Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 神宮内宮で・・・・・
ルビー様(2月15日のコメント)
> 神社に詣でる時は、心を静かにし体も柔らかくして、自然の気配に己を合わせる方が良い


以前、私が内宮に行った時に、ちょっと神主さんとお喋りさせてもらったのね(正式な役職名は分からないけど、御正宮の隣にいる人だから、ランクは高いと思う)

その神主さん、同じようなこと言ってたよ。
「私(わたし)の心があったり欲があってはダメで、無にして祈るのです」


雅子様が阪神大震災の慰霊で、被害者のスピーチを聞かれて涙を流されたけど、雅子様は私の心を無にして、犠牲者を悼んでらしたからこそ、涙が出たのと思う。

私は雅子様の涙を見て、雅子様こそが「国の母」だと再認識した。


「生かされていることに感謝する」と言う彬子様も、素晴らしい女王殿下だと思う。
父上はチョット……だけどね(^^;)
ガーネット 2011/02/19(Sat)18:22:08 編集
♠ ミッキーのお時計見てきました♪
こんばんは。
この前、私は立川の「昭和天皇記念館」に行ってきたのだけれど、昭和天皇陛下の生物学のお書斎復元とか、直筆とか展示されていて、なにか、お人柄の残り香がただよっているような、しみじみとした気持ちになりました。

それからミッキーマウスの時計も展示されていました。小さい物は、時々で展示内容が変わるみたいなのでラッキーと思いました。

ほんとうに可愛い時計で、ああ、これをつけていらしたんだ。それがとても上品にユーモラスに感じられた昭和天皇、チャーミングな方だったなあと、さらに感銘しました。

> >神社に詣でる時は、心を静かにし体も柔らかくして、自然の気配に己を合わせる方が良い

>その神主さん、同じようなこと言ってたよ。
>「私(わたし)の心があったり欲があってはダメで、無にして祈るのです」

昭和天皇も、香淳皇后も、普段のお暮らしから、どこかでとても柔軟。
そして、神様に祈りに行くときは、もっもっとと純化される。

11月24日に管理人様が教えて下さったように、
香淳皇后のみうた
「みまつりに いでます君を 見おくりて  暁つぐる とりがねをきく」

自然体というか、神様がそっと語りかけてくるような「無私」なあり方。
彬子様はお若いのに、そのあり方へ進み始めていらっしゃるように感じました。

ガーネットさま、内宮の神職のかたとお話されたんですね。いいな♪
私は以前、出雲大社の神職さんのお話を聞きました。出雲大社の神主は、アマテラスオオミカミが生み出した5神のうちの誰かの(アメノホヒ?)の子孫なんだとお話されていたような。

神社って素敵なところなのに、神社庁とかになるとややこしい感じがするなあ。
ルビー 2011/02/19(Sat)23:14:38 編集
♠ 昭和天皇は京都御所で即位されたのに、平成天皇はなぜ皇居なの?
ガーネットさま 管理人さま
「昭和天皇記念館」に行ってわいた疑問です。

昭和天皇までは京都御所で即位されたのに、平成天皇はなぜ皇居で即位されたのでしょうか?

昭和までの時代、京都御所で即位されていたのだから、都は京都だったのでしょうか?
それとも、明治初めに東京へ「遷都」しているのでしょうか?

すごく素朴な質問ですいません(^^;;;
ルビー 2011/02/20(Sun)01:06:35 編集
♥ Re:昭和天皇は京都御所で即位されたのに、平成天皇はなぜ皇居なの?
>ガーネットさま 管理人さま
>「昭和天皇記念館」に行ってわいた疑問です。
>
>昭和天皇までは京都御所で即位されたのに、平成天皇はなぜ皇居で即位されたのでしょうか?
>

父なんかは、その前の大喪の礼で伝統的な「八瀬童子」を使わなかったことを嘆いていたので、京都人はその頃からよけいに天皇さんのことを言わなくなったんじゃないですかね。
京都御所から高御座を運びだしたという報道に「ふーん」てなものでした。

wikiには一応こんなふうに書いてあります。

近代に入ってからも、明治天皇・大正天皇・昭和天皇は、正式な高御座が常設されている京都御所に於いて、即位の礼が行われていた。
1989年には、今上天皇の代には即位の礼・大嘗祭の開催地を巡り、東京と京都で論争となったが、最終的に東京で開催された。これには時代の変遷により、止むを得なかったという事情もある。前3代と異なり、平成の即位の礼においては、一連の式典に外国の要人も多数参列していたため、京都に比べ東京のほうが警備がしやすく、かつその費用も抑えられた[6]。当時はまだ関西国際空港が開港しておらず、京都迎賓館も無く、関西地区における要人の大規模な受け入れ態勢が十分には整っていなかったのである。
専門家による伝統を守るべきとの主張[7]もあり、京都側は京都商工会議所が懇談会を設置する等、京都での開催が多方面から主張された。また、平安京以来1000年余に渡り“天皇”の存在が当たり前だっただけに、京都近辺の市民の落胆ぶりは大きかったといわれる。そういった事情への配慮もあり、皇居での「即位の礼」関連行事をほぼ終え、伊勢の神宮内宮や奈良橿原市の神武天皇陵に参拝し、先帝四代の陵の内京都市にある孝明天皇・明治天皇陵に参拝に伴い、京都御所において各県の首長や関西経済同友会など関西の各種団体の代表、経済界の首脳陣らを招いて大規模な茶会[8]が催された。
1/3管理人  【2011/02/20 01:21】
♠ Re: ミッキーのお時計見てきました♪
>立川の「昭和天皇記念館」

おぉ! うらやましい!
公的なものばかりじゃなくて、私的な品も展示もされてるのね。
お恥ずかしいことに、私は全く知らなかったです(^^;)



>ほんとうに可愛い時計で…

昭和天皇は本当に愛用されてたとか。
それと欧州訪問した時に使用した 地下鉄の切符 だったっけ?
これも大切に取ってらしたとか。

不敬だけど  可愛いっ!  って思えちゃう(^^;)



>神社って素敵なところなのに、神社庁とかになるとややこしい感じがするなあ

神を祀る・祈る ってんじゃなくて、なんか俗っぽいドロドロさを感じちゃうよね。
3人寄れば派閥ができるって話じゃないけど、組織みたいになると神職間での階級闘争になっちゃうのかもね。



>内宮の神職のかたとお話されたんですね


今まで内宮で、2人の神主さんとお喋りしたことあるけど、
「心を無にして」と言った神主さんは、本当に神職・神官・皇室の繁栄を祈る……って感じ。
ところが1人……えらいツッケンドンで  なんや、このオバン!   って感じだった(^^;)

内宮とはいえ、神主でも色々なタイプあるんだろうなと思ってます、はい。


衛士さんは良い人ばかりだよん。
御正宮にいる衛士さんは「撮影しないで下さい」コールで多忙だけど、その他の宮にいる衛士さんは本当に親切。
質問すると丁寧に答えてくれる。
1人メッチャお喋り衛士さんがいたけど、でも「神宮にお勤めできて嬉しい」ってのが伝わってきた(^^)

時々、大船漕いでる衛士さんがいたりするけど、そっとしておきます。
「夜勤があるので、体調が悪いと疲れが取れなくて眠い時あるんですよ by 衛士さん」ってのが理由です。
ガーネット 2011/02/20(Sun)01:07:11 編集
♠ Re: ミッキーのお時計見てきました♪
>>ほんとうに可愛い時計で…

>昭和天皇は本当に愛用されてたとか。

使い込んだ跡がありましたよ。
なんていうか、昭和天皇の逸話ってホントにホントなんですね。

昭和天皇記念館の財団で、昭和天皇・香淳皇后のお姿が毎月ついている「昭和天皇御製カレンダー」も発行していて、申し込もうと思っています。
もう「ファン」です、私(^^;;

お伊勢様のリアルなご様子、ああ行きたいなあ。
伊勢神宮って、ほんと昔の記憶しかないけど、なんだか清々しい場所で好きでした。
もう少し子どもが成長したら行きたいです。

(お伊勢様へ行った時は十代だったので、京都のお寺とかは、なんか抹香臭いなあって感じがして(^^;、でも奈良は良かった。
その後、奈良にはお寺や仏像を見に何度か行きました。)

まずは春に多摩御料、武蔵野御料にお祈りに行きます。
ルビー 2011/02/20(Sun)01:26:20 編集
♠ Re: 昭和天皇は京都御所で即位されたのに、平成天皇はなぜ皇居なの?
年齢のせいで のろく なったオツムで思い出すと……
当時 「即位の礼は京都でするけど警備がウンタラカンタラ」 って書かれた記事あったような記憶あるのよね、私。
私も(京都御所で即位だよね)って思ってたけど皇居だったんで (京都御所の方がいいのに) って思ったのを覚えてる。

で、その「即位の礼」で使われた  高御座と御帳台  を運んだのが、記憶違いでなければ日通だった。
あんなデカいのを、グランドピアノみたいに分解できるわけなかろうし、どうやって運んだのか? いつの間に、しかも秘密裏に運んだんだ? どんなトラックを使ったんだ? って思った私です(^^;)

その高御座と御帳台を日通が運んでから、それ以降、美術品運搬は日通美術部が独占してるような気がするんだよね、私。

山奥の寺から仏像を運ぶとか、日本ツアーに来てる海外美術品を運ぶとかは、日通が殆ど手がけてるような気がする。
そういうノウハウを持ってるんだろうけど、転勤族で各運送会社を利用してる私としては、ちゃんとしてる運送会社って日通だけじゃないんだけどなぁ……って思う(^^;)

そりゃまぁ、美術品と引越じゃ全く違うけど、日通だけが飛び抜けて立派ってわけじゃないからさ。


管理人様がwikiを出したように、
京都御所で即位すると、総理も京都まで移動することになるから、警備問題ってことで東京になったと考えるのが妥当なのかも。



・・・・・でもさ、警備っていうけど、天皇皇后が大阪国際陸上で大阪入りした時、兵庫県警も応援警備で大阪入りしてんだよね。
その間、兵庫県警の一部は、自衛隊の体育館で雑魚寝してたんだよ~ん★
天皇皇后が動くと、他県警察も動く。
天皇皇后は、徘徊は控えるべきだよ。
天皇皇后よりは警備が少なくなるらしい皇太子ご夫妻に、さっさと譲るべきだし、天皇皇后は公務そのものを減らすべきだよね。
ガーネット 2011/02/20(Sun)01:54:17 編集
♠ Re: 伊勢神宮………もう少し子どもが成長したら行きたいです
式年遷宮が2013年なんで、去年の夏頃に神宮へ行った時には、もうトンテンカンテンしてました(^^;)
新しい御正宮が建つ新御敷地は、もう木塀で囲まれてるし、新御敷地に御正宮が建つのは「天皇が決めることだから神主でも分からん」そうなので、ルビー様のお子様が大きくなってからの予定なら、いっそ遷宮行事がすんで落ち着いてからの方が良いかも。

でもね、宇治橋が新しくなってから行ったら、ちょっとだけど檜の残り香を聞けたよん♪(^^)



>春に多摩御料、武蔵野御料にお祈りに行きます。

私も、まとまって空いた時間があれば ← これが一番のネック) 神宮へ行く予定です(^^)
その時も、今までしたように可能なら  合 法 的 に  ちょいと柵を越えて、賽銭箱(庶民語で申し訳ない^^;)の向こう側で、皇太子ご一家の繁栄を祈ってきます(^^)v

※  「柵を越えて」って書くと特別みたいに読めるけど、私みたいな最下層民でも合法的にできますよん(^^)   
ガーネット 2011/02/20(Sun)02:18:19 編集
♠ 引っ越しは♪
日通…って、ここ何年かCMが多いですが、一昔前の日通は私にとって引っ越し業者のイメージは全然ありませんでした。 
確か、雅子様のお荷物を東宮御所に運び入れた時の業者も日通ではなかったかな?引っ越しの映像が出たときに「へ〜日通って引っ越しもするんだ」と思っただけですが。当時、日通といえば私の中ではペリカン便だったので。
彬子様のお着物での立ち姿、お美しくて驚きました。品格があるというのは、こういう方のことでしょうね。
彬子様、瑶子様の、ご成年を迎えられての記者会見の要旨を読ませていただきましたが、お二人ともご両親を敬愛され、地に足のついた御立派な方々なのだと改めて認識できました。元祖ヒゲの殿下が、彬子様の留学中に定期的にお手紙を書いていらしたことを知り、いろいろな評判のある方ですが、お子様方にはきちんと向き合われているのだなあと、その点は感心しました。
なかなか遠出ができない環境にありますが、神宮に家族で行きたいと思います。
考え中 2011/02/20(Sun)11:33:55 編集
♠ 美術品運送
10年以上前のことだから記憶がおぼろげなんだけれど、ある展覧会のプロデュースをすることになり、作品の輸送で調べたら、一社がノウハウが高かったので、そこにしました。
たぶん日通だったと思うんだけどな(^^;;(あんまり自信ない)。
梱包とか、特別なトラックとか、美術品を運ぶ時の海外とのやりとり(保険やら)とか。
ルビー 2011/02/20(Sun)12:29:09 編集
♠ おっと違ったKATOLEC
記憶違いでした。
親切でノウハウも高かったので、KATOLECの美術品運送部門にしたんだった。
思い出しました。どうも申し訳ありません。
ルビー 2011/02/20(Sun)12:36:20 編集
♠ 京都の立場
こんばんは♪
なんか空気読んでない発言していたらごめんなさい。
プロデュースに携わったのは、モダンアートの小型の展覧会だったです。

彬子女王の竹の柄のお着物が凛とした感じで素敵ですね。

即位の礼の件、教えていただき、どうもありがとうございます。

東京と京都の間で、どちらにすべきか議論があったんですね。
その後調べたら、明治初頭に「東京奠都」がされた=東京も都と認められた、しかし京都も都であり、東西両京というのが建前なんですね。
高御座と御帳台が何かも何となくわかりました(^^;;

なんだか、東京にいろいろ集中しすぎっていわれているのだから、天皇の本拠地は京都であるというのを、伝統行事の上では守っても良かったように感じます。外国の要人を招くために即位の礼があるのではなく、即位の礼があるから、要人達がお祝いに来てくれるのだし。
しかし、即位の礼の、饗宴の儀より前に、礼宮の結婚の儀もあったし。そもそも平成は初めから「主客転倒」しているものなのかもね。

Wikiより
日本古来の伝統的な考え方によると高御座のあるところが天皇の正式な在所であり、そこが本来の皇居だとする見方が存在する(この考え方によると皇居の吹上御所は行宮となる)。現在も高御座は、京都御所内の紫宸殿に安置されている。近代に入ってからも、明治天皇・大正天皇・昭和天皇の即位の大礼は、高御座のある京都御所で行われた。今上天皇の際は、警備上の問題から、高御座と御帳台を東京の皇居まで運び大礼が行われたが、終了後に再度京都御所の紫宸殿に戻された。
ルビー 2011/02/20(Sun)22:55:16 編集
♠ Re: 京都の立場
いえいえ、私こそが空気読んでませんから(^△^;)


>彬子女王の竹の柄のお着物が凛とした感じで素敵

だよね!
描かれた竹の縦ラインが キリッ! としてて、もしかして性格を表してるかも?

この着物って、けっこう華やかな色を使ってるのに派手じゃなく、でも地味じゃない。
サ~ヤには、こういうセンスは無かったよね(美智子さんにセンス無かったのかな)



>天皇の本拠地は京都である

京都の右京区・左京区とか見ると、京都こそ天皇にいるべき土地って感じするもんね。
今の皇居だって、もともとは徳川さん家だったんだもんね(まぁ徳川さんの本籍地は愛知県だったんだけど^^;)



>外国の要人を招くために即位の礼があるのではなく、
>即位の礼があるから、要人達がお祝いに来てくれるのだし。

おぉっ……そうだよね、その通りだ!
天皇が儀式をするから、要人が祝いに駆け付けて下さるんだよね。
そりゃ天皇は最高にして最上だけど、それに胡座かいてたら、駆け付ける方は祝う気持ちで来るんじゃなくて、祝わせていただきたいっていうより珍しい物を見たいっていう物見遊山な気持ちで来ちゃうよね。



>即位の礼の、饗宴の儀より前に、礼宮の結婚の儀もあったし

私は今でも  礼宮の結婚は喪中だった  と思ってるよ。

だってさ、昭和天皇の「大喪の礼」っていうメインをして、それに関して他の細々した喪中行事が終わって喪が明けたからこそ「即位の礼」っていう慶事が行われるもんでしょ?
即位の礼の時、キコさんは美智子さんの後ろを十二単で歩いてた。
私に言わせれば
   なんでアンタがそこにいるのさ?
ってなもんですよ。

でも私はバカだった、本当に節穴の目だった。
当時は紀子さんに対して、そんなに悪感情を持ってなかったんだよね。
あ~ぁ、恥ずかしいぜ。
ガーネット 2011/02/20(Sun)23:53:38 編集
♠ 昭和天皇は安倍晴明かな
>描かれた竹の縦ラインが キリッ! としてて、もしかして性格を表してるかも?
>この着物って、けっこう華やかな色を使ってるのに派手じゃなく、でも地味じゃない。

そう思います。古典的な題材だけどモダンな感じもある。センス良いですよね。
それで立ち姿がすっとしている。だから凛と感じる。
こういう方が降嫁して、雌鯰一族がはびこるなんて、絶対に間違っている。

>当時は紀子さんに対して、そんなに悪感情を持ってなかったんだよね。
>あ?ぁ、恥ずかしいぜ

私もです。自分の場合は好きでも嫌いでもなく、ふーん可愛いしいいんじゃない位の感じでした。
学年が離れていたから、何かの折でその学年近くのOGに話を聞いてから「えっ」と思った。それから、全く関係ない仕事先の人に「意地悪なんですってねえ・・・」って聞いて(全国津々浦々に噂は静かに広がっているような)、ああ、そうなんだとなり、「我々は上手くやっている」発言で切れました。

昭和天皇が亡くなってからの皇室は、なんだか、陰陽師によって封じられていた魔界が開いたかのような気がします。

>即位の礼の時、キコさんは美智子さんの後ろを十二単で歩いてた。

雌鯰を入れたからおかしくなっていったか、既におかしかったから雌鯰を入れてしまったか。
ルビー 2011/02/21(Mon)00:22:29 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika