Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078
  


追記で草履秘話記事集めました・解説(ペリドット様 wrote)

真っ先に配信したのが毎日新聞・マナベ。 
陛下の散歩とミチコ様秘話と両方報ずる気配り。 
でも、さすがにミチコ様が先ではマズイとの判断が働いたのか、陛下の記事を先にする。 
 
その後、読売新聞、時事通信、日経新聞と配信していくのだが、これらはミチコ様秘話には報道価値がないと判断したのか、スルー。 
 
一方面白い動きを見せたのが産経新聞。 
ミチコ様秘話だけを長々と、時事通信配信の少しあとに記事として配信。 
あとになって、陛下のことも配信すべきだったと気づき、2時間後にこっそりと再配信。 
 
朝日新聞だけは翌日配信。どうしてかというと、ここだけは「1964年のギリシャ国王追悼式典が東京で行われたときに喪服をお召しになって以来のこと」という独自解説が。これを探すために、朝日新聞は一日遅くなったみたいです。 
 
あと、ミチコ様、東久邇成子さまの三回忌とか、正田英三郎氏のお葬式とかで、すでに喪服をお召しでしたね。なんでこっちは先例にしないんだろ。朝日新聞。 


-------------------------------------------------------

ペリドット様、有難うございます。

私の持っている画像で、美智子さん喪服(着物)画像で一番早いのは、昭和34年(1959年)9月9日、良子皇后の母、久邇俔子さまの三年祭で豊島岡墓地へ出かけられた時。

ここにあげた画像は昭和38年(1963年)11月26日、聖イグナチオ教会で執り行われたケネディ大統領の追悼ミサ。

何にしても、1日配信を遅らせて探したわりにはお粗末な朝日w

バーカ。

-------------------------------------------------------

今、ミヤネ屋で「皇后さま草履秘話」をやってた。
動きやすいから今回は草履が履ける和服にしたという説明だった。
そうね、草履はすぐ脱げるから、足袋跣で天皇に駆け寄った皇后、という図を狙ったかと・・・。
悠ちゃんが草履が脱げたのも気づかずに、あらぬ方向へ走っていったことから思いつかれたかなw
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ 柔道事故と草履秘話
昨日の時点で、まさか新聞の多くに、「皇后さま草履秘話」が真面目に取りあげられるとは思わずにいました。唖然ですわ。日本の知性を信じすぎていたのか。

この春から中学校で武道が必修化されるけれど、毎年4人づつ、柔道の練習事故で中高生が死んでいるのに、大丈夫なのか?と疑問視されていますよね。

しかも、フランスのJUDOだと同じように練習をしても、こんなに事故は起きていない。やっぱり、「精神主義」っていう非合理性が問題じゃないのか?とも言われている。私は武道精神は好きなんですが、それにくっついてくるセンチメンタルかつ非合理な精神主義は好きじゃない。

武道必修化と草履秘話公認の、裏に繋がっているのは、「美しい日本」構想です。
「美しい日本」という言葉自体がセンチメンタルで、「惚けた日本」「思考停止日本」という感じがします。

乱取り後に、意識不明になった子供を寝かせておくだけだった、というのと、
皇后さまは、和服で草履姿で天皇陛下の転倒に備えた、という言い訳を新聞に載せるのと、バカらしさが繋がっているだけに、腹が立つ。

日本が思考停止し出すと、それを助長するように、右にも左にも向く朝日はホントに害虫だし。

身内じゃないのに和装喪服なんて、脳内少女ミッチーの芝居の延長に過ぎないのに。
ルビー 2012/03/16(Fri)15:16:55 編集
♠ 朝日新聞、ぜんっぜん ダメじゃん!
管理人様、貴重な写真ありがとうございます!

なるほど、これも 菊の御紋 みたいですね。
でも五つ紋ではないような?  隠れているでもないような……
後日 「より正式にするように」 という事で染め足した???

嫁いでからは婚家先の家紋で喪服を作るというのも有りだけど、聖なる菊の紋を喪服に付けるのってOKなの?



喪服で思い出したのだけど……

正田富美さんが亡くなられた時、葬儀に (クリスチャンなのでキリスト教式葬儀だと思ったら神道だったので、富美さんの友人達がビックリこいたという話が超有名です) 浩宮様とアーヤ、サーヤも参列したと記憶しているのですが。

記憶違いなら訂正お願いします。

いえね、なんでそんな話を出したかというと、雅子妃殿下のお祖父様だかお祖母様の葬儀に、皇太子殿下と敬宮殿下も参列された事について批判してる連中がいた。
「美智子だって同じ事したじゃん! なんで美智子がすれば美談になるんだ? そんなの変じゃん! おかしいじゃん!」 と、いつも思っているので。
ガーネット 2012/03/16(Fri)16:05:25 編集
♠ 美智子の喪服は、皇太子殿下の 「水フォーラム」 へのビデオメッセージを潰すつもりだったのでは……
   今朝の中日新聞 社会面
   皇后さま和服姿の理由
   草履ならとっさに支えられる (カラー写真付き)

この記事を朝ぼらけで見た時は驚きましたよ。
まさか、ここのキッチンを見た美智子さんが 「キィィィーーーーッ! アテクシは術後のお父さんを支えるために草履にしたのよ!」 とヒスって、宮内庁幹部に反論させたのかと。

いやいや 「天皇のOKが出ないと宮内庁は何も言えん!」 ってのは定説だから、今回も天皇ではなく美智子さんが 「アテクシの真意を公表しなさい!」 と宮内庁に命令したのでしょう。

で、その記事を読んで (そんじゃ、世界中の軍隊に軍靴じゃなくて菊の御紋付き草履でも輸出したらいいかもね。とっさの時に命を救うのは、霊験あらたかな菊の御紋付き草履! ) な~んてバカなこと考えながらNHKを見ていたら、

皇太子殿下は国事行為を代行されているので、フランスで行われている 「水フォーラム」 を欠席されましたが、ビデオメッセージを送られました
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120316/k10013760441000.html - 8.9KB

というニュースが流れた。

皇太子殿下のビデオメッセージ良かったです!
堂々と英国英語でスピーチされていました。しかも、リンネ学会での今上さんのスピーチよりも長く放送されたんだよね (^p^)

皇太子殿下のビデオメッセージのニュースを見て こいつぁ~朝から気分がいいや♪ と思っていたら、ふと
(ん? もしかして美智子さんは、草履秘話を出せば “ さすが見て子さま! なんという配慮! ” とマンセーされまくると思って、宮内庁に発表させたのでは?
皇太子殿下のビデオメッセージより大きく取り上げてもらいたかったのでは?)
なんて思っちゃった。実際、新聞記事には
   術後一週間 天皇陛下気遣う
なんてタイトルが付いたし、ミヤネ屋でもマンセーされてたって言うもんね。

でも、皇太子殿下のニュースは朝6時台だけだった。残念 (T_T)
美智子の草履秘話? NHKでは完全スルーでした (^p^)



でも  「とっさ」に備えて草履   は、やはり有り得ない。
美智子さん、よ~~く考えましょうね! ……もうボケてるから無理か。
ガーネット 2012/03/16(Fri)17:32:41 編集
♠ re;柔道事故と草履秘話
柔道では、事故を防ぐには受身をまずきっちり学ぶことが大切なんだそうで。
きちんとした指導者は、まずきっちり受身を教えます。
で、逆に言えば、ちゃんとした指導者が何より大事。いなきゃキケン。

ということで、私は個人的には、警察退職者とか何かその辺のリケン?と武道必修には関連があるんじゃないかと思ってます。

いっそのこと、草履の方も、和装草履ギョウカイへのご配慮、路線に徐々に切り替えては?

実はこんなに動きやすい喪服、とか。草履の合理性、とか。
ペリドット 2012/03/16(Fri)17:41:00 編集
♠ いっそ
「アテクシが着たかったから着たのよ。悪くて?」とでも言っていただいて、高飛車路線に変更してくださった方が好きになれたわ。

もうね、デコの上には皿ではなく、草履を飾ったらいかがかしら。
ピンクトルマリン 2012/03/16(Fri)19:12:52 編集
♠ 話題になることが・・
皆様、おっしゃるとおり。

でも、そもそも喪服が話題になるのが、みんな(報道も含めて)違和感がある証拠じゃないでしょうか?

はっきり、おかしいと言えないから。場違いだと。
お顔がどうがんばっても、お年寄りの顔。
天皇よりもお疲れですよね。
引退されたらいいのに、わたしがわたしがと・・。

母によく言われました。
老いては子に従えと。
負けず嫌いなのはわかるけど。
そろそろ代替えしなきゃいけないですよね。
にゃん 2012/03/16(Fri)19:29:48 編集
♠ 美智子皇后の黒喪服

美智子皇后は陛下をお支えするために草履を履かれたというのだが、倒れそうな夫を支えたら、黒喪服の裾から白いおみ足が剥き出しになるでござる。

黒喪服から覗く白い肌、露骨な下半身・・・・・まるで×××映画のタイトルのようでござるな。

しかし小生、美智子皇后の干涸らびた脛肉などが目に入ったら、この上なく醜悪なモノを見てしまったと絶対に目を背けるでござる。

吹上御所の雑草 2012/03/16(Fri)19:55:43 編集
♠ Re:美智子皇后の黒喪服
吹上御所の雑草さま

お気持ちお察しいたします。
女には、いろいろな意味で「守るべき節度」がございますよね。
ルビー 2012/03/16(Fri)23:05:42 編集
♠ Re:美智子皇后の黒喪服
今上が100%回復されていないのに、次の公務の予定があるようですよ。
おとなしく、書類に調印などデスクワークの仕事をすればよいのに(地味な仕事は東宮さまにさす)、「お出掛け命!」みたいです。

聡明な見て子さまはとっさの動きに耐えるように、お着物で
草履ではなく地下足袋(菊のご紋入り)、踏ん張るので股引をお召しになってください。
今上が倒れそうになったら、手で鼻をこすりながら「合点でぃ!」と勇壮にふるまわれたら、またファンになります。
股引を履いていらっしゃるから、尻からげして踏ん張ってください。
それなら、雑草さまも嫌な思いはされないと思います。

そんな見て子さまなら、いっぺんで、東宮妃のご病気も治るかと・・・
花催い 2012/03/17(Sat)01:30:23 編集
♠ ???
新聞記事読みまして、これってわざわざ記事に
する事だったのか?と???が沢山浮かびました。
まぁ~それだけ疑問に思った方や問い合わせが
多かったのかと感じました。
私が記事を読んで感じたのは…
”ヒールの低い靴を履くとかじゃだめなのか?”
と思いました。それでもやっぱ和服に草履がとっさの時動きやすいのですね。
それと、柔道について。
技を学ぶというより受身をきちんと教えてほしいなぁ
と思います。受身ってちゃ~んと習得していれば、
本当にとっさの時自然と受身取ってるみたいです。
うちの弟が車にはねられた時、柔道していたおかげか
身体は骨折もなく打撲で済んでいました。まぁ~
その時は頭打ってたので、意識不明の重体にはなりましたが、意識が戻ってからの復活は早かったですよ。
何でも一概に危険だからってやらないのは、もったいないなと。きちんとしたやり方で基礎を学ぶとプラスの経験になるんではないかな…。
一地方人 2012/03/17(Sat)01:43:33 編集
♠ こんな感じ?
>股引を履いていらっしゃるから、尻からげして踏ん張ってください。
 
「へ、へーか、大変ですぜ。越後屋に賊が入って一家皆殺しですぜ」
「なにっ、行くぜ ミチッ」
「へーい、ガッテンだ」
「お前さん!」カチカチ(火打石の音)

いや、こんなに素早く動かれるならそれで良いのですが。実際は下手に動かれると準備が大変で…
平成のへーじ 2012/03/17(Sat)09:37:25 編集
♠ 宮内庁ホームページ
産経ウィークリーによると
宮内庁東宮職によると、皇太子ご一家も追悼式のテレビ中継を見ながら、お住まいの東宮御所で黙祷をされた。
つまり、愛子様もご両親と御一緒に黙祷されたんですよね。

でも、宮内庁ホームページには記載されていません。

思い起こせば昨年も同様の事がありました。

皇太子ご一家と秋篠宮一家が同様の行事に参列されたときの記載の仕方にも明確な悪意を感じます。

宮内庁ホームページはどのような管轄で運営されているのでしょうか?
このような明らかな改竄・捏造を両陛下や羽毛田長官は良しとしているのでしょうか?

一時が万事、この調子で、あらゆる悪意で皇太子ご一家を陥れる策略が張り巡らされているのではないかと危惧します。
三輪 2012/03/17(Sat)11:06:35 編集
♠ なんか、もう
どこぞの北の国よりひどい状況で・・・
美談なんて美智子さんが敬愛してるであろうマザーテレサのような
よほど立派な方でもそうそう出てくるものじゃないと思うんですけどこの人が動くたびに美談が飛び出すって┐(-。-;)┌
そのうち歩いてるだけで美談になるんじゃ・・・(今もかなりそれに近い状態だけど)
こんなに美辞麗句ばっかりで、もし、もしも仮にそれが本当のことだったとしても、ここまで美談、美談で取りあげられて本人が恥ずかしく思わないって時点で性格疑うわ。
そもそも意識的に行ったことなんて美談じゃないと思うんですけど(-_-;)
ハッチ 2012/03/17(Sat)11:34:09 編集
♠ なぜ宮内庁が、和服にした理由 (草履秘話) を出したんだろうか?
「正装のハイヒールじゃ、ブッ倒れそうな天皇を支えられない」 と言うのなら、ローヒールにすればいいだけじゃん。
美智子さんがローヒールにして誰か文句言うか? 言わんでしょ。
さすがの私だって、膝十字を酷く損傷して歩行困難になったんでコウムを休んだことある75過ぎの婆にハイヒール履けなんて、よう言わんがな!  そりゃボクサーシューズとかスパイク履いてたら 「ちょいとそりゃ違うんでない?」 って叩くけどね。


そもそも、なんで ☆ 草履秘話 ☆ なんてのを宮内庁が出してきたんだ?

宮内庁に 「皇族の正装は洋装なのに、なんで和服なの?」 っていう質問電話がガンガン入って業務に支障が出たとか? でもさ、美智子皇后のやる事なす事に質問やイチャモンを言う人いるんか?
私はこのキッチンで
  ど~してじゃ? な~ぜじゃ? ← 間 寛平 風に
って叩いてたけど …… まさか! まさか見て子さんがここを見て 「キィーーー! どうして分かって下さらないの?」 とヒスって、宮内庁に草履秘話を出させたとすれば
   胸 熱 !
でございます (^p^) 
ガーネット 2012/03/17(Sat)13:34:15 編集
♠ 何のために
初めてコメントさせていただきます。
スギライトと申します。

今回の事を
姑と話をしている時に姑が
「何のために侍従がいるんだろうねぇ」と
はき捨てるように申しておりました。

姑は70代なので、どちらかと言えば
美智子様教でしたが
最近の天皇、皇后に対し
「年寄りがでしゃばりなさんな!!みっともない」と今の天皇、皇后のなさりように
うんざりしているようです。

スギライト 2012/03/17(Sat)17:58:50 編集
♥ Re:何のために
いらっしゃいませ、スギライト様。
パワーストーンですね。
コメント有難うございます。
お姑さまとそういうお話が出来るというのはいいですね。
またお姑さまも、冷静に現代社会を見る目をお持ちの方なのでしょう。

これからもよろしくお願いいたします。

(よろしければ、メールアドレス=捨てアドでかまいません、を教えて下さいませ。このサイトのご説明をお送りいたします)
1/3管理人  【2012/03/18 09:28】
♠ 喪服である説明は?
もしもの時のために動きやすい草履と和服でってことなら、地味なお着物でも良かったのよね?
何も菊の紋を背負った「喪服」を着なくても。

ちなみに、参列者の中に喪和装のご婦人、一般の方にいらしたんでしょうか。
ピンクトルマリン 2012/03/18(Sun)08:50:40 編集
♠ 男性は第一正装のモーニングでした
陛下、慰霊祭の主催者である政府関係者はモーニングでした。
公式行事では、その行事の位置付けによって、服装も指定します。
慰霊祭は、国の重要な式典ということで、第一正装、モーニング着用だったのでしょう。
また、男女で格を揃えるのがマナー。
女性の和装の喪服の第一正装といえば、5つ紋付きの黒無地です。


今回の式典は皇室の行事ではありませんし、一般人に、第一正装と指定すれば、参加しにくくなります。
服装の指定は、公人に対してだけだったと思います。
グラス 2012/03/18(Sun)18:56:27 編集
♠ そういえば
確かある記者が昭和天皇の歩き方がちょっと変だったから侍従に聞いてみたら昭和天皇は大戦中に自分が転ぶとまわりが不吉に思うので間違っても転ばないように一歩一歩踏みしめるように歩いてるうちにああいう歩き方になったんではないでしょうか的な話があったと思うんですが
戦争中と今では違うだろうし、あくまで侍従さんの話なんで真偽はわからないけど
美智子さんは今上さん転ぶの前提なのね。
今上さんご夫妻の美談はいつもご自分方中心の考えから出る話ばかりなのに皇太子殿下が聞かれたから答えてるだけなのに雅子様や愛子様のことを話すと叩かれるってどうなんだか。
ハッチ 2012/03/19(Mon)09:31:33 編集
♠ 常識無くマナー語らないで
>また、男女で格を揃えるのがマナー。
>女性の和装の喪服の第一正装といえば、5つ紋付きの黒無地です。

東日本大震災追悼式が、お葬式と同じものだったのか?
行方不明者もいるのに「皆亡くなっている」という前提で事を進め喪服を着て良いのか?

紋付きの和装黒喪服は、お葬式でも、喪主または喪主夫人、そのごく親しい親族が着る物です。
政府主催の式に出席した皇后が、なぜ被災者の親族の服を着たのか?
もしも、「被災者の親族の気持ちでいる」というなら、昨年秋のご自身の誕生日に朝から晩まで(午前9時から午後10時まで)宴を行ったのは何故か?

そもそも、紋付きの和服の男性版は「紋付羽織袴」、武家社会の着物です。
天皇が、紋付羽織袴を着たことは、史上ありません。

今回の皇后陛下の喪服は、明らかに、日本の伝統を何重にも無視しているのです。
お年寄りほど違和感があったでしょう。

>女性の和装の喪服の第一正装といえば、5つ紋付きの黒無地です。

紋付きの黒喪服は、祝い事での紋付きの黒留袖と同じです。
結婚披露宴で、招待客が黒留袖着てきたら失礼でしょう。
女性の着物は「第一礼装」(普通は第一正装でなく、第一礼装と言います)と言う言葉だけでくくれません。グラスくんは常識を持って下さい。
ルビー 2012/03/19(Mon)11:20:12 編集
♠ 逆から見たら
>明らかに、日本の伝統を何重にも無視しているのです。お年寄りほど違和感があったでしょう。

私はお年寄りってほどじゃないけど、「ん?」となりましたよ。格以前の問題として。
新聞記事にまでなったということが、逆から見ればそれだけ違和感を覚えて抗議した人が多かった、ということではありませんか。

「咄嗟に支えるため」というのも、言い訳になっていない。和服ほど動きにくい服装は無いし、美智子さまの体格では共倒れ。

見舞いに鉢植えを持っていったことと言い、ある言葉がのど元まで出かかっているのです。控えますが。
Rosa laevigata 2012/03/19(Mon)12:10:57 編集
♠ よっグラスさん
なんか、喪服の事はよー分かりませんけど、この辺りでは一周忌には、砂色の地に五つ紋の着物に黒い帯にしますわな。というて自分はマナー常識は知りませんから黙ってますけど。


分からんことはさて置き、グラスさん久しぶりです。「けっきょくグラスさんは、エセ直系長子主義者で秋篠とくとくプラン推進者だったんだ」と言われた後、ぷっつり途絶えたんで、てっきりスパイやったのかと思てましたけど・・・とくとくプランに宗旨替えされたんか、敵情視察やったのかドッチ?

グラスさんが色々御高説を垂れておられた直系長子主義は風前の灯でっせ!!!

「アタイらを下にもおかん扱いをせよ」てオッカサン喚き散らしてるそうやし。この調子やと、グラスさんの案はパーですな。それとも作戦通り?

せっかくアホラシとくとく決定会議が始まったんやから、グラスさんの御高説をまた賜りたいですわ。

立ち読み専門 2012/03/19(Mon)14:20:12 編集
♠ 宮内庁が草履話 (喪服の言い訳) を出した事こそが、日本中から疑問視されたという証拠では?
グラス君、おひさ~! あいかわらずトンチンカンっすね (嘲笑)


>男女で格を揃えるのがマナー

だったら、
今上さんがモーニングなら、美智子さんだって、格を揃えて、洋装にせにゃダメじゃん!
つまりグラス君って 「美智子皇后は、今上と格を揃えずに、マナー違反してます」 と言ってるんだよね~ぇ?

それとさ、グラス君は 「慰霊祭」 って書いてるけど、あれは
  東 日 本 大 震 災 一 周 年 追 悼 式
だったんですけどね。
細かいと言えば細かいけど、慰霊と追悼って、ちょいと意味が違うのでは?

慰霊
死者の霊を慰める、鎮める

追悼
死者の生前をしのんで、悲しみにひたる

そりゃま、美智子さん十八番の祈りモード露出だから、第一礼装である菊の五つ紋黒喪服にしたんだろうけど、そもそも和服ってのが 「皇室の正装は洋装」 から完全に逸脱してますから。
ルビー様が、Rosa laevigata様が、他の皆様が書かれるまでもなく、今回の美智子さんの喪服も草履話も おかしい! としか言いようがないのです。

もし、平成皇室が美智子's ルールで完全に塗り替えられたとしても 「草履ならとっさに支えられる」 は、常識的に考えて変です!

グラス君は車の運転しますか?
運転するなら “ とっさ ” の時のために、美智子さんが履いてたような草履で、これから先ずっと運転して下さいね (^^)
私は、絶対に! 美智子が履いてたような草履を (たとえ、どれだけ自分の足指にフィットしていたとしても) 履いて運転しませんけどね。
私は以前、和服で運転しなければならない時があったけど、草履ではなく、靴を履いて運転しました。
ガーネット 2012/03/19(Mon)15:20:39 編集
♠ 皇室の伝統って
ルビー様
>紋付きの黒喪服は、祝い事での紋付きの黒留袖と同じです。
結婚披露宴で、招待客が黒留袖着てきたら失礼でしょう。

今回の式典は、政府主催で、ご遺族は招待客です。
両陛下は主賓ということになるのでしょう。
一番近い形は、入学式や卒業式でしょうか。
入学式や卒業式は学校主催で、保護者は関係者であるけれど、招待される側になります。
また、服装は社会的な立場、その人の格を示すものでもありますからね。
天皇と皇太子の宮中装束には明確な差を設けているでしょう。
階級が歴然とあった時代は、同じ武士でも大名の正装と旗本の正装には違いがありました。
両陛下が、庶民より格下の服装は着ませんよ。

>そもそも、紋付きの和服の男性版は「紋付羽織袴」、武家社会の着物です。

時代劇では、紋付羽織袴姿の商人や名主がよく出てきます。
紋付羽織袴は下級武士を含めた庶民の男性の正装でした。
有名な松の廊下のシーン。
吉良と浅野が着ていたのは裃です。
あれが、大名の正装でした。


皇室が正装を洋装とした一番の理由は勲章をつける必要性からです。
欧米列強と肩を並べ、国際社会でそれなりの地位を築くには、欧米社会の制度を基本とした国際社会の制度を取り入れる必要があった。
国際社会で通用する制度、国際社会で通用する法律がないと、貿易をするにも、人が行き来するにも問題が多いのです。
そして、日本の社会制度の変革に伴い、儀式の決まり、儀典をこれまでとは大幅に変える必要が出てきた。その中で服装も改めて決める必要があったのです。
1つには、欧米流を取り入れること。
2つ目は、議会政治によって華族と庶民が同席するというこれまでとは違った状況になったことによる統一化です。
それまで、公家や大名と庶民が儀式に同じように参列するという事は、なかった。
ですから、公的な儀式でも、上流社会と一般社会では儀式のやり方と服装が違いました。
しかし、庶民も政治に参加する社会になったことで、華族、庶民に関わらず公的な儀式においての服装の統一化が図られた。
ただし、皇室とは、大きく分けられました。
今の皇室の服装の規定や一般の服装の規定は明治に作られたものです。


>今回の皇后陛下の喪服は、明らかに、日本の伝統を何重にも無視しているのです。
お年寄りほど違和感があったでしょう。

黒が喪の色とされたのは、欧米の慣習に倣ったから。
日本は元々神聖な色とされた白を葬儀の際にも用いていました。
ですから、大葬の礼での皇后の装束は白を基調としています。
民間でも、戦後暫くまで喪服を白としていた地域がありました。
日本人の服装は飛鳥時代とは大きく異なっています。
時代によって、少しずつ変わってきているのですから、いつの時代の服装を伝統とすべきなんでしょう。
皇室の和装の正装だったら、宮中装束です。
維新まで宮中の女性はおすべらかしで、訪問着も近代に入ってのことですから、訪問着だって伝統とはいえませんよ。

戦前まで、天皇、皇后が皇室の行事以外へ参加するなど考えもつかなかったでしょう。
皇室の正装を厳密に守るなら、喪服はローブモンタントですが、一般人主体の行事でそれを着る必然性がありますか?
日本の伝統文化を守り、日本人の精神を大切にするということも考えると、あの式典で一般の和装の正装をするというのは、特別おかしなことではないでしょう。
グラス 2012/03/19(Mon)22:45:34 編集
♠ 要点がわかりません
グラスくんへ
長々書いていますが、要点がわかりません。

>今回の式典は、政府主催で、ご遺族は招待客です。
>両陛下は主賓ということになるのでしょう。
>両陛下が、庶民より格下の服装は着ませんよ。

完全に、大震災追悼式の意味を取り違えていると思います。
両陛下は、招待した側ではなく、招待された側で、被災者の方々の代表という事なのですか?

>戦前まで、天皇、皇后が皇室の行事以外へ参加するなど考えもつかなかったでしょう。

皇室の行事以外にもいろいろ参加していますよ。
身近な例なら、女子師範学校や、華族女学院に行ってお言葉を述べるとか、
天皇による工場視察とか。

長々書かずに、事実と意見を要約して書いて下さい。

>>東日本大震災追悼式が、お葬式と同じものだったのか?
>>行方不明者もいるのに「皆亡くなっている」という前提で事を進め
>>喪服を着て良いのか?

上に書いたことにも、答えてくださいませ。
ルビー 2012/03/20(Tue)00:08:41 編集
♠ 主賓って黒留め袖着る?
仲人夫人なら着ると思うけどねえ。

ま、西洋のドレスコードは不案内ですが、少なくとも古典の有職故実では、
身分が高い方が簡略な平常着に近いものを着ます。正式な礼装を身につける方が身分が低いですよ。

それにしても、両陛下は主賓という位置づけだったのですね。

追悼式でのご遺族の言葉が述べられる前に、両陛下は退席されたそうですが、
なるほど、式典に華を添える来賓、主賓だというのなら、むべなるかなと思います。
ペリドット 2012/03/20(Tue)00:21:22 編集
♠ 明仁&美智子だけを見てるから、バカになっちゃうのかしら・・・
グラス君の、あいかわらず頓珍漢ぶりに、どっから手を付けりゃいいんだか(嘲笑)
じゃあねぇ …… 此所なんかどうでっしゃろ?


>皇室の和装の正装だったら、宮中装束です

だったら尚更、美智子さんが今回の追悼式で着た黒喪服は、宮中装束じゃないから正装ですらないって事で、間違ってますがな。
グラス君は美智子さんを庇うつもりが、どんどん 「美智子ダメじゃん!」 って sage になってまっせ (嘲笑)


>戦前まで、天皇、皇后が皇室の行事以外へ参加するなど考えもつかなかったでしょう。

グラス君、間違っています。
ルビー様が書かれているように、女子学習院の授業を視察されていますよね。
他には以前、ルビー様が書いて下さった平岡 公威 (三島由紀夫) 氏の話が有名ですね。
三島氏は学習院高等科をトップで卒業したんで、臨席されていた昭和天皇から銀時計を賜ったのだけど(ちゃんと写真が残ってる)それは昭和19年のこと。まぁ、学習院は当時、宮内省の管轄だったけど、卒業式が皇室行事と言えないんじゃね?
ちなみに、大正天皇が皇太子殿下だった時、あの奧大使の母校に行啓して、合同体操参観されています (そこの高校には今でも プリンス池 ってのがある)



あと、ペリドット様が書かれているように、
>身分が高い方が簡略な平常着に近いものを着ます。
>正式な礼装を身につける方が身分が低いですよ。

そうなんですよね。
だから宮中では、女房は最礼装で、帝や中宮にお仕えした。



でもさ、
美智子さんの喪服&草履マンセー話のせいで、
今、私達日本人が、
最も気遣ってあげなければならない被災者達や遺族達のことが、
一日でも早く山積された問題を解決して復興させていかなきゃならない被災地問題が、
完全に霞んだよね。

明仁さんと美智子さんって、なんのために追悼式に出て来たんだか……
ガーネット 2012/03/20(Tue)01:48:08 編集
♠ つまるところ、グラス君は知らないんだな
>維新まで宮中の女性はおすべらかしで、訪問着も近代に入ってのことですから、
>訪問着だって伝統とはいえませんよ。

当然、そうですよ。訪問着は皇室の伝統じゃありません。
(ちなみに、おすべらかしは髪型です)
帯付き着流しの和服は、武家か庶民のものということで、宮中では戦前まで着なかったと思います。貞明皇后は生涯着ていないし、香淳皇后が訪問着などを公式の場で着たのは、戦後も落ち着いてからです。

それも、女性だからファッション性を重視してのことで、天皇が羽織袴姿をしたことは、先も書いたように史上ないと思います。

男性の和装は、直衣とか束帯とかです。今も祭祀の時はそうでしょう。

たぶん、グラス君は、この2点の基本情報がわかっていない。

1:皇族女性が公の場で帯付き着物を着るようになったのは、この5〜60年ほどのこと。男子は今もしない。基本は今も宮中装束。

2:女性の帯付き和服にも、さまざまなものがあり、黒留袖、色留袖、つけさげ、訪問着などが、そのシチュエーションで使い分けられる。そして喪服にも、黒無地紋付きと、色無地が使い分けられる。

こういう風習は、何も皇后さまが率先して変える必要はないと思います。

そして、ペリドット さまの解説で、その意味がわかりました。
呼ぶ側だから、より正装して黒留袖を着るんですね。
主賓は、色留袖か訪問着だそうです。

>日本人の服装は飛鳥時代とは大きく異なっています。

たしかに、あんな小皿(普段の)を頭にのせる風習は、日本の歴史や美意識からはみ出した事ですけれどねー。
美智子さんを擁護しようとすると、飛鳥や埴輪やエジプトでも出さなきゃならないっていう苦しさだけは、理解しますよ。
ルビー 2012/03/20(Tue)02:16:02 編集
♠ もっと簡単に言ってよ
だからさー、「皇族の頂点にある女性」が、どうして「皇族以外の女性」が「身内の葬式で着る正装」姿で、「誰の葬式でもない式典」に出てきたのか?ってことを説明してほしいわけよ。
ピンクトルマリン 2012/03/20(Tue)08:58:23 編集
♠ グラス君の言い分を読んでわかること
要するに、皇后さまは、

「和装では一番格が高い五つ紋の喪服を着なくちゃ。だって私がこの場で一番身分が高いんだから、一番格上の正装を私がしなくて、誰がするの?」

というお考えで、追悼式典に、五つ紋の黒喪服をお召しになったと言うことなのでしょうか。


>1:皇族女性が公の場で帯付き着物を着るようになったのは、
>この5〜60年ほどのこと。男子は今もしない。基本は今も宮中装束。

>2:女性の帯付き和服にも、さまざまなものがあり、黒留袖、色留袖、つけさげ、訪問着などが
>そのシチュエーションで使い分けられる。
>そして喪服にも、黒無地紋付きと、色無地が使い分けられる。

という考えはまったく無視して。

それから私、個人的には菊のご紋が天皇家の家紋、ってのもホント?って思っちゃう。大変違和感があります。

前にも書きましたが、直系皇族には名字はありません。宮家の名もありません。
称号とご身位があるだけです。

変な話ですが、いま、皇室の方々が庶民になられるとしたら

「東久邇宮成子妃殿下」が「東久邇成子」さんになったように
「秋篠宮文仁親王殿下」→「秋篠文仁」さん
「常陸宮正仁親王殿下」→「常陸正仁」さん
ということになるだろうと思います。

でも、天皇皇后両陛下と、皇太子ご夫妻と、敬宮愛子さまには、名字に相当するものがありません。
「家」という概念とは少し違うご存在なのです。

菊のご紋は、葵のご紋と同様の、家紋なのでしょうか。
五つ紋として着物に染め抜くものなのでしょうか。
ペリドット 2012/03/20(Tue)11:12:04 編集
♠ 無題
何をどう捏ねくりまわしても
変だよ??ってのは消えません。
皇室における和服、喪服での参列が正しく間違いでないのなら堂々としてればいいだけ。

苦情ないし、問い合わせが多かったからの言い訳でしょ。

しかも言い訳内容が
万が一の為 陛下を支えるのに草履を履いて踏ん張るんですっ!て
胸張ってよくもまぁ言えたもんだと。

子供でもわかりますよ、動きにくいぞってね。

(いっそのこと和装で大好きなテニスすりゃぁいいのに)

すもも 2012/03/20(Tue)13:01:21 編集
♠ 喪服の違和感
やはり、あの美智子さまの喪服について
違和感を感じさせた最大の原因は

着ている人が容色が衰えすぎて美しくなかったから

これに尽きるのではないでしょうかね…

ケネディさんのときはお綺麗だと思いますよ、ええ
でも、いまはもう止めたほうがよろしいのではないのかしら。
幸い、皇室の正装は洋装と、明治のころに決まっているのだし。
綾川 2012/03/20(Tue)18:20:16 編集
♠ 美智子さん! 静養期間が延長した今上さんと歩いてるのに、なんで草履を履いてないの?
ウチで取ってる新聞の 三 面 記 事 に
「31日 静養中の今上さんが、美智子さん喜寿記念展を鑑賞」
って記事が出た。
もちろんカラー写真付き。

で、その記事や写真を見て私は思わず

おい、美智子さん!
あんた、なんで靴なんか履いてんの?
今上さんを支えるなら草履を履かにゃダメじゃんか!
あんた、本当に今上さんのことを考えて心配してんの?


そうです。カラー写真に写ってる美智子さんは、洋装でパンプスでした。
ヒールの高さがどれぐらいなのか、私は佐藤あさ子みたいなストーカーじゃないんで知りませんが、ペッタンコ靴じゃないのは確かでしょう。

しかも記事には
「尚蔵館の階段を下りる際は 美 智 子 さ ん が 今 上 さ ん の 腕 に 手 を 添 え て 気 遣 う 場 面 も あった」
と書かれてた。

おい、美智子さん!
今上さんの腕 (私は、腕じゃなくて 肘 だと思う。だって美智子さんって、今上さんにもだけど、海外からの賓客にも、海外旅行した時に会う王族にも、肘に手を伸ばす人だもんね) に手を添えるほど気遣うなら、なんで 「とっさの時には支えられるように草履」 を履いてないんだ?
この時は周囲に人がいるから洋装でパンプスにしたの?
周囲に人がいるから、もし今上さんが倒れそうになっても、自分は支えなくてOKって事でパンプスにしたの?


なんかもうねぇ、美智子さん …… あんたの、やることなすこと全て辻褄が合いません。整合性が見られません。
ガーネット 2012/04/01(Sun)14:51:01 編集
♠ 支えなくたっていいの、元気なんだから
だって皆様が、ここで皇室について真剣に議論している間に、ヘイカったら孫のブタ娘の二度目の成人祝いに、蝶ネクタイつけて出かけているのよ。
心配無用だと思うわ。
ピンクトルマリン 2012/04/01(Sun)16:07:14 編集
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika