Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983]  [982
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 昔の記事を読んで思うこと
①やっぱ、千ヶ滝プリンスに楽しくバカンス行ってたじゃん。
民間から格安で独占借り上げで(何か役得?)軽井沢に行ってた。軽井沢では、友人といっぱい遊べるよう、軽井沢に別荘持つ面々とちゃんとスケジュール調整もして。
(当然美智子妃のご実家ともスケジュール調整?)
いやね、清貧で身を律して、なんておっしゃらなければ、別に軽井沢お好きなんだからいらっしゃれば?と思うだけですが。

②今上陛下は昔から(御輿乗るんじゃなく)いっちょ噛みたがり、出たがり。ついでに美智子皇后こそ前に出たがり。
週刊朝日も、陛下のいっちょ噛みたがりについては、どういうスタンスか迷ってるみたい(皇室の新風か、皆=宮内庁に迷惑かけるワガママか)
何にせよ、「両陛下は伝統を遵守されている、ご自分の考えで勝手に新しいことをなさることはない、すべて伝統」アピール止めて欲しい。
ついでに、美智子皇后流が皇室の伝統で、敬宮さまのご養育を第一に考える雅子妃はおかしい、みたいな叩きもヤメレ。

③このころは、伝統遵守の天皇像に抵抗感があったのね。
過剰警備を辞めさせようとしたり、古式に則って大嘗祭を行うことに抵抗感があったり。
でも、今や伝統原理主義ですやん。
まあ、大嘗祭やるかとか、過剰警備とかは、国庫負担の問題であって、逆に言えば経済が許せばそういう古式に則るのは良いことと思えるけど
男系男子っつー伝統は、ねえ。人を苦しめ、ウソや欺瞞がはびこり、イジメを助長する温床。しかも、そういうのが日本国の象徴とされるイメージダウン
もろもろ考えると、男系男子の伝統墨守は止めて欲しいんですけど。

すべからく、昔あったことは無かったことになって
ご立派で公平無私、完全無欠の両陛下が出来上がり!というマスゴミ報道に変わったんだってことがよくわかりました。
ペリドット 2012/01/20(Fri)22:15:45 編集
♥ Re:昔の記事を読んで思うこと
この少し後に、週刊朝日に岩井が登場するんだよね。
朝日なんて昔からインテリぶってるから、絶対雅子さまのことは好きだと思っていたのに、なぜか珍しく「男系保守」風、実体は「秋篠宮家だけに入れ込む」記事を書くようになる。
1/3管理人  【2012/01/20 23:27】
♠ えげつないほどワガママ夫婦の 明仁と美智子
「警備を薄くして、国民と同じように赤信号で停まるんだい!」 と希望した明仁天皇の気持ちは、まぁ理解できる。


で、もろもろ書かれているのを読んで

   自分達こそが好き勝手やりたい放題やってたくせに、それを隠して誤魔化さんでくれんかなぁ?
   清貧だの、自分達の楽しみになる事は一切しないだの、ウソ記事で自分達を賛辞させるのは止めてくんないかなぁ?

と思ったわね。


昭和天皇と今上さんとでは、かなり違うんですよね。
だけどマスゴミは 「明仁&美智子こそが伝統を大切にしている」 とウソ記事を垂れ流す。
そうまでして自分達をヨイショせんと不安なんだろうか?
みみっちい夫婦だぜ。
管理人様ではないけれど、嘲笑うパワーすら削られて、何かもう本当に 脱力 です。
ガーネット 2012/01/21(Sat)00:08:44 編集
♠ それにしても見て子さんって………
「一度会った人は決して忘れない」という一文を読んでいたら、
あの、例の挨拶回りの写真を思い浮かべて、
記者がくわえたタバコに火を点けてあげたという証言を思い浮かべて、

   …… やっぱ本質は お水の女性 だよね ……
   
と思ったのは私だけじゃないはず!
ガーネット 2012/01/21(Sat)00:20:58 編集
♠ 「天皇の評判」「一枚の写真にも夫婦でアレコレ」実に納得の記事です
管理人様、過去ログになっていくブログですので、
この記事は、「20年前週刊朝日はこんな記事を載せた、天皇の評判!」
と、見出しを書いてはいかがと思います。これ、かなり重要資料だと感じます。(お手数でなければ、最初の紙面の右が上下逆なのも・・・)

当時の文春、新潮ほど「バッシング」しているわけではなく、でも、天皇皇后が自分風であろうと口出しを細かくすることで、職員の負担を増加させている様や、美智子皇后の発言権増加の様子がナマナマしく書かれていて、「平成流」のなんたるかがよくわかる記事ですね。
千ヶ滝プリンスに毎夏行っていたことにも、周囲は当惑していたんですね。

一方で「憲法遵守」=「大嘗祭」や「祭祀熱心」にはつながらないという部分で、天皇側にも、朝日側にも、天皇制と憲法の在り方についての、客観的な視点が残っている。

これが、岩井克己登場後には、秋篠宮とくとくプランプッシュ、東宮排除へと変節していくわけですが。

時期を同じくして、天皇制と憲法についても、朝日新聞社他は、思考することを放棄していく。「なにがなんでも、今の天皇は偉いんだ、憲法も遵守して、祭祀もするから偉いんだ」という感じで。
右傾化という言葉ではくくれないと思う。報道番組だったのが、いつの間にかテレビショッピングの宣伝コーナーに変わっていたような感じ。

朝日新聞社の何が変わったのか?
「平成皇室がなんと29800円、しかも今ならもれなく、秋篠宮家がセットでついてきます」「わ—なんてお得!」「さあ、買いましょう」「それから東宮は他社製で不良品と言われてます」
という感じで、もはや記事ではなくて宣伝なんだよね。スポンサーはどこなんだろう?
ルビー 2012/01/21(Sat)00:58:35 編集
♠ 家庭画報なんかで
>もはや記事ではなくて宣伝なんだよね。スポンサーはどこなんだろう?

数ページに及ぶ記事で、普通の記事と思って読むと実は化粧品の広告だった、というのがありますね。
あれはスポンサーが完全にお金を出しているのですか。

紙媒体の衰退で広告も減っている。出版社、新聞社はどこも苦しいでしょう。
平成初期の美智子皇后バッシングで、どこかの記者が「だって広告に美智子皇后と入るだけで、売り上げが全然違うんですよ」と居直ってました。

記者だって雅子さまとキコさんの違いは判っているはず。でも立派なものを叩くほど、そのギャップに読者は飛びつく。
未曾有の経営危機の中、良心など悪魔に売って叩き記事を書いているのでは。

広告記事を普通記事と間違えてその商品に飛びついたら、なんかアレルギー起こした石鹸みたいにならなきゃいいけど。
でも本当に広告料はどこから?
Rosa laevigata 2012/01/21(Sat)11:31:45 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika