Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1155]  [1154]  [1153]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148]  [1147]  [1146]  [1145]  [1144
  

左  「素顔の昭和天皇」より 撮影・文 吉岡専造

5月14日 

皇后さまの訪問着は銀鼠という色か、光琳のカキツバタの屏風絵のような図柄だ。
(中略)
風が出てきて、皇后さまの和服の裾が乱れて困った。


この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ げっ
夫婦って年取るとお互い似てくるのね!

訂正。
長い間夫婦やってると似てくるね!
美智子さん、若い時はあんなに美人だったのに、今上さんによく似てきたわ。
Rosa wichuraiana 2012/05/18(Fri)23:38:11 編集
♠ 抽象化デザインが判らないと土産物に
そう!この皇后さんの帯と着物見た途端、皆さん思われたでしょう。
「サイテ—!のセンスじゃん」って。
きっと、山本寛斎だって嘆いていると思う「これが日本の象徴夫人?」って。
このバランスで、この小さく沢山の燕子花はあり得ない。
帯に花が一輪二輪があるくらい、スカッとしたデザインじゃないと。

尾形光琳は、空間を大胆かつストイックに表現している。
この燕子花の二双の屏風は、さらにリズミカル。

所詮、少女趣味婆さんには理解が出来ないんでしょうね。
「有名な絵をまんま帯にしてみました」っていう話題作り程度。
観光地の土産物屋みたいじゃん。

香淳さまは芸術家であらせられました。
ルビー 2012/05/18(Fri)23:41:52 編集
♠ 左:昭和天皇と香淳皇后の御真影    右:老夫婦
香淳皇后陛下の、
白黒写真なので着物のお色が分からないけれど銀鼠とか? 柄はシンプルな方だと思うけど、華やかというのも分かります。
帯留めをされていますが、着物の柄・帯の柄ともバランス良いですよね。



美智子さん。
着物の柄は、お水か舞台衣装のようにも見えてしまうような、そんな柄。
帯は、外国からの観光客が選びそうな、和柄がプリントされているプラスチック小物入れみたいな、そんな感じ。

もちろん着物だから草履なんだけど、草履と言うと、やっぱ 「とっさの時に支えられるように」 ってヤツですよね~ぇ。
え? 着物ってことは、今上さんマジでまだ悪いのかしらん???
まさかね~ぇ?
ガーネット 2012/05/19(Sat)00:56:31 編集
♠ 今思うと、香淳さまは
暖かく香り立つ気品がおありだったのですね。
お美しいと改めて思いました。
意地悪な姑と散々週刊誌に書かれていましたが、そんないけずな人とは思ったことはなかったですが

光琳の八ッ橋の絵を大胆に切り抜いたみたいで、日本画家であられた香淳さまのセンスが生きた着物選び(また、ご希望で書いてもらった)ですね。
香淳さまも、雅子さまも行き届いた髪の手入れが好きです。

小皿さまの貧乏臭い(しかし金は掛かっている)髪型、何とかならないでしょうか?
(小皿さま、ゴキちゃんの髪型と洋服のセンスは、見るも堪えない)

若いころは、香淳様よりお美しかった小皿さま、磨かな銀製品のようにおなりでおいたわしい。
トルコ石 2012/05/19(Sat)07:28:43 編集
♠ 一瞬でしたね
午餐会で、エリザベス女王とお話されたのは、一瞬でしたね。
ほとんどのテレビでは話すところで切れてましたけど、数十秒後、さっと女王が次の方のところヘ行かれました。あれってかんじ。
女王中心の集合写真にも入れてもらってないし。
残念・・。張り切ってたのにね。
お洋服も残念・・。
皇太子ご夫妻ならもっと華があったでしょう。
にゃんおばさん 2012/05/19(Sat)08:36:42 編集
♠ 無題
5月2日の「尾形光琳展」観賞、そして「カキツバタの特徴がよく出ているね」(今上)という言葉はこの日のためにあったのでしょうか。

お笑いでいうところのテンドンですな。
Tulipa clusiana 2012/05/19(Sat)08:44:41 編集
♠ 先ほどの続き
エリザベス女王のお気持ちを想像させていただくと。
日本の天皇は女王を否定されて、次男に男の子作らせて60年のお祝いも何もあったもんじゃないってとこでしょうか。
震災のお礼のついで?って思われているのかしら。
国民の声を大事にしている女王は、ダイアナ妃がなくなった時も対応が早かったですよね。本心かどうかはわかりませんが・・。
歴史のいいところも悪いところも映画やドラマにするのも、懐の大きさを感じます。
ヘンリー8世のdvdなんか、たった500年前だけど、王室って・・、っていうくらいイメージ悪いのに許してますよね。
皇室制度がもう少し改訂されて、雅子さまがのびのびと御活躍されていたら、対応も全然違ってたと思います。
にゃんおばさん 2012/05/19(Sat)09:27:05 編集
♠ それでお茶幼の遠足は?
連日イギリス訪問報道でてんこもりだが
わざわざ皇后さまが命じて作られた(by櫻井氏の有識者ヒアリングの議事録)シンノーさまが、幼稚園生活最後の遠足においでになった
(少なくともお友達たちは行った)
と聞きますが。

いつまで経ってもありのままの幼稚園生活が報じられないシンノー様のご様子から眼を逸らさせるための連日報道なのでせうか。
ゲスの勘ぐり 2012/05/19(Sat)09:31:28 編集
♠ 紅梅白梅も
>夫婦って年取るとお互い似てくるのね!

私も、最近すごくそう感じてました。瞼の垂れ下がった目、鷲鼻、ほくろ・シミだらけの肌、しまりのない口元、猫背、兄妹(姉弟?)と言っても信じるくらい。
わが亭主の顔を見て、「これと似るのかorz」と思っちゃいましたよ。
若いころは「特別イケメンでもない皇太子(当時)が、こんな超美人もらって。役得だね」と思ってましたが。

おかしいことに、今上は晩年の香淳さまにそっくりになった。今上夫妻はそっくり。でも香淳さまと美智子さまは似ていないですね。
A≒B B≒C でもA≠C なのです。なぜかな。

尾形光琳といえば、紅梅白梅の図もそうですね。それを描いた着物を若き日の美智子さん、持ってませんでした? ωくんがアワワーと言った写真で着てたような。
たしか皇后さまが「皆さん、一枚ずつ着物をお作りなさい」とおっしゃって、美智子さんだけが特別な我儘を言って、その柄にしたような。どういう点で我儘でしたっけ。どなたかご存知ですか。

でも香淳さまは黙ってその着物を作ってさしあげた。(嗚呼、意地悪姑と思っててごめんなさい)さぞお高かったでしょう。

空港の雅子妃、10年前くらいからお召しの白いブレザーでしたね。お金もスペースも無い我々の参考にはなりますが。まだまだ華やかな服が似合う40代を、着回しばかりで過ごされている。お労しいです。

同じ財布の人から「こちらの方はよろしいんではないかしら。コームにも出ないし」と言われてるのかな。
「女はドレスを作ることも気が晴れるし、薬と思って新調されたら」とかは……言わないよね。
ビー玉 2012/05/19(Sat)10:05:04 編集
♠ THE TUDORS
にゃんおばさま様 >>ヘンリー8世のdvdというのはTHE TUDORSことでしょうか?
あのドラマって、時期的には直系長子を決める頃のドラマだったはず。
つまり直系男子に拘るのは、こんなに醜くおぞましいのだというのを知らしめたのではないかと思いました。
男児を産むまでお后の頸をちょん切り続けたヘンリー8世、でも国を盛り上げたのは娘エリザベス。
そして現代のエリザベスは男子継承に拘らない。
挨拶程度で追いやられた意味がわかるほどの賢さは無さそうなご夫婦に先が思いやられます。
あ、無理矢理男子製造ご夫妻も近く訪れるとか…
また英国の日本人学校の皆様がかり出されるのでしょうね。
チャールズ・レニー・マッキントッシュ 2012/05/19(Sat)11:06:59 編集
♠ センスのなさに愕然
>夫婦って年取るとお互い似てくるのね!

よい意味で、皇太子殿下と妃殿下もそうですね。
元々の顔のつくりは全然違うのに今では笑顔がそっくりですよね。
それとお辞儀やお手振りのフォームやタイミングがいつも揃っていて美しいと感嘆してしまいます。
(昔、一緒にサイクリングされていた時に自転車から降りるタイミングもドンピシャだったのにはビックリ)
愛子さまも含め集合写真では着るものにいつも家族間で統一感や絶妙なバランスがありますね。これは雅子さまのプロデュースでしょうね。オーソドックスなスタイルなのに色や質感が上品で落ち着いたセンスの良さを感じます。

皇后陛下は皇太子妃時代のファッションのほうが好きでした。欧米女優の真似と言われようと華があって洗練されていたと思います。
今回の英国訪問のお着物にはがっかりしてしまいました。年をとって判断力が鈍ってしまわれたのかもともとセンスのない方だったのか。帯のデザイン、あれは何ですか。成田空港の土産物店に置いてあるナンチャッテ着物レベルじゃないですか。皇太子妃時代との落差に愕然としています。
エリザベス女王や英国他各国王室の方々に陰で失笑されてそう。
縞メノウ 2012/05/19(Sat)11:31:47 編集
♠ Re:紅梅白梅も
香淳さまが日本画を習っていた、前田青邨の白梅紅梅をモチーフにした着物ではなかたっけ?

>美智子さんだけが特別な我儘を言って、その柄にしたような。
>どういう点で我儘でしたっけ。どなたかご存知ですか。

香淳さまは、お師匠の前田青邨の絵を着物に使いたいという無茶な嫁に、黙って作ってさし上げて、しかもちゃんと美意識を効かせてあげたから、土産物屋風にはなっていなかったと思います。
なんか、香淳さまも、品が無く自己主張が強い「美智子性ストレス」に悩まされ続けて、老人特有の症状が早まった気もするこの頃です。

>おかしいことに、今上は晩年の香淳さまにそっくりになった。
>今上夫妻はそっくり。でも香淳さまと美智子さまは似ていないですね。

香淳さまの晩年のお顔から、それでも残る「品の良さ優しさ」をマイナスすると今上さん。顔かたちは似ていてもマインドが違う。
今上夫妻は、生まれつきの顔かたちは違うが、マインドは同じなので似てきた。

香淳さまと美智子さんは、顔かたちもマインドも違うから、全然似ていない。
ってことでは?
ルビー 2012/05/19(Sat)11:40:40 編集
♠ にゃんおばさん様へ
日本の皇位継承権のゴタゴタと雅子様のお苦しみを拝見された女王様の強い御意思があって、昨年イギリスは直系長子継承に法改正されたそうです。
そのことを伝える、イギリスやヨーロッパの新聞は、愛子様の着袴の儀の大変お可愛らしい写真と共に、愛子様が継承権を得れなくなった経緯を詳細に記事にしました。

女王様がどのようにお考えかは想像に難くありません。

女王様の国に集う、女王様や(次代に女王様を戴く)王族の方々と、どのようなお気持ちで会われたのか?
この御訪問に向け手術日を設定されたというほどにイギリスの立憲君主制をお手本にされてるそうですが、具体的には立憲君主の精神のどの点を重視なさっているのか?
ぜひ今年のお誕生日の会見では教えて頂きたいですね。

三輪 2012/05/19(Sat)12:27:04 編集
♠ お召し物だけではなく
アテクシ、やらかしちゃったみたいですわよ。
ピンクトルマリン 2012/05/19(Sat)13:37:38 編集
♠ 乞う “ヤラカシ”
ピンクトルマリン様。

ヤラカシたのは何でございましょう。
是非お教え下さいまし。
Tulipa clusiana  2012/05/19(Sat)18:05:28 編集
♠ ヤジなのに Empress had the window down and was waving 
あーっ、もう完全に国の恥だよね。
「日本の皇后、バーレーン国王訪英反対運動のヤジを歓迎と勘違い、手を振ってしまう」

"I booed at the King of Bahrain's car," Joe said proudly. "But right behind it was the Emperor of Japan's car. I was still booing and the Empress had the window down and was waving. She looked a bit startled and stopped waving straight away," he said.

ガーディアン紙より

日本人の動員観衆ばかりだったから、やっと英国人が歓迎してくれたと、飛びついちゃったんだね。恥ずかしい−。
ラプンツェル 2012/05/19(Sat)18:51:52 編集
♠ 横ですが
横入り失礼

こういうことらしいです。
英文記事の一番下に出ています。

>バーレーン国王訪英反対デモをしていた人たちに
窓を開けてお手振り、慌てて側近に止められて手を引っ込められた皇后さま
http://www.guardian.co.uk/uk/2012/may/18/human-rights-queen-lunch-monarchs


ビー玉 2012/05/19(Sat)19:05:47 編集
♠ 集合写真での天皇の席次
午餐会で天皇はエリザベス女王の隣席に座られたというニュースが流れましたが、午餐会の映像はまだ配信されていませんよね?

各国の国王・元首との集合写真は世界中に配信されました。その集合写真では、天皇は最前列ですが一番の端に座っています。

ホスト(orホステス)の右隣が異性VIPとされているので、集合写真での天皇の席次は最上席ではないのだと私は思いました。

天皇はエリザベス女王やローマ法王と同等もしくは上席であるとか、天皇と英国王室には親密な交流があると言われていますが、それが事実なら天皇夫妻の到着を、エリザベス女王ご本人は無理でも、英国王族の誰かが出迎えても良いと思うのですが。

ひたすら天皇夫妻を持ち上げねばならないようなマスコミの必死さを感じてしまうのは、私だけでしょうか。


八つ橋 2012/05/19(Sat)19:09:42 編集
♠ ピンクトルマリン様ではありませんが 
Tulipa clusiana様、私も巨大掲示板からの読みかじりですが、美智子皇后は、車で晩餐会に向う途中、前か後ろの車列のバーレーン国王に向ってアピールしているバーレーンの反政府デモの一行に対して、自分達への歓迎と勘違いして、わざわざ車の窓開けて手を振ろうとしたらしいです。途中で気づいてあわてて窓を閉めたらしいですが。こういった内容のニュースが配信されたそうです。つまり世界中に、日本の皇后は英語が全く理解できません、もしくは反政府側にシンパシー感じてますよ、との誤ったメッセージを世界中にばら撒いた事になりますね。バーレーン政府から、抗議とかきたらどう責任とるんでしょうかね、美智子皇后は。
アクアマリン 2012/05/19(Sat)20:13:25 編集
♠ 皆様、ありがとうございます
ラプンツェル様、ビー玉様、アクアマリン様。
ありがとうございます。

無差別級のお手振りをなさったのですね。
それはやっちゃいましたね。

バーレーンとイギリスは色々ともめており、今回スワジランドとバーレーンの国王を招待することに対して国民から批判が出ていたことを、宮内庁ないしは外務省から何もお聞きになっていなかったのでしょうか。

それとも舞い上がってしまったのでしょうか。

旅の恥はかき捨てと申しますが、捨て置けない問題に発展しないよう、バーレーン国王が皇后陛下の英語力を御察し下さり、広い心で対応して下さることを祈ってやみません。
Tulipa clusiana  2012/05/19(Sat)21:49:56 編集
♠ 美智子皇后がバーレーンの反政府デモの一行にお手振りしたのは、王妃マリーアントワネットを真似たのではないでしょうか。
美智子皇后は 「私の心の中には小さな少女がいる♪」 という回答文に寄せたほどの、メルヘンちっくな思想の持ち主。
しかも、河原敏明お爺ちゃまによると 「美智子さんは週刊誌を愛読している」 って話なので、メルヘンちっくな気持ちを更に盛り上げるような少女漫画も好きに違いない!
となると美智子さんは、王妃マリー・アントワネットも描かれている 「ベルサイユのばら」 のファンなんですよ!
だから美智子さんは
「アテクシがお辞儀すれば暴動は収まるわ♪ でも車の中からお辞儀はできないから、お手振りいたしましょう♪」
という、慈愛あふれる御気持ちで、バーレーン国王訪英反対運動のヤジに手を振ったのではないでしょうか。

でも、デモしてる人達は驚いたでしょうね。
ブーイングしてたら、
抗議する相手とは全く違う異国の皇后が、
車の窓を開けて、
ニッコリ笑って、
自分達に手を振るんだもん。

「日本の皇后は優しいなぁ」 と思ってくれれば、今上さんが会見で決まり文句のよう発言する、抗議団体と今上夫婦との 『友好増進』 になるだろうけど、
「日本の皇后って何を勘違いしてるんだ?」 と思われたら ……… 日本国民として恥ずかしいッス!
ガーネット 2012/05/19(Sat)23:40:36 編集
♠ 太陽の帝国では、ハーバードとオクスフォード出の嫁が虐げられていると
イギリス小説原作の「太陽の帝国」は、映画館で見ているのですが、断片的な記憶しかない。
主人公の英国少年は上海で日本軍に捕まり捕虜施設に入れられるが、唯一心を通わせた日本少年がいた。彼は特攻に出ようとしたが飛行機の不調で飛び立てない。そのため生き残ったのに、終戦の日に誤解で撃たれてしまう。

この日本少年以外の日本人は、押し並べて「不気味な存在」と描かれていたと思います。

そして、18日デーリーメール社は「アキヒトのいる太陽の帝国は、相変わらず不気味だ」と報道していますね。

The Emperor of Japan, Akihito,(中略)
The only blot on his landscape was his iffy relationship with his daughter-in-law, an Oxford and Harvard graduate who felt depressed by the confines of palace life and her failure to produce a male heir. But another son has fathered a boy since, so all is well in the Empire of the Sun.
ルビー 2012/05/20(Sun)01:20:21 編集
♠ 晩餐会での皇后のドレス
チャールズ皇太子ご夫妻主催の晩餐会ということですが、正式なものではないと言うことでしょうか。

ティアラを着けるような正装ではありませんでした。

でも気になったのが美智子皇后のドレスの色です。

白と黒の配色とのことですが、あのような席に黒はよろしいのでしょうか。

故ダイアナ妃が婚約されてから初めてチャールズ皇太子と一緒にパーティに出席された時に、胸の開いたドレスを着てきたのですが、黒ということで顰蹙を買ったそうです。

黒は喪の色なので、ティアラを着けない晩餐会ですが、黒いドレスはどうなのでしょうか。

美智子皇后は昼なのに小さな帽子をかぶりますが、マナーとしてはどうなのでしょうか。

もしかして美智子皇后は海外で笑われているのではないでしょうか。



八つ橋 2012/05/20(Sun)01:30:00 編集
♠ 美智子皇后のドレスの色
これは削除します。

パソコンの不調なのか、なかなか反応しなくて二重投稿になってしまったようです。

悪意ではありません。

こちらの不手際です。

八つ橋 2012/05/20(Sun)01:40:10 編集
♠ 窓開け美智子
「そのカメラマンたちの前を通過する際、浩宮さまを胸に抱かれた美智子さまの乗るお車は、カメラマンの期待する側の車の窓を開けていたのだ」
 ーー皇后美智子様 浜尾実 より

1960年から2012年まで、車の「窓開け」は美智子さんのキーワードですね。
忘れられない成功体験なのでしょうかねー。

窓を開けれれば「開かれた皇室」なのか?と、自問するような「フィロソフィー」があれば、帯に光琳の屏風絵をそのまんま描いたりしていないか・・・・。
ルビー 2012/05/20(Sun)02:17:56 編集
♠ 美智子さま、やっちまったなw
美智子さま、やっちまったなwてなもんですね^^;
確かガーディアン紙は、左翼系の新聞じゃなかったかな・・・手厳しいのかもしれません。
ところで、くだんのガーディアンのページに、王族がたの集合写真があって拡大して拝見しましたが、
うちの今上さんの隣におわす女性は、オランダ女王???ちがったかな??
でもそうだとしたら、東宮ご一家のオランダ訪問をめぐる経緯があっただけに、英王室の席次の皮肉のききっぷりにニヤリとしてしまいますよ。

ところで「ザ・チューダーズ、背徳の王冠」は日本でもCSで結構繰り返し放映されていて、私もとびとびながら見てました。つい先日も全シリーズ放映があったばかりです。いつか腰をすえて全部見てやろうと思ってます。
ちなみに、あれ、アメリカのテレビドラマだったんですよね。

英国王室を描いた映像作品だと、私は「英国万歳!」が忘れられません。
先日ご紹介したジョージ4世の父君ジョージ3世が正気を失った話が描かれてます。
これは正真正銘、英国映画です。元は舞台だったんですよね。こういう舞台ができ、評判をとり、そして映画化される・・・日本であの大正天皇のドラマとか作られることがありますかねえ・・・
そう思うと、なんのかんのいって、やはり英国王室は懐が深くて、かなわないなあと思っちゃいますねえ・・・

あと、「Queen Victoria 至上の恋」ってのも好きですねえ。ヴィクトリア女王晩年のお話ですが、女王が使用人の男と親しくなるんですが、それがスキャンダラスに受け取られ・・・という物語。男女の友情はあると思う自分にとっては、女王と使用人の心の交流が周囲に押しつぶされるのがやるせなかったです。
王族ってのはなかなか「人間らしく」生きられないものですねえ・・・そうすると、悲劇が起こる。ダイアナ妃もその例かもしれません。
しかし、極めて「人間らしく(庶民らしく?)」生きてるくせに、ごまかして生きてる王族ってのもなかにはいるわけでして・・・困ったもんですわなあ。
綾川 2012/05/20(Sun)02:23:58 編集
♠  Re:Re:紅梅白梅も
>香淳さまが日本画を習っていた、前田青邨の白梅紅梅をモチーフにした着物ではなかたっけ

尾形光琳ではなかったのですね。でも前田青邨も一流の画家、怖れを知らない人ですね。お妃たちがシーンとなったのが想像できます。

ものすごく卑近な例えだと
「今日は僕がおごるよ」
「やった。ぼくラーメン大盛り」
「ぼく、チャーシューメン」
「あ、ずるい。じゃ僕はギョーザもつけて」
「アテクシ、このフカヒレの丸煮を」
シーン……て感じ?

「皇太子妃が綺麗にして人気が出れば、結局は皇室の人気になるのだから」と、香淳さまも気持ちを収めてらしたのでは。
ええ、本当に素敵なお着物でした。国宝級と言う感じで。
その脳内イメージを引きずって、自分は嫁に花を譲らない。幽鬼のようになっても。
あげく「嫁が働かないもんで、この歳になっても隠居できませんのよ」とせっせと同情を買う。

皇族方が美智子さまを嫌われたのは、単に彼女は平民、自分は貴族というしょもないプライドからだと思ってました。
ビー玉 2012/05/20(Sun)07:30:07 編集
♠ 無題
チャールズ・レニー・マッキントッシュ様
三輪様

そうです。THE・TUDORSです。
どろどろですよね。まだ、最後まであとすこしですが。

日本も女性宮家問題で、ごたごたもたついてないで、大事なことを早く決めないといけないんじゃないでしょうか。
そうすれば、今の日本の情勢(政治・経済・災害)も落ち着いて来ると思います。
なんてったて、天皇は日本の祭祀をつかさどる神様ですから。

’お手振り’ですが、年をとると勘違いも多いですよね。
しっかりしているつもりでも、やはり・・・。
側近の人も冷や汗たら~~~りだったでしょう。

お返事 2012/05/20(Sun)09:01:22 編集
♠ 訂正します。
先ほどの神様、訂正します。
日本の神様じゃなくて、象徴ですよね。
うまくいえませんが、'心のよりどころ'っていう意味です。
にゃんおばさん 2012/05/20(Sun)09:20:27 編集
♠ さあて今週の週刊誌は?
週刊誌等は“ヤラカシお手振り”は無視して「エリザベス女王が大変お喜びになった」とか「美智子様、イギリスの装い」が紙面を飾ることでしょう。

しかしここは渡辺みどり氏に

「覚悟のお手振り」
美智子様は晩餐会へ向かう途中、バーレーン国王に対するデモ隊に遭遇し、エリザベス女王のお祝いに水を差すこの行為をなんとか解決したいとお考えになり、車の窓を開けお手振りをなさったのでしょう。
どうか落ち着いて下さいという願いをもってそのお姿をお見せになり、手を振られたに違いありません。
デモ隊はこの勇気と優雅さに怒りを忘れたのではないでしょうか。

と、書かせお美しいエピソードにするという方法もございます。

きっと皇后陛下も「目立ってよかったわ」とお思いになることでございましょう。

Tulipa clusiana 2012/05/20(Sun)10:10:57 編集
♠ r:太陽の帝国では、ハーバードとオクスフォード出の嫁が虐げられていると
ルビー様の書込みに関連して、この記事、今回の午餐会、晩餐会に招待されたロイヤルの方々の直近のスキャンダルを集めた特集の一部らしいです。ドタキャンしたスペイン王家の記事なども載ってるらしいので、この行事が発表された時から、少しづつネタを集めたのでしょうね。でも天皇皇后は、「男系継承の事、向こうの方々も判ってくれたわ♪」とか誤読しそうで、恐ろしいです。
アクアマリン 2012/05/20(Sun)11:37:19 編集
♠ 太陽の帝国の特徴、「自爆テロ強要」「男系男児強要」
アクアマリンさま、そうなんですね−。

スワジランドなんかは、毎年新しい妃を迎えるようになっていて、国王には14人の妻がいると書いてありましたね。日本の「男系男児強要」も、イギリスから見たら似たような「蛮行」なんでしょうね。

太陽の帝国の映画について、少し思い出してきました。主人公(英国少年)は日本のゼロ戦戦闘機に憧れていたんですよ。ところが、そのゼロ戦を生産する日本は、とんでもないカルトな国だったというお話。技術力はあっても、精神はカルトの危ない国ニッポン。

紅白の垂れ幕や鉢巻きで、宗教的に儀式をしながら飛び立つ特攻隊員。
それを感極まって(うれし涙?)泣きながら、送り出す日本の大将が気持ち悪かったなあ。

But another son has fathered a boy since, so all is well in the Empire of the Sun

>でも天皇皇后は、「男系継承の事、向こうの方々も判ってくれたわ♪」とか
>誤読しそうで、恐ろしいです。

「太陽の帝国は安泰」と書かれても、キッツ—イ嫌みが通じなさそうな両陛下だもんね。
ルビー 2012/05/20(Sun)12:34:48 編集
♠ 潮時
オフでもないのに、体を寄せ合ってベタベタと手つなぎ、そう見えてしまいます。
なぜか、共白髪の微笑ましさとはほど遠いお二人。
天皇陛下がステッキを手にゆったりと歩かれてはまずいのかしら?

天皇陛下が後ろ手で、皇后の手をお探しになる、あぁ、しょんぼり。
陛下に手を支えられてしゃがみ込んだミテコさまは立ち上がろうとしてヨロヨロ。
おばあさんは川で洗濯に、いえいえ、お花を池で洗濯に。

バーレーン国王に抗議する人並みに、車の窓をあけてお手振り。
イギリスへ来て、まだ一度も喝采をうけていないアテクシの焦りでしょうか。

年を取って体にガタがきて、危なっかしい動作が増えることは自然の流れです。
でもイメージ操作で現役を固持し続けるのは、あまりにも不自然です。
あらゆる意味で潮時だと思います。
マタヤッチャッターマン 2012/05/20(Sun)12:57:49 編集
♠ 法改正するしかないのでは (1) コピペの都合上2分割しました。読みにくくて申し訳ございません。
皆様、ご無沙汰いたしております。
法律等には無知ですが、無いアタマで考えてみました。
法律のご専門家の皆様、どうか良い策を考えて下さいませ。


皇室は、国民が有り難く感謝し仰ぎ見るものであるばかりでなく、
国民に対し、特定の『法的』責務を負っておられるとの発想が、
雅子様をこの公開虐めからお救いする唯一の道かもしれません。


皇室の方々の法的義務が法律で規定され、権利が法律で保護される。

この保護の範囲を広げて、相手が誰であれ、基本的人権や名誉を傷つけたり、
(四人組の方々のように)ご職務の本分に反する事をした時は、
皇室の方といえども法律で、公明正大に裁かれるようにする。


酷すぎる現状の改良と、その再発防止になりませんか。

むろんこれまでご立派に普通にご活動されてきた方々は、
殆ど何のご心配もいらないものです。


皇室を私物化してきた、ご職務には全く相応しく無い方々の意向が
「神の声」だなんて、一国民としてこれ以上見過ごせません。

さらに、御代がわりしても皇后様は徹底的に 雅子様を虐め続けるだろうとの、
縞メノウ様のご意見に、わたくしも同感です。


法改正して、
四人組による、雅子様の基本的人権の侵害と名誉棄損罪では ダメですか?

四人組がご皇室の名誉を汚した名誉棄損罪ではダメですか?

公人であられる四人組が、ご皇室を私物化してきた、職務不履行罪、プラス 
ご本分の逆を行ってきた罪(してはならない事をした罪)ではダメですか?

四人組が国民を騙した詐欺罪とかではダメですか?

(法律の知識がありませんので、変ちくりんな言葉ですみません。)

一般人の感覚ですと、適用できないのが逆差別、という気がします。
もし出来ないのならば、法改正して出来るようにすべきだと思います。

天皇様も皇后様も、人間ですから、全ての人間同様完璧ではないとの前提に
立つ方が、誰にとっても人道的ではないでしょうか…。

(2)に続く
ベビーパール 2012/05/20(Sun)15:30:07 編集
♠ 法改正するしかないのでは (2)  
(1)より続く


三輪様が書いてくださり、わかった事ですが、
エリザベス女王が、皇室のゴタゴタと雅子様のお苦しみを知り、
すぐ直系長子継承に法改正をご決断されたとの事。

日本もさっさとそうすれば良いだけの事ですよね。国民の少なくとも
74%が、女性天皇に賛成なのですから。


そもそも英国が変わって本元の日本が、変わらないのはなぜ?

脱原発も、他国が3・11を見て止めたのに、日本政府は再開の方向って、狂ってますよね。

脱原発活動が、国内で大々的に行われているのに、一切報道されませんし。

先の冬季五輪キム・ヨナ選手の八百長金ダルを、
日本だけ、どこのメディアも報道しませんし。
(不正には怒りに燃えたけれど、ヨナ選手には同情しました。)

ベンジャミン・フルフォード氏によれば、全ては、日本国の主権を日本人から奪い、
皇室を消滅させようとしてきた、ボーダーレスのある勢力の故だという事です。
一連の出来事はリンクしていると。

四人組の方々は、私利私欲優先でこの勢力を利用した結果、
ご自分が反日活動に利用されるハメになっているわけですね…。

何と酷い事を、なさったのでしょうか…
改めるのに遅すぎる事はありません。どうかお止め下さいませ。
伏してお願い申し上げます。心からの後悔はきっと通じますから。


世界から見たら、国民こぞって、雅子様をいじめ続けている国 これが日本です。
悲しい…


直系長子の愛子様が天皇になれるよう、
そして四人組がこれ以上悪事を行えないよう、
法改正するしか無い様な気がするのですが…。

そして、日本人の手に、主権を取り戻さねばならないと、心から思います。


(皆様ネットでご存じでしょうけれど)フルフォード説では、既にゾッとする状況との事です。

でも、その時代の終わりが、遂に始まったそうです。

生まれた希望の一つが、皇太子様御一家であると、わたくしには思えてなりません。

現天皇皇后両陛下の中には、悲しいかな、見たくても見えない、
昭和天皇様、香淳皇后様が、皇太子様御一家の中に見えますから。

この方々なら、きっと、伝統を新しい時代に相応しく継承していって下さるように思えますから。

日本と世界が良くなるよう、一緒に祈って参りましょうね。
皆様、宜しくお願い致します。
ベビーパール 2012/05/20(Sun)15:51:33 編集
♠ 「お手振り」したと聞いて・・・
美智子さんには、集まっている人達を見ると 「車の窓を開けて手を振る」 というスイッチが入るのかもね。

でも、このニュースを聞いて後になって あれ? と思った。
それは……

ブーイングしている人の顔って、笑ってないと思うのね。笑ってるとしても、そりゃ皮肉っぽい醜い笑い顔になるのでは。
そんな顔してる人達へ自分が手を振れば、皆さん優しい笑顔になる! と美智子さんはマジで思ったんだろうか?
それとも老眼が酷くて、ブーイングしてる人達の顔が分からなかった?

ブーイングだけだったのか? プラカードは無かったのか?
プラカードを持ってたとすればアラビア語だけだったのか?
英語でも書かれたプラカードがあれば、通訳など要らないほど英語に堪能だと言われている今上さんと美智子さんなんだから、何て書かれているか分かるはず。
でも手を振ったということは …… 老眼で分からなかった?

自分達で運転してるわけじゃなくて、運転手が運転しているのだから (警備も同乗してるのかな?) 運転手 (同乗していたとすれば警備) が 「デモをしているので窓を開けないで下さい」 と言わなかったのか?
言われたけど、今上さんと美智子さんは実は英語が分からなかったのか?  まさか無視しちゃった?
(そんなん言わんでもトップに立ってる人間なら分かるやろ) と言うことで、運転手は何も言わなかったのか?

なんてのを、思ったとです。


まぁ、数日後に発売される週刊誌は、
Tulipa clusiana 様が書かれているような記事になるでしょうね。
だって、
戦中は 「何が何でもカボチャをつくれ!」
平成は 「何が何でも持ち上げろ!」
ってのが最重要スローガンだもんね。
ガーネット 2012/05/20(Sun)16:29:15 編集
♠ 杖もつかず、眼鏡もかけない愚
今上は、足元がおぼつかないのに、何故、ステッキを用いないのだろうと、常々不思議に思っていました。
ある程度お年を召した男性ならば、それを用いることはけして恥ではないはず。
しかし、それを用いない。
ところが、頑として、手を差し出されるのを拒まれるというわけではなく、美智子さんの手には支えられる。
そりゃあ、まぁ、麗しき夫婦愛の演出といってもねえ。
かつまた、もう相当な老眼であろうに、けして眼鏡を用いられない。
今回の英国訪問で、震災時のお礼スピーチを読み上げる際、今上が目を細めてお手元のメモを見ているのが、なんだか、しんどそうにみえてねえ。

昭和天皇も良子皇后さまも、こういうとき、ご自身の身体的事情について素直でしたよね。
素直っていうか正直っていうか。
いや、ちがいますね。飾らない。自然体っていうんですね、昭和天皇両陛下の場合は…

杖はついていいと思うし、そろそろ眼鏡も常時おかけになったがよろしかろうと思うんだが
綾川 2012/05/20(Sun)18:10:47 編集
♠ スローガン
本当に最近の天皇皇后のお出まし呼びかけがあって仕方なく参加しています。
皆さん笑顔とは限りません。
私のように、仕方なくの場合は仏頂顔しているかもしれません。
ウィットに富むガーネット様の
>戦中は 「何が何でもカボチャをつくれ!」
>平成は 「何が何でも持ち上げろ!」
>ってのが最重要スローガンだもんね。
に反応しまして

平成は「どてかぼちゃを持ち上げろ!」かと
婦人会のおばちゃん 2012/05/20(Sun)18:16:52 編集
♠ お手振り乞食
自分らのためにいつでも群衆が用意され(それは時に動員されたり、入場規制されたりで集まる)、そこに突っ込んで行って「大歓迎」されたと自己満足しているから、こういうことになるのでしょう。

アテクシは確か夜のお忍び徘徊で、花王だかなんだかへの抗議の集団がたむろっているところに通りかかって、「手を振ってくれた」と喜ばれていましたよね。

どうせなら、窓から亀首を出したところをガラスで挟まれるか、ヅラがはずみで落ちれば好かったのに。
ピンクトルマリン 2012/05/20(Sun)18:45:55 編集
♠ 阿片とお手ふり
呼ばれてもいない、むしろ女性継承権否定をして女王の国へ顔向けできない老夫婦が、居もしない観衆を追い求めて、老醜を晒しながらスピーチやお手ふりを続ける。

苛々と腹立たしくもあり、滑稽だし情けないし、寒々しい。

どうしてそこまで現役に拘るのか?と、場末の劇場でドウランを塗りたくった老女優を見るような感覚に陥る。

多分、この俳優さん達は、もともと芸術がなんたるかは判っていない「一発屋」さん達だった。だけど、世相や若さや周囲のプロデュース能力で、輝いていた時期はあったはず。そして、どんな「一発屋」でも、観衆に求められ上り調子の時期には輝くエネルギーを持つし、その輝き自体は偽物ではない。

輝いていたとき、彼らは、特に彼女は、とても高揚したのだろう。
その高揚には麻薬的な魅力があったのだろう。

そして、その「麻薬的な高揚」よりも、面白い事が、他にこの世にないのだろう。
彼女にとって、現実の彼は魅力がない。
なぜか、家族を愛する気持ちも強くわかなかった。
芸事も、仕事も、面白みを感じるまで深めた事がない。

なので、ずうっと「お手ふりの麻薬的な高揚」への飢餓状態が続いている。
高揚の脳内モルヒネを求めて、フェロモンバランスを崩すまでの飢餓状態が、いつしか顔に深い皺を刻んでいく。

なんとなく清の婉容が阿片に溺れていったのにも似ているけど、1人で阿片中毒になった方が、文学的な慎ましさがあり、周囲に迷惑もかからない。
Iは赤 U は緑 2012/05/20(Sun)21:27:10 編集
♠ 婉容皇后の末期 と 美智子皇后のお手振り
婉容とは、清朝と満州帝国の皇帝であった愛新覚羅溥儀の皇后。

婉容皇后がアヘンに溺れていた事は、溥儀の実弟である溥傑の妻、嵯峨浩が自身の著書やTV出演番組で「皇后さまはね、アヘンを吸っていました。」と証言している。

嵯峨浩の著書によると、終戦後逃亡中の婉容皇后はアヘン中毒による幻覚で、嵯峨浩をボーイと間違えて「ボーイ。サンドウィッチを持ってこい。」などと命じたと云う。

20数年前の中国映画「末代皇后」でも、すでにアヘン中毒になっていた婉容皇后が他他拉貴人(死後は明賢貴妃)の葬儀が盛大に行われているのを見て、民衆が自分に手を振っていると勘違いし、ボロボロの身なりの婉容皇后が嬉々として手を振る映像が流れている。

今回、抗議団体を自分への歓迎だと勘違いしたのであろう美智子皇后が、彼らへお手振りしたという配信ニュースを読み、婉容皇后の末期を思い浮かべてしまった。




因みに、婉容皇后は吉林省延吉で死亡したとされているが、図們で死亡したという説がある。
そして溥儀の第二夫人であった文繡淑妃は、再婚しないという条件で離婚したが、後年には中国国民党の軍幹部と再婚する。しかし中国は共産党国家となり夫は清掃隊にまで落魄れるが、文繡は添い遂げて貧しいまま死去したと云われている。


匿名 2012/05/20(Sun)22:50:57 編集
♠ 金 環 日 食 に 胸 熱 !
いやはや、ザックリ数えて約1000年ぶりだという金環日食に感動しました!

「大阪からのLIVE中継 ← TV画面の端っこに出てる映像です」のものは、今回のは違うけど、ちょいとばかりダイアモンドリングみたいで綺麗だった! 



今度の週刊誌ネタは
「美智子さま 金環日食に感動!  天文学にお詳しい美智子さまは…」
になるのでは?

だって 女性自身 に、
「幼少児国際教育研究所所長の久野登久子さんが言う。
『被爆の被害や原子力について話しをしたら、美智子さまの知識が大変深くて驚いた。専門家たちから話しを聞いてるだけじゃなく、自分でも専門書を読んで勉強しているそうです』」
っていう記事が出てたもん。

そんなことが書かれてたなら 「美智子さんは、天文学だけじゃなく、天体ショー観察に関連して気象学にも詳しい」 という記事が出るんじゃないかと思いま~す!
(^p^)
ガーネット 2012/05/21(Mon)09:14:37 編集
♠ 毒の中に母がある
いま、不自然なまでの上げ(下げ)記事ばかりの雑誌を読むより、ここの皆様の書き込みの方が遥かに含蓄があるなあ、と感心しています。

>どうしてそこまで現役に拘るのか?と、場末の劇場でドウランを塗りたくった老女優を見るような感覚に陥る。


本当にそう感じます。お若いころの美智子さま、今の基準で見ても息を飲むほど美しい。
ご自分でも意識されていて、「こんな私にふさわしいのは皇太子くらい」と思われていたのでしょうか。

歳をとれば誰でも皺もできるし白髪にもなる。でもその時、品の差、生き方の差がはっきり顔に出てくる。
今の美智子さまの顔、老残としか言えません。
お若い時は失礼ながら、美智子さまよりずっと劣っていた華子さまの方が、遥かに良いお顔になられた。
90過ぎの百合子様の方が若々しい。

時々思いますが、明仁さんが皇太子でなければ結婚したのかなあと。自分に皇太子妃、皇后という日本女性最高の地位を与えてくれる人でなかったら。ただの一般人であのスペックなら、「一昨日おいで」と肘鉄食らわせたのではと思えてなりません。

女優としては満たされたけど、女個人としては満たされなかったのでは、だからその空洞を直視したくなくて、舞台から降りようとしないのではと思います。

小川真由美の娘が、真由美が毒母であったと告白本を書いています。
彼女も女優気質の人だった。
デビ夫人が、他の用事で来ていた雑誌記者を見るなり、ポーズをとった。
みなに共通の性格を感じます。


ネット時代だから、こんなエピが暴露された。
でもマスコミは黙殺して、「60年の絆を再確認した英国旅行」「各地で大歓迎」と美辞麗句で埋め尽くすでしょうね。
アプローズ 2012/05/21(Mon)10:28:02 編集
♠ 小皿の評価
ずいぶん前に、皇室特集でミテコ様のファッションの華麗さをたくさんのドレスと共に写しておりましたが・・・。

ミテコ様のお帽子の話題になりイギリスの帽子専門店の方がインタビューに答えていました。
「あそこまで、小さいのは見たことがない云々、普通英国では…」等、直接の批判ではありませんでしたが非常に珍しいものを見るかのようなコメントでした。
その折わたしは「あれは正統な大きさ、デザインじゃないんだわ」と思った記憶があります。

英国では、昼のお帽子は華麗さを求めつつ正統性を求めますからね(アスコット競馬に出席されている方の例)特に年配の方はね。その点、カミラ婦人のお帽子が常にツバありなのがわかると思います。

が、サ・イ・キ・ンの若い方達は、デザイン性の強い個性的過ぎるものが好まれるようです(キャサリン妃然り)。

ですがミテコ様は、もうずいぶんと以前からあのような小皿を使用されていますね。最先端だと言いたいのでしょうか?日本の皆様、あれは世界に通じる正統性の高いロイヤルファッションではありませんからね。お間違いなく!
真珠 2012/05/21(Mon)11:28:43 編集
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika