Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478
  

いよいよ雅子様のお父上の登場ですw(「外交とは何か」より)
お妃様におなりになった順に並べたのですが、小和田氏が真打みたいになってしまいました。
が、さすが真打にふさわしいお方です(今上陛下には悪いのですが)。

今上陛下は過去に「日本の今日ある繁栄は鎖国をしていたから」みたいな発言をされたことがありますが、小和田氏は「日本外交の悲劇」を「鎖国」から「帝国主義外交が華やかだった頃の国際社会」へいきなり放りこまれたからと言っています。
「ある時期のある国の状態」というものを注視するのではなく、時は流れ国は変化していくことを常に頭においています。
同じ鎖国という言葉のウェイトが、考え方の上で全然違う認識の下で使われている。
意識が違います。
その息子と娘が結婚して子が生まれた、しかし息子は次の天皇で、娘は今長い療養中、子は女の子だったので、大事にされているようでどこか疎んじられている空気も感じる、そんな時にも異国の空の下、お仕事をされている方です。

はっきり言って、小和田さんの本を読むまでは、娘を嫁がせたことを後悔されているのではないかと思っていました。雅子様だけでなく小和田さんに対する誹謗中傷もひどいです。
2chだけかと思っていたら、保守の大御所と言われる上智大学の教授まで、堂々と悪口を書いた本を出してます(これについてはずっと後になりますが書いてみたいと思います)。
というより、名の売れた大学教授がこんなトンチンカンなことを文字にして発行しているから、よく検証しもせずに、いかにも知ったふうに、悪口雑言をブログに書くのでしょう。


この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ もういっそ清々しい
時差ボケも治らないうちに、またあの方は葉山に合流されたようです。「遠慮する」という言葉は辞書にないんでしょうね。
ここまで露骨に「可愛いのは男孫だけ。女孫がイジメでやつれようが知ったことでない」と態度に示されたら、もういっそ清々しくなります。本心を下手に取り繕われるよりは。これでも「好悪の感情を表に出さない」という帝王教育を受けられたんですよね。


詳しくないのですが、今上○○の後、美智子さまがお一人で御用邸を使うことが出来るのでしょうか。そこにあの人たちを勝手に呼ぶことが。
その後の正月の撮影には誰まで入るのでしょうか。


>意識が違います。

そもそも皇族でなければ学習院だって入れなかった人と比べるのは……
でも若いころの美智子さまなら、結婚相手としておかしくはなかった。それなら雅子さまと遜色ないお子さんが生まれていたかも。

前にも書いたけど、美智子さまは無意識のうちにサーヤのスペックに不満があったのでは。雅子さまを見た時「私が一般人と結婚してたら、私だってこのくらいの娘が生まれた」という思いがあったかも。かなり自己愛の強い方だから。

でも正田パパの「娘は脚が速かった」という言葉で、「敬宮さまはその血を引いている」と思った。美智子さまの「こんな娘が持てたかも」という夢が、一代遅れて孫で花開いた。その孫にここまで冷たいと言うのが理解できない。
Rosa laevigata 2011/02/05(Sat)14:38:36 編集
♠ 安っぽい倫理家より、中庸のリアリスト
小和田恆さんって、素晴らしくて、かつリアリストであらせられるんですね。

某教授と比べるのもはばかられます。

私は、安っぽい倫理に流れるようなことは、学究の士がしてはならないと考えております!
学究の果てに、いつか倫理に結びついたなら、それは納得できます。

まず、リアルに世界と歴史を見渡す目を持つ、それがインテリジェンスなんではないでしょうか。

月とスッポンと言いますが、月に泥を塗り、スッポンとけじめ無く親しむ、それが御用邸という場になるとは。(TT)
ルビー 2011/02/05(Sat)15:32:46 編集
♠ Re: 雅子様のお父上
パパ ではなく お父上 です。

「国際司法裁判所での互選で、半数以上を獲得した」というのが納得できます!

私なんかが言うと薄っぺらくなっちゃうんだけど……
小和田氏は、日本を考え異国を理解し、もちろん、それぞれの気質・歴史背景・時間の流れ・変化していくさまを理解してる。
いくつもある現実を直視してるよね。

申し訳ないけど、某ケイザイ学者とか今上さんが、いかにレベル低いか分かっちゃうね。

そりゃ天皇ってのは政治的な臭いを出しちゃいけない。
出せないのなら、せめて相互の文化とか芸術を照らし合わせるネタでも出せばいいのに、とにかく浅い!

昔は
政治臭を出せないから無難なスピーチになっちゃうのね
って見てたけど、今じゃ
オツムそのものが足りないんだろうな
って見てるよ、私。
ガーネット 2011/02/05(Sat)17:21:34 編集
♠ ルビー様、お返事ありがとう
この1週間ばかり、ある事情がありまして書き込み控えておりました。でも、なんとか悪いながら落ち着いてきましたので、書き込む事にしました。

ルビー様、お返事ありがとうございました。
ルビー様や管理人様や他の方がやっていらしゃるように、ネットばかりでなく直に本に触れて、確かな情報で、論理を組み立てるしかない、と思います。
本から得られた知識だったら、ネットのようにいつもまにか削除、というわけにもまいりませんですし、活字って案外重要ですね。

つい最近の戦後直後の小麦情勢と正田家の関かりとか、小和田恒氏のまれな肉声とか、そういうのはなかなかネットには出てきません。ここの管理人様方が頑張って検索して頂く、あるいは過去の古書を引っ張り出して、真実を知る、という具合で新しい事実を知る事が出来るのですから。
ああいう事実が出てくると、ポチちゃんや通りすがり君はそう簡単に出てこれないでしょうね。
本からの知識でいけば、2ちゃんでいうアンチには負けないと思います。

私自身は、葉山はキコさんお慰み静養だ、と割り切っています。キコさん、両陛下に対して涙流すの得意ですから。
「キコちゃん、イギリスに行けなくても私達は貴女の味方ですよ」ってね。
ウィルヘルミナ 2011/02/06(Sun)02:11:27 編集
♠ ウィルヘルミナさま
西田さまのところで時々お見受けしていました。
あちらは高尚なので読むだけの人でした。
こちらは主婦の井戸端会議と言う事で参加させていただいております。
欧州の皇室にお詳しく、確かな書き込みを楽しみにしていました。
こちらでも、ぜひ色々お教えください。
西田さまのブログ、更新していないのが気になりますが、圧力に負けず、地道に声を出すのはしんどいですね。
私も折れそうになりますが、流石、オバはん力で頑張って声を張り上げています。
この皇室の歪みで、社会の不合理を感じます。
失うもののない、オバはんは強い!そう信じて、声を張り上げています。
トルコ石 2011/02/08(Tue)00:20:36 編集
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika