Admin / Write / Res
がんばれ東宮職!
[155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145
   

ここでも岩井の(はっきり言って)「考えなし」がよくわかる箇所があるのですが。
『当時国会では皇室典範の論議がいよいよ典範改正案を上梓する寸前まで行っていた。・・・男の子が生まれる可能性はほとんどないだろう。女性や女系の皇族にも皇位継承権を認める典範改正をやるべきだ、と。それにたいして「これは一貫して男系の皇統の断絶を決めるということだ」という厳しい反対が起きていて、突っ込めば国論に大きな亀裂を生むのは必至という状況だったのです。だから「紀子さまご懐妊」のニュースは、その状況にストップを掛けるビッグニュースだった。実際、典範改正案の上梓は見送られました。そのニュースというのは、やはり一刻も早く伝えるべきものだったでしょう。』

あのね、岩井さん。
この時点では紀子さんが懐妊した子は♂かどうか(表向きは)わかってないのよ?
また女の子かもしれないじゃない?
それなのになんで亀裂を生む状況にストップをかけるビッグニュースなの?
真のジャーナリストも知りたがりの岩井さんも本来ならそこのところが知りたいのではないの?
でも岩井さんは男の子だって知っていたから、もう「知りたい欲求」はなかったんでは?

それと岩井が一番ジャーナリストとして常識に欠けていると思う点は、そもそも立法府で話し合われていたことが、ごく初期の「紀子さまご懐妊」報道で、典範改正案の上梓は見送られ、『そのニュースというのは、やはり一刻も早く伝えるべきものだったでしょう。』と書いてしまうところだと思います。
岩井は「典範改正をつぶすために懐妊報道は必要だった」と言っているのと同じです。
でも井戸端会議でわぁわぁやっているのではないですからね、国会での話し合いなんですから、ごく初期の姙娠報道で話し合いが止まってしまうというのは、本来ならあってはならないことなんじゃないでしょうか?

この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
♠ はじめまして。
初めてコメントさせて頂きます。
『皇居の落書き』でのご紹介から、拝読を始めました。春宮ご一家をお支えしたい気持ちを強く持っておりましても、どうも今のネット社会の混乱ぶりから臆病になってしまって、声が上げられないでいます。そんな折り、こちらのサイトや西田様のサイトは、胸をなで下ろす思いで拝読しております。

どうか無理をなさいませんように。

それにしても、報道などから判断する限り、ある種品性卑しい人物のように見受けられる『岩井』なる者の人生観を問うても仕方ないのではありますが、男の一生の仕事としてこんなことで満足なのでしょうか。ご家族は恥ずかしくないのでしょうか?そんな夫(父親)を尊敬できるのでしょうか?
Mrs. K 2010/08/07(Sat)03:17:52 編集
♥ Re:はじめまして。
いらしてくださって有難うございます。
西田様のサイトは本当に勉強になります。
私などあれこれ怒ってばかりで、時々こんなでは皇太子御一家を応援するどころではなく、足をひっぱるようなことになってはいけないと自壊しています。
>
>それにしても、報道などから判断する限り、ある種品性卑しい人物のように見受けられる『岩井』なる者の人生観を問うても仕方ないのではありますが、男の一生の仕事としてこんなことで満足なのでしょうか。ご家族は恥ずかしくないのでしょうか?そんな夫(父親)を尊敬できるのでしょうか?

たぶん似たもの夫婦なんじゃないでしょうか、と思ってます。
ある程度の年になってくると、話さなくても価値観って似通ってくるような気がするんです。
たぶん、旦那が新聞協会賞をとったことや、皇室と関わりがあることをまわりに自慢してると思うわw

これからも宜しくお願い致します。
1/3管理人  【2010/08/07 11:20】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
HN:
1/3管理人
性別:
非公開
職業:
30代~50代の主婦
趣味:
ネット
自己紹介:
某掲示板で知り合って、メールをやりとりするようになった仲良し?人組です。
考え方はそれぞれですが、皇太子様御一家を陰ながら応援したい気持ちは一致しています。
ブログ内検索
バーコード
コメント
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/14 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/10 NONAME]
[10/05 brubru]
[10/05 h]
[10/05 h]
[10/04 h]
[10/04 brubru]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/03 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 射手座]
[10/02 Oakley]
[10/02 射手座]
[10/01 h]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 射手座]
[10/01 h]
[09/30 NONAME]
[09/30 NONAME]
なう記事
(09/30)
(11/17)
(11/06)
(11/06)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/02)
(11/02)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
忍者カウンター

Copyright (c)Mrs Oakley Fisher の台所から All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika