Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418
  

心配されたが義宮さまは39年2月津軽華子さんとお見合いされて9月にご結婚、常陸宮となられた。
ご兄弟仲はあまりおよろしくなかったのか、入江日記にはえらいことが書いてある。
山田という人が、2月27日に東宮職から代わりたいと入江氏に相談をもちかけているのだが、それから1ヶ月後、最後だというので、東宮へ諫言したらしい。

・人使いが荒いこと
・つまらない臣下のあらをとりあげないこと
・孝養をおはげみになるべきこと
・常陸宮さまと御仲よく遊ばすべきこと

何か淡々と書いてあるのが、「みんなが周知のことである」感がして、よく言ったと言わんばかりである。
美智子さんが細かい(入江氏は緻密という言葉を使うが)人のようだが、この諫言(つまらない臣下のあらをとりあげる)からみると、夫婦して細かいのかもしれない。
似たもの同士なのかも。

この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 隠れていた性格がよくわかる。
>・人使いが荒いこと
>・つまらない臣下のあらをとりあげないこと
>・孝養をおはげみになるべきこと
>・常陸宮さまと御仲よく遊ばすべきこと

・常陸宮さまを東宮さまに置き換えると鯰夫妻かと思った。
女狐さんはこんなところまで今上夫妻をまねたのか?と思った。

皇室に特別興味なかったけれど、こうして入江日記の内容を書いて頂くと、いろいろ見えてくるのですね。

昔は国民のほとんどが美智子さまに騙されていましたが、ニ流(三流とも)女優が同じことをしても、嘘がばればれなのよね。

マスコミの使い方が下手すぎるわw
トルコ石 2011/01/09(Sun)23:55:27 編集
♠ 今上に期待するのはムリ
まぁ本当に若い時からしょうもない人なんだ。
愛子様と、あ、敬宮様と「交流がない」なんて言っちゃうのは、ただ単にうまく言えないだけの人かと思ったけど。
なおらないんだね。
Rosa wichuraiana 2011/01/10(Mon)00:01:57 編集
♠ 似たもの同士
daylifeニュースに天皇誕生日の一般参賀の画像がいくつか掲載されていました。
今は新年参賀と一緒になっていますが、保存しておいたのを娘に見せましたら、中央に大きく両陛下が立っている画像を見て「双子みたいにそっくり」とズバリ。
私にはブルドックのようなお顔の両陛下に、ただ綺麗に年を重ねて欲しかったなぁ、と残念に感じていたのですが、管理人様の>似たもの同士なのかも。というコメントに「なるほど」と納得しています。
皇室に全く関心のない娘だからこそ、「そっくり」に見えたのでしょうね。
よく夫婦は似てくると申しますが、管理人様がupして下さる過去の記事から、真実の両陛下が垣間見え、虚飾の言葉で賞讃されている現実を、とても滑稽さと冷ややかな気持で眺めています。
Mary Rose 2011/01/10(Mon)00:09:15 編集
♠ Re: 山田君の諫言
うわ~・・・・・・

今よりも、皇族に、しかも東宮に対して、畏れ多くて諫言なんか不可能な時代だっただろうに、

  山田君、明仁皇太子に言っちゃったんだ・・・・・



でもさ、今上の会見を思い返してみると  そういう性格なんだろうな~  って感じよね。
ガーネット 2011/01/10(Mon)00:12:20 編集
♠ 美智子妃と言う舞台装置
舞台美術というものに個人的に興味があって、何冊か本を見たりしています。
戯曲のイメージを視覚化し、ストーリーに深みを持たせる舞台美術。
例えば、天井から綱を無数に垂らし、様々な方向から照明をあてるだけで、人間の迷いや苦悩が感じられたり、など、奥が深い世界だと思います。

だいぶ記憶があやふやなエピソードを。
観客席から見るとなんとも優雅に見える、レトロ感のあるステンドグラスの舞台背景があった。それで、ぜひその様子を間近で見たいと言う人がいて、それではと言うことで舞台裏を見せた。
ガラスの裏に荷造り用のエアキャップ(プチプチ)が貼ってあり、エアキャップの重ね方と照明の効果で、遠方から見ると優雅なステンドグラスに見えていたのだ。
素材選びへの、柔軟性を示唆したエピソードだったと思う。

「舞台裏」とは良く言ったもので、客席から見える光景とは全く異なるのが、舞台の様相なのだ。

とまあ、そんな逸話を思い出してしまうほど、初の民間妃「美智子さま」という存在は、見る場所により全く違って見えたようですね。

車窓から手を振っているときには、本当に美しくまぶしく感じられた。
しかし、台所では均等なタマネギ切りにこだわるという、異様なくせを持つ人だった。

私が子どもの頃拝見していた位置は、遠景でも、近景でもない場所だったので、この「美智子さま」という舞台装置は、輝いても見えず、嫌らしくも見えず、結果何も印象がないのかもしれないなあ。しかし、素材が本物の高級ガラスではない、ということは、幼心にもわかったけど。

>あの頓珍漢な衣装。中途半端なぼかし。奇妙なマント。
>チャンピオンベルトみたいなベルト。皿のような帽子。昔はターバンみたいな帽子を
>常にかぶってましたね。

いやあああ、お邪魔しますさまの描写に、お腹が痛くなりそう。私はプリンセスののドレスよりも、戦国武将の陣羽織に興味を持つような、偏向女子なのですが、それでも、美智子さまのご衣装がすごすぎるのには驚いていました。
あの服で植樹している様子なんか「前衛パフォーマンスなんです」って言われたら納得してしまうかも。
良子皇后好きの我が家(実家の時代)でも「美智子妃のあの服装は気の毒だねえ」「デザイナーが変わった趣味なんじゃないの」と語り合っていたものですが、ご本人様のこだわりだったとは。デザイナーさん、すいませんでした!

美智子さま神話って、周囲の人が罪をかぶっている場合が多すぎる。
昭和時代の人たちが良識を持っていて、「本物はエアキャップなんだよ」と言わずに黙っていたのが裏目に出てしまっている。

しかし、山田さんの話を読むと、エアキャップなら柔らかくて緩衝材になるけど、本物はさらにトゲトゲのエアキャップなんだね・・・。
良子皇后お可哀想。雅子様はもっとお可哀想。
ルビー 2011/01/10(Mon)00:52:23 編集
♠ 山田侍従長の遺言
 入江日記中の山田君とは、当時の東宮侍従長だった山田康彦氏ではないでしょうか。山田氏は昭和40年3月31日を持って退いておられ、確か翌年癌のため逝去されています。
 2月27日の記述に、体調不良のためご奉仕できず、退職を希望されていますが、癌という病気の性質から山田氏は心に覚悟するものがあったのではないでしょうか。
 また諫言の記述は3月24日ですが、これは氏の退職1週間前のことで、この当日に諫言を申し上げたのかどうかわかりませんが、考えるに、死を予感し、退職目前にして上長に伝える言葉が、挨拶や引き継ぎ事項ではなく諫言とは、なんともその職場の雰囲気を物語っていないでしょうか。
 山田氏は死を前にして遺言のおつもりで諫言を述べられたのだと私は考えます。
へへ人の酋長ムクワワ 2014/08/13(Wed)21:40:31 編集
♠ 山田侍従長の「遺言」(訂正)
(先ほど投稿した文章を以下の通り訂正します。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。) 
 入江日記中の山田君とは、当時の東宮侍従長だった山田康彦氏ではないでしょうか。山田氏は昭和40年3月31日を持って退いておられ、確か翌年癌のため逝去されています。
 2月27日の記述に、体調不良のためご奉仕できず、退職を希望されていますが、癌という病気の性質から山田氏は心に覚悟するものがあったのではないでしょうか。
 また諫言の記述は3月24日ですが、これは氏の退職1週間前のことで、この当日に諫言を申し上げたのかどうかわかりませんが、考えるに、死を予感し、退職目前にして上長に伝える言葉が、挨拶や引き継ぎ事項ではなく諫言とは、なんともその職場の雰囲気を物語っていないでしょうか。
 山田氏は死を前にして遺言のおつもりで諫言を述べられたのだと私は考えます。
へへ人の酋長ムクワワ 2014/08/13(Wed)21:58:55 編集
♠ 山田侍従長の「遺言」(再訂正)
(訂正した文章をお送りしたつもりでしたが、誤って同一の文章を送信してしまいました。以下の文章が正しい訂正分です。重ね重ねご迷惑をおかけし心よりお詫び申し上げます。)
 入江日記中の山田君とは、当時の東宮侍従長だった山田康彦氏ではないでしょうか。山田氏は入江氏の学習院時代からの大親友で、入江氏の随筆にしばしば登場します。そして氏は昭和40年3月31日を以て職を退いておられ、確か翌年癌のため逝去されています。
 2月27日の記述に、体調不良のためご奉仕できず、退職を希望されていますが、癌という病気の性質から山田氏は心に覚悟するものがあったのではないでしょうか。
 また諫言の記述は3月24日ですが、これは氏の退職1週間前のことで、この当日に諫言を申し上げたのかどうかわかりませんが、退職目前であることは間違いありません。考えるに、顕職に上り詰めた人物が、死を予感し、長年勤めあげ思い出の一杯詰まった職場を去る直前に上長に伝える言葉が、挨拶や引き継ぎ事項ではなく諫言とは、なんともその職場の雰囲気を物語っていないでしょうか。
 山田氏は死を前にして遺言のつもりで諫言を述べられたのだと私は考えます。そもそもベテラン宮内官が長年仕えたお方の恥となるべき様な事柄を、大親友とはいえ気軽にしゃべり、日記とはいえ書きとめますか。死を前にして「入江にぜひ伝いたい。入江には絶対わかってほしい。そうじゃなきゃ儂は死んでも死にきれない。」そうした思いがあったからこそ山田氏は入江氏に打ち明け、その思いが痛いほどわかったからこそ、入江氏はこうした不用意ともいえる事柄を、わざわざ日記に書きとめたと考えるのです。
 東宮侍従長という顕職に上り詰めたベテラン宮内官をそこまで追い詰めた「何か」がそこにあったのではないでしょうか。
へへ人の酋長ムクワワ 2014/08/13(Wed)22:17:48 編集
♠ 山田侍従長の遺言
 入江日記中の山田君とは、当時の東宮侍従長だった山田康彦氏ではないでしょうか。山田氏は昭和40年3月31日を持って退いておられ、確か翌年癌のため逝去されています。
 2月27日の記述に、体調不良のためご奉仕できず、退職を希望されていますが、癌という病気の性質から山田氏は心に覚悟するものがあったのではないでしょうか。
 また諫言の記述は3月24日ですが、これは氏の退職1週間前のことで、この当日に諫言を申し上げたのかどうかわかりませんが、考えるに、死を予感し、退職目前にして上長に伝える言葉が、挨拶や引き継ぎ事項ではなく諫言とは、なんともその職場の雰囲気を物語っていないでしょうか。
 山田氏は死を前にして遺言のおつもりで諫言を述べられたのだと私は考えます。
へへ人の酋長ムクワワ 2014/08/13(Wed)22:20:46 編集
♠ 山田侍従長の遺言
 入江日記中の山田君とは、当時の東宮侍従長だった山田康彦氏ではないでしょうか。山田氏は昭和40年3月31日を持って退いておられ、確か翌年癌のため逝去されています。
 2月27日の記述に、体調不良のためご奉仕できず、退職を希望されていますが、癌という病気の性質から山田氏は心に覚悟するものがあったのではないでしょうか。
 また諫言の記述は3月24日ですが、これは氏の退職1週間前のことで、この当日に諫言を申し上げたのかどうかわかりませんが、考えるに、死を予感し、退職目前にして上長に伝える言葉が、挨拶や引き継ぎ事項ではなく諫言とは、なんともその職場の雰囲気を物語っていないでしょうか。
 山田氏は死を前にして遺言のおつもりで諫言を述べられたのだと私は考えます。
へへ人の酋長ムクワワ 2014/08/13(Wed)22:58:06 編集
♠ 誤送信への謝罪
 当方のミスにより再訂正後も2度にわたって訂正前の文面を貴サイトへ送信してしまいました。3たびにわたってあってはならないミスをしてしまい、貴サイトへ多大にご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫びいたします。以後このようなことがないよう、十二分に注意いたしますので、何卒お許しいただきますようお願い申し上げます。今日は誠に申し訳ありません。
へへ人の酋長ムクワワ 2014/08/13(Wed)23:10:22 編集
♠ へへ人の酋長ムクワワさま
これに懲りず、またご訪問お願いします。
とても重要なお話有難うございます。
今の両陛下から想像できる若き日の茶皿さま
花催い 2014/08/14(Thu)06:33:00 編集
♠ アンチかと思った
朝見てみると、昔の鍵の無い部屋に同じ人の書き込みがぞろぞろ。てっきりアンチが荒らしに来たと思ったではないか。失礼をば<(_ _)>

エアキャプの例え、面白いです。
俳優は舞台の建物がボール紙であるとか、お酒が水だとか最初は知ってるはず。でも演技してるうちに、それを忘れて役に成りきるのでしょうね。小皿さまも女優気質なんでしょう。観客の喝采が無ければ生きていけないタイプ。決して主役を譲ることが無い。

もう忘れていた興味深い記事を、再び読むことができました。
昭和の皇太子夫妻が、身近にいる人からどのように見られていたかよく判ります。
あの大内糺の記事、事実だったのでしょうね。
昭和生まれ 2014/08/14(Thu)09:04:09 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika