばかりに放っておけば、次に犯されるのは国民生活です。
私達の子や孫が今の愛子様のように人権無視され、私達が病に倒される、そんな時代が来ちゃいます。
ルビー 2012/04/24(Tue)21:06:10 編集
♥ Re:ルビー
>掲載ありがとうござます、管理人様。
>
>皆様、このような「悪質マスゴミ」に負けずに、「一代限りの女性宮家は反対!」を言いましょう。総理大臣官邸へ、内閣府へ、メールや手紙を出し、声を一声づつ出して行きましょう。

今、BSフジの「女性宮家問題」の番組を見ているのですが、所京産大名誉教授が、まさに「一代限り」では何の役にも立たないということを言っておられます。
もう一人の百地日大教授は「女性宮家反対」

「一代限り」はただの税金に無駄、ということですね。
まさに「一代限り」は、「まやかし」にすぎない。


1/3管理人  【2012/04/24 21:17】
♠ Re:悪質報道に負けずに
ルビー様

まさに仰るとおりです。付け加えさせて頂くなら、ネット規制を強めつつある警察官僚とネットを嫌う「悪質マスゴミ」の連携による言論封殺社会の到来も挙げられるでしょう。

国民不在のまま、皇統皇位の将来が官僚の利権により決められてゆく、これがどれほど異常な事態であることか。

単に皇室の問題ではなく、日本という国家の根本に関わる問題です。

財政問題にしてもエネルギー問題にしても我々国民は、自分で考えることを放棄して、余りにも多くのことを官僚とその取り巻きに委ねすぎました。
その帰結が、財政破綻・年金危機・原発事故です。

日本の象徴である天皇の皇位継承問題でも同じ過ちを繰り返しては絶対になりません。

昭和の64年間(戦後の43年間)と平成の24年間を比べれば、日本という国で、天皇という地位がどれほど重い意味を持つかは明らかだからです。

これはまさに国民の将来に直結する問題なのです。
里人 2012/04/24(Tue)22:01:15 編集
♠ サンデー毎日のガセネタを事実にしたら、悠仁の警備も少なくしないとダメになりまっせ!
ルビー様は (私が知る学習院OGさんとは違う) 学習院OGなので、サンデー毎日の記事が捏造しまくりのガセネタであるというのが、よく分かります。
そして、私が 「オール学習院の集い」 を実際に現地で見て感じた雰囲気と、サンデー毎日が書いた 「敬宮殿下の警護20人」 は、全く一致していません。

その上で、サンデー毎日の言ってることを、嘘だけど事実だとして考えていけば、それは回り回って、紀子が抱く卑しい野望が叶わずに、さらにヒステリー起こさせる事になるんだよね。



サンデー毎日
>敬宮殿下に付く警護が多すぎる
>浩宮様の時は2~3人と少なく目立たなかった

この捏造記事が事実だと騙された読者が 「そうだ! 浩宮様の時のように少なくしろ!」 と言い始めたら、さて、どうなる?
紀子は 「 “ しょーらい の てんのー ” に付ける警備を増やせ!」 とヒステリックに喚いている。
そこでサンデー毎日の記事が、真っ赤な嘘なのに事実として一人歩きして、その結果 「浩宮様の時のように、警備は2~3人にして目立たなくする」 となったら、紀子が切り出したペ●ス悠仁への警備は、下手すりゃ今よりも少なくなるんじゃね?

本当に! 非常に! 考えるのも嫌だけど!
天皇家の人間なんかじゃなく、ただの宮家のガキにしかすぎない秋篠宮悠仁を、
皇孫殿下であり天皇家の方であられ続ける浩宮徳仁親王殿下とを同列に考えて、
同じ待遇にしようとすれば・・・・・
   悠仁に付ける警備は目立たぬように2~3人でOK
という事になる。

だけど、雌鯰と言われる紀子は 「悠仁は将来の天皇だ! なんで継承権の無い愛子様よりも、ペ●スぶら下げてるウチの子に付く金も職員も少ないんだ?」 とイチャモンこいてる。
それが今よりも警備 (職員とも言える) が少なくなったら、紀子さん、ど~すんの?

氷のミーティングどころじゃなく、今より更に 「金ふやせ! 職員ふやせ!」 と喚き散らすだけじゃなく、下半身で這い上がった雌鯰の本性を丸出しにして総理官邸に乗り込んで 「ウチの子にはペ●スが付いてんだから予算増やせ! 職員増やせ!」 ってファビョるんじゃね?
ま、そこまでファビョって雌鯰の本性をモロ出しになれば、嘲笑ってさしあげたく存じます♪



サンデー毎日が、
どういう意味と意図を持って?
誰かの希望を受けて?
こういう嘘記事を出したのか、私なんかには全く分からない。
でも、今までのスタンスを見るとサンデー毎日も、ジャーナリストであるというプライドを捨てて、嘘を書いてでも皇太子ご一家を否定している。
何故か?
受精卵選別をして男子を切り出した秋篠夫婦に鯰王朝を興させるため?
もしそうだとしても、この記事は、男性皇族への、つまりは 「ペ●スぶら下げた “ しょーらい の てんのー ” の警備を少なくすべき!」 という流れになりかねない。

サンデー毎日は、それを意図して記事にしたのだろうか?
もしそうだとすれば、それはそれで 「皇族と庶民の完全同一化する活動集団・サンデー毎日」 として、立派と言えるかもしれない。
でもね。ガセネタを読まされても騙されない人間、捏造記事を読まされても目が覚める人間って、必ず出てくるんだよね。
そう。平成4人組の洗脳から解放された私のようにね。
ガーネット 2012/04/24(Tue)22:35:43 編集
♠ なぜ反論が来ない
敬宮さまがいたところに一般人も並んでいた。それを見た人は「ああSPね」と思ってしまう。
何だか推理小説のトリックで、そんなのありましたね。
すべてのSPの顔をご存じの方が、きちんと反論されいてる。

脱力するほど下らないことも、ご自分のことなら速攻反論コーナーで抗議する美智子さま。
なぜいたいけな、あなたの面影を強く写した孫娘が、これほど根も葉もないことで叩かれているのに、反論されないのですか。
自分を叩かれるより、愛する者を叩かれる方がずっと辛い。
あなたの愛したナルちゃんがこれほど苦しんでいるのを、いつまで座視するつもりですか。
それがあなた自身の評判をどれほど下げているか、ご存知ですか。かつてのあなたの信者たちが、もう目を覚ましていますよ。


毎日新聞社さま
私はある事情から「毎日新聞を取れ」と言われてて、本当はそうしたいのですが、こんな記事を載せ続けている以上、絶対取りません。

かつてアカス事件をばらして障害者たちを救ったような、思いやりと骨のある記者はもういないのですか。
メジロのスズメ 2012/04/25(Wed)10:11:28 編集
♠ 過剰警備? 降嫁して6年以上の内親王の復帰w
東宮家の姫宮さまにある程度の警備がつくのは当然のこと
しかも皆さまおっしゃるように、「過剰」とねつ造
①敬宮様に20人もついてない。水増し書き立て
②ほかの皇族方にも警備は多い。浩宮殿下は最低でも11人体制。

と、まあねつ造猛々しいのも腹立たしいが
この一方で、千代田のお眼鏡に適うことは無理矢理美談記事
そうそう、黒田清子さんの皇籍復帰ですって!

別に誰も期待してないし
あんなに鳴り物入りで、お涙頂戴のお別れをして、1億円もらって降嫁したくせに
6年も経って、なかったことにしてくれって???
そういう浅ましい発想を「美談」「賛美」報道にねつ造???

バカバカしすぎて笑ってしまう。


もちろん、先例ありますし、やりたきゃやれば?

でも、それを美談報道だけは勘弁。

本当に、マスゴミって腰砕けだ。
何見て商売してるんだ。

そう、商売。やつらのやってることは、結句それ。

アカピ読売毎日サンケイ主婦の友社講談社光文社小学館
こいつらの体質はよーく見極めておかねばなるまい
ペリドット 2012/04/26(Thu)08:56:18 編集
♠ 優先順位がおかしい
サーヤが降嫁したのち皇族復帰ができるのなら、眞子ちゃん、佳子ちゃんもいったん降下していただいて、悠ちゃんだけの皇室になったら戻ればいいのではないでしょうか。

そしてサーヤは頂いた金額を全額返還したのち国民に対して会見を開いて謝るしかありません。

本当の火急の案件は震災復興です。
Tulipa clusiana 2012/04/26(Thu)11:05:26 編集
♠ 10年間の壮絶な公開リンチ
管理人さま、皆さま、はじめまして
皆さん誕生石?をHNにされてるようなので。
過去ログ全部見てませんので、だぶってたらすみません。

今週もまた週刊誌の広告を見ると、東宮バッシング記事。飽きもせず毎週毎週、他人の私でさえ辛くなります。
考えてください。雅子さまが何を悪いことをしましたか。

○皇族には不向きだったのでは

無理やり皇族になりたがったわけではない。何度もお断りして、それでも強引に説得された。


○お子さんがなかなかできなかった。

これは東宮さまの方に原因がありそうですが、でも責めることではありません。


○生まれたのが女児だった

神様が決めること。どちらの命も尊い。男児尊重の典範がおかしい。英国のように生まれる前に改定しておけば病まなかった。
万世一系をいうなら古墳を暴いてDNA調べろ。


○公務しないのに子供の付き添いは出来る

なぜ虐めっ子ではなく、虐められる方が非難される?
しかもその子は川嶋家の友人の孫。今上の余計な一言で退学にできなかった。
退学にできたら付き添いは必要なかった。


○10年も治らないのは根性が無い

私自身もちょっとそう思ったことがあるのです。でも心の病を理解するにつれ、とんでもないと判りました。
それに良くなりかけたなと思うと酷いバッシングをして、まるで治るのを阻止しているではないですか。

これで雅子さまも、妻を守る東宮さまも、どこまで神経が持つのか心配でたまりません。
売れれば何でも書くのでしょうか。
いつも偉そうなことを書く帽子、簡単な和歌の解釈もできないほどの馬鹿ではないですか。

なぜこれだけ人権侵害の壮絶なバッシングを延々と続けるのか。なぜ両陛下は強く抗議しないのか。
新聞社にも雑誌社にも抗議しました。でも蛙の面にナントカでした。もう確信犯なのですね。

結局、今上陛下は雅子妃と敬宮さまがお嫌い、敬宮さまを天皇にしたくない。
そしてお気に入りの次男嫁の産んだ子供と自分の不出来な娘で皇族を成り立たせたい。敢えて言います、天下の愚帝と。

今、某ネット相談に「インフルエンザにかかってても嫁に野良仕事を強要する。女児しか生まないのを非難する。次男嫁はちょくちょく来て可愛い」という義両親に対する相談が出ています。
まさに今の皇室ではないですか。
こんな家に次世代に嫁に来る人がいますか?

ここの皆様には判り切ったことをグダグダ書いて、すみません。
このような真っ当なサイト、嫌がらせもあるかと思いますが頑張って続けてください。
キャッツアイ 2012/04/26(Thu)12:44:49 編集
♥ Re:10年間の壮絶な公開リンチ
>管理人さま、皆さま、はじめまして
>皆さん誕生石?をHNにされてるようなので。
>過去ログ全部見てませんので、だぶってたらすみません。

いらしてくださって有難うございます。

キャッツアイはもう前にいらっしゃいます。
出来れば、「猫目石」とかに変えていただければ、違いがわかると思いますが。

それはともかく、これからよろしくお願いいたします。

1/3管理人  【2012/04/26 14:04】
♠ いずれ我々国民が攻撃される
ルビー様の
>目の前で、子どもと病気の女性へのリンチが延々続いているのに、他人事意識と怖さで、意見を飲み込み続けている国民では、いずれ、それ相応の見返りが来てしまうと思います
里人様の
>最終的には主権者たるわれわれ国民(憲法前文、同1条)の責任です。
>あきらめたら負けですので、将来の世代のために非力ながらできるだけのことはやるつもりです

お二方の、最終的には国民の責任である、という文章について考えさせられる出来事がありました。

先日、国歌国旗について、クリスチャンの先輩と意見の対立が生じました。
私の卒業した公立小学校は毎朝、朝礼台の後ろのポールに国旗と校旗を上げることから学校の一日を始めていたので、
「なぜ国旗や国歌に敬意を払えないのか理解できないし、そんな人がこの国の未来を担う子供の教育に関わるのは良くない」と私が主張すると、
先輩は国旗・国家には敬意を払っておられるのですが、クリスチャンのために思想信条の自由を大切にされており、現在の雰囲気を懸念して以下の詩を紹介してくださいました。


彼らが共産主義を攻撃したとき 私は不安を感じたが何もしなかった
なぜなら私は共産主義ではなかったから

彼らが社会主義を攻撃したとき 私は不安を感じたが何もしなかった
なぜなら社会主義ではなかったから

そして学校が新聞がユダヤ人が攻撃されたとき 私は不安を感じたが何もしなかった
なぜなら、それらではなかったから

彼らが ついに教会を攻撃したとき 私は牧師なので行動した
私のために声をあげる者は誰一人残されていなかった


私はやはり、公職に就く人(とりわけ教員)は国を大切に想う人であって欲しいと思います。しかし、国歌を斉唱する人 イコール 本当に国を大切に想っている人、などという単純なものではない例は、枚挙に暇がありません。
大切なのは(国家を歌おうが歌うまいが)国を大切に想いつつ、しかし、他者の精神の自由を認めることだと思います。
その点から、天皇陛下が仰った「(教育現場において、国旗・国歌は)強制になるというようなことでないほうが望ましい」という御言葉は重く受け止めねばならないと思います。
しかし、これ程までに精神の自由について英邁なお考えをお持ちだった陛下は、現在の、国民が一人残らず皇太子ご一家を嫌悪することを目的にしているかのような(皇室や皇太子ご一家について冷静に考える機会を奪うような)、左右あげての壮絶な皇太子ご一家バッシングを、どう考えておられるのか。

皇太子や天皇に(御自身のお子様)世継ぎがおられない場合に皇位継承が混乱しない法整備や、皇太子妃や皇后が病気を患った場合の公務の在り方についての冷静な議論や思考を停止させるべく、
病気の女性と10歳の女の子の日常を(面が割れてはいけないspの顔を紙面に晒し、果ては、御夫妻のベットの位置まで書いて)スキャンダラスに報道する。

私には、現在の皇室報道が、ある目的に基づいた強要に思えます。

「何かおかしい変だ」と思っている人は多いです。
でも、私は皇族ではないし・・・と無視を決め込んでいると、いずれ自分に関係する何かが生じたときには、この詩のように手遅れになりかねないのだと思います。

しかし、もっと心配なのは、「高い地位の人が叩かれてるのを喜ぶ」という品性卑しい空位が蔓延しつつあることで、マスコミはこの要求に応えているだけ、という側面も感じられる事です。これに関しては、適切な例を聞いたのですが、更に政治的になるので(さすがに)避けようと思います。

今の奇怪さをオカシイと言い続けることは大切なことだと思います。
三輪 2012/04/26(Thu)14:40:01 編集
♠ re:眞子、佳子両内親王は『孫』(悠仁くんもだけれど)
かつての如く、一世は親王内親王
二世は王女王、なら、わかりやすかったのに。

眞子佳子女王、悠仁王
甯子容子女王、寛仁宜仁憲仁王

称号で差別化されているだけでなく、ご身位でも直系傍系の差を明示して欲しかった。
うみんちゅ 2012/04/26(Thu)22:01:44 編集
♠ 火葬にすると 「殯葬の礼」 の期間にも影響しないのかなぁ?
記事とは全く違う話になるので申し訳ないのですが、こちらに投稿させていただきます。


今上さんが 「国民に負担かけたくない (国民と同じにしたい)」 とか何とか言ったらしく 「土葬じゃなくて火葬で」 って話が出た。
(日本でも、いまだに土葬って場所あるんですけどね)

いえね。
今上さんが、土葬にしようが火葬にしようが、風葬、水葬、鳥葬、木乃伊、宇宙葬 …… なんでもいいんですよ。だって 「祭祀は私的行為」 って位置付けで、それってつまりは 「冠婚葬祭は私的ですよ」 って意味だから、今上さん自身が希望されて、その葬式 (祭祀 = 私的行為) が、どんなスタイルでなされようとも、我々日本国民は今上の御意志を尊重いたしますから。
でも!
「弔問外交」ってのが絡んでくるから、やっぱ葬式も「公的行事」になっちゃうよね。
(そう言えば、昭和天皇の 「大喪の礼」 に対して 「憲法違反だ!」 と抗議したのは、
未成年なのに酒かっくらって赤ら顔して、グシャグシャ布団の上で男子学生とツーショット写真を撮った、あの眞子がA(H)O入試で入ったICUなんだよね。このICUって、今上さんの 「即位の礼」 にもイチャモンこいてなかったっけ?)

でも! それよりも何よりも、火葬にするとなると 「殯葬の礼」 の期間に引っ掛かってくるんじゃね?

「殯葬の礼」…… 御遺体を葬る前に一定期間安置し、その前で別れを惜しみ哀悼する、いわゆる「もがり」の儀式。
Wiki に載っている 殯 によると
「皇居宮殿内に仮設される遺体安置所の名として使用されることになっており、戦後に於いては昭和天皇や貞明皇后、香淳皇后の崩御の際に設置されている。
崩御後、13日目に遺体を収めた棺は御所から宮殿内の殯宮に移御され、崩御後45日目を目処に行われる大喪の礼や斂葬の儀までの間、殯宮拝礼の儀を始めとする諸儀式が行われる」
(私の記憶違いでなければ 「殯葬の礼」 ってのは 「皇室の4大礼 (立太子の礼、即位の礼、大喪の礼、殯葬の礼)」 の1つなので、伝統を大切にすると言うのなら絶対に弄くれない儀式なのでは?)

つまりWikiによると、45日はそのまま安置する事になる。
でもさぁ。45日目をメドってのは、ねぇ…… 低温保存じゃ厳しいと思うんで零下保存?
変に防腐処理しちゃうと、焼く時に困るだろうし、焼いて変なのが出て来ちゃったら、ねぇ……

「火葬を希望します!」 と言っても じゃあ何処で焼く? って話もせんといかんじゃないの? まさか一般都民が利用するのと同じ火葬場で焼くってワケにはいかんだろうじゃん? 特別に 「皇室専用火葬場」 を建設する?

焼くなら石棺ってワケにはいかんから、やっぱ木の棺桶?
天皇の棺桶って、どんな木を使うか決まってんのかなぁ? 
誰かご存知の方いらしたら、お教え下さい。お願いします!
棺桶っていうと高野槇とか檜? まさか栂とか白樺 ※ とか?

白樺 ※ …… 正田邸が取り壊された後、植わってた白樺は正田家所有の別荘だかに移植されたとかって話だけど、あるルートから 「あの白樺? 移植されたどころか早々と30cmぐらいに切られて廃棄処分されたわよ」 なんて話が出てきたんだよね。

ま、なんだかんだ言っても、お役人集団の宮内庁が検討するって話なんで、宮内庁が調整するっしょ。
ガーネット 2012/04/26(Thu)23:30:34 編集
♠ 良識ゼロ状態へ
>もっと心配なのは、「高い地位の人が叩かれてるのを喜ぶ」という
>品性卑しい空位が蔓延しつつあることで、

高い地位というのは見せかけで、「弱い者苛め」なんだけど、相手は弱い者じゃないというイイワケができるという点で、皇室女性って格好のターゲットなんでしょう。

まあ、美智子さんバッシングは、火のあるところに煙が立った気もしますけど。

10歳の女児の顔を晒し、憶測の悪意で本を書いてもOK。
女児に600日ストーカーしてもOK。
護衛のSPを映してもOK。
過去を捏造してもOK。
寝室の様子を書いてもOK。

司法で訴えられなければ、何をしてもOK。

果てしなく墜ちていき、凶暴化する「利権とマスゴミのタッグ」。

マスゴミの、「良識ゼロ状態」と、「それを放置する国民」が、あたりまえになっている今、何かの拍子で、「ある職業の人」「ある病の人」「ある有名人の家族」「ある人種」が、司法で訴えてこないし、弾丸も撃ち込まないとなったら。
たぶん、同じ事をされると思うな。

薬害エイズも、オウムも、皇室の正義も、全部よしりんに頼るって言うのは、情けないです。
ルビー 2012/04/27(Fri)00:11:22 編集
♠ それが火急なわけ
>もう眞子、佳子両内親王は先帝の孫になり、今上の孫にはなりません。
>今上の姪宮というだけです。

だから「大急ぎで」「降嫁されてからでは遅い」って言っているんですよね。
ラプンツェル 2012/04/27(Fri)00:17:51 編集
♠ 歪曲されまくっている記事
>会場ではご夫妻の取材設定がなされていた

>2階席の最前列で鑑賞されている場面を撮影できる段取りになっていたが、当時、現場で東宮職は『今日は妃殿下のご体調が悪いので』と、客席での取材中止を要請してきた


私が見た “ シンチョウさん ” は、
若い男性に 「取材時間は決まっていますので」 と言われて、
それを聞いた “ シンチョウさん ” は 「はい」 と答えていた。
これを間近に見て聞いていた私は
  この “ シンチョウさん ” と呼ばれた女は、新潮の記者だ!
と思った。だって一般人に 「取材時間は決まってる」 なんて、普通は言わないっしょ。
司会者 (だったかな?) は 「撮影してもいいけどフラッシュは止めてね。子供達がフラッシュに驚いて、今まで頑張って練習してきたのが発揮できなくなるからね」 と言っていたなぁ。


それよりも
>客席での取材中止を要請してきた

これが私には ?????
プログラムを見れば分かるけど、
演奏の合間に取材する時間なんて無いし、
そもそも取材できそうな 休憩時間 というのが無いし、印刷されてもいない。


つまり最初から
  
   会場でのご夫妻の取材 
   客席での取材

なんて存在してないのでは?


では、
百歩譲って写真撮影のみとする。
皇太子ご夫妻がご入場される時、ご退場される時に、バシャバシャ写真を撮るの? それこそ、メインである演奏する学習院生達の迷惑になるんじゃね?
舞台に出ている時に、または、舞台から離れる時に、主役の学習院生達ではなく、2階席がストロボやフラッシュ焚きまくりってのは、頑張って演奏した学習院生達に失礼になるんじゃね?

撮影と言えば、会場の2階の前方両端にテレビカメラみたいなのが1台ずつ舞台を向いて置かれているが、私の席から見えたなぁ。



サンデー毎日の警備ネタについては、学習院OGであるルビー様が 「浩宮様への警護の様子」 を初等科からずっと実際にご覧になっているので、
   真っ赤な嘘 でたらめ
というのが分かった。
私は 「オール学習院の集い」 というのを、実際に現地で見聞きしているので、新潮の記事に納得できないし違和感あるし疑問ありまくりで信用できない。

こうしてみるとマスゴミは、何が何でも皇太子ご夫妻を叩くスタンスだよね。
でも、学習院初等科前に陣取ってる若い記者連中は、実は 「愛子ちゃんラブ♪」 で 「眞子? 佳子? どんなに化粧して化けたって、馬鹿は馬鹿だしアバズレはアバズレだよ」 と言ってるんだとか。
でも出てくる記事は皇太子ご一家バッシングばかり。
今じゃ宮内庁サイトに反論コーナーってのがあるけど、週刊誌に意見を寄せれば、記者と懇意になれば、お互い自分達に都合良くなるってのを知ってる連中が魑魅魍魎となり跋扈してるんだね! と思います。
ガーネット 2012/04/27(Fri)01:10:11 編集
♠ 同じ世代で比較するものですが
みりぃ様
>まず私が疑問に思うのは、確かに眞子、佳子両内親王は今上天皇の孫です。

それに比べて、先帝とはいえ厚子、貴子両内親王は皇女です。

なぜ天皇の孫が結婚後も皇族でいられて、皇女である厚子、貴子両内親王は民間人のままなのでしょう?

>眞子内親王らが天皇皇女になるのは、文仁親王が即位されたときのみです。
愛子内親王の皇位継承権が容認されれば、この姉妹が皇女になる可能性は極めて低くなります。

>もちろん中には昭和天皇のお血筋までと、話をされた人もいますので、このお二方も皇族復帰する可能性はなくはないですけれど。
厚子内親王は斎王も務めておられますし。

ですが、先々帝とはいえ、庸子、容子両内親王も天皇の孫という立場。

血筋から言えば、眞子、佳子両内親王と同等です。

それなのに大正天皇皇孫の内親王の復帰は、全く触れられていません。

>同じ孫なのに、今上の孫というだけで残るのも違和感があります。

大変無礼な話ですけれど、改正直前に御代が変わったとします。

もう眞子、佳子両内親王は先帝の孫になり、今上の孫にはなりません。
今上の姪宮というだけです。

>それでも皇女方を差し置いて、傍系内親王を皇族に残すのは変じゃないですか?


変じゃないですよ。
庸子、容子両内親王は、皇太子様にとって父のイトコ。
姪の方が近い関係ですよね。

皇室では、その時の天皇を中心に考えます。
現在なら、陛下。
代替わり後は、皇太子様。

皇太子様の代の皇室活動を考えるなら、
皇太子様と同世代か下の世代がメインとなります。
皇太子様と同世代は、陛下の子世代、昭和天皇の孫世代、大正天皇の曾孫世代。
秋篠宮様、清子様、成宮様や貴子様のお子様たち、それに、三笠宮家の女王様方、高円宮家の女王様方、庸子様と容子様のお子さん方です。
この方々やその子世代を全て皇族とするべきですか?



グラス 2012/04/27(Fri)07:13:03 編集
♠ re:10年間の壮絶な公開リンチ
キャッツアイ様(今後は猫目石様?)はじめまして

同じような主張とおっしゃらず、今後もどんどんお書き下さいませ!

結局事実は一つであるだけに、同じような主張になってしまうけれども、
今の「祈りの」「嘆きの」「覚悟の」「慈愛の」「決意の」「誓いの」ご皇室、を疑問視し
さんざんに痛めつけられている東宮ご一家に同情している
そういう声が何度でも、何度でも、いろいろに主張されることが、一番大切なんだろうと思います!

よって、ハガキ作戦ですね。断続的に政府に「一代限りの女性宮家」の胡乱さを訴えてやる!

それにしても、あちらはいろいろ考えますねえ。

今度は「火葬」の美談ですか。

でも、わが墓のように小さいところに密集して骨を集めるってわけにもいかないなら
(結局個々の広いお墓のスペースを取るなら)
土葬も火葬も埋める空間としちゃ大して変わらんだろう、と言われると
なるほど、そーだなーと思います。

加えて新たに火葬場を建設?
「清貧ぶって、かえって金がかかる」→「贅沢なくせに辛気くさい」
要は今の皇室スタイルから微塵も変わらないわけですね。

加えて、火葬でDNA鑑定を難しくする?との勘ぐりも、あちこち囁かれているようで。
なるほどな、と思いました。
まあ、でも現在の鑑定技術により、拉致問題のときも、ご本人のご遺骨でないことがばれたのでしたっけ。

火葬だなんだというくらいなら
天皇陵に認定されて現在全く学術的な調査が認めていない、数々の古墳群の調査をこそ、認めて欲しいものです。

古墳は古代史を明らかにするための宝庫。

是非学術的な調査を行い、7世紀までの日本(やまと?)の歴史の解明に寄与されて欲しいです。


(キャッツアイ様へのご挨拶から逸れてしまってすみません)
ペリドット 2012/04/27(Fri)07:57:57 編集
♠ re:re:10年間の壮絶な公開リンチ
ペリドットさま

いやいや、宮内庁によれば、仮に天皇陵の治定が誤っていても、御霊は治定された陵にお移りになるそうです。

一度決定したら後は信じるだけということです。
信仰の力は偉大ですね。
phalaenopsis appendiculata 2012/04/27(Fri)10:18:33 編集
♠ ペリドットさま こんにちは
元祖キャッツアイさま、こんな紛らわしいHNでよろしいでしょうか。

ペリドットさまの書き込み、理路整然として考え深く、いつも舌を巻いてました。御返事いただいてうれしいです。

先の書き込みに某人生相談を載せましたね。農家の長男嫁は病気でも野良に出ろ、女児だけではだめ、次男嫁はその点えらい…などと

その回答の一つに「どこかの高貴な家とそっくりですね」というのがあり、だれでも同じことを考えているのだなあと思いました。

両陛下、何だかあれもこれも私たちの望み通りにしてね、という感じです。それも美談調で語られるから、つい騙されてしまう。

敬宮は天皇にしないでね。お気に入りの次男一家は全員皇室に残してね。あ、娘も民間で退屈してるから呼び戻していいでしょ。
巷間で色々言われてるから、DNA検査できなくしておいてね。

庶民の小さなお墓では土葬する面積はありません。でも多摩御陵は広大です。
御陵さえ小さくすれば、骨壷だろうが御棺だろうがその差は問題ではありません。
火葬場ももしかして新設するのですか。よほどお金がかかります。

いろいろの噂、「まさかね」と思ってましたが、こんなことを言いだすと「本当かも」と思い始めました。
藪蛇でしたね。
でも髪の毛一本でDNA検査できるのではないですか。
猫目石 2012/04/27(Fri)11:16:11 編集
♠ グラス様
昨日の私の書き込みで、皆様色々と返事をありがとうございます。

グラス様

以下の件ですが。

>皇太子様の代の皇室活動を考えるなら、
皇太子様と同世代か下の世代がメインとなります。
皇太子様と同世代は、陛下の子世代、昭和天皇の孫世代、大正天皇の曾孫世代。
秋篠宮様、清子様、成宮様や貴子様のお子様たち、それに、三笠宮家の女王様方、高円宮家の女王様方、庸子様と容子様のお子さん方です。
この方々やその子世代を全て皇族とするべきですか?


なんだか飛んでますね。

私自身は現在存命中の降嫁された内親王は、ご本人のみ皇族復帰をされるべきだと思います。

天皇のいとこ、と言うのであれば。
もし愛子天皇が誕生した場合、秋篠家の三姉弟も『天皇のいとこ』です。
そういうことをおっしゃるのでしたら、愛子天皇が誕生した時点で、全員臣籍降下でよろしいんじゃないですか?

貴子、庸子、容子三内親王のお子さん、孫が皇族というのは、さすがに無理があると思っていますよ。私、そこまで言っておりませんが。
当然のことで、あえて言うべきことでもないと思い込んでおりました。

この方たちのお子さんは皇族として生まれていません。
旧皇族と同じように、民間人として生まれた民間人です。

でも降嫁された内親王方は、あくまで皇族の生まれです。
血筋として、厚子、貴子両内親王は皇女。眞子、佳子両内親王は皇孫であって、皇女ではない。
血筋からいけば、皇女よりも遠いということです。

意見はそれぞれあって良いので、皇室典範改正に無関係な一国民の言うことなんぞ、まともに受け取る必要はないですから。

また女王のお子さん達についてですが。
私自身は男女問わず、どこまでを皇族とするのか。そろそろ決める時期に来ていると思っております。

ひ孫もしくは玄孫までを皇族とし、それ以下は皇族ではないが、成人するまで皇族としての待遇を受ける、でよろしいではないでしょうか。
みりぃ 2012/04/27(Fri)12:57:45 編集
♠ 王族の範囲ー英国の場合ー
男系派の方々は、何かというと「歴史の重みや背景が違うから、ヨーロッパ王室の継承制度は参考にならない」と某旧宮家子孫の方など仰いますが、明治以降日本の皇室がその在りようをヨーロッパ特に英国王室を参考にしているのは、周知の事実。ですよね?グラスさん。
海外事情にお詳しいウィルヘルミナ様もいらっしゃるのでお恥ずかしいですが、私が知ってる限り
書きます。
まず最初に英国では王女は結婚しても、称号は失いません。エリザベス女王の長女アン王女は最初の結婚で1男1女をもうけられました。王女が爵位を持たない民間人と結婚した場合、相手は貴族に列せられるのが普通だそうですが、アン王女は断りました。子供も普通に育てたい、との事で最初のお子さんが生まれた時に、女王からの「子供だけでも貴族にしては?」という申し出を断っています。ですからアン王女の二人のお子さんは王子王女どころか、貴族としての称号も何も持っていません。ですから王族としての公務の義務を負っているのはアン王女だけです。
3男のエドワード王子夫妻も、結婚の際、子供が生まれても王子王女の称号はいらない、と申し出た為、女王陛下が「今後二人に子供が生まれても
王子王女の称号を与えない」と宣言されました。
なので、1男1女がお生まれになり、二人とも貴族の称号は持ってらっしゃいますが、王子王女ではありません。
女性宮家や女性皇族に継承権を与えた場合、結婚相手の身分はどうするんだ?と男系派はかまびすしいですが、英国を見習い、伴侶の身分はそのまま、子供は両親に選択させる、でいいのではと思います。
~追記~
途中で送信してしまい、残りを推敲してる間に
管理人さまからのお返事がありました。
本当に仰るとおり、穏当に話し合いが出来れば
今のような状態にはならなかったでしょうね。
ここにつけるのは違うかもしれませんが、先日の
BSフジのプライムタイム、私も見ました。
所先生の「男系は万策尽きてから、女系を認めればいいというが、万策尽きてからでは遅いのだ!
制度というものは万策尽きる前に手を打たなくては」といったような事をおっしゃっていて、胸がすく思いでした。
本当に皇室を大事に思っているのは、存続して欲しいと思ってるのは、男系派か女系賛成派か明らかだと思いました。
アクアマリン 2012/04/27(Fri)19:30:16 編集
♥ Re:王族の範囲ー英国の場合ー
>女性宮家や女性皇族に継承権を与えた場合、結婚相手の身分はどうするんだ?と男系派はかまびすしいですが、英国を見習い、伴侶の身分はそのまま、子供は両親に選択させる、でいいのではと思います。

男系派と女系容認派で粛々と話し合いが出来れば、今ほど混迷していないと思います。
男系派を装った秋篠宮家だけトクトクプラン派が跋扈しているので、そのへんのおばちゃんたちでさえも「ヘンじゃね?」と感じる珍妙な「女性宮家創設(含む:サーヤ復帰+敬宮殿下・マコカコのみ残る)」の法案作りが、最初から言われている不思議。
紀子・川嶋的には「不思議なことではたぶんあるまい」なんだろうけど。
1/3管理人  【2012/04/27 20:06】
♠ みりぃ様
>なんだか飛んでますね。

>私自身は現在存命中の降嫁された内親王は、ご本人のみ皇族復帰をされるべきだと思います。

私は、
>>皇太子様の代の皇室活動を考えるなら、
皇太子様と同世代か下の世代がメインとなります。
と書きました。

庸子様は68歳、容子様は60歳。
皇太子様よりずっと年上です。
今回女性皇族を残すというのは、今後の皇室の活動の為という目的があります。
皇太子様の御世で、少なくとも20年くらいは現役として活動できるかといえば、やはり難しいでしょう。

将来の皇室活動の為に、女子皇族を確保しようと言っているのですから、皇太子様より上の世代の皇女が、候補に上らないのは当然だと思いますが。


>天皇のいとこ、と言うのであれば。
もし愛子天皇が誕生した場合、秋篠家の三姉弟も『天皇のいとこ』です。
そういうことをおっしゃるのでしたら、愛子天皇が誕生した時点で、全員臣籍降下でよろしいんじゃないですか?

>>庸子、容子両内親王は、皇太子様にとって父のイトコ。
と書きました。
私が問題にしたのは、
皇太子様にとって、庸子、容子両内親王はイトコよりももっと遠い存在。
皇太子様が天皇になられた時、どうなのか。
ということです。
世界的に見て、王室ファミリーと認められ、王室の一員として活動している方々はせいぜい国王のイトコまででしょう。


私のコメントをもう少しよく読んで頂けると、ありがたいです。
グラス 2012/04/27(Fri)20:23:12 編集
♠ Re:王族の範囲ー英国の場合ー
アクアマリン様へ

私自身の私案なんですけれど、皇族の範囲は現皇室典範どおりにするのです。女性天皇・女系天皇が認められてもです。

しかし、英国を始めとする欧州王室の継承法に習い、しかも旧皇族の事実上の復帰はする事は出来ると思います。

その案としては、旧皇族にも男女とも皇位継承権を与えるのです。
その場合、一番の高位にあるのはサーヤでしょう。しかし、欧州王室の事例に習い民間人のままにするのです。
サーヤの次は、天皇の姉の池田厚子さん、その次は島津貴子さん、貴子さんの子供その子孫・・・という風にです。
でも、欧州王室の事例に習い、民間人のままです。
現に、イギリスのアン王女の子供達とアン王女のお孫さんは王位継承権を保持しています。女王の妹のマーガレット王女のお子様二人とその子供達も王位継承権を保持しています。
王位継承権を保持しながらも民間人なのです。
こういう考えも出来ると思います。
民間人だから自分の力で生活を営み、国家財政に決して頼っては生活していないのです。

だから、日本でも旧皇族に男女とも皇位継承権を与えながらも民間人として生活させる事は可能だと思いますよ。
これが皇統の「スペア」でありながらも税金投入しなくていい最善の方法だと思います。
ウィルヘルミナ 2012/04/27(Fri)21:40:33 編集
♠ Re:王族の範囲~彬子様
今日、東宮御所で天皇陛下の喜寿をお祝いする会が催され、常陸宮ご夫妻や三笠宮殿下と彬子様、高円宮御家族と旧皇族の方々など総勢50人ほどがお集まりになられるそうです。

脳内お花畑の私は、こういう皇室ニュースは「いいな~」と思います。このお集まりに三笠宮殿下と彬子様の御名前を拝見し、(秋篠殿下と眞子様佳子様作成による)今回の典範改正でお残り頂ける範囲に彬子様が含まれておられないことを改めて残念に思いました。

京都でイギリスで、日本文化を守り生かす使命を果たされている彬子様のお話に印象深いものがあります。

文化は生活と共に変化し続ける
ただ保存するだけでなく、いかに現代に伝え、時代に合わせて生かすかを考えるようになりました

真摯に学問を修められ、それに拠って自立しておられる彬子様のような方は元皇族の尊称とは関係ない御活躍をなさるかもしれませんが、公務の分担が今回の目的であれば、国民が尊敬できるような公務をなさる方として適任でいらっしゃると思います。

ペリドット様が一連の「皇位継承問題と切り離した女性宮家創設は無意味」のコメントで詳細に記しておられるように、皇位継承権と切り離した宮家創設は無意味です。
私は、直系長子継承にして、現在の宮家をそれぞれ一人ずつが継いでいかれる、という案が安定的で良いと思いますが、アクアマリン様とウィルヘルミナ様のお考えを伺って、なるほどとも思いました。

将来、日本は肩車社会で先進国でもなくなるそうですから、皇位継承に関わらない宮家や旧皇族復帰案は、経済的感覚から国民の支持を得にくいと思います。

あくまで男系男子に拘るならば、お二方が仰るように(あの櫻井女史もこの案に近いのかな?)皇位継承権を持つ民間人(旧皇族を含む)や元内親王・女王の尊称の保持を認めて公務の分担を図り、
皇位継承と無関係な一代限りの女性宮家などという摩訶不思議なものを作るのは止めるべきだと思います。

本当は、管理人様が仰る通り
>男系派と女系容認派で粛々と話し合いが出来れば、今ほど混迷していないと思います
に尽きるのだと思います。
前回の有識者会議がタタキ台としたものは、数年かけて宮内庁が検討してきたものだそうです。その過程で、皇室内できちんと意思の統一を図り、宮内庁が旧皇族の意向を掌握しておれば、議論の余地をぶっ壊すテロ懐妊など起こらなかったと思います。


>所先生の「男系は万策尽きてから、女系を認めればいいというが、万策尽きてからでは遅いのだ!
制度というものは万策尽きる前に手を打たなくては」といったような事をおっしゃっていて、

数十年後、万策尽きる時が来ることを思えば、まだ遅くはない。今からでも出来レース有識者会議を返上して、男系派と女系容認派が胸襟を開いて話し合い、さすが皇記2672年の知恵だと唸るような御意思を示して頂きたい。
そして寬仁親王殿下は話せば分かる懐の深い方だと(私的には)思っています。更に、歴史を鑑に、時代に合わせて生かす方法を皇太子殿下と彬子様が話し合われたら・・・
今日の東宮御所での催しが、その契機となるような良い会となられる事を祈っています。


ペリッドト様へ
前回とても丁寧なお返事を頂き感謝しています。私はすぐ妥協案に逃げる自分の弱さを反省しつつ、ペリドット様の一言一句に深く肯きながらいつも読ませて頂いてます。有難うございました。
三輪 2012/04/28(Sat)11:50:18 編集
♠ Re:Re:王族の範囲
ウィルヘルミナさま 三輪さま

貴重な御教示有難うございます。宮家創設、典範9条改正による養子承継や皇族の正配となる方法以外にも、身分は民間人のままで皇位継承権は認めるという方法もあるという視点は大変勉強になりました。

この方法は皇族費の増大を抑止できるだけでなく、民間人の身分を保持することで人権が保障され適正な法の保護を受けることができますし、国民と皇室の架け橋としての役割を期待することもできます。

だた、旧宮家については、男系に固執し後伏見天皇(崇光天皇は正式な歴代ではありません。)の子孫の資格ではなく、昭和天皇の女系子孫という資格で皇位継承権を認めるべきではないかと考えます。欧州諸国の王位継承法や明治初期の元老院国憲按などを参照しても、皇位継承資格者は最大限遡っても明治天皇以降の天皇子孫に限定するのが合理的ですし、皇位継承資格者を適正な人数に絞るという点でも現在の皇族の子孫に、昭和天皇の女系子孫を加えた範囲が妥当だと思料するからです(英国の王位継承資格者は欧州の中では多いと聞いておりますが、歴史的事情もありましょう。)。

男系が尊いというのであれば、どのような理由をつけても東山帝の男系子孫に皇位継承権を認めないのは均衡を失すると感じられますし、そもそも日本の名家は皇室の男系子孫が多いのですから、安易な皇位継承権付与は君臣の分を乱す虞があります。

明治40年の旧皇室典範増補やかつての神道界の重鎮葦津珍彦氏が旧宮家が皇統を継ぐことに否定的な見解をとっておられたことを考慮すると一層そのように感じられます。

ウィルヘルミナさまと三輪さまのコメントから

大前提として、女系承継を認める。
彬子女王殿下はじめ、現在の女性皇族の皆様の皇位継承資格保持については典範12条改正で対処。
昭和天皇の女系子孫にも継承権を認め、民間人としてのお立場で活躍されつつも、皇位継承資格を認める。
旧宮家の中で昭和天皇の女系子孫については皇位継承権を認める。

という手段も一つの方法として考えられるのではないかと思いました。長々失礼しました。
phalaenopsis appediculata 2012/04/28(Sat)15:00:05 編集
♠ 民間人のまま皇位継承権を維持、良いと思う
グラス様
>私のコメントをもう少しよく読んで頂けると、ありがたいです。

すみませんね。でもあなた様の文章、読みづらい、わかりづらいで、最初から読む気失せるので。

それに読みやすい、わかりやすい文章を書かれても、人によって受け止め方は様々だと思います。

自分はそういうつもりで言ったのではなくても、相手がどのように解釈するかは別です。

そういうこと、リアルでもありませんでした?

これ以上喧嘩になっても管理人様にご迷惑がかかりますので、今後はスルーさせていただきますね。申し訳ありません。



さて、英国の例を挙げた話がありますが。

実は私も思っていたことでした。

今後、王位継承順位が男女問わずになるということなので、もしかしたら王女の子にもプリンスやプリンセスの称号や、ハイネスの敬称が付くのかもしれませんが。

確か現在では、王族は国王の孫まで。
王女の子は、王族の待遇を受けるけれども、プリンスやプリンセスとは呼称されていない。
でも王位継承権はある。

英国では王位継承資格者は数百人いるということですし、日本でも検討の余地はあるかもしれません。
(男系派が話も聞かずに反対しそうですが)

直系を除く内親王や女王の子は、皇位継承権は所持するが、民間人とする。なので皇位を継承しない限り、皇族としての責務や公務は一切なし。

とすれば、費用は一切かかりませんね。それでいて同時に皇位継承者も確保できる。
万々歳ですね。

もちろん英国のように、子孫すべてに王位継承権を与えるのも反対は出るでしょうから、どこかで区切りは必要だとは思いますが。4世、5世、6世孫あたりまでにするとか。

女系容認派は男系の心情も理解するし、言いたいことも理解している方が多いです。

でも男系派は、女系容認派の意見は全く無視。
譲歩して「男系女子なら認める」か「結婚後も内親王、女王の称号を維持することは認める」くらい。

Y染色体がどうこう言うのであれば、まずは今上天皇と古代天皇とのDNA鑑定をお願いしたいです。絶対やらないでしょうけれどね。
中には血筋が異なる疑いの天皇もいますし、それでY染色体が一致しなければ、とっくの昔に女系になっていたのですから。
みりぃ 2012/04/29(Sun)04:43:39 編集
♠ re:Re:Re:王族の範囲
継承権がありながら、皇族としての身位を持たない(民間人)、という形の場合、

①国庫から皇族費(生活費の支給)は支払われない
 →職業選択の自由、信教の自由
 →基本的に、報道されない(プライバシーの自由)
 →その他、参政権などなど、基本的人権が認められる
②赤坂御用地などにお住まいになることはない
③誕生、成人、婚姻、死などの通過儀礼が国家行事として執り行われることはない
④御公務の分担は?
 →義務ではないので、本人の意志によって参加する。参加に際しては、そのための対価が国庫から支払われる。

こんなイメージになるのでしょうか。


園遊会の参加、歌会初めの参加、海外との交流や国内のさまざまな行事や催しへの参加
こういった、いわゆる「御公務」の分担だけをにらんだあり方って、どういう形になるのでしょうね。

いくら皇位継承権があるといっても、実際の皇位継承においては、一度でも民間人であった方が天皇になると、天皇の有り難みが減るというか、天皇という存在が変質するのは避けられないことでしょう。
ですので、敬宮さま、そして残念だけれども秋篠宮家の1人から2人程度までは、現実に皇位につく可能性の高い存在として
従来と同様の「皇族」待遇となられる他ないことでしょう。

男女問わぬ直系長子継承になると、格段に皇位継承は安定します。
3~4人程度の子のうち、男子を必ず儲けるとなると、受精卵での性別選別による出産、という神の領域を侵す禁じ手を取り入れるしかないでしょう。
でも、男女問わぬ直系長子継承であるなら、お生まれになった御子さまが、すべて次世代の皇族になられる。
実際に皇位継承を担う可能性のある、傍系の「宮家」を残す必要性がなくなる。

敬宮さまと秋篠宮家の1人~2人のなかで、次々世代の皇族も確保される。

(あー、それにしても、敬宮様の弟妹がいらしたらなあ。
「絶対男児(それ以外認めない)」というプレッシャーは、第二子第三子を望んでいらした雅子妃の心を押し潰し、第二子以降の誕生の機会を奪った。本当に罪深いことです)



ところで、旧宮家を「男系」という資格で皇族扱いしようとすると、皇位継承順位を付けられないのではないでしょうか。
600年前に現皇統と分かれてしまったし
伏見宮家のなかでも、養子に出したり長男でない方が跡取りになったりで、さて、どの順に「現皇統と近い」と言えるのか、理屈がつけられません。

ですので、旧宮家問題も、結局は、男女問わぬ直系長子継承という観点から考えざるを得ないと思います。

でないと、賀陽家と竹田家と東久邇家と、どの順で現皇統に近いとか、継承順位を付けることは不可能でしょう。
ペリドット 2012/04/29(Sun)08:45:52 編集
♠ 王族の範囲とその背景
アクアマリン様
イギリス王室の事例は皇室の今後を考える上で、参考にすべきでしょう。

>王族としての公務の義務を負っているのはアン王女だけです

>3男のエドワード王子夫妻も、結婚の際、子供が生まれても王子王女の称号はいらない、と申し出た為、女王陛下が「今後二人に子供が生まれても
王子王女の称号を与えない」と宣言されました。

>女性宮家や女性皇族に継承権を与えた場合、結婚相手の身分はどうするんだ?と男系派はかまびすしいですが、英国を見習い、伴侶の身分はそのまま、子供は両親に選択させる、でいいのではと思います。


王族の両親を持ち、自身も王族として生まれ育つ。
それが、国王の絶対条件であることは、イギリスも同じです。
エドワード王子とアン王女のお子さん達は継承順位が下位で国王になる可能性はゼロに等しい。
だから、身分や爵位にこだわる必要がなかったのだと思います。

イギリスも保守的な国で、女子の継承は認められていたものの、男系が重視されていました。
兄弟間では、男子優先とされ、アン王女の継承順位は兄弟の中で最下位の4番目。
王族の身分を保証する殿下の敬称は国王の孫の場合、男子の子のみ。
つまり、チャールズ皇太子他男兄弟のお子さん達には王族となる権利がありましたが、アン王女のお子さんは最初から王族にならないことが決まっていたのです。
エリザベス女王には皇太子を含め3人の王子がいらしたことから、王女の子が王族とならなくても、問題はなかったでしょう。
しかし、子どもの数が少なくなっている現代では、王女の子が王族にならないと一定数の王族を確保できないかもしれません。
イギリス議会が男子優先継承から長子優先へ変更し、男女間の格差をなくしましたから、ウィリアム王子の子以降については王族の範囲も変わると思われます。


国王にならなくても、王室の主要メンバーとして、諸外国の式典に出席する、他の王室の冠婚葬祭に出席する、内外の要人との会見や会食といった重要公務を担うには、王族という身分、生まれながらの王族という特殊性が必要です。
また、公人ではない民間人が公的な役割を担うことも出来ないでしょう。
三男のエドワード王子が結婚されたのは、チャールズ皇太子に2人の王子が、次兄アンドルー王子に2人の王女が誕生してから随分後のこと。
エドワード王子のお子さんが王族にならなくても、従兄弟達で王室の活動は充分行える。
その為、王族としないことを選択されたのだと思います。

皇室の場合、陛下の孫世代を皇族として残さなければ、皇太子様の代での皇室活動には、支障をきたすでしょう。
そして、愛子様の配偶者とお子様の身分を皇族としなければ、将来女系が容認されても、愛子様のお子様が天皇にはなれない。
皇族として皇室に残れない。
という問題が起こります。

民間人だけど、継承権を持つという形も1つの方法として議論の余地はあると思います。
ただ、イギリスの場合、スペア確保というより、国王の血筋は特別という意味合いの方が強いようにみえますね。
王族以外の継承者は、
公務をしない
公式の場に出ない
という状況ですから。
日本の場合、民間人に継承権を与えるなら、復籍を認め、皇籍離脱した方が復籍できる法律を作る必要があるでしょう。
継承者にするということは、天皇になる権利を与えるのですから。


これまでの皇位継承の議論は専ら過去の皇位継承はどうだったか・・・で、皇室が今後どうあるべきかについては、殆ど話題に上らなかった。
他の王室の実情、その背景を把握し、比較検討することがあっても良い筈です。
皇位継承について、皇室の活動について、様々な意見が出て議論することで、見えてくることも沢山あるでしょう。
皇室の実情を知らない国民の意見の中には皇室の現実とはかけ離れたものも多いかもしれません。
宮内庁も公的な場所できちんと質問されない限り、その意見が現実に対応できるものなのか、全くの的外れな意見か答えられないでしょう。
だからこそ、国会という公的な場所で議論されることが必要なのだと思います。
今の国会で充分な審議が出来るかは謎ですが。
議員達には高い歳費にみあった働きはして貰わないと。

グラス 2012/04/29(Sun)11:08:43 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika