Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503
 

とよこおばちゃまのお母さんの「8000点におよぶ雲の絵」なんだけど、今は美術館に収蔵されてるんだよね。
その経緯なんだけど。

とよこおばちゃま「初めての個展で世話になった洋画家が自分のギャラリーを建てる時に母のために一室を提供してくれた」

洋画家矢野ヨハン氏「1992年にアトリエとギャラリーを併設した【八ヶ岳高原アート館】をオープンさせた。同館に川嶋氏を招いたところ、これまで描いた8,000点の絵の寄贈を受けた。
 「はじめはその数にとまどったが、整理をしていくうちに作品のすばらしさを感じ、死蔵させるわけにはいかないと感じた

http://www.y-shinpou.co.jp/MUSEUM/kawasima.html

建て主は、ギャラリーを作ってから招待した、絵は川嶋紀子氏から寄贈を受けた、(どうも寄贈話の時には8000点という数は言われなかった模様)と言ってるんだけどね。







この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ あら!このおばさまも妃殿下利権が!
プロフィール
1990年「文芸春秋」「婦人の友」などにエッセー

紀子ちゃんのお陰で凡才なおばちゃままでがエッセーが書けるように!

パパと弟ばかりと思っていたのに、富士の裾野の様に広い川嶋さんちの利権が有ったのね。
また、それに食いつく一族ってw
これ、「上昇志向」とは違うと思うのですが・・・
トルコ石 2011/02/12(Sat)13:01:44 編集
♠ Re: あら!このおばさまも妃殿下利権が!
>これ、「上昇志向」とは違うと思うのですが・・・

私が思い浮かべるのは「上昇志向」ではなく
    ハイエナ
です。



ガーネット 2011/02/12(Sat)15:43:52 編集
♠ プロフィール
PTA活動をプロフィールに書いた人に初めてでっくわしました。
それにPTA新聞コンクールで優良賞受賞って、個人賞じゃないんだからさ、
まぁ、メインで記事書いたとしても、PTAで一番嫌われるタイプだねw
Rosa wichuraiana 2011/02/12(Sat)16:05:00 編集
♠ 豊子おばちゃん
「数理科卒」で「各中学の 数 学 教 諭 を歴任」って書いてあれば、納得するんだけどなぁ。

部の顧問って、大学での専攻とか所属してたサークルと全く同じじゃないケースあるから、そこは突っ込まない。

でも、弟の辰彦君と同じで、豊子さんの専門って何なんだろう?
数理なの? PTAなの? エッセイなの? 写真なの?

これだ! っていう専門分野が曖昧なのって、鯰も同じだよね。
ガーネット 2011/02/12(Sat)16:24:52 編集
♠ 恥ずかしい…
>PTA活動をプロフィールに書いた人に初めてでっくわしました

「えっ」と思って読み直しました。当時は短大で教員資格取れたのかな。学校はまあ有名どこですね。でも、そのあとのキャリアって……

いや、悪くはないんですよ。私の世代って「もっと政界に女性を」とか言って、でも殆どが主婦で、この程度の人でもおだてて手弁当で応援して、市議会に送り込んだのです。遠い目
教職歴なんて立派なキャリア、PTA会長でも子ども会の世話役でも、「長」とか「役」とか売り文句にして。今思いだすと稚拙だったけど。
それでも今みたいに、女性が政治家になって全然違和感のない時代の礎にはなったと思います。

でもねえ、これで「嗚呼お妃を出すようなおうちは、我々とは違う」と思えます?
皆さん、ネットだから個人情報は出さないけど、もっとすごい方いらっしゃるのでは? こんな「小論文」wなんかじゃなく、ちゃんとした著書のある方もいるでしょう?

私なら「たまたま姪が妃になったからと言って、私は一市井人にすぎません。そっとしておいてください」と隠れちゃうわ。この一族、つくづく恥ずかしい。
Rosa laevigata 2011/02/12(Sat)16:49:29 編集
♥ Re:恥ずかしい…
>「えっ」と思って読み直しました。当時は短大で教員資格取れたのかな。学校はまあ有名どこですね。でも、そのあとのキャリアって……

私もそう思った(教員資格)
ただ、PTAで短大の英文科でも中学の英語の先生は出来るって言ってた人がいたわ。
昔、先生が少なかった時に、窮余の策としてそうしたんだって。
数学だけに特化して教えていたのかも。
小学校の先生は大卒でないといけないらしいけどね。
そのママは「お年の先生はレベルが低いし指導力がないから困る」ってぶうぶう言ってた。
ま、確かにそういう先生は教育学とか学んでないしね、帰国子女の多い学校だったので、先生のほうがビクビクしてたそうだよw


1/3管理人  【2011/02/12 17:08】
♠ 8000!
読み飛ばしていたんだけど、あらためて計算してみたw
1978年にヨーロッパへ行って、帰国後雲だけの絵に変わった。
8000点の絵って死ぬ直前まで描いていたとしても、たしかこの紀子さんのおばあさんは2002年にみまかられているから、制作期間は24年。
計算すると年に330点以上描き上げないと出来ないよ。
ほぼ毎日じゃん?
寄贈するならそれなりのものを選ぶでしょう?
下書きまで寄贈した?
それとも描いた全部が傑作?
言っちゃ悪いのですが、なんか精神構造が怖すぎるんですけど。
Rosa wichuraiana 2011/02/12(Sat)17:50:52 編集
♥ Re:8000!
>読み飛ばしていたんだけど、あらためて計算してみたw
>1978年にヨーロッパへ行って、帰国後雲だけの絵に変わった。
>8000点の絵って死ぬ直前まで描いていたとしても、たしかこの紀子さんのおばあさんは2002年にみまかられているから、制作期間は24年。

1992年に矢野氏がギャラリーを建てたんだよ。
そのオープンに招待されて、おばあさんが直々に寄贈を申し出たの。
人間業ではありませんw
エッフェル塔の前でもバッキンガム宮殿でも、ここと思い定めたら敷物を出してすわって描くそうだから。
1日に2~3作描くんじゃない?
1/3管理人  【2011/02/12 18:58】
♠ 芸術はガチでお願いします!
美術、音楽、演劇など、全ての「芸術」への価値観は、「普遍の部分」と「変化する部分」があると思います。

「変化する部分」に関しては、江戸時代の浮世絵や錦絵を、当時の人は芸術だとは思っていなかったように、大衆芸能が精鋭化して次の時代の芸術となる・・・というような部分です。

「普遍の部分」に関しては、本気でクリエイションしていない物、飾り立てているだけの物は、やっぱり時代を経てもそのような物だと言う事ではないかと思います。

8000点も絵を描いたということで、川嶋紀子さんの絵は、それだけ修練したし、好きで好きで描いていたのだから、人の心を打つ絵もあると思います。同じような「無名の画家」が世の中にどれほどいるかは別としてね。

しかし、8000点全てを寄贈するという感覚は、お母さんの「絵が好きだった」という純粋性をはみ出ているように思います。

非常識な「売り込み姿勢」「利権群がり体質」を持つ人達らしいぞ・・・と思うわけですが。この勢力に飲み込まれた「平成皇室」のどこに「隙」があったかと考えれば、私はあの「なんちゃってハープ」「なんちゃってチェロ」に行き着くと思うのです。

美術鑑定も、本物を見て目を養わなければ、審美眼が育たず、偽物の見分けがつかないと言いますが、「なんちゃってハープ」「なんちゃってチェロ」をやってたご夫婦に、はたして審美眼や、真実、真理を見分ける目が育っていたのか?

芸術はガチでお願いします! と明夫妻に言いたいのだけど、もう遅いか。
ルビー 2011/02/12(Sat)18:39:32 編集
♠ はじめて詳しく知った!
この件の詳しい事を初めて知りました。本当ですか?

絵が好きで自分で自力で美術館を建てたのなら、私も「あれ、あの妃殿下にもこんな親戚がおられた」で好意的に見たかもしれない。
 孫の後光を利用して他人にギャラリーを用意させたのですか?

いやー、つくづく自分の箔付に他の力をを利用するのが好きな方々だこと。


等身大を見せてもらっていたらこの一族も秋篠宮夫妻もそんなに批判的に見なかった。
(皇族にしてはあの手のダンスはあまり感心できることではないけど佳子内親王のダンスの方が等身大以上に飾っていないという意味で見るならはるかに好感が持てる)


そういえば秋篠宮は昔から皇太子と兄弟なのに全然性格が違うなっていう印象だけだったけど、変だって思いだしたのって、自分の箔付に他の力をを利用するのが解ってきてからだと思う。逆にものすごく粗が目立ってきた。

皇室は結婚相手で明暗が分かれたねって言う人がいるけど私もそれを聞いたら「本当に」って思う。
当然、皇太子さまが「明」。



管理人様、先ほどはコメント有難うございました。私の方こそいつも力をたくさん分けていただいてばかりです。有難うございます。
鳳凰 2011/02/12(Sat)20:35:34 編集
♠ 有冠の帝王、無冠の帝王、有冠の変人、無冠の変人
芸術とか文化とは妙なものなので、
1:有冠の帝王、2:無冠の帝王、3:有冠の変人、4:無冠の変人
が存在すると感じるんですよね。

2:無冠の帝王 と、4:無冠の変人 の違いを見分けるのは、
見分ける側の審美眼が相当問われると思う。

ゴッホだって生きているうちは 4:無冠の変人 だったし。
棟方志功も、途中までそうだった。

なので、絵をはっきりを見てみるまで、川嶋紀子さんはどっちなのか、4だけどちょっとだけは2なのか、断言はできないですよね。
(しかし、自分で寄進を申し出すとは、たしかに人間業ではないですねえ)

しかし、明さん夫妻が、3:有冠の変人 である疑惑は大きい感じが致します・・・。
ルビー 2011/02/12(Sat)20:50:59 編集
♠ Re: 何か微妙な温度差が…  恥ずかしい
>短大で教員資格取れたのかな
>短大の英文科でも中学の英語の先生は出来るって言ってた人がいた
>小学校の先生は大卒でないといけないらしいけどね

年代によって(臨教審ができる前の何とかってのがあるんだけど、名前を忘れた! 使えないガーネットを叩いてくりゃれ!)変わったり違ったりするんで、これが絶対とは言えないんだけど、短大卒でも中学教諭の資格ゲットできるよん。
中学校2級教諭とかってのじゃないかな?

短大専攻科目単位の他に、教職コースに入って教職用の単位を取って、もちろん教育実習もします。
短大によっては教職担当教授が不在だったりするんで、外部から教授を呼んで、学生さんは講義時間外に授業を取ったりします。
短大生が教員資格を取るって、かなりハードだよん。
小中学校は俗に言う「○○教育大学」ってのがあるんで、そこに入学して学校の先生になります。

これも年代によって違うんだけど、私が知ってる昔だと、
5月の教育実習は、本当に教師になりたい実習生が来る(教育学部の大学生)
10月の教育実習は、教師なんかなるつもり全く無いけど資格が欲しいから実習に来てる短大生とか4年大学生。
ある年代の教育実習は2週間だったけど、今はもっと長いみたいですね。


とよこオバチャンの世代なら、学校のセンセイになっても寿退職って珍しくなかったと思うのね。
でも子育てとか一段落したら、まだ少数だったけど学校独自で、外部から教員補助とか非常勤教諭を呼ぶ制度があったから、もし、とよこオバチャマが  PTAじゃなくて教師として歴任してる なら「非常勤教諭として」って一文を入れないと、とよこオバチャマに失礼になると思うんだけどなぁ?

そこんとこが気になる経歴です、はい。
ガーネット 2011/02/12(Sat)23:42:09 編集
♥ Re:Re: 何か微妙な温度差が…  恥ずかしい
>年代によって(臨教審ができる前の何とかってのがあるんだけど、名前を忘れた! 使えないガーネットを叩いてくりゃれ!)変わったり違ったりするんで、これが絶対とは言えないんだけど、短大卒でも中学教諭の資格ゲットできるよん。
>中学校2級教諭とかってのじゃないかな?

結婚後10年以上経って昭和39年に公団住宅に当選したけど、家賃・共益費・光熱費だけでも今までの3倍以上かかって、いくら倹約しても、アルバイトしても、そのくらいではおっつかないので、ちょうど募集していた教員試験を受けて翌年9月横浜の中学に就職、って書いてあった。
家庭科なんかも教えていたみたい。
ちょうど団塊の世代が中学生になって、先生が足らない時?
ちょうど「募集していた教員試験」って・・・教員採用試験のこと?

ご亭主は東京都立教育研究所員だったそうだから、コネかなw?
のち専修大学教授、教育思想史が専門、昭和58年に亡くなられてる。

ヒトんちの懐具合、想像しても仕方ないけど、都の職員のお給料って、公団住宅に入っていても女房が働かないとやっていけないくらい少ないの?

生活のために教員にって・・・なんとなく脱力するな




1/3管理人  【2011/02/13 00:39】
♠ Re: 有冠の帝王、無冠の帝王、有冠の変人、無冠の変人
またまた誤送信

無冠の変人が有冠の変人になっただけと思います。冠とは親族の皇族入りですね。

かなり有名な芸術家の名前を冠した美術館も、黒字のところはほとんどありません。

鎌倉に文学館という博物館があり、芸術家の多い街だけに皆死後に作品を寄付しようとするのですが、過飽和になっていて正直有難迷惑、代表作を1、2点いただければと。
よほど有名人でないと、死ねば忘れられていき、遺作もゴミになる運命です。
ゴミを捨てるにも金のかかる時代。イトコさんのなさったことがどれほど常識外れか。

正田家の皆さんの方が、やはり庶民とは一線を画してましたね。
こちらは正直、常識ある中流家庭以下かと。
Rosa laevigata 2011/02/13(Sun)00:04:25 編集
♠ Re: 8000!
Rosa wichuraiana 様
>計算すると年に330点以上描き上げないと出来ない

管理人様
>1日に2~3作描くんじゃない?


パステルを使って描いてたらしいから、細密画みたいなのは描けないと思う。

パステルを使用して描いてたんなら、クロッキーみたいに 「はい、10分で描いて下さい!」 って感じの素描なのかも?
それなら8000点、1日2~3枚は、余裕だと思う。

絵を描くことが、好きには好きだったらしいんで、まぁ「いい絵」あったのかもしれん。

でもさ 8000点寄贈は無いだろ~~~?  って思うよね、誰でも(^^;)
今で言う イヤゲモノ なんじゃね? って思われても仕方ない数字だよ、八千枚の絵って。

額縁って絵に合わせて良いものを選ぶと画材より高くなるから、受け取る側は額縁が付いてる方が嬉しかったりするんだよね。
八千枚の絵ぜ~んぶに額縁が付いてたなら、それはそれで保管場所どうしてたのかな? ってのが気になる(^^;)

普通なら
「プロじゃないけど絵が好きで描いてた。
家族や友人知人が“個展したら?”と言ってくれてサポートもあったんで、恥ずかしながら個展を開いちゃった。
そうしたら、お声をかけて下さる画家がいらして、ありがたいことに“私が建てる美術館に是非とも飾りたい”と、おっしゃって下さり、寄贈することになったのです」
のほうが、よほどか「この方、本当に絵が上手なんだろうな」って感じするじゃん?


なんかねぇ……偽物真珠エピソードを思い出しちゃったよ(^^;)
ガーネット 2011/02/13(Sun)00:36:40 編集
♥ Re:Re: 8000!

>絵を描くことが、好きには好きだったらしいんで、まぁ「いい絵」あったのかもしれん。

ホントのコト言って、あんまり上手とも思えないが…
8000点も描けば、これくらいには書けるようになるやろ、って。
わざわざ、自分の本で宣伝するのに使ったのだから、この2点が特別だとすると、推して知るべしだと思うけどね。

ただ、「この絵、好きだわ」ってのはあるだろね。

でも「変人」を吹き飛ばすほどの「絵の力量」となると別だわね。
1/3管理人  【2011/02/13 00:54】
♠ Re:Re: 何か微妙な温度差が…  恥ずかしい
>昭和39年

さすがに、その年代の教職事情は分からないです(^^;)


>家庭科なんかも教えていたみたい。
>ちょうど「募集していた教員試験」って・・・教員採用試験のこと?

お子ちゃまたちが増殖して、教員が足りない時期だったのかもしれません。
私が行った小学校に、臨時採用試験で教師になって、そのまま、いつのかまにかズルズルと本採用になった教師がいたよん。



>生活のために教員にって・・・なんとなく脱力するな

紀子さんヨイショ隊が「すごいお金持ちのお嬢さんなのよ!」とか言ってたけど、実は親世代はそんなには……ってことですな(^^;)
ガーネット 2011/02/13(Sun)00:48:15 編集
♠ 川嶋爺ととよこおばちゃまはすごく嫌いだけど
あの、とよこおばちゃまの文の脇の絵より、ミュージアムの写真の方を見ていて思ったのだけれど。

川嶋いと子さんの絵に関しては、ただ単に秋篠宮妃の祖母だから「有冠の変人」になっただけではなくて、少しばかり「うったえかける何か」があるんじゃないかと私は感じます。
実際、誰が描いたのかも知らずに見て、感動しちゃった人もいるみたいだし。

同じように、取り上げてみたら感動できたという素人画家が、世の中にどれほどいるかは別としてだけど。

川嶋爺ととよこおばちゃまに関しては、ザワザワするだけで恥ずかしいし。
また8000点のいきなり寄付も、猛烈に迷惑だと思うけど。

川嶋いとこさんにあった、強烈な情熱の、悪い部分だけが子孫に受け継がれた気がする。川嶋家で何が起きたのかなあ。
ルビー 2011/02/13(Sun)02:21:04 編集
♥ Re:川嶋爺ととよこおばちゃまはすごく嫌いだけど
>あの、とよこおばちゃまの文の脇の絵より、ミュージアムの写真の方を見ていて思ったのだけれど。
>
>川嶋いと子さんの絵に関しては、ただ単に秋篠宮妃の祖母だから「有冠の変人」になっただけではなくて、少しばかり「うったえかける何か」があるんじゃないかと私は感じます。
>実際、誰が描いたのかも知らずに見て、感動しちゃった人もいるみたいだし。

そうですね。
鎌倉雪ノ下にもうひとつ「雲の絵美術館」(鎌倉常設館)があるそうですので、東京方面の方は本物をごらんになれますね。

↓こんなふうに書かれているのを見て、なるほどな、と思いました。

「今年は八幡様の境内に近い鎌倉雪ノ下にもうひとつ「雲の絵美術館」(鎌倉常設館)ができた。どちらにも、こどものような驚きの目で自然を見、同化し、夢中で描いている様子がじかに伝わってくるような、喜びに満ちた絵があふれている。全国に美術館は多いけれど、うまいとか下手とか、古いとか新しいとか、ものの見方がどうだとか描き方どうだとかそんなことにはいっさいとらわれない、ただ夢中で描きためた絵をみんなに見てほしいとでもいうような、こんな美術館が一つくらいあってもいい。」

http://www.hb-arts.co.jp/12-01/bijyutsu.html


私は、ジミー大西くんの絵が好きです。
時に片岡鶴太郎より品があると思うことがありますw
1/3管理人  【2011/02/13 08:20】
♠ Re:川嶋爺ととよこおばちゃまはすごく嫌いだけど
イトコお祖母さんも常識を逸してあまり好きではないけど、雌鯰の親せきで好感持てたのは、杉本のおじいちゃん。
毎回、下着姿でTVのインタビューに答えていた。
飾る事もなく、正直に答えていた記憶がある。
清貧の大学教授の令嬢wの化けの皮が剥がれそうな、そんな庶民的なおじいちゃんだったような気がしました。
庶民的に育った小さい時のキコちゃんのお話が聞けましたよね。
しかし、何処から圧力がかかったのか、TVに出なくなり、マッサージ業も廃業されたとか、お気の毒に思った。
トルコ石 2011/02/13(Sun)13:44:11 編集
♥ Re:Re:川嶋爺ととよこおばちゃまはすごく嫌いだけど
>イトコお祖母さんも常識を逸してあまり好きではないけど、雌鯰の親せきで好感持てたのは、杉本のおじいちゃん。
>毎回、下着姿でTVのインタビューに答えていた。
>飾る事もなく、正直に答えていた記憶がある。

そうそう、キコはケツがでかいとか言ってた。
でもキコさんは同じ祖父母でも川嶋の方がいいみたいだったね。
おじいちゃんが朝のテレビ小説見てると「おじいちゃま、こ・ん・な・も・の見てるの」って言ったって。
あら、嫌なガキだったのね、って思ったわw
いいじゃんね(←自分も見てる口だから)
>清貧の大学教授の令嬢wの化けの皮が剥がれそうな、そんな庶民的なおじいちゃんだったような気がしました。
>庶民的に育った小さい時のキコちゃんのお話が聞けましたよね。
>しかし、何処から圧力がかかったのか、TVに出なくなり、マッサージ業も廃業されたとか、お気の毒に思った。
1/3管理人  【2011/02/13 14:40】
♠ 川嶋さんち
何でマスコミにしっかり漏れたのかわからないけど、川嶋さんのお母さんが息子(って、辰彦センセね)の結婚について、釣り合いがとれないと大反対で、嫁を嫌い抜いてたってのを読んだ覚えが。

そんなに軽蔑してた嫁の子なのに、皇室入っちゃうとなると「候文」で讃えちゃうくらい、喜んじゃうとか、何かイヤだなあと思った覚えがある。

まあ、きれい事でないゴタゴタや浅ましさや浅はかさを抱えているのが人間というものかも知れないが(そういう意味じゃどこも同じ)、皇室入りとなると、それらが全部マスコミによってつつき回され、晒される怖さがある。
だから、ふっつーの家は、怖れ多くてってなるもんだけど。

この一族は、自分からいろいろ家族中さらしまくっちゃうし(父ちゃん、ばあちゃん、おばちゃんだけでなく、紀子ちゃん自身も、新聞に婚約決まった悦びの手紙を寄せたらしいじゃん。ネットに落ちてたのを読んで、私は脱力しました)
「身分違い」で反対したりされたりして、家族内でいろいろ思ったろう家なのに、皇族に娘を嫁がせるなんて、「身分違い」って思わないんだろうか、身分違いの苦労とか考えないんだろうか。すごく妙な方々だなあと思う。
(そういう意味じゃ、反対した川嶋さんちも、反対された紀子さんのお母さんも、似たような心性の持ち主だったんでしょうね)

小和田さんのご両親は、娘をお国に捧げるという意味のことを会見でおっしゃってて、これまた大時代だなとは思ったのですが、今こうなってみると、本当に悲壮な決意だったんだなあと、でも高級官僚や軍人(海軍)の多い一族だったから、お国のためにという責任感で、娘を捧げざるを得なかったんだろうなと、思います。
ペリドット 2011/02/13(Sun)15:06:42 編集
♠ Re: 川嶋さんち
>釣り合いがとれないと大反対で、嫁を嫌い抜いてた

私も「だから、川嶋さんちは次男が跡ついだ」とか書かれてたのを読んだ記憶ある。

それについてウチの母なんかは 
「憎い嫁から生まれた、かわいい孫」 って言うでしょ? そういう感じなんじゃないかしらね。
なんて言ってた(^^;)


>この一族は……

なんかホントにね(^^;)
ヨイショする連中は覚悟があるとか何とか褒めちぎってるけど、覚悟とか悲壮感なんて嫁入りする前から  それで? それが何? って感じに見えてた。
「ワタクシは皇室入りする気負いなんて全く無いわよん♪」なんて言ったらしいけど、それって自然体っていうより 無知・無教養・無能からくる想像力ゼロ に聞こえた。
悩み抜いた末に…なら救いがあるけど、全く後先を考えずに…だから、始末が悪いんだよね。


>小和田さんのご両親は、娘をお国に捧げるという意味のことを会見でおっしゃって…

海外生活が長い外交官だから、もっとリベラル(っていうの?)な感覚で嫁がせるのかと思ったら、全く違ってたよね。
戦前のような感覚を覚えたよ、私も。
(これって私の記憶違いじゃないと思うんだけど →) 雅子様のお祖母様が、ご成婚のパレードを、ご自分が結婚式を挙げた場所だった九段会館から見られた、ってTVで言ってたのね。
その時のお祖母様も「孫娘をお国に捧げる」って気持ちでパレードを見てらしたんじゃないかなぁって思う。
ガーネット 2011/02/13(Sun)16:29:10 編集
♠ だから両陛下の庇護と教育・広報が必要なのでは
小和田家は並みのご家庭ではない。
小和田恒氏は総理の秘書官も務めていますから、皇室の重要性も難しさも充分承知の上で娘の決断を尊重されたのでしょう。
そして、雅子様もよく理解された上で承諾された。
皇太子ご夫妻なら難しい舵取りも任せられるでしょう。
何より皇太子様の相続は法律で確定しており、バッシングによって引き摺り下ろされる心配はない。

その点、秋篠宮家は?
秋篠宮様が皇太子様の跡継ぎになるには今の法律は使えない。
指名あるいは合議で皇位継承を決めるしかありません。
有識者会議のレポートでも「女系容認は継承者を一元的に決められる」とある。
つまり、秋篠宮様の継承は一元的には決められない、今の法律では次世後継者として認められないのです。
最近親ではない為。
ですから、男系にこだわるアラブの王室でも指名や合議で継承者を決めています。
「現皇族以外にも正当な継承者が居る」
という意見がある以上、男系にこだわれば確実に陛下の血筋を繋げていく事は出来ないでしょう。

愛子様の人気は高いですが、愛子様が成年になって公務に関わるのは随分先。
女系容認を阻止すれば皇太子様の御世には法律で決まった跡継ぎが居ない為、皇室廃止も現皇族の排除も現実味を帯びる。
補佐する秋篠宮夫妻と眞子様佳子様がしっかりしなければ、いくらでもチャンスは作れるでしよう。

エジプトの政変が周辺国へも波及、世界的にも人気の高いヨルダン王妃が批判され始めました。
親米派のヨルダンは戦後の日本同様に民主化近代化を推進しており、民間出身の王妃が改革の象徴です。
一族の中から妃が出ないと傍系の親類の存在価値は薄れていく。
そういう不満が王室バッシングに利用されたのか、今回の批判も一族の中から。

通りすがり 2011/02/13(Sun)21:46:36 編集
♠ 無題
>おじいちゃま、こ・ん・な・も・の見てるの

よく言うよ。アンタの亭主は、医者がアンタのハラから子鯰出す間、朝の連ドラ観てたって、報道されてたじゃん。
匿名 2011/02/13(Sun)23:15:39 編集
♠ Re: 無題
>アンタの亭主は、医者がアンタのハラから子鯰出す間、朝の連ドラ観てたって、報道されてたじゃん

うんうん、報道されてた!
私はそれを聞いて   なんか冷静っていうより冷たい人間だなぁ…  って思った。
女房が10年ぶりに妊娠した! しかも帝王切開! となれば、普通の亭主なら手術室の前でオロオロするもんじゃないの?

ところがアーヤは「NHK朝の連ドラ見てた」なんてさ。紀子さんのこと好きじゃないけど、さすがの私でも  紀子さんって惨めな人だなぁ…… って哀れに思ったよ。

まぁ、そういう鯰だから、皇太子妃が人格否定されようと病気になろうと、あーゆー非常識で冷酷な言葉を出せるんだろうなって思った。

父親の鯰がそういう人間なら、子どもたちも、そういう冷酷な娘に育ってそうだよね。
ガーネット 2011/02/14(Mon)00:38:08 編集
♠ 貞臣の通りすがりさん、どうする?
>女系容認を阻止すれば皇太子様の御世には法律で決まった跡継ぎが居ない為、
>皇室廃止も現皇族の排除も現実味を帯びる。
>補佐する秋篠宮夫妻と眞子様佳子様がしっかりしなければ、
>いくらでもチャンスは作れるでしよう。

女系派容認されかけていた。
それを寸前に止めてしまった事件。つまり、皇室の危機は「秋篠宮妃の突然の妊娠とその報道=2.7」によってもたらされた。
「皇室廃止も現皇族の排除も現実味を帯びる」自体がどうして起きてしまったのか?

これが「現皇族の一部の短慮のため」というのが原因だったとしたら(というかその可能性が濃厚)、その当事者が、なぜ皇室の重要なサポーターになるのかな?

大道廃れて仁義あり。智慧出でて大偽あり。六親和せずして孝慈あり。国家昏乱して貞臣あり。

さあ、貞臣の通りすがりさん、どうする?
ルビー 2011/02/14(Mon)01:45:26 編集
♠ 三輪様お久しぶりです
私は前のコメントで
「 天皇の最近親、天皇の子を抜かして弟が天皇になることは制度上ありえないことだから、決めようがない。」
と書きました。
この意味が分かりますか?
このまま男系を継続し、皇太子様の最近親である愛子様を継承から外すなら、現在の皇位継承の法律は使えない。
指名制や合議制とするしかない。
ということです
私だけの意見ではありません。
有識者会議の結論でも、女系容認のメリットとして、皇位継承を一元的に決められるとあります。

現在の皇位継承は
・直系優先で天皇に最も近い血縁者
・男子
この二つの条件を満たすことが求められています。
差異のない兄弟は長子優先。

皇位継承者を指名制や合議制で決めれば、混乱や争いが起こりやすい。
歴史に詳しい皆様ならよくご存じでしょう。
現在継承を指名制や合議制にしているのは、男系を守るアラブなどの王室ぐらいでしょうか。
そして、指名や合議だから必ず揉める。
対立する親族間で婚姻させ、その子を継承者とする策により現在安定している国もあります。
しかし、親族間で婚姻を繰り返せば様々な弊害がある。
だからこそ範囲を民間に広げられたのでは。

メディアやネットが大きな影響力を持つ現代。
指名や合議による皇位継承の危険性は昔の比ではないでしょう。
特に男系男子の正統な継承者が他にもいると言われているのですから。
問題があるとバッシングされれば・・・。

法制度は社会の実情に合わせて作られます。
指名や合議で皇位継承を決めた江戸時代までは国際的な法律を持たなかった。
証券取引所もなかったし、国債も発行していなかった。
一瞬で莫大なお金が取引されることも、エネルギー資源や食料を他国に依存することもなかった。
政変が起きれば、経済的な損失は計り知れない。
エジプトでイスラム原理主義の台頭が懸念されるように反体制の心配もある。
この現代に男系を継続するメリットがないことは天皇ご一家が一番よくご存知のはず。
有識者会議が発足する大分前に
「宮内庁が極秘で典範改正を視野に典範に関する研究を始めている」
と新聞報道されましたし。
その時点で研究が始まったのが10年から15年前とのことでした。

男子を望んだとしても、男系を望む理由にはなりません。

国会の審議をストップさせたのは、こうした男系継続の問題点が明るみに出ることを恐れたからではないですか。
立法府である国会で審議する以上、法制度の問題に触れない訳にはいきません。
有識者会議の内容をまず報告するのであれば、早い段階で問題点が説明されますからね。

制度論について関心を持っていただけるなら、喜んでお答えします。
他の内容についてあまり関わらないようにしているのは、秋篠宮家を下げることになれば東宮家にとって不利になると思うからですが。
関心がない訳ではありません。
通りすがり 2011/02/14(Mon)01:49:27 編集
♠ Re: だから両陛下の庇護と教育・広報が必要なのでは
タイトルの言葉は、ここじゃなくて宮内庁へ言うべきでっせ。



>指名あるいは合議で皇位継承を決めるしかありません

君は  国会審議  って言葉を忘れちゃったのかい?



>最近親ではない為

鯰は次男ってだけで、明仁天皇の最近親には違いないよ。
皇室典範に明記されてる 「皇位は世襲である」 ってのが引っかかってるんだろうけど、この世襲ってのは 父親 → 息子 って意味なんだよね。
で、父・息子による継承ってのに固執すると、秋篠宮は皇太子の息子じゃないから、秋篠宮では皇位継承できないって焦ってるんじゃないかな?
でも、秋篠宮は皇位継承第2位なんだよね。
典範改正議論でギャ~ギャ~だった時、皆ことごとく
「今現在、皇太子ご夫妻に親王がいません。
このままなら、皇太子様が即位された次は、鯰になります。
でも鯰にも男子がいません。
そこで典範を改正して “愛子様は内親王で継承権が無いけど、即位できるようにしようじゃないか” というのが小泉総理の意見で、愛子様が即位できるように皇室典範を改正しようとしているわけです」
って言ってたよ。
君は何をどう聞いてたんだい?

皇太子ご夫妻に親王がいなければ、今の典範で考えたら  父から息子への世襲ではないけど皇位継承順位  ってのを持ち出して、鯰が徳仁天皇の次だと思う。

「世襲」ってのに固執する連中は 「皇太子を廃太子にして、鯰を皇太子にすげ替えれば、今上の息子による継承になる」 って書いてた。
でも、皇室典範を改正しないと廃太子にはできない。

皇室をイジクるには、とにかく皇室典範を改正しないと何も進まない。
正直言って、天皇の意志も希望も英断も全く必要無い。取り入れ不可!
国会審議で典範改正しなきゃ、ど~しようもないのが日本の法律なのね。

あんな鯰が天皇になるなんて ゾゾ~ッ とするけど、それでも皇位継承順位でいけば、皇太子様の次が鯰なんだよね。  あ~ぁ、ヤダヤダ!



>女系容認を阻止すれば皇太子様の御世には法律で決まった跡継ぎが居ない為、皇室廃止も現皇族の排除も現実味を帯びる。

徳仁天皇に、継承権を持つ皇太子が居ない → 即、皇室廃止・皇族排除 とはならないんじゃないかなぁ?
何だかんだ言ってもギネス級の皇室だからね。
第2の櫻井さんとか三宅さん、平沼さんとか沸いてくると思うよ。
それに鯰夫婦が黙っちゃないでしょ。
「せっかく雄鯰を養殖したんだぞ! ウチらが継承するんだぃ!」 って発言してくれりゃ、それはそれで面白くなりそうだ。

ただ、一般市民は 皇室をどう思うか? だよね。
皇室にとって一番惨めなのは  皇室は存在してて生かされてるけど、何をやっても一般市民から 「ふ~ん 勝手にしたら? っつーか、わざわざ雄を養殖しなけりゃならないなんていう非倫理的なこと止めてくんない? そんな金があるなら国民に回してよね」 って言われないまでも、見られることじゃないかな?
ごく一部の連中だけにヨイショされて 天皇ごっこ・皇后ごっこ するほど惨めなことはないと思うよ。
鯰夫婦なら喜んで ごっこ遊び しそうだけどね。



>補佐する秋篠宮夫妻と眞子様佳子様がしっかりしなければ

おぃおぃ。 悠仁君も入れてやれよ(苦笑)
鯰一家がバカで無能でも、岩井あたりが頑張るんじゃないの?  岩井なんか、まだまだ鬼籍に入りそうにもないじゃん。
神社に婿入りしたとかいう舟ちゃんの(舟ちゃんって子がどんな子か私は知らないけど) バックも何か言い出すかもしれんじゃん。



>ヨルダン王妃が批判され始めました
>民間出身の王妃が改革の象徴です。
>今回の批判も一族の中から

ヨルダン王妃様ってアメリカ人じゃね?  女子教育の向上とかに心血を注いでると聞いたことある。
アラブの王族ってのは、イスラム教義ウンヌンだけじゃなく、それぞれの部族間均衡を保たないといけない側面があるから、各部族から妻を貰うんだよね。
(日本でいえば、豪族のパワーバランスを保つために取ってた策と似てる)
それに批判してるのは  ベドウィン族  だよ。
一族の中からっていうより  アメリカ人王妃様が面白くない勢力  だと思う。
つまり「王様を批判できないから、アメリカ人の王妃様を手始めに批判する」ってことだと見てるよ、私は。



>一族の中から妃が出ないと傍系の親類の存在価値は薄れていく

存在価値を薄れさせないために、つまり、部族間の均衡を保つため & 部族のメンツを潰さないために、それぞれの部族出身の妻が生んだ子どもたちを、政府の要職に就けてるんだよ。
そういうのが庶民にしてみると 「国の富を王族が独占してる」 になるんじゃね?

まぁ、あまりに突っ込みすぎるとイスラム教義に否定的な意見になりかねないから、難しいとこだろうね。
(本当は、戦争未亡人を救済したり、厳しい自然状況で生きていくのすら難しいから、一夫多妻が教義になった。それが今では、金持ちだから嫁がいっぱい♪ になっていったとか、本で読んだことある)
イスラム教義に批判する流れになっちゃいけないからこそ、アメリカ人の王妃様を批判する方向に持ち込んだんじゃないかな。

ガーネット 2011/02/14(Mon)01:52:47 編集
♠ 出たぞ
指名制や合議制とするしかない

???????????

指名制や合議制で決めれば、混乱や争いが起こりやすい
指名や合議だから必ず揉める

アンタ、いったい何を言いたいんだ?



>指名や合議で皇位継承を決めた江戸時代までは国際的な法律を持たなかった。
>証券取引所もなかったし、国債も発行していなかった。
>一瞬で莫大なお金が取引されることも、エネルギー資源や食料を他国に依存することもなかった。
>政変が起きれば、経済的な損失は計り知れない。

平安時代なんかは、荘園経営とかってので、朝廷は超お金持ちだったんじゃね?
日本でも政変ってあったけど、天皇家は存続してた。
幕府が転倒するたびに外国みたいに 皇家○○朝消滅 とはいかなかったのが日本だよん。
朝廷も没落してから、金困にはなってるよね。
「即位の礼」ができなくて借金した天皇いるし(^^;)
大嘗祭も金がなくて中断してた期間があった(GHQ占領下の時じゃないよん)



>この現代に男系を継続するメリットがないことは天皇ご一家が一番よくご存知のはず

ところが
つい、うっかり その頃のニュース・新聞を全く見ないで
つい、うっかり 避妊しないで夫婦生活を楽しんで
つい、うっかり 妊娠6週でエコー確認して
つい、うっかり 妊娠6週を国会審議中にリークした
それが秋篠宮夫婦です。
事実は うっかり どころか 確信して 受精したんでしょうね。
それは、な~んでか? メリットがあると踏んだからでしょ。



>秋篠宮家を下げることになれば東宮家にとって不利になると思うからです

これが疑問なんだよね。
今の報道状況を見てると、鯰が下がるようなことが出たら、東宮家へされてたバッシングは鯰へ向いて、東宮家は息つけると思うんだけど?
ガーネット 2011/02/14(Mon)02:15:46 編集
♠ 私も一言!
通りすがりさまの言っている事が良く分かりません。
何がおっしゃりたいのか?理路整然と書かれているのに読解出来ません。
ガーネットさま、ルビーさまが私の疑問を投げかけてくださっているので溜飲が下がりました。
しかし、まだ疑問に思う事が
>女系容認を阻止すれば皇太子様の御世には法律で決まった跡継ぎが居ない為、
>皇室廃止も現皇族の排除も現実味を帯びる。
>補佐する秋篠宮夫妻と眞子様佳子様がしっかりしなければ、
>いくらでもチャンスは作れるでしよう。

>補佐する秋篠宮家・・・

愛子さまが天皇になられたらと仮定した話ですか?
また、さらりと眞子さま、佳子さまが補佐と言われていますが
秋篠宮家だけどうして残すのでしょうか?
佳子様を残すより、三笠宮さま、高円宮さまからそれぞれ継がれる方がどれだけ国益にかなうかと思うのですが。

>エジプトの政変が周辺国へも波及、世界的にも人気の高いヨルダン王妃が批判され始めました。
だしぬけにヨルダンの王妃の事を書かれていますが、
ヨルダン王妃?美智子さまの事を言われているのですか?
急にイスラム教徒の国の話を出されても、話が混乱してしまいます。

ヨルダンの王妃の批判と日本の皇室でのモロモロ批判をまさか同じとでも?

やっぱり読解出来ません。
トルコ石 2011/02/14(Mon)09:07:04 編集
♠ 外国語?
韓流ブームがまだで、教育テレビでも韓国語が無くて、韓国語がどんな言語か知らなかった頃、
電車でうとうとしてたら、隣の女性たちの話す言葉が、音量的にははっきり聞こえてくるのにちっとも理解できない。「え、これ日本語だよね。時々判る言葉があるし。私の頭がおかしくなったの?」と焦ったことある。
人に話したら「それ、韓国語だよ。日本語とそっくりなんだよ」と言われて腑に落ちた。

通りすがりさんの文章読んでると、そんな感じなんだよ。「確かに日本語なのに、意味がつかめない。え、どーして」と思う。
ガーネットさんやルビーさんの文は「わたしゃ口が悪くて」なんて言ってても、意味が向こうから飛びこんでくる。言葉にしてない部分まで。

ポチくんだって、ちゃんと男系派と言ってるから、立場は判る。「よくこんなとこに来て孤軍奮闘してるね、ヨシヨシ」とまで思う。
何なんだろう、通りすがりくんのこの隔靴掻痒感は。

澤地久枝がミッドウェー海戦の遺族を訪ねてインタビューしたとき、お互いいつの間にか通訳をすっ飛ばして母国語同士で話してるのに、ちゃんと理解していた。
「話したい」「聴きたい」という思いがあれば、言葉の壁もなくなる…という不思議な体験だったと語ってた。
同じ日本語で書いてても、思いを共有してないからじゃ。いっそ「女系に反対です」なら、少なくとも議論にはなるのに。
Rosa laevigata 2011/02/14(Mon)11:10:33 編集
♠ Re: 私も一言!
トルコ石様
> 秋篠宮家だけどうして残すのでしょうか?
>三笠宮さま、高円宮さまからそれぞれ継がれる方がどれだけ国益にかなうかと思うのですが

私も同じ思いです!

三笠宮寛仁さんの姉妹どちらかが婿さん貰って継承して、
高円宮憲仁さんの3姉妹だれかが婿さん貰って継承してほしいよね。

そうなると、典範改正しないかぎり無理だけど、
敬宮様に立太子してもらって、徳仁天皇の次は愛子天皇。
鯰さん家は3人のうち誰かが継げばいい。男だからって必ずしも跡を継がんでもいい。

おぉっ! これぞまさしく  国民が歩んでる道   だぜ(^^)v
それこそ   現代事情に、かなってる   って話だよね。
美智子さんも「国民と共に歩みたい」って言ってるから ドンピッシャリ だよね♪

でも、今の皇室典範では、
そんなことは不可能! できない! 内親王にも女王にも継承権は無い!
って話なんだよね。
だから、三笠宮家も高円宮家も廃絶が決まってる。

まぁねぇ。
「つい、うっかり」雄鯰君が生まれちゃったんだから、今の皇室典範にある皇位継承順位にのっとって、
徳仁天皇 → 鯰天皇 → 子鯰天皇
で続くんだろうね(まだ愛子天皇に未練ある私だけどね(^^;)



※  追加  ※
これは ↓ 私が以前に考えてたことなんだけど……

秩父宮家も高松宮家も、子どもゼロだったから勢津君様の死去、喜久君様の死去で、2宮家とも廃絶しちゃった。
皇室典範では禁止されてるけど、三笠宮家のお二方を養子として入ってもらって継承すれば、今ごろ残ってただろうになぁ。
三笠宮家は男子3人いるから、長男の寛仁さんが三笠宮を継承。
(桂宮)宣仁さんは秩父宮を継承。
(高円宮)憲仁さんが高松宮を継承。
ただ……宣仁さんは学習院で受けたイジメがショック&トラウマで未婚を通すことにしたらしいので、養子となっても今と同じ状況になってたかもなぁ。
ガーネット 2011/02/14(Mon)12:37:54 編集
♠ 通りすがり君へ この意味が分かりますか?
これは ↓ 通りすがり君が書いていることです。

>このまま男系を継続し、
>皇太子様の最近親である愛子様を継承から外すなら、
>現在の皇位継承の法律は使えない。




もう一度、書きます。

敬宮愛子内親王殿下に継承権はありません。

眞子さん佳子さんも、他の女王殿下5人も同様、皇位継承権はありません。

それが現在の皇位継承法です。

皇室典範に明記されています。

なお、皇室典範は日本国憲法の下位方に位置付けられていますが、国会審議によってでないと改正できない法律です。
ガーネット 2011/02/14(Mon)12:50:00 編集
♠ 通りすがり様へ 連投すみません
>国会の審議をストップさせたのは、こうした男系継続の問題点が明るみに出ることを恐れたからではないですか


「こうした」の指示語が指す内容が分かりません。

男系継承の問題点を糊塗するために、男児を作る理由も分かりません。

・・・男系継承・万世一系を学問的に厳密に論じると生じる根本的な疑念を糊塗したかった!の間違いでないですか?
私は「反対意見を理解できる方法を探す」という自虐的趣味を持っているので、男系派を理解しようと、一時期、熱心に古事記・日本書紀とその解説書を読みました。よほどの善意偏向フィルターを持ち合わせていないと根本から崩れてしまいそうなものを感じました。

それでも、今も天皇・皇室を大切に思い、皇太子ご一家を敬愛しているのは、毎年楽しみにしている正倉院展などに代表される文化の継承者としての御存在故です。だから、親子兄弟の「人の道」が気になって仕方ないのだと思います。

語り難いことも、おありだとは思いますが・・・
三輪 2011/02/14(Mon)14:30:33 編集
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika